FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、ジジイです。
固定低スプ業者の状況ですが、若干動きがありました。

MJ
10/26~11/1は業務停止命令が出ていましたが、11/2から営業を再開します。再開と同時に、ドル円とポンド円のスプレッド縮小キャンペーンが始まります。

DMM FX
当初9/7~9/12だった極狭スプレッドキャンペーンの終了日を10/31に延長、11/30に再延長していたDMM FXですが、再度の延長で終了日が12/31に延びました。ドル円0~0.5他、恐るべき低スプレッドが提供される状況が、今年いっぱい継続されます。

SNAG-0000_20091031011402.png


この表を見ても、MJとDMM FXが頑張っているのが分かります。
この2社にも、他社にも頑張って頂きたいところです。

人気ブログランキング
スポンサーサイト
今まで、ポンド円ではMJと争う気迫が感じられなかったEMCOM証券が攻めの気配です。
10/27~10/30という期間限定で、時間帯も19:00~23:00に限定されていますが、ポンド円のスプレッドをなんと1.6銭固定にします。

ポンド円の通常時スプレッドは、EMCOM証券が2.2銭、MJが1.8銭です。DMM FXの極狭キャンペーンは1.5~2.1銭です。

期間限定ながら、ポンド円の1.6銭固定は、なかなか気迫のこもった低スプキャンペーンだと思います。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

超低スプ業者の一角、フォレックス・トレードから注目ニュースです。

http://www.forextrade.jp/news/2009/10/26-02.html

カバー処理システムの見直しにより、注文処理速度が従来の0.052秒から0.017秒に高速化されたとのことです。大幅な改善であり、期待できそうです。フォレックストレードは、先日トレーディングツール「トレードリズム」の機能強化も実施し、低コストだけが能じゃない、という路線で頑張っているようです。今後も期待。

FX

人気ブログランキング
こんにちは、ジジイです。
行政処分勧告を受けていたMJですが(こちらの記事参照)、処分内容は1週間の業務停止と決まり、本日10月26日~11月1日までが対象期間となります。期間中、新規注文や新規口座開設が出来なくなります。決済注文は可能です。

MJには頑張って立ち直ってもらいたいところ、なんて思っていましたが、心配には及ばず、業務停止期間が明けると同時に3つもキャンペーンが始まります!少し金融庁の顔色を気にしなくて良いの?という気もしますが(笑)、是非頑張ってもらいたいところです。


◆ダン!ダン! 口座開設キャンペーン”SPECIAL”
11/2~11/30に新規口座開設した人へのキャッシュバック金額が、通常5000円のところ、8000円に増額されます。

◆GBP/JPY 取引高キャンペーン!!
11/2~11/30のポンド円取引高によって現金キャッシュバック。最低は500Lotで5000円、最大は10万Lotで100万円。

◆「MJスプレッドキャンペーン」11/2~11/6の間、以下のとおりスプレッドが縮小。
ドル円 0.8銭固定 → 0.7銭固定
ポンド円 1.8銭固定 → 1.7銭固定


ポンド円が得意な人にとって、11月はMJがチャンスのようです。
スプレッドが縮小され、取引高に応じたキャッシュバックもあります。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

突如、新規顧客開拓の手を緩めるという不穏な動きを見せていたEMCOM TRADEでしたが(こちらの記事参照)、トレイダーズ証券の親会社であるトレイダーズホールディングスの子会社になることが決まったようです。

http://www.tradershd.com/tmp/timely/20091022200509_1.pdf

FX事業は、トレイダーズ証券が継承し、今後2つのFXサービスが1つに統合されるそうです。両者とも、ほぼ同じシステム(EMCOM CONSULTINGが開発したもの)を使っていたので、統合の効果が大きそうなのは素人目にも分かります。両者とも超低スプ業者なので、統合効果による更なる低コスト化を期待したいと思います。ちなみに口座数は、トレイダーズ証券(TRADERS FX)が約7000、EMCOM TRADEが約13,000だそうです。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

10月22日にWindows 7 が発売されましたが、当然ながら、Windows 7 で取引を行うのはしばらく控える必要があります。各社の推奨動作環境に、Windows 7 がまだ含まれていないからです。トレードに関わる機能が正常に使えない可能性がありますし、それが元で大損するようなことがあっても、補償してもらえない可能性が高くなります。ログインしてみるとか、スイング取引に使ってみるくらいなら、あまり問題なさそうですが、スキャルは絶対避けるべきです。

ジジイがざっと見たところ、以下の2社が、「Windows 7 は現在対応中」と明言しています。些細なことかも知れませんが、こうやってきちんと言ってくれることは、評価できることだと思います。

サイバーエージェントFX
サイバーエージェントFX Windows 7 は現在対応中

FX ZERO
FX ZERO Windows 7 は現在対応中


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

こんにちは、ジジイです。
今日はTRADERS FXから、「キャンペーンのキャッシュバックを実施いたしました」というメールが届きました。無事、5000円獲得です^^

TRADERS FXキャッシュバック完了


今回やったことは、口座開設とスキャルでドル円を1往復だけでした。TRADERS FXは超低コスト業者のひとつなので、余裕資金ができたらもっと使ってみるつもりですが、今回やったことはそれだけです。それで5000円もらえるのだから、口座開設キャンペーンはやっぱりお得。
残念ながらTRADERS FXは、現在は何もキャンペーンを実施していません。せっかく口座開設をするなら、「キャンペーンを実施しているうちに取り損ねないようにする」ことは、結構大事です。

以下に、10月末に終了してしまう、主要な口座開設キャッシュバックキャンペーンをまとめました。最近、簡単な条件で5000円以上くれる業者が減ってきているように思いますので、口座未開設の業者があればご検討を。


ヒロセ LionFX
金額
1万円

条件
1.10/1~10/31にLionFXを口座開設。
2.10/1~11/11に片道10万通貨取引。
3.取引後、専用フォームから申込む。

キャッシュバック方法
12/31頃までに取引口座に入金。

FX取引ならヒロセ通商へ


DMM FX
金額
5000円

条件
1.9/1~10/31に口座開設。
2.9/1~10/31に入金10万円以上。
3.9/1~10/31に取引1Lot

キャッシュバック方法
11/1以降に、取引口座に入金。




外為どっとコム ネクスト総合口座
金額
6000円

条件
1.8/29~10/31の間に、ネクスト総合口座を開設。
2.ネクスト総合口座に30万円以上入金。※ここまでで5000円。
3.「外貨ネクスト」で1万通貨単位の取引を1回行なう。※これで+1000円。

キャッシュバック方法
2009年11月30日までに、ネクスト総合口座に入金。

外為どっとコム


外為どっとコム FXトレード口座
金額
5000円

条件
1.8/29~10/31の間に、FXトレード口座を開設。
2.「FXステージ」で3万通貨以上の取引実施。

キャッシュバック方法
2009年11月30日までに、FXトレード口座に入金。

外為どっとコム


NTTスマートトレード
金額
5,000円相当

条件
1.10/1~10/30に口座開設。
2.10/1~10/30の入出金額の合計(入金額-出金額)50万円以上。
3.10/1~10/30に1万通貨取引。

キャッシュバック方法
11月中旬に5,000スマートポイントを加算。

NTTスマートトレード




応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

こんにちは、ジジイです。4日ほど遅れてのご紹介になりますが、金融庁がFXに続き、CFD(差金決済取引)にもレバレッジ規制の導入を目論んでいます。

金融庁ホームページ
「平成21年金融商品取引法等の一部改正に係る政令案・内閣府令案等の公表について」
http://www.fsa.go.jp/news/21/20091016-1.html

投資対象によって、最大でも50倍までに制限するのだそうです。下記のasahi.comの記事を見たほうが、金融庁のホームページより分かりやすいです。
http://www.asahi.com/politics/update/1017/TKY200910160528.html

ジジイはCFDはやったことがないですが、今後やるかも知れないので、変な規制をかけてしまうことには大反対です。過去の経験から考えると、「ダメもと」かも知れませんが、とりあえずできることは反対意見を投じることだけなので、やるだけやってみました。こんな感じです。
CFDレバレッジ規制の件で金融庁に意見

何もやらないよりは、やった方が良いので、皆さんも是非、意見を投じてみてはいかがでしょう。締切は、2009年11月16日 17:00です。選挙に出向いて一票を投じたときのような、すがすがしい気持ちになれますよ(笑)。


関連記事
レバレッジ規制の件
レバレッジ規制 施行へ
レバレッジ規制関連で少し情報収集


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

ここ最近おとなしめだったEMCOM証券が人肌脱いでくれました。短期間の小改善ながら、ポンド円のスプレッドを狭くしてくれます。
10月21日~10月30日の間、通常の2.2銭が、2.0銭に改善されます。
http://min-fx.jp/press/id/index/425/

このくらいのちょっとしたものでも、ジジイは何となく嬉しいです。超低スプ業者はまだまだ元気、というところを見せてもらいたいです。

EMCOM証券は、10月に口座開設数が4万件を突破したそうです。おめでとうございます!
また、9月の取引高が過去最高を記録したとのこと。元気そうで本当になによりです。EMCOM証券「みんなのFX」は、ジジイ式を産んだシステムであり、ジジイがもっとも利用したシステムです。ワンクリック注文、ワンクリック決済等、スキャルに最適な作りになっていて、初めてスキャルをしてみようという方にもおすすめです。

EMCOM証券

人気ブログランキング



マネックスFXが、以下のとおり4通貨ペアのスプレッドを縮小します。
ユーロ円以外は10月19日から、ユーロ円は11月2日から適用されます。

ユーロドル 4pips => 2pips
ポンド円 8pips => 5pips
ポンドドル 8pips => 5pips
ユーロ円 5pips => 3pips


さて、このスプレッドが他社と比較してどうかと言うと・・・
最近、超低スプ業者では、ユーロドルは1pip未満、ポンド円は2~3pip程度の業者が増えてきているので、表示上のレートはまだまだ超低スプ業者には及ばない、と言ったところです。が、今回の大幅な改善により、「スキャルでも結構使える」業者になったものと思います。ユーロドル4pipや、ポンド円8pipは、スキャルだとちょっとしんどいですが、2pip、5pipならそこそこ行けるはずです。加えて、マネックスFXの長所は、何と言っても99%を誇る高い約定率です。指標スキャルで使ってみるのも面白そうです。マネックスFXは他に、1000通貨単位が可能、24時間電話サポート等の利点があります。

FXは安定したシステムのマネックスFXで


また徐々に、約定力自慢の業者が、超低スプ業者に1歩近づいたわけですが、最近超低スプ業者の方はというと、クリック証券フォレックス・トレードがスプレッドを改悪、MJに行政処分、EMCOM TRADEが口座数拡大をストップ、という状況で、明るいニュースが少ないです。ジジイは超低スプ業者を応援しています。頑張れ、超低スプ業者。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング
こんにちは、ジジイです。
ちょうど1年前の今頃は、とても辛い出来事がありました。その後もジジイ式で大敗したり、ここ1年はあまり良いことがありませんでしたが、生きていればこの先楽しいこともあるかと思います。

さて、今年の4月からサービスを開始し、スプレッド実態調査でかなり優秀な成績を残しているEMCOM TRADEが、少々不穏な動きを見せています。ブログ運営関連の規約に関わる部分があり、詳しいことは書けないのですが、今まで口座数を増やすことにかなり力を注いできた同社が、ここに来て急に手を緩め始めたようなのです。ジジイは、理由をまったく知りませんが、良くないことが起こる前兆でないことを願うばかりです。ブロガーはこういった動きにとても敏感で、今後は多くのブログで同社のオススメ度が下がることになると思います。ジジイのスキャル日誌でも、引き続きスプレッド関連の比較等では紹介したいと思いますが、オススメ業者からは徐々にフェードアウト予定です。早く同社が今までの勢いを取り戻してくれることを願うばかりです。

応援クリックお願いします。
人気ブログランキング


高校生のとき、そこそこ気の知れた友人に、こんな年賀状を送りました。

年賀状

お忙しい方など、良かったら使ってください^^;

すみません、本日は以上(笑)。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング
こんにちは、ジジイです。
最近本業の仕事は以前の一時期ほど忙しくないのですが、残業癖がついてしまったようなところがあり、つい会社のためにいろいろ一生懸命仕事してしまう毎日です。早く帰ってきていろいろな研究とか、自分のために仕事を使って、サラリーマンは早く辞めたいなぁなどと考えているのですが、なかなか難しそうです。でも、日々少しずつそのための努力はしているところです。

さてさて、昨日もったいぶる形で途中になってしまった、24Hコネクトに関するFXOnline Japanからの回答ですが、以下のとおりでした(画像。クリックで拡大)。

24Hコネクトに関するFX Online Japan回答


現状の問題点を認めた上で、改善を検討中ということなので、評価できる内容だと思います。日程はまだ決まっていないようですが、いずれ対応されるということで間違いないと思います。

10月12日以降、なんどかFX Online Japanのドル円のレートを見ていますが、スプレッドはきちんと0.9銭に固定されているようです。スキャル向けおすすめ業者として赤丸急上昇中です。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング
こんにちは、ジジイです。
先日からご案内していますとおり、約定率99%を誇るFXOnline Japanが、ドル円スプレッド0.9固定を開始し、最強業者への道をひた走っています。FXOnline Japanですが、以前ジジイが少しだけスキャルに使ったときの感想は以下のとおりでした。

1. スプレッド広いな・・・
2. システム使いやすくないなぁ・・・
3. え?クイック入金ないの・・・


1はこの度解消され、2はもう少し前に、現行のシステム"PureDeal"を導入したことにより、解消されていました。問題は、3です。

FXOnline Japanには、24Hコネクトという、一見、他社でいうところのクイック入金サービスに見えるようなサービスがあるのですが、こいつがなかなかの曲者です。対応金融機関は、メガバンク3行+イーバンク、ジャパンネットで、24時間入金の手続きが可能、手数料も不要、ということで、一般的なクイック入金とそっくりなのですが、なんと、手続き完了から入金完了まで最大4時間かかるという、少々お粗末な機能なのです。

自己資金がたっぷりあり、ひとつの口座に大量の資金を預けておける人には問題ないのでしょうが、一時期のジジイのように、少ない証拠金を転々とさせ、いろいろな業者のキャンペーンをおいかけたり、より有利な業者を使ってみたりする人にとって、クイック入金がない、というのは大きいです。

そこで、以下の問い合わせをしてみたのです。

24コネクトサービスについて、質問させてください。
24時間手続き可能、という点は便利に感じているのですが、入金完了までに要する時間が最大4時間という点で、他の多くのFX業者が提供しているクイック入金サービスよりも使い勝手が劣っていると思います。今後この点が改善される見込みはないでしょうか?


回答は、問い合わせの翌営業日午後に来ました。まずまずのスピード感です。
さて、もったいぶるつもりはなかったのですが、今日は力尽きてきたので、回答は明日にでもアップします。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

固定低スプ各社の状況ですが、今回からFX Online Japanを表に追加しました。その他は、大きな動きなしです。

固定低スプ各社のスプレッド ~ 10月12日以降

ドル円のスプレッドを1銭以下に固定、または上限を1銭以下とする業者は、10社になりました。

フォレックス・トレード
EMCOM証券
EMCOM TRADE
MJ
外為オンライン
クリック証券
DMM.com証券
TRADERS FX
アイディーオー証券
FXOnline Japan

この中で、ジジイが特に良さそうと思うのは、極狭キャンペーン実施中のDMM FX、スプレッド実態調査で好成績のEMCOM TRADETRADERS FX、約定率99%のFX Onlineあたりです。


新規口座開設者向けのキャッシュバックキャンペーンは、最近やや減った感がありますが、EMCOM証券、MJ、外為オンライン、クリック証券、DMM FX で現在実施中です。


人気ブログランキング
FXOnline Japanが、主要5通貨ペアのスプレッドを固定します。ドル円は0.9銭固定となります。また1社、1銭以下固定の業者が増えましたが、今までドル円の標準スプレッドが2銭だったFXOnline Japanが加わってくるとは、ジジイには意外でした。新固定スプレッドは下表のとおりで、ユーロドルの1銭固定も魅力的。
FXOnline Japanの新固定スプレッド

FXOnline Japanは、約99%という高い約定率も売りにしています。
こちらの説明をみると、低スプと約定力を合わせた総合力に自信を持っていることが伺えます。

今後、約定力重視業者もどんどんスプレッド競争に加わってくる展開が予想されます。スプレッドで先行していた超低スプ業者には修羅場が訪れるかも知れません。今後の低スプ競争の行方には、引き続き注目です。

FX

人気ブログランキング

10月5日から、3桁/5桁のレート表示を導入したエースでねらえ!FXが、さっそく3桁表示を生かしたドル円のスプレッド縮小キャンペーンを実施します。通常1pip~のドル円のスプレッドが、0.8pip~に縮小されます。期間は、10月12日~10月31日。

同じく10月31日まで、ユーロドル、豪ドルドル、ポンドドルのスプレッド縮小キャンペーンも実施していて、それぞれ1pip~、2pip~、3pip~となっています。

エースでねらえ!FXは、スプレッドの縮小には慎重で、キャンペーンという形を取ることが多いですが、期間中は最低幅のスプレッドを提示してくる時間が長いです。8月~9月は、豪ドル円1pip~のキャンペーンを実施していたのですが、前々回のスプレッド実態調査を行った際、豪ドル円のスプレッドは実際1pipになっていました(こちら参照)。また、10月9日クローズ時点のレートで既に、ドル円のスプレッドは0.8pipになっているので、この点からも0.8は本物そうです。

エースでねらえ!FXは、約定スピード0.18秒、約定率99.99%という、超低スプ業者には真似できないシステムの強みがあり、JASDAQ上場企業という安心感もあります。今回のキャンペーンを機にスプレッドも改善されてくると、本格的な本命業者になりそうです。


FX

人気ブログランキング


9月29日に行政処分勧告を受けていた北辰物産に対して、10月9日、処分内容が決まりました。
http://www.hoxsin.co.jp/news/pdf/news20091009.pdf

以下、コピペです。

(1)業務停止命令
平成21年10月13日から平成22年4月12日までの間、全ての店頭デリバティブ取引に係る業務(顧客取引の結了のための取引等を除く)の停止。
(2)業務改善命令
① 経営陣自らが法令違反に関与したことを踏まえ、責任の所在を明確化すること。
② 本件の法令違反行為の根本的な要因を究明し、法令違反行為の根絶に向けた再発防止策を策定すること。
③ その上で、経営管理態勢、内部管理態勢の抜本的な見直しを図り、その十分な機能発揮の確保に取り組むこと。
④ 役職員の法令遵守意識を高めるよう、必要な研修等を実施すること。
⑤ 顧客に対し、本件処分について周知を図るとともに、顧客の意向に応じて適切な対応を行うこと。

上記の①から⑤について、その対応状況を平成21 年11 月9 日(月)までに東京財務事務所へ書面で報告すること。また、②から⑤については、その実施状況を、当分の間3 ヶ月ごとに東京財務事務所へ書面で報告すること。


うーん、これはかなり厳しい処分のように思えます・・・。
HOXSIN FXでは、2009年10月13日~2010年4月12日の間、入金と新規建玉ができなくなります。決済や出金はできます。

この件はマークしていなかったのですが、勧告の内容はこんなだったようです。
http://www.hoxsin.co.jp/news/pdf/news20090930.pdf
処分内容を真摯に受け止めて、頑張って立ち直って頂きたいところです。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング


MJに対して行政処分勧告です。処分の内容はこれから決まります。勧告の詳細は金融庁のホームページに掲載されています。こちらです。
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2009/2009/20091009.htm

以下、ジジイなりに、簡単に要約してみました。

(1)システムがダメダメ
2007年4月~2008年11月に少なくとも74件のシステム障害。顧客に損失を与えたものも多数。にも関わらず、システムリスク管理態勢が極めていい加減。

(2)顧客への特別利益提供等
A.2008年4月29日に発生したシステム障害で損失を受けた顧客に損失補てんを行った際、1名の顧客に対し、損失補てんに加えて約36万円の不当な利益を提供していた。

B.2008年3月6日、4月29日、8月5日に発生したシステム障害で、損失が生じた顧客120名に、損失補てんとして計約510万円を支払っていながら、東海財務局長に報告していなかった。

(3)成行注文の拒否や遅延
MJでは、以下2通りの約定経路があり、通常顧客にはAを、特定の51顧客にBを適用している。
A.顧客取引を約定させたあと、カバー取引先に発注
B.カバー取引執行後、顧客取引を約定させる

2008年5月30日~12月1日までの間、Bに指定された51顧客の成行注文は、少なくとも43%が不成立になっている。また、少なくとも30件の約定が、5秒以上遅延して成立した。トレードシステム活用ガイドには、「成行注文は、今の為替レートで素早く約定する」と記載されているのに、これはひどい。


(1)は、システム障害が多いのに、真剣に改善しようとしていない、という話です。
(2)のAでは、199人に損失補てんを行っていたそうです。うち1人から、「損失補てんと別に、新規注文するのに必要な証拠金を負担するよう」要求を受けて、約36万円を支払ったそうです。強力なクレーマーの類でしょうか?金額がそんなに大きいとは言えないので、暴力団絡みとかではなさそうですね・・。
(2)のBは、損失補てんをしたのに、当局にその報告をしていなかったという話です。
(3)は、MJにはA,B2通りの約定経路があるのだそうです。普通の顧客には、有利なAが適用されます。たった51人だけ、Bが適用されていたそうですが、一体どんな顧客だったのか・・・?大口でいやらしい手口のスキャルをする人とかでしょうか?場合によっては、MJを擁護したい気もするのですが、勧告の内容は、「B顧客の扱いが酷過ぎる」というもののように解釈できます。


MJには、今後厳しい処分が下されることになりそうです。
頑張っている低コスト業者だったとは思いますが、いろいろ悪い点があったことは間違いないので、これを機に、健全な業者として立ち直ってもらいたいです。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング


こんにちは、スキャルを休止しているスキャル派男児のジジイです。
さて、過去のスプレッド実態調査(前回結果はこちら。前々回結果はこちら)でかなりの好成績を残しているTRADERS FXが、アンケートを実施しています。「アンケートへご協力のお願い」メールが、TRADERS FXの利用実績のある人向けに発信されたようですが、アンケートは匿名です。つまり、回答しても何ももらえません。しかし、何ももらえないということは、プレゼントがある場合と比べ、回答の集まる量が少なくなるわけで、回答した人の意見はしっかり聞いてもらえる、と考えられます。回答期間も10月7日~10月16日と短めです。ここはひとつ、あなたの意見をぶつけてみてはいかがでしょう?

URLはこちらです。
https://www.traderssec.com/mail_ad/tfx/0909_enq.html


ジジイは自由回答欄に、以下のように好き勝手を書いて送信しました。
---------------------
注文については、柔軟にいろいろなことができたほうが良いので、1000通貨単位もできるようになって欲しいし、300Lot超も可能にして欲しいです。

スプレッドは、業界内でかなり有利な水準にあるとは思いますが、更に改善して頂けると嬉しいです。取引コストは安ければ安いほど良いので。ですが、約定能力は、最低現状を維持して頂きたいです。

キャンペーンについては、常にお得なものを実施していて欲しいです。口座開設済みの人が気軽に参加できるものが良いです。
---------------------


TRADERS FXは、レバレッジ200倍で ドル円0~/ユーロ円0~/ポンド円1~



人気ブログランキング
約2ヶ月ぶりになってしまいましたが、低スプ各社のスプレッドの実態調査を行いました。
今回調査したのは以下7社。ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルについて、10月7日 0:18付近のスプレッドを調べました。前回調査結果はこちらです。


FXブロードネット
ドル円0.5~他の超低スプ業者で、前回ドル円で首位。

DMM FX
現在、「極狭スプレッドキャンペーン」を実施中で、カタログスペック上はぶっりぎり首位のスプレッドを提示している。実態はどうか?

EMCOM TRADE
ドル円0~0.8他、上限ありの超低スプ業者。前回はユーロドルで首位。

TRADERS FX
ドル円0~1、ユーロ円0~、ポンド円1~という超低スプレッド業者。前回調査では、ユーロ円とポンド円で首位。

MJ
現在、ドル円は「0.8以下」を宣言している。その他の通貨ペアは原則固定。

FXトレード・フィナンシャル
ジジイが密かに本命視しているスキャル向け業者。ドル円1銭~なので、ここより上で紹介している超低スプ業者には及ばないものの、それなりに安定したスプレッドを提示する業者である点を確認したい。

サイバーエージェントFX
同上で、1銭未満の低スプ争いにはまだ参加していない業者だが、そこそこの低スプを安定的に提示している。

今回の証拠スクリーンショットはこちら。
SNAG-0000_20091007010959.pngSNAG-0001_20091007010959.pngSNAG-0002_20091007010959.pngSNAG-0003_20091007010958.pngSNAG-0004_20091007010957.png



通貨ペア毎の集計結果は以下のとおりです。(クリックで拡大します)


ドル円
ドル円

0~0.5を宣言しているDMM FXが、平均0.5でトップ。
「0.8以下」のMJに注目していましたが、結果は残念ながらずっと0.8でした。
EMCOM TRADEがやや善戦。



ユーロ円
ユーロ円

DMM FXが平均1.10でトップですが、EMCOM TRADE、TRADERS FXも1.16と善戦。


ポンド円
ポンド円

原則1.8固定のMJがトップ。EMCOM TRADEも、DMM FXの極狭キャンペーンに勝る結果が出ました。
前回同様ですが、FXブロードネットはポンド円には力を入れていない点が鮮明で、FXTF、サイバーエージェントにも劣る結果となりました。前回トップのTRADERS FXは、今回はイマイチ。
ポンド円は、他の通貨ペアと比べ、業者によっていろいろ癖があるようです。とりあえず、MJの1.8固定がかなり良さそうです。


豪ドル円
豪ドル円

DMM FXがトップですが、2位以降との差は狭いです。プラチナポイントを考慮すると、FXTFが選択肢に入ってきます。


ユーロドル
ユーロドル

TRADERS FXが、平均0.72という好スプレッドでトップ。ただ、指標時等はもっと開くことを想定すると、MJの0.8固定が良さそうです。



以上、下馬評どおりDMM FXが強いですが、他社も思ったより健闘しました。
自分自身が楽しめる企画なので、月に1回程度、同様の調査を実施して行きたいと思います。


外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ  EMCOM TRADE  すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」  サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
DMM FXが低スプ業者でただひとり、やたらと元気です。
他社を圧倒する低スプレッドを約束している「極狭スプレッドキャンペーン」の期間を12月1日まで延期しました。当初の終了予定は10月31日でした。あと2ヶ月近く、以下の神スプレッドで取引できます。

極狭スプレッドキャンペーン中のDMM FXのスプレッド



例えば先日、クリック証券とフォレックス・トレードは、ユーロ円とポンド円のスプレッドを改悪し、それぞれ、1.8固定、2.8固定としました。これに対し、DMM FXは、0.5-1.1と1.5-2.1という上限付変動を継続するというのだから驚きです。この3社、約定力や安定性では大差ありません。

儲かっているのか、大赤字でも口座数増加を目標としているのか、ジジイは知りませんが、DMM FXの低スプぶりは尋常ではありません。現在のジジイの最おすすめ業者です。

新規口座開設で5000円、100Lot取引でプラス1万円もらえるキャンペーンは、10月31日まで。




人気ブログランキング
セントラル短資の口座開設の流れをご説明します。



9月7日(月) 3:00頃
オンラインの口座開設フォームから申込みを行いました。
口座開設フォームの使い勝手は、なかなか良いです。最近の各社の傾向として、いろいろな了解を得るためのチェックボックスやラジオボタンが増えていますが、Webの技術を駆使して、未入力項目を分かりやすくする工夫がされています。
口座開設フォーム

9月7日(月) 3:11
「口座開設申込受領のお知らせ」メールが届きました。
口座開設申込受領のお知らせ

9月7日(月) 3:15
本人確認書類として、運転免許のスキャン画像をメールで送信しました、
本人確認書類を送付

9月7日(月) 15:57
「本人確認書類受領のお知らせ」メールが届きました。
受領確認に微妙な時間がかかっていますが、まぁOKです。
本人確認書類受領のお知らせ

9月8日(火) 9:01
「口座開設についてのお知らせ」メールが届きました。なかなかのスピード感です。(もっと早い業者もありますが)
口座開設についてのお知らせ

同時に、「セントラル短資FXメンバーズCLUBのご案内」が届きました。
セントラル短資FXメンバーズCLUBのご案内

9月16日(水) 18:05
転送不要の簡易書留で、口座開設のお知らせが手元に届きました。
口座開設のお知らせ

ご覧のとおり、本来なら9月9日に届いていたのですが、その日は家が留守でした。
ゆうびん追跡



以上、セントラル短資の口座開設はとてもスピーディーで、申込みの3営業日後には、ID・パスワードが郵送されてきて取引可能な状態になります。
都合上、メールで一度問い合わせを行ったのですが、対応は非常に丁寧で適切でした。こういったところは、大手ならではだと思います。

スプレッドの狭さを売りにしているわけではないので、スキャル向け業者としてのオススメ度は高くありませんが、中長期のトレードを安心業者で行いたい、という方にセントラル短資はオススメです。




人気ブログランキング
こんにちは、ジジイです。
先日、クリック証券とフォレックス・トレードがスプレッドの改悪を発表し、他社の追随や、業界全体の先行きがやや心配になっていたところですが、各社の口座開設キャッシュバックキャンペーンは、10月も盛況を維持します。FX各社の口座開設キャンペーンは、この不景気の中で破格とも言える金額を、難しくない条件でキャッシュバックしてくれるので、下手な副業よりも儲かります。利用しない手はない、とジジイは考えています。
狙い目のものを以下にリストアップしました。


クリック証券
金額
1万円/5000円

条件
1.10/1以降に新規口座開設(キャンペーン終了日は未定)
2.口座開設後30日以内に、「はっちゅう君FX」または「モバトレ君」で、新規建て取引5回で5000円、10回で1万円。

キャッシュバック方法
条件達成月の翌月中旬に取引口座に入金。

コメント
9/30までのキャンペーンに引き続き1万円キャッシュバックですが、条件が変わりました。先月までのように、100万円入金が不要になりました。キャッシュバック金額は、5000円か1万円ですが、難易度はあまり違わないので、1万円狙いが得策と言えそうです。取引回数が条件なので、1Lot取引を繰り返せば安全に条件達成を目指せます。






セントラル短資
金額
1万円/5000円

条件
1.10/1~11/30に、「FXダイレクト」の口座を開設。
2.10/1~11/30に、「FXダイレクト」「FXハイパー」いずれかで、1万通貨取引。
3.10/1~11/30の「FXダイレクト」「FXハイパー」両口座を通算した入出金差額が、100万円以上で1万円、30万円以上で5000円。
4.12/18時点で、残高がある。

キャッシュバック方法
12月中旬に、「FXダイレクト」取引口座に入金。

コメント
9/30までのキャンペーンが同条件でまた始まります。ジジイは前回のキャンペーンで条件を達成しましたが、ジジイの妻は、前回口座開設が間に合わなかったので今回狙います。一時的に100万円または30万円の入金が必要ですが、そこさえクリアできれば楽勝です。




サイバーエージェントFX
金額
1万円/5000円/3000円

条件
1.8/1~11/30に口座開設を完了。
2.口座開設完了後30日以内に、初回入金30万円以上と1回1万通貨取引。初回入金額30万円で3000円、50万円で5000円、100万円で1万円。

キャッシュバック方法
条件達成後、2ヶ月程度で取引口座に入金。

コメント
当初、9/30終了予定だったキャンペーンを11/30まで延期したようです。条件は難しくないです。一時的にでも100万円を用意して、1万円キャッシュバックを目指すのが絶対にお得です。

サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】



FXトレード・フィナンシャル
金額
1万円

条件
1.10/1~10/31に新規口座開設
2.12/31までに、100Lot(片道50LotでOK)取引

コメント
FXトレード・フィナンシャルは、ジジイが密かに本命視しているスキャル向け業者です。条件の片道50Lot取引は、スキャルなら難しくなと思います。




Lion FX
金額
1万円

条件
1.10/1~10/31に新規口座開設
2.10/1~11/11に、片道10万通貨取引
3.専用申込フォームから申込み。

キャッシュバック方法
キャンペーン終了後2ヶ月以内に取引口座に入金。

コメント
片道10万通貨は、スキャルで狙って行けばすぐだと思います。

FX取引ならヒロセ通商へ



外為オンライン
金額
5000円

条件
1.新規口座開設(キャンペーン終了日は未定)
2.10万円入金
3.取引1回

キャッシュバック方法
初回取引の2週間後を目安に取引口座へ入金。

コメント
2008年4月から継続中のキャンペーン。
簡単・確実に5000円をもらえるので、外為オンラインの口座開設がまだの方は取り逃しなく。

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込



FXブロードネット
金額
5000円

条件
1.新規口座開設(キャンペーン終了日は未定)
2.片道5万通貨取引

キャッシュバック方法
条件達成後2週間を目安に、取引口座へ入金。

コメント
2009年2月から継続中のキャンペーン。
片道5万通貨は、ドル円のスキャルで狙って行けば難しくないです。

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ



MJ
金額
5000円

条件
1.8/17以降に口座開設を申込み。
2.申込日より1ヶ月以内に、初回入金(5万円以上)と1取引。

キャッシュバック方法
申込日より2~3ヶ月後に取引口座に入金。

コメント
簡単・確実に5000円をもらえます。1ヶ月以内の取引量によって、最大5万円キャッシュバックもあります。

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」



EMCOM証券
金額
5000円

条件
1.9/25~10/30に、初回入金(10万円以上)と1取引。
2.キャッシュバック時点で、取引口座に残高あり。

キャッシュバック方法
11月中に取引口座に入金。

コメント
簡単・確実に5000円をもらえます。
以前に口座開設をして、初回入金がまだの人もキャッシュバック対象なので、該当者はお見逃しなく。

EMCOM証券



ひまわりFX
金額
5000円

条件
1.2009/10/01~2010/01/29に新規口座開設。
2.2009/10/01~2010/02/27に取引1回。

キャッシュバック方法
条件達成の翌月下旬に、取引口座に入金。

コメント
簡単・確実に5000円をもらえます。

ひまわり証券【ひまわりFX】



マネーパートナーズ
金額
5000円

条件
1.2009/09/01~2010/02/28に口座開設。
2.PCまたはモバイルで取引システムにログイン。(これで3000円)
3.10万円入金。(これで更に2000円)

キャッシュバック方法
条件達成タイミングによって、11月下旬/1月下旬/3月下旬のいずれかに、取引口座に入金。

コメント
入金しなくても3000円ももらえます。
10万円入金すれば、取引しなくても更に2000円。
取引は、してみたいと思った人だけしてみてください、という太っ腹のスタンスです。

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ



DMM FX
金額
5000円

条件
1.9/1~10/30に口座開設。
2.初回入金(10万円以上)+1取引。

キャッシュバック方法
キャンペーン期間終了後、取引口座に入金。

コメント
簡単・確実に5000円をもらえます。
更に、片道100Lot取引で+1万円もらえます。スキャル中級以上の方、狙い目。








以上、FX業者の口座開設キャンペーンはまだ他にもありますが、今日はこのくらいにします(笑)。
応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

エースでねらえ!FX が、レート表示の桁数を拡張します。
ドル円、クロス円は小数点以下2桁表示が3桁表示(例 USD/JPY 90.89 → 90.891)に、外貨通貨ペアは4桁表示が5桁表示(例 EUR/USD 1.4591 → 1.45912)になります。

3桁表示/5桁表示化は業界スタンダードになりつつあります。最近では、8月3日にFXトレード・フィナンシャル、9月5日にクリック証券が桁数拡張を実施しました。1pip以下の低スプレッドを実現したり、柔軟なレート表現ができるようになるので、ジジイは良いことだと思っています。

低コスト・ハイレバを売りにしている業者で、いまだ桁数拡張を行っていないのは、主なところで、外為オンラインサイバーエージェントFXLionFX、あたりです。これらの業者も、いずれ拡張を行うと、ジジイは見ています。


エースでねらえ!FXは、スピーディーで滑りにい、拒否されにくい約定能力が売りです。それでいて、そこそこの低スプ、高水準のスワップポイントを実現しています。通貨ペア(32種)、電話サポート(24時間)も充実していて、総合力が高い業者だと思います。初心者の方にもおすすめです。
10月1日~10月31日は、ドルストレートのスプレッドを縮小するキャンペーンを実施していて、ユーロドル、豪ドル米ドル、ポンドドルのスプレッドが通常よりだいぶ狭くなるので、スキャルしてみるのも面白そうです。

FX


人気ブログランキング
こんにちは、ジジイです。
また仕事が忙しくなってきていて、趣味であるブログ更新が滞っています。
サラリーマンの管理人が、毎日欠かさず更新をしているブログは、そのことだけでほんとにすごいと思います。

今日は、10月の各社キャンペーン状況の記事を書こうかと思いましたが、時間と体力が尽きたため、触りをご紹介します。
セントラル短資が、前月までと同条件で、最大1万円キャッシュバックの口座開設キャンペーンを継続します。ジジイは、9/30までのキャンペーンに、ギリギリ9/30に乗ることができたので、10月中旬に1万円獲得予定です。ジジイの妻は、口座開設に手間取ってしまい、まだ未開設だったので、来月も同様のキャンペーンが継続されるのはラッキーです。

クリック証券は、キャンペーンの条件を若干変更しましたが、新規口座開設を行えば、条件付で最大1万円もらえるキャンペーンを10月以降も継続します。

各社の口座開設キャンペーンの盛況はまだ続きそうで、ジジイにとって嬉しいニュースです。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。