FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ETF(上場投資信託)を始めてみようかなと思っている方には朗報ですね。
インヴァスト証券が、トライオートETFの新規口座+取引で、1万円をキャッシュバックするキャンペーンを始めました。キャンペーン期間は、2020/5/1(金)~2020/7/31(金)となっています。とりあえず、口座開設は今すぐしておくことをお勧めします。

トライオート

リンク先は、トライオートFXの説明になっていますが、口座開設ボタンから、トライオートETFも口座開設できます。
両方とも開設しておくことをお勧めします。

トライオートETFを利用すると、世界のETFを自動で売買できます。海外相場の値動きに合わせてコツコツ働き利益を積み上げることが期待できる仕組みです。もちろん、利益を保証しているとか、元本割れしないとかではない点は、ご理解の上、取引を始めてください。

「自動売買セレクト」という機能を使うと、リストからETF自動売買プログラムを選ぶだけで、簡単にETF自動売買を始められます。こういうものは、少額で、まずは始めてみるのが一番だと、ジジイは思います。

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

新型コロナウイルスの影響で、為替相場は乱高下し、まだまだ先動きは読めませんが、幾分、落ち着きを取り戻してきました。この状況で、再検討してみたいのが、ジジイおすすめサービスの一つ、インヴァスト証券の「トライオートFX」です。今回は、「トライオートFX?何それ?」という方にもご理解いただけるように、改めて記事にしてみました。長文になりますが、ご覧ください!


まず、「トライオートFX」をサービスしているインヴァスト証券は、資本金が業界でも指折りの約60億円で、JASDAQに上場している会社です。また、選択型自動売買口座数は業界でトップであり、FX業者として非常に信頼できると言えます。

●「トライオートFX」とは?
「トライオートFX」というのは、自動的に売買を一定間隔で繰り返すもので、ロジックが予め組み込まれた「自動売買セレクト」の中から自分で選択してスタートすることができます。
ロジックとしてすでに決定しているものをそのまま使用し、お手軽に自動取引を試してみることもできますし、自分だけのロジックをしっかり構築して稼いでみたい方は、細かな設定を自分で必要によって変えることもできます。
ロジックを選び、必要に応じてカスタマイズをしたら、あとは待つだけで、自動取引によってガンガン利益が出る!のが理想ですが、当然、自動で損失が出る場合もありますので、そこは自己責任となります。
安心業者が提供する、しっかり作られた仕組みであることは間違いありませんが、利益が約束されている仕組みではありません。今回は、注意点を少し厚めに記載してみます。

●「トライオートFX」で注意することとは?
「トライオートFX」では、相場がサブレンジ帯外になったときに注意する必要があります。
サブレンジ帯では、相場がコアレンジ帯にいずれ戻ることを条件に建玉を積み上げていきます。
しかし、最終的に戻らなくて上にサブレンジ帯を抜ければ、どんどん売りポジションの含み損が大きくなっていきます。
一方、下にサブレンジ帯を抜ければ、同じようにどんどん買いポジションの含み損が大きくなっていきます。
つまり、「トライオートFX」では、相場がサブレンジ帯およびコアレンジ帯で動くと利益が積み上がりますが、トレンドが大きくなってサブレンジ帯を抜ければ成功しない可能性が大きくなります。
そのため、サブレンジ帯を抜けたときは、次のような対応が損失を限定させるために必要です。
・「トライオートFX」を停めて、塩漬けにそれぞれの建玉はする
含み損が少なくなるように、元に価格が戻るのを待ちます。
・「トライオートFX」を停めて、損を確定するためにそれぞれの建玉の損切りする
損失の拡大を防止するために、負けを確定させます。

●トルコスプレッド1.5銭縮小キャンペーンとは?
キャンペーン期間は2020年4月1日(水)~5月29日(金)で、キャンペーンの対象は口座を開設している全てのお客さまです。キャンペーンの申込みは必要ありません。
「トライオートFX」のトルコリラ円のスプレッドが、キャンペーン中は縮小されます。
スプレッドは、普通は基本的に固定の5.5銭ですが、キャンペーン中は基本的にコアタイムは固定の1.5銭になります。単純に、取引コストが大幅削減されるので、トルコリラでトライオートFXを始めてみるには、絶好の機会となっています。是非ご検討ください。
対象は自動売買注文・マニュアル注文の両方の取引になります。
念のため、注意事項を記載しておきます。
・基本的にコアタイム固定はそれぞれの営業日の午前9時~次の日の午前5時である。
・震災などの天災地異などによって相場が突発的に急変したとき、年末年始の流動性が下がるとき、重要指標の発表前後などはスプレッドが拡大するときがある。
・予告なくキャンペーンは変更・終了するときがある。
コロナ相場につき、2点目は該当してくる可能性がありそうです。


以上、トライオートFXの簡単まとめでした。
FXの口座開設は、思い立ったが吉日です!
口座さえ作っておけば、チャンスが到来したときや、今すぐに取引をしたいと思う事情があるときに、すぐに取引を開始できます。口座開設したからといって、すぐに取引はしなくても良いのです。とりあえず、作っておくことがとっても大事!

トライオート

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

いやー、やられました。半月ほど前のことですが。注意していたつもりが、甘かったとしか言えません。
ジジイ史上、2番目の巨額損失を出してしまいました・・・。
新車が買える額ですorz
まぁ、前向きに考えれば、昨年12月頃からの利益がぶっ飛んだだけで、致命傷ではない、わけですが、この金額は、シャレにならんです・・・。
そして、もっと痛いのは、市況が大きく変わってしまったため、これまで安定的に利益を出してきた手法、「ジジイ式2」が使えなくなってしまったことです。

ジジイは、FXでハイレバ取引を行いたい、というのが主な理由で、法人を2つ持っているのですが、少なくとも一方は、たたむ方向で検討中です。何もしなくても多少法人税がかかるので・・・。

うーん、この先きびしいなぁ・・・。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ジジイは、FX以外のトレードは、どれもかじった程度なのですが、商品先物取引もまたしかりです。
しかし、FXでさっぱり稼げなくなってきているので、いろいろ試すなかで、商品先物取引への関心が高く、少し調べたところ、良さそうに思えたのがこちらです。


先物取引の相場ライフ


手数料は396円(1枚当り片道税込み)、金ミニ取引なら104円(1枚当り片道税込み)、デイトレードなら決済手数料は無料と、業界最低水準です。長く、多く取引するなら、手数料は非常に重要ですからね。

とりあえず口座開設してみて、利益を出せるよう頑張ります。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

au PAYがキャンペーンの内容を修正したことで賛否両論があるようですが、ジジイにとっては本日超朗報が。
auPAYアプリをいじっていたら、auじぶん銀行に約99万円の残高があることが分かったのです。auじぶん銀行は、以前に口座は開設したものの、ほとんど使ったことがないはずでした。が、その理由はすぐに分かりニッコリのジジイです。

サラリーマンのジジイは、ここ何年かは独自手法「ジジイ式2」で利益を出しているのですが、ジジイ式2に使う証拠金は、多ければ多いほど良いと、銀行や消費者金融からしばしば借入をして、種銭を増やしてやっています。銀行ローンのひとつでauじぶん銀行のローンをちょくちょく使うのですが、その限度額が100万円でした。借りるときはネットで振り込んでもらう手続きを取るのですが、その際、いつもは住信SBIネット銀行に振り込むところ、手違いでauじぶん銀行に振り込んでしまったことがあったようなのです。それが、2019年の5月でした。

ジジイは、いろいろな銀行から借り入れをして、FXに入金して、出金して、返済してを、本当に目まぐるしく繰り返していまして、お金の管理がいい加減なのです。ただ、月に3~4回くらい、全財産の棚卸をして、あー、いくら増えてるとか減ってるとかを把握して、まー、FXで利益が出て、銀行からに借金の利息を払ってるから、こんなものだろ、くらいの帳尻合わせをしています。

2019年5月に、ん???全財産が100万円くらい減ってる!と思ったときがあり、その後結構時間をかけて、あれこれ考えたり探したりしたのですが、結局わからなかったのでした。それが、普段まったく利用しないauじぶん銀行に眠っていたことが、9か月ぶりに分かり、とてもハッピーなジジイです( ^)o(^ )

以上、本当の話です。