FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
またまた、ジジイが最近興味を持ったクラウドファンディングのご紹介です。

一番良いのは、1口1万円から始められる点です。とりあえず1口やってみるか、という気持ちで始めてみて、気に入らなければやめれば良し、順調なら、金額を増やせば良しです。

投資先は不動産ということで、運用資産の値動きはそれなりにあると思いますが、「元本の安全性」を謳っている点が興味深いです。下落額は、まず劣後出資者であるFANTAS社が負担するとのことで、運用資産の多少の下落であれば、私たち投資家の負担はなく、元本は戻ってくる可能性が高いです。当然、元本保証ではないものの、この仕組みはかなり投資家有利のものであり、FANTAS社側の覚悟が伺えます。

代表の國師康平氏は、非常に若い。ジジイより若いです・・。
大手不動産企業に勤務した経験があり、若くしてベンチャー企業を率いているやり手の方で、信頼できるとジジイは思っています。

【FANTAS funding】1口1万円から投資可能!

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
さてさて、インヴァスト証券のトライオートFX。先日、知人が口座開設したことを機に、「ジジイの口座開設日誌」で取り上げてご紹介しましたが、その知人が、このサービスをかなり気に入ったようで、初心者の方でも気に入って使うことができるサービスなのだと実感しました。

会社員のジジイは、本業と日々のスキャルに多忙で、このサービスは長らく利用していなかったのですが、多忙であっても、ほったらかしておけば良いのですから、今の自分にピッタリのサービスであることに、今さらながらに気付いた次第です。。。日々のスキャルとは別の小口資金を用意して、トライオートFXでの運用を開始しようと、決意したところです。

正直なところ、ジジイは、日々のスキャルでトライオートFX以上のパフォーマンスを発揮できる自信はあるのですが、仮にそうだとしても、トライオートFXをやる理由があると考えています。

まず、リスクの分散のため。いかに自分の手法に自信があっても、絶対ではないので、大負けするときはするリスクを少し分散させる効果が確実にあります。

もう一つは、休まずにトレードしてくれる自動売買である点。先日実際にあったのですが、オリジナル手法「ジジイ式スキャル2」でがっつり稼げる予定の日に、勤務先の飲み会が入ってしまい、それでも、帰宅後、もしくは翌朝に早起きしてスキャルをするつもりでいたところ、爆睡でそれを逃してしまい、非常に悔しい思いをしました。(※非公開のオリジナル手法「ジジイ式スキャル2」では、非常に勝率が高くなる日があるのです。)

まぁ、ジジイのようなケースは少ないかも知れませんが、毎日スキャルをしてコツコツ稼ぐ人は、病気や急用が入ってしまえば、その日の稼ぎはなくなってしまいます。そんなときでも、トライオートFXならば、休まずにコツコツとトレードをしてくれます。この点はとても大きいです。

面倒な設定不要で選ぶだけの「自動売買セレクト」が使えますので、ジジイもまずはこれで行く予定です。過去のシミュレーションが見れますので、必ずチェックしましょう。過去シミュレーションを見れば一目瞭然ですが、中長期的には大きな利益を出しているプログラムがたくさんありますので、2~3年使わなくても良いお金を用意して、中長期的な資産運用と思ってやるのが良いと思います。利益が出ていれば、1年や半年でやめても良いわけです。

以上、トライオートFXのご紹介でしたが、今のジジイの注目サービスですので、また機会を見つけてハイライトして行きたいと思います。

トライオート



こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

久々に、「ジジイの口座開設日誌」をお届けします!
インヴァスト証券の「トライオートFX」です。
トライオートFXは、「FXの最終形」を謳っている自動売買の老舗と言えるサービスです。ジジイはずっと以前に口座開設済みなのですが、是非皆さまにも試してみて頂きたいサービスなので、最近自動売買に興味を持った知人の口座開設の流れを元にまとめてみました。

1.10月23日 AM1:40頃
口座開設申込を行いました。(こちら → トライオート

口座開設の画面はこんな感じ。
今般、FXに限らず、銀行や証券の口座開設は審査が厳しくなりつつあり、目を通さなければならない同意文書は多くなる傾向にあると思います。
1_20191103011736cfc.png


入力項目数も少し多いですが、画面はとても分かりやすく、使いやすく設計されているので、5分程度で入力を完了できると思います。
2_201911030117354ed.png

入力完了後、すぐに受付完了メールが来ます。
Screenshot_20191103-005231_Gmail_20191103015158cfd.jpg



2.10月23日 AM1:46
本人確認書類をアップロードしました。
今回ご協力頂いたジジイの知人は、「マイナンバーカード」をアップロードしました。FXの口座開設には、マイナンバーが必須です。マイナンバーを提出するには、①マイナンバーカード ②通知カード ③マイナンバー記載の住民票 のいずれかが必要です。マイナンバーカードを作っておくと、それ1枚だけで、免許証や保険証など不要で口座開設ができます。マイナンバーカードを作っておくと何かと便利です。

Screenshot_20191103-005245_Gmail_20191103015335ab3.jpg


3.10月24日 AM10:15

口座開設完了のご案内(ID、パスワード)が、簡易書留で届きました!速い!

ご覧のとおり、10月23日の1:45頃にネットで申込を完了後、同日の午後には、西新橋郵便局で引受されています。
10月23日の朝にインヴァスト証券のスタッフさんが入社して、必要な審査や手続きを完了し、書類を作成して同日の午後に郵便局に出しているわけです。これは素晴らしいことだと思います。

3_201911030117336aa.png


4_20191103011737dc7.jpg


以上、今回のケースでは、インヴァスト証券の口座開設は、申込をした翌日には、ID、パスワードが届き、取引を開始可能な状態になりました。申込の曜日やタイミングにもよるわけですが、口座開設手続きは非常にスムーズに進みます。取引してみたいと思ったら、今すぐ申し込みましょう。

トライオート
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

この10月頃から、国内FX業者が一斉にドル円のスプレッド競争に動き出しています。ジジイが見ていた限り、競争の火付け役はゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF)だったようです。ドル円スプレッドを原則0.3銭から0.2銭に改善しました。

その後、これまでの業界トップ水準だったドル円0.3銭業者の大半が、0.2銭への改善に追随しています。

・GMOクリック証券
・外為ジャパン
・DMM FX
・外為どっとコム
・FJFX!
・FXブロードネット
など

さらに、その後、火付け役のFXTFは恒久的に、みんなのFX、LIGHT FXは、期間限定ながら、ドル円スプレッドを0.1にまで圧縮しました。

FX投資家、特にスキャルパーにとっては嬉しい限りではあるのですが、こんな体力勝負の争いに突き進んで、各社大丈夫なのだろうかと、ジジイは少々心配です。FX業者数は、ある程度多い方が良い、というのがジジイの持論でして、倒産するような業者が出ないことを願うのみです。


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
FXの成績は、最近も勝ててはいるのですが、この先、ジジイの独自手法で利益を出すのが難しい局面が訪れそうな状況です。。。

ということもあって、最近はFX以外のいろいろな投資にも手を広げつつあるジジイですが、注目度高めのソーシャルレンディングを見つけました。「ネクストシフトファンド」です。

社会問題の解決と経済的リターンを並行して目指す、「社会的インパクト投資」に特化した、ソーシャルレンディングプラットフォーム とのことで、お金儲けを目指すなら、多少なりとも社会貢献できることに投資したい、と考える人にはピッタリではないかと思います。

ネクストシフトファンドを介して投資した資金は、マイクロファイナンス機関(MFI)を通じて中小企業、農家の生活改善、雇用創出などにつながる、とのことで、HPに記載の成立済案件を見ても、カンボジアへの融資が掲載されていて、運用期間1年くらいで目標利回りは5~7%くらいになっています。最低投資金額は2万円です。
少し、良いことしたな、という気持ちになれるので、悪くないと思います。