FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
老舗の超低スプレッド業者として、GMOクリック証券と双璧をなす、とジジイが勝手に思っている外為どっとコムが、7~8月はスプレッドで勝負に出ています。12:00~24:00の時間帯限定ながら、ドル円のスプレッドは0.1銭の原則固定です。そのほかの通貨ペアも通常スプレッドをだいぶ狭めていて狙い目ですが、注目はやはりドル円かと思います。ついに、業界トップ戦線は0.1銭という時代に突入してきました。こうなってくると、次に起こるのは、「もう一桁増やす」でしょうか?w ドル円スプレッド「0.09銭」とかw

外為どっとコムは、実は過去に大きな問題を起こして、金融庁から業務停止命令を受けたことがありました。

https://www.gaitame.com/img/pdf/101101.pdf

ジジイのスキャル日誌では、この点を軽視せず、積極的な宣伝を控えていたのですが、このニュースからはや10年・・・。
その後も、何もなかったわけではないですが、外為どっとコムは、老舗の、超狭スプレッド業者で、ツール類も使いやすい安心業者として、今では十分おすすめできる業者になっていると思います。

口座開設がまだの方は、ご検討ください。
FX口座は、とりあえず、多く持っておくほど有利、というのがジジイの持論です。

外為どっとコム

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

最近、ジジイがややひいきにしています、インヴァスト証券「トライオートFX」のキャンペーンについて、ご紹介します。キャンペーンは、6月10日から始まっています。国内FXで手堅く利益を上げたい方はぜひご一読していただければと思いますが、まずトライオートFXってどんなものか、から改めて。

●FX初心者でも安心して取引できる自動売買システムを採用
インヴァスト証券のトライオートFXは、自動売買のシステムです。FXが良く分からない初心者の方にとって、取り掛かりのはじめとして使っていただくことも可能です。60%以上がFX初心者だというのもうなずけます。また、安心の公式ガイド付き、カスタマーサポート付きなので、初心者が取組みやすい体制を整えている点で、ジジイの評価は高いです。もちろん、24時間入金可能で、振り込み手数料は無料です。いざというときの追加入金は問題なく可能です。取引ツールの画面も見やすくレイアウトされているので、PCやアプリの操作があまり得意でない方でも、問題なく使っていただけると思います。

●取引自体に関しても、安心の水準を誇る
自動売買は、もちろん24時間稼働で、スプレッドは0.3銭/ドルで業界のトップ水準です。最近、ドル円のスプレッドはさらに競争が進んでいるのは事実ですが、スキャルピングで1日に何十回もトレードするわけではないので、問題ない水準だと思います。スワップも特に気になる点はないです。また、最低取引単位が1,000通貨単位である点がうれしいです。初心者の方は、必ず1,000通貨から始めることをジジイはおすすめします。要領を掴めてきたら、徐々に取引量を増やすと良いでしょう。

●キャンペーンも豊富
FX初心者の方にとっても使いやすく、中級者以上の方も、自分なりのアレンジをすることで、投資家としての幅を広げることができるシステムだと、ジジイは評価していますが、お得な各種キャンペーンを頻繁に実施している点も見逃せないです。

★1万通貨の新規取引で15円、決済で15円、つまり往復30円を上限なくキャッシュバック
こちらのキャンペーンは、マニュアルの取引で「ポンド/円」を取引し、さらに指定の応募フォームから申し込みをした方に対して、上限なしでキャッシュバックしてくれるキャンペーンです。マニュアル取引なので、FXに慣れている方向けのキャンペーンとなっていますが、キャッシュバックは上限なしなので、中級者以上の方は、この機会をお見逃しなく。

★新規口座開設お申込みで最大120,000円をキャッシュバック
新規の方はこちら。新規口座開設&条件達成で、最大12万円がキャッシュバックされます。マニュアル注文、自動売買、それぞれでキャッシュバックを獲得可能で、両方をこなせば最大12万円獲得できます。自動売買のほうは、入金額も条件になります。入金額は高めですが、入金した額で目いっぱい取引することは必須ではありませんので、冷静にまずはキャッシュバックをいただいてしまうことを目標にすることで良いと思います。


トライオート


どちらのキャンペーンも、期間は7月31日までとなっていますので、お急ぎください!
もう少し早く、記事をアップすべきところ、申し訳ありませんm(__)m
最近のジジイは、ブログの更新も、FXの取引量も控えめなのですが、このブログの更新は、一応この先も継続していく所存です。

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ジジイは、FX専業を目指すトレーダーですが、正体はサラリーマンです。昨年は、サラリーマンとしての年収を少し上回るくらい、FXで利益を出すことができたのですが、コロナ禍で市況が変化してから、オリジナル手法の「ジジイ式2」を使うのが難しくなり、最近ではトレード回数自体がぐっと減ってしまっています・・・。

サラリーマンのジジイは、ここ2ヶ月はずっと在宅勤務をしていますが、クッソ仕事が多い状況は、出社していたころと変わらずで、ブログの更新は完全に月1ペースになってしまっています。しかし、このブログ、開設してからすでに12年が経過していまして、FXブログとしてはかなりの長寿を自負しています。ので、今後も、月1ペースでも更新は継続していきたいと思っています。

前置きが長くなりましたが、今日はLINE FXのご紹介です。
新たなFXサービスが登場する機会は、最近ではぐっと減りました。10年ほど前は、次々と新しいサービスが登場し、何が何だか分からないくらいの状態でしたが、その後徐々に淘汰されて今に至っています。
LINE FXは、皆さまもお使いのLINEアカウントがあれば、スムーズに口座開設が可能で、スマホで簡単に取引可能、スプレッドも業界最狭水準ですので、これからFXを始める方には、最適な業者のひとつです。そうでない方も、とりあえず口座開設しておくことをジジイはおすすめします。FXの口座は、いつでも乗り換えられるように、とりあえずたくさん持っておくことをジジイはおススメしています。キャッシュバックキャンペーンも実施中です。

LINE証券


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ETF(上場投資信託)を始めてみようかなと思っている方には朗報ですね。
インヴァスト証券が、トライオートETFの新規口座+取引で、1万円をキャッシュバックするキャンペーンを始めました。キャンペーン期間は、2020/5/1(金)~2020/7/31(金)となっています。とりあえず、口座開設は今すぐしておくことをお勧めします。

トライオート

リンク先は、トライオートFXの説明になっていますが、口座開設ボタンから、トライオートETFも口座開設できます。
両方とも開設しておくことをお勧めします。

トライオートETFを利用すると、世界のETFを自動で売買できます。海外相場の値動きに合わせてコツコツ働き利益を積み上げることが期待できる仕組みです。もちろん、利益を保証しているとか、元本割れしないとかではない点は、ご理解の上、取引を始めてください。

「自動売買セレクト」という機能を使うと、リストからETF自動売買プログラムを選ぶだけで、簡単にETF自動売買を始められます。こういうものは、少額で、まずは始めてみるのが一番だと、ジジイは思います。

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

新型コロナウイルスの影響で、為替相場は乱高下し、まだまだ先動きは読めませんが、幾分、落ち着きを取り戻してきました。この状況で、再検討してみたいのが、ジジイおすすめサービスの一つ、インヴァスト証券の「トライオートFX」です。今回は、「トライオートFX?何それ?」という方にもご理解いただけるように、改めて記事にしてみました。長文になりますが、ご覧ください!


まず、「トライオートFX」をサービスしているインヴァスト証券は、資本金が業界でも指折りの約60億円で、JASDAQに上場している会社です。また、選択型自動売買口座数は業界でトップであり、FX業者として非常に信頼できると言えます。

●「トライオートFX」とは?
「トライオートFX」というのは、自動的に売買を一定間隔で繰り返すもので、ロジックが予め組み込まれた「自動売買セレクト」の中から自分で選択してスタートすることができます。
ロジックとしてすでに決定しているものをそのまま使用し、お手軽に自動取引を試してみることもできますし、自分だけのロジックをしっかり構築して稼いでみたい方は、細かな設定を自分で必要によって変えることもできます。
ロジックを選び、必要に応じてカスタマイズをしたら、あとは待つだけで、自動取引によってガンガン利益が出る!のが理想ですが、当然、自動で損失が出る場合もありますので、そこは自己責任となります。
安心業者が提供する、しっかり作られた仕組みであることは間違いありませんが、利益が約束されている仕組みではありません。今回は、注意点を少し厚めに記載してみます。

●「トライオートFX」で注意することとは?
「トライオートFX」では、相場がサブレンジ帯外になったときに注意する必要があります。
サブレンジ帯では、相場がコアレンジ帯にいずれ戻ることを条件に建玉を積み上げていきます。
しかし、最終的に戻らなくて上にサブレンジ帯を抜ければ、どんどん売りポジションの含み損が大きくなっていきます。
一方、下にサブレンジ帯を抜ければ、同じようにどんどん買いポジションの含み損が大きくなっていきます。
つまり、「トライオートFX」では、相場がサブレンジ帯およびコアレンジ帯で動くと利益が積み上がりますが、トレンドが大きくなってサブレンジ帯を抜ければ成功しない可能性が大きくなります。
そのため、サブレンジ帯を抜けたときは、次のような対応が損失を限定させるために必要です。
・「トライオートFX」を停めて、塩漬けにそれぞれの建玉はする
含み損が少なくなるように、元に価格が戻るのを待ちます。
・「トライオートFX」を停めて、損を確定するためにそれぞれの建玉の損切りする
損失の拡大を防止するために、負けを確定させます。

●トルコスプレッド1.5銭縮小キャンペーンとは?
キャンペーン期間は2020年4月1日(水)~5月29日(金)で、キャンペーンの対象は口座を開設している全てのお客さまです。キャンペーンの申込みは必要ありません。
「トライオートFX」のトルコリラ円のスプレッドが、キャンペーン中は縮小されます。
スプレッドは、普通は基本的に固定の5.5銭ですが、キャンペーン中は基本的にコアタイムは固定の1.5銭になります。単純に、取引コストが大幅削減されるので、トルコリラでトライオートFXを始めてみるには、絶好の機会となっています。是非ご検討ください。
対象は自動売買注文・マニュアル注文の両方の取引になります。
念のため、注意事項を記載しておきます。
・基本的にコアタイム固定はそれぞれの営業日の午前9時~次の日の午前5時である。
・震災などの天災地異などによって相場が突発的に急変したとき、年末年始の流動性が下がるとき、重要指標の発表前後などはスプレッドが拡大するときがある。
・予告なくキャンペーンは変更・終了するときがある。
コロナ相場につき、2点目は該当してくる可能性がありそうです。


以上、トライオートFXの簡単まとめでした。
FXの口座開設は、思い立ったが吉日です!
口座さえ作っておけば、チャンスが到来したときや、今すぐに取引をしたいと思う事情があるときに、すぐに取引を開始できます。口座開設したからといって、すぐに取引はしなくても良いのです。とりあえず、作っておくことがとっても大事!

トライオート