FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
+2595

前日はNYクローズを跨いでしまったので、記録上「持ち越し」という形にしましたが、実際は6:30頃にノーポジに戻ることができて、スワップ込みで+1695で終了していました。
6/27は、会社の宴会に参加し、酔っ払って帰ってきて、前日ほとんど寝てないこともあり、かなり眠かったのですが、義務感のようなもの(?)を感じ、24:40からトレード開始しました。やや苦戦し、また朝まで眠れないことが頭をよぎりましたが、26:00に全ポジションを決済し、+900円にて終了。前日分と合算で+2595です。


人気ブログランキング
スポンサーサイト
持ち越し

ブログの更新が遅れました。
6月26日は、24:40から参戦したのですが、ジジイ式の苦手とする値動きがあり、ジジイ史上5本の指に入るくらいの死闘を演じてしまいました。仮眠を取りつつ、翌朝会社に行くちょっと前の時間帯までトレードしました。結果的に、出社前に全部のポジションを決済できたのですが、NYクローズを跨いでポジションを持っていたので、このケースでは、6月26日の成績はノーカウントとし、6/27として合算計上することにしています。

しかし、苦しい闘いでした・・・。その苦しさを助長した、FXTSのシステムへの改善要望が2点あります。
一つ目は、以前からジジイが気にしていた一括決済機能です。ジジイ式では取引ルールに基づき、複数のポジションを持つ場合があるのですが、FXTSに一括決済機能がないのはかなり痛いです。早期に改善されると非常に嬉しいです。
二つ目は、メンテナンス時間。今まで気にしていませんでしたが、毎日19分(5:55~6:14)もあるようです。この日は、この時間帯でものすごく決済したい場面があり、非常に悔しい思いをしました。
以上の2点が改善されると非常に嬉しいです。しかし、FXTSが提供してくれている低スプレッドのお陰があって、この日も何とか生き延びることができたことは間違ないので、まずはその点に感謝です。
+3000

今日はものすごく疲れました。
23:30から開始したのですが、ジジイ式の苦戦パターンに陥ってしまい、気がついたら、大きな含み損を抱えた状態で、相場はFOMC前の静寂状態に陥っていました。連勝記録を意識しなければ、1~3万円くらいの負けで終了していたところでしたが、連勝記録を意識してしまい、本来のジジイ式のルールを少し曲げた変形ジジイ式で、27:00ちょうどくらいに、なんとか +200円でスクエアにできました(笑)。3時間半で200円です。

その後、シャワーを浴びて戻ってくると、ちょうどFOMC発表の時間帯です。こんな遅くまで起きている予定ではなかったのですが、静寂を保っていたレートが、目の前でまさにピコピコ激しく動き始めているのを見て、「もう少しだけ」スキャルしてしまいました。
うまい具合に細かく利益確定して、15分で+2800円稼げました。

俺、お疲れさまでした。
3時間しか寝られないけど、明日も仕事頑張ろう。


人気ブログランキング
+3080

今日は23:00の指標スキャル(消費者信頼感指数)から始めました。指標はかなり弱かったようで、ショートを持ったのは良かったのですが、久々の指標スキャルだったせいか(?)、腰が引けてしまい、たった6pipsで利益確定、さらにその後、底ショートというミスの連続で始まりました。
その後は、ジジイ式スキャルピングのルールに忠実にトレードし、時間をかけて負けを取り戻す展開。かなりの苦戦で、久々に、ジジイ式秘奥義まで繰り出しましたが、最終的にプラスで終了できました。今日だけで90回決済しました(笑)。
生きていられたことに感謝・・・。


人気ブログランキング
+2620

週初から23:00まで残業したので、トレード開始は24:30でした。いつもどおり、小動きのところで細かい決済を繰り返し、ちょいプラスで終了です。連勝記録が50になりました^^


<ジジイのスイング日誌 6/20-6/23 +8352>
6/20(金)の寝る前にポジった、EUR/NZDのショートが、6/23(月)の夕方に、100pips抜きでリミットに到達しました。こんなにすぐに決済できるとは思っていませんでしたが、結果オーライです。
6/20-6/23


FOMC前だというのに、今日も図に乗ってある通貨ペアでスイング用ポジションを持ってしまいました・・・。結果は決済したときにご報告予定ですが、今回は多少長丁場になるかも知れません。ジジイ式スイングは、今は儲けることより、大怪我しない程度にいろいろ試してみたい時期なのです。


人気ブログランキング
6/15-6/21


5営業日 5勝0敗 +19,748
(画像は、期間中の決済金額を昇順に表示したもの)

先週は、無事、自己新記録の45連勝に達したあとも、金額は小さいながらも勝ちを積み重ねられました。しかし、スクリーンショットを見ると、細かな決済の多さが分かりますね^^; 5日間で実に、133回も決済を行ったようです。私のようなトレードをしている人にとっては、FXTSのスプレッドは本当に神なのです(笑)。
+2860

更新が遅れました。金曜日は力尽きるまでトレードして、ブログを更新せずにそのまま寝てしまう場合があります(笑)。6/20(金)は、重要な指標がなく小動きのところ、細かい決済を繰り返し、ちょいプラスで終了できました。


<ジジイのスイング日誌 6/19-6/20 +7623>
6/19の25:00頃仕込んだスイング用のユーロドルが、翌6/20の夕方に70pips抜きのリミットに到達しました。いい感じです!嬉しいです。
6/19-6/20


ジジイは、次は、ユーロの売りで勝負をしてみようと考えました。次回利上げがほぼ織り込まれた感があるので。ちょっと渋めの通貨ペア、EUR/NZDのショートです。もし、ユーロが利上げしなければすぐに利益確定できそうだし、そうでなくてもスワップがもらえます。また、現在歴史的高値に近い水準にあるので、上抜けも難しいと考えました。


<さらば、パンタレイ証券>
今まで長い間お世話になったパンタレイ証券「みんなのFX」ですが、これまで説明してきたように、低スプレッドという点では、FXトレーディングシステムズに水をあけられてしまいました・・・。ここ最近は、スイング専用にパンタレイ証券を使っていましたが、それもついに終了しました。通貨ペアが少ないからです。ジジイが今回注目したEUR/NZDもないし、スイングをやるにあたっては、選択肢(通貨ペア)は多ければ多いほど良いので、パンタレイ証券の取り扱う16種類ではちょっともの足りません。

<ノーローン×イーバンク=ほんとに便利です!>
さて、EUR/NZDをショートしたいと思い立ったものの、パンタレイ証券ではできないと知ったジジイはどうしたでしょう?
サブ口座のMJでは、EUR/NZDの取り扱いがあるものの、残高が100円しかありませんでした・・・(笑)。そこで、ジジイの奥義、「ノーローンのリアルタイム融資」です。とりあえず、融資可能枠フルの99万円をイーバンク銀行にリアルタイム融資し、MJに20万円をクイック入金。無事、タイミングを逃さずEUR/NZDをポジることができました。借金の方は、パンタレイ証券からの出金が完了したあと、6月27日までにゆっくり返済すればOKです。このようにノーローンとイーバンクの口座があれば、いろいろな証券会社の口座に思い立ったときに、無料で入金することができるのです。
ところで、なぜ今回、20万円ではなく、99万円リアルタイム融資したかと言いますと・・・。まぁ、多少なりとも普通預金金利がもらえるかなー、などと考えました(笑)。計算が間違っていなければ、イーバンク銀行の普通預金に79万円を7日間預ければ、30円くらいになります(笑)。英国やニュージーランドくらい金利が高ければ、数百円~1000円くらいになります。いつか日本も利上げすれば、ノーローンで毎月1000円のお小遣いも夢ではありません!(笑)
+2580

今日は24:00過ぎ開始、収益は少なめですが、トレード時間は実質1時間だったので、効率は良かったです。


<ジジイのスイング日誌 6/12-6/19>
6/12にポジっていたポンドドルが、50pips抜きのリミットに達しました。
6/12-6/19


前回のポンスイと同様に、一時含み損がかなり膨らみましたが、一応想定内ということでじっくり待ったところ徐々に盛り返し、今日、予想外に強かった英国の小売売上高によって一気にリミットに達しました。スイングも好調で嬉しい限りです。

スイングについては今後も、基本的に1枚ずつですが、じっくりまったり取り組んで行きます。今、ジジイのオススメは、ドルショートです。ポンドは一旦様子見として、ユーロドルとか、NZドル/ドルのロングが面白そう。スワップももらえるので、じっくりまったりできます。
以上、素人意見につき、あまり参考になさらないようお願いします(笑)。

人気ブログランキング
+3308

今日もFXTSの低スプレッドの恩恵を受けた細かな決済の繰り返しに、要所要所でジジイ式の手法を織り交ぜ、危なげなく勝てました。少しだけユーロドルもやったので金額が細かいです。
昨日に続き、22:00過ぎにトレードを開始できたのですが、今日は米指標もなく、昨日よりもさらに狭いレンジ内での値動きだったので、昨日に比べて収益は少ない結果になりました。
今日も退場せずに生きていることに感謝。

人気ブログランキング
+10000

今日は仕事を少し早めに切り上げ、22:15からトレード開始。久々に値動きが活発な時間帯からの参戦です。とは言ったものの、108.2~107.9の中で激しい値動きはない展開でした。いつものように小刻みな決済の繰り返しと、ジジイ式の手法も少し使って、つい26:00過ぎまで、4時間強トレードに熱中してしまいました。その結果、久々に1日収益の大台に乗せることができました。

またまた強調しますが、小刻みの決済でこれだけの収益が出せたのも、スプレッド0.5銭の恩恵によるところが非常に大きいです。
スプレッド1銭の業者と比較して、約定能力やシステムの使い勝手、信頼性などに「決定的」と言える違いがない限り、FXTSを利用しない手はないと思います。ジジイは長い間パンタレイ証券を利用していましたが、無事乗り換えも完了しました。初めはシステムの使い勝手に戸惑いましたが、慣れてしまえば決して悪いシステムではありません。一括決済機能がないことだけが、早期に改善を希望する点です。

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ <<<=== ジジイの最オススメ!!


ところで、昨日FXCMジャパンからダイレクトメールが届きました。
FXCMJは、ドル円のスプレッドが5pipsと、私のように取引数の多いスキャラーにとってはあり得ないくらい高コストなのですが、ひとつ気になるニュースがありました。こちらのURLにも記載されています。
https://www.fxcm.co.jp/index.php?CID=wr2&DID=news&PID=3eemkh000001km2e
「1/10クォート」ということで、レートの表示が1桁増えるのだそうです。「競争力あるプライスでのクォートが可能」という説明がありますが、とりあえず、ドル円のスプレッドを2.5にしてみたり、そういうところから始めるのかも知れません。が、将来に期待しています。1桁増やさないことには、1銭以下のスプレッドを提供することは決してできないので、この点は他社も早く追随し、業界標準になってもらいたいものです。

人気ブログランキング
+1000

小額ですが今日も無事プラスで終了し、自己新記録の45連勝を達成しました^o^ノ
収益が少ないのは、保守的になったわけではなく、週初だというのにいきなり終電まで残業をしてきたからです。明日以降もマイペースで頑張ります。
ある連勝アナリストによると、46~49連勝の水準を危なげなく乗り切れば、ジジイの連勝記録は65まで伸びるだろう、とのことです(嘘)。


人気ブログランキング
6/8-6/14


5営業日 5勝0敗 +22,380
(画像は、期間中の決済金額を昇順に表示したもの)

先週も全勝で乗り切れました。結果を見ると、ひたすら細かい決済を繰り返し、ほどほどのところで損切している、という感じです。ジジイ式スキャルピングで危なげないトレードをしているとこういう結果になります。
現在連勝記録が自己タイの44で、今週は新記録がかかります。謙虚な姿勢で挑みます。
+2200

終電で帰宅し、25:00過ぎからトレード開始。1時間半くらい、小刻みに決済して眠くなったので終了。今日もプラスで終了できました。
しかし、昨日から繰り返しになりますが、FXTSのスプレッド0.5はほんとに素晴らしい。かなり収益を上げやすいです。1.0~2.0くらいに広がる場面はあるものの、0.5の時間が非常に長いのがまた素晴らしい。早く他社も追随して欲しいところ。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ


今日で自己タイ記録の44連勝を達成しました。来週以降、記録をどこまで伸ばせるか・・・。引き続き謙虚さを維持して頑張ります。

人気ブログランキング
+7440

んー、ドルが強いですね。米株価がまだかなり低い水準のようだし、いずれ大きく崩れるのでは、と思っていて、普段からスキャルする際は極力ショートよりの戦略にしています。
今日は23:00ちょっと前から参戦。今日も1日で見るとかなりドル高が進行したようですが、私が参戦した時間帯以降は、ほぼ、107.9-108.0の間でヨコヨコ。細かい決済を繰り返して、そこそこの収益になりました。

細かな決済をたくさん行うときは、スプレッドの狭さが非常に効いてきます。FXTSは、ヨコヨコ相場でもかなり長い時間スプレッド0.5を維持してくれています。本当にすごいことです。スプレッド1の業者だったら、今日の収益は半分程度だったと思います。
FXTSのシステムは、はじめは戸惑いますが、慣れてくればそんなに問題ないです。今ではパンタレイ証券を抜き、ジジイの最オススメ業者となっています(笑)。最大の弱点は、一括決済機能がないことです。これはイタイ。ここが早く改善されることを願って止みません。


外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ <<<=== ジジイの最オススメ!!
+4000

23:30からトレード開始して、2時間で危ない場面はなく終了しました。ユーロドルもドル円も、方向感が見えてこないですね。


<ジジイのスイング日誌 6/6-6/11>
6月6日に仕込んだポンスイが50pips抜いてリミットに達しました。嬉しい^^
6/6-6/11

ポジった直後に大きく下落して焦りましたが、一応前もって想定していた範囲内だったので、じっくり耐えたところ、持ち直してくれました。ポンド絡みの乱高下は怖いですが、欧州クロスは、米ドル絡みのサプライズの影響を受けにくいのが良いですネ。

今後も「ジジイ式スイング」を少しずつ研究していきます。ジジイ式スイングでは、スワップがプラスになるポジションしか持たない方針で、現時点ではポンスイのほか、ポンドドル、ユーロドル、ユーロポンド(ショート)あたりに注目しています。クロス円も興味はあるのですが、私は現在のドル円の強さがまだちょっと信じられないので、ドル円暴落時の連られ安がちょっと怖いかな、という印象です。
以上、「ビギナーズビュー」でした(笑)。


人気ブログランキング
+1140

24:30過ぎに参戦。今日はだいぶドル高方向に動いたようですが、この時間帯ではヨコヨコ。1時間ほど、細かい決済で小銭を稼いで撤収。

いやしかし、投資で1日1000円稼ぐって、すごいことですよ。日本の銀行の普通預金でこれをやるには、5億円くらいの元本が必要なわけですから(笑)。こういう発想って、大事だと思うんです。要は、欲をかかないこと。


人気ブログランキング
+7600

今日は23:00の指標から参戦できました。指標後の値動きについていく形で、そこそこの収益になりました。ドル円は最近かなり底堅いですね。
今日で営業日ベース40連勝、好調です。とりあえず今日も生きていることに感謝。

人気ブログランキング
6/1-6/7

5営業日 5勝0敗 +13,822
(画像は、期間中の決済金額を昇順に表示したもの)

今週は、先週に引き続き、日々の収益は控えめなものの、危ない場面はなく安定的に勝てました。
現在、ジジイ式「リスクレベル2」で日々のトレードを行っていますが、これは、3.24の悲劇より以前は、1日平均10,000円以上を勝っていたリスクレベルです。一方で、今週は1日平均2,700円の収益です。この差は、トレード開始時刻の違いが主な原因と考えています。1日1万以上勝っていたころは、普通21:00台、22:00台にトレードを開始していたため、ジジイ式だけでなく、指標スキャルで儲けていた部分が多かったようです。ここ最近は、早いときでもトレード開始が23:00以降なので、指標スキャルはできません。まーしかし、指標スキャルはリスクも伴いますので、主要指標の発表が一通り終わる23:00以降に参戦した方が、安全度は高いことは実感しています。けど久々に指標スキャルをやってみたいものです。重要指標発表前の緊張感って、なかなか良いものですよね。

さて、添付の画像ですが、例によって、ジジイ式の本質は現時点でヒミツのため、決済金額を昇順にソートしたものになっています。これを見ると、100円や200円の細かな決済が多いのが良く分かります(笑)。1枚で1銭抜いているのか、2枚で0.5銭抜いているのか、10枚で0.1銭抜いているのかは、ナイショです^^;

さて、6月6日の勝利で、営業日ベースの連勝記録が39になりました。来週は、今年1月から3月に築いた自己記録、「44」にチャレンジすることになるので、兜の緒を締め直して頑張ります。
連勝が100に達したら、ジジイ式の手法を売り出す予定なので応援よろしくお願いします(笑)。

人気ブログランキング
+2782

今日は残業で、終電にて帰宅。泥沼プロジェクトが8月までは続きそうです。シンドイ・・・。
トレードを開始できたのは25:40でした。漫画読みながらユーロドルメインやって、2時間半で+2782。プラスなので十分満足です。
もう外明るいです・・・。

人気ブログランキング
+1600

今日は為替相場が結構動いた一日でしたね。が、私が24:30に参戦したころは、ドル円はほぼ105円を挟んで硬直上体でした。なんとかジジイ式で薄利を獲得。
ドル円はどうも、102-105のレンジを上に抜けそうな雰囲気が出てきましたね。抜けるなら下だとずっと思っていたのですが、やはり素人の予想は半分くらいしか当たらないようです(笑)。しかし、ドルもユーロも、上昇のきっかけが要人発言だった点が気になります。ニセモノの強さなのではないかと・・・。明日以降、急降下には注意して行きたいと思います。

最近、トレード開始時刻が遅いので、ヨコヨコ相場とまったり戦うケースが多いのですが、ヨコヨコでもスキャルで利益を上げるには、スプレッドの狭さはかなり重要になります。その点で、FXTSの有利さはやはりピカイチのようです。下図は、まったく同じタイミングでみんなのFXとFXTSのプライスボードのスクリーンショットを取得したものなのですが・・・。
パンタvsFXTS


みんなのFXはスプ1の時間帯が長いですが、図のように稀に2に広がります。しかし、同じタイミングでFXTSのスプは0.5であることが分かります。常にこう、というわけではなく、FXTSもスプ2くらいに広がる場合はありますが、図をみると、FXTSの有利さは一目瞭然というところでしょうか・・・。みんなのFX他、低スプレッドを謳っている業者には、FXTSのレベルに早く追いつけるよう、なんとか頑張ってもらいたいところです。

<ジジイのスイング日誌 6/4-6/5>
さて、昨日久々にスイングポジションを持ったと書きましたが、無事リミットに到達し、50pips抜きで決済されました。うれしいです^^ 通貨ペアはポンスイで、3倍スワップも獲得できました。今後、少しずつジジイ式スイングを開発して行きたいです。
6/4-6/5



人気ブログランキング
+1820

今日は24:00開始で1時間強トレード、ジジイ式で危ないところは全くありませんでした。危なげなく勝つ日が続くと、もう少し取引Lot数を増やして収益増を狙いたくなるのですが、ジジイの現在の財政上、それはもう少し先にします^^;

ただ今日は、古巣(?)パンタレイ証券の方で、スイング用のポジションを構築してみました。1枚だけ。結果は後日公開するかもです。
ジジイ式はスイングトレードにも応用可能なはず、という発想は以前からあったのですが、資金管理上、今までは避けていました。ジジイ式の新たな第一歩となるか?(笑)

人気ブログランキング
+4460

今日は久々に23:00からトレード開始できました。値動きは少なかったですが、この程度のヨコヨコはジジイ式が寧ろ得意とするところで、そこそこの収益になりました。

人気ブログランキング

※2008年12月に、新生銀行の制度変更があり、当記事で解説している方法は利用できなくなっています。詳しくは、新生銀行の公式サイトでご確認ください。


こんにちは、ジジイです。
今日は私のメインバンクの新生銀行で、プチ優良客になるための3つの方法を紹介します。プチ優良客になるメリットは、インターネットバンキングによる振込手数料無料回数が増えることです。一般客は、他行宛振込を無料で行える回数が1ヶ月にたったの1回ですが、プチ優良客になると、なんとこれが5回に増えます。1ヶ月5回というのは、十分な回数だと思いませんか?プチ優良客の判定は、毎月末に行われるのですが、1度条件を満たせば、なんと次の4月末までプチ優良客でいられます。つまり、今月末(2008年6月末)の判定でプチ優良客になれば、2008年7月から2009年4月末までの10ヶ月間は、1ヶ月に5回、振込手数料がかからないのです。さあ、今月末に間に合うよう、お急ぎください!口座をお持ちでない方は、まずは口座開設を!




まず、プチ優良客になるための条件は、新生銀行の下記URLに記載されています。
http://www.shinseibank.com/powerflex/transferfee.html#condition

簡単に言うと、次のいずれかを満たせばOKということです。

A.新生銀行に預けている「金融商品ぜんぶ」の合計が200万円以上
B.新生銀行に預けている「所定の金融商品」の合計が30万円以上

Aには円預金が含まれます。つまり、円普通預金や円定期等、元本保証の商品でも、200万円以上持っていればプチ優良客になれます。
一方Bでは、円預金がカウントされません。つまり、外貨預金、仕組預金、投資信託等、元本割れリスクのある商品であれば、30万円でプチ優良客になれるというわけです。

さて、AまたはBの条件は、あなたには難しそうですか?実はそうでもないです。
ケースによって3つの方法を紹介しますので、ご活用ください!

1.もともと新生銀行をそこそこ利用している方
例えば、月末付近の新生銀行の金融商品ぜんぶの合計残高が150万円ある、という方は、ジジイのオススメ、ノーローンを契約し、不足分を補いましょう~。例えば、6月25日に、1週間無利息特約で50万円を借入し、新生銀行の普通預金口座に入金して月末を越えれば、Aの条件をクリアできます。6月1日に新生銀行から出金し、ノーローンに返済すれば、自己負担ゼロにて条件完了というわけです。
ノーローンの借入限度額は最大200万円だそうです。安定収入、高収入の人ほど、限度額が高いわけですが、ジジイの限度額は、ちなみに99万円です^^;


2.余裕資金が30万円以上ある方
とりあえず30万円なら用意できるぜ、という方は、インターネットバンキングで「大同のMMF」を購入するのが良いです。MMF(Money Market Fund)は投資信託の1種で、リターンが少ない代わりに非常に安全性が高い商品です。元本割れの可能性はゼロではないですが、極めて低いです。「MMF 元本割れ」でググってみると、どの程度低いか分かります。
「MMFを購入すれば良いのでは?」というアイデアは、比較的大勢が思いついているようで、「新生 振込手数料 MMF」などでググってみると、同じようなことが記載されたブログが見つかります。

3.それ以外の方
1,2に当てはまらない方でも大丈夫です。まずはジジイのオススメ、ノーローンを契約しましょう。そして月末付近に30万円を借り入れて、「大同のMMF」を購入するのです。そして、月末を乗り越えたら、MMFを解約するのです。MMFは、購入後30日以内に解約すると手数料をとられますが、このケースでの手数料額は300円です。たった300円の負担で、プチ優良客になれるなら、十分お得というわけです^^;
なお、MMFを解約したあと、ノーローンへの返済をお忘れなく・・・。



今回・前回紹介した新生銀行のメリットを十分活かすには、新生銀行をメインバンクにしてしまうことをオススメします。しかし、事情があってメインバンクを変更できない方もいるかと思いますので、次回は、新生銀行をメインバンクにできない方が、メリットを活かすための小技を紹介します。

人気ブログランキング


<関連記事>
ジジイのメインバンク
ジジイ式秘奥義!!
+3120

24:00から2時間ちょっとで無難に勝てました。FXTSのシステムにも慣れつつありますが、私にとっては、全体的な使い勝手は「みんなのFX」が上回っているかなーという印象。FXTSは、成行で注文を出しても確定するまでが遅く、結構約定レートが滑ります。みんなのFXでは、通常はスリペ0に設定していて、そんなに問題なく使えていました。FXTSでは、スリペ0での成行注文はかなり通りにくいです。
当面FXTSで続けますが、まだ、「みんなのFX」に戻る可能性も残っています。

外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

人気ブログランキング
みんなのFX 2008/05
みんなのFX +72,084

FXブロードネット 2008/05
FXブロードネット +2,760

2008年5月は、22営業日中、21戦21勝、収益は +74,844 となりました。収益は控えめなものの、ひとまず全勝で乗り切れたことに感謝です。ずっと仕事が忙しかったため、ほとんどの日でトレードを開始できたのが23:00または24:00以降でした。22:00くらいに開始する場合と比べて、値動きは少なめで収益も少なくなりますが、リスクも少なく、ジジイ式で危なげなく勝てる日が多かったように思います。6月も仕事が忙しそうです。日々の収益は少なくても良いから、また全勝で乗り切れるよう頑張ります。
5/25/5/31
計 +2760
5/25-5/31の決済金額を昇順に表示したもの

FXTSの成績に関して、毎日金額だけを記載していても張り合いがないので、1週間に1度、上記のようなスクリーンショットをアップしようと思います。
細かい決済がやたら多い、損切の金額が比較的大きい、というジジイ式の本質をちょっと公開です^^;


人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。