FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EMCOM TRADEが予定通り11月27日でサービスを終了し、ホームページもキレイさっぱりなくなってしまいました。下記EMCOM TRADEのトップページにアクセスすると、瞬時にTRADERS FXのサイトに転送されてしまいます。
http://www.trade.emcom.jp/

ドル円のスプレッド0.1~1.0という強烈な看板を掲げてサービスを開始したのは、2009年4月でした。その後、8月には、ドル円スプレッドの上限値を0.8に縮小し、業界随一の低コスト業者として存在感を見せつけていたのですが・・・。10月にTRADERS FXへの吸収が決まり、11月にはすっかり跡形もなくなってしまいました。

わずか8ヶ月足らずでしたが、非常においしい口座開設キャンペーンを提供してくれたこと(夫婦でお世話になりました)、スキャル向け超低スプ業者として業界をリードしてくれたこと(EMCOM TRADEなしでは現在の水準まで業界の低スプ化は進まなかったはず)、金融庁に喧嘩を売るレバレッジ800倍を検討してくれたこと(実現はしませんでしたが・・・(笑))など、FXの発展に大きく貢献してくれました。
今後は、吸収先のTRADERS FXを応援して行きたいと思います。


<関連記事>
ジジイの口座開設日誌 ~ EMCOM TRADE
EMCOM TRADEに聞いてみました
低スプ史
EMCOM TRADEが・・・
EMCOM TRADEが・・・
EMCOM TRADE、今後の取り扱い
TRADERS FX がスペック拡充
EMCOM TRADE ラスト2週間


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
こんにちは、ジジイです。
今日はドル円が一時84円台をマークしたそうですね。
どこまで下がるのか、気になるところです。

さて、スプレッド「大幅」縮小キャンペーンの情報です。
FXプライムです。2009/11/30~2010/01/30の期間限定です。
11通貨ペアのスプレッドを、確かに「大幅」に縮小します。

・・・と言っても、FXプライムの場合は、もともとのスプレッドはかなり広いので、キャンペーン中のスプレッドをみても、サプライズ的なものはありません。ユーロドル2pip固定、豪ドル円3銭固定、ポンド円4銭固定などです。しかし、大手も徐々に差を縮めようとしています。超低スプ業者に未来はあるか・・・?


FXプライム
こんにちは、ジジイです。
皆さんは、「外為の泉に願いを」キャンペーンには既に応募されましたか?
このキャンペーンは今回が2回目で、1回目のときは、ジジイは忙しかったりして見向きもしなかったのですが、なかなか面白いキャンペーンのようですね。外為の泉に願いを、なんて聞いてジジイは、「88円を割ってしまったドル円が90円まで戻りますように」とか、ささやかなもの(?)をイメージしたのですが、キャンペーン内容はちょっと違っていて、要は、10万円~500万円の大金を持っていたら何に使いたいか、という望みを投稿するキャンペーンです。ジジイもとりあえず、500万円の強欲な夢を投じてみました(笑)。無料で、何個でも投稿して良く、外為オンラインの口座を持っていなくてもOKです。業界の強者である外為オンラインが展開するキャンペーンではありますが、まだまだ狭いFX業界内からしか、基本的に投稿は集まらないので、懸賞の期待値としてそれなりに高いものになるのではないかと思います。
キャンペーン期間は12月31日までです。

外為の泉


人気ブログランキングへ

外為オンラインの取引システムがバージョンアップされます。11月23日から既に無料デモ口座で新システムを利用できるようになっていて、本番システムのバージョンアップは追って日程を決めるそうです。
http://www.gaitameonline.com/news.jsp#P185

ちなみに、当初7月下旬の時点で計画していたバージョンアップが、4ヶ月遅れてようやく実現したようです。
http://www.gaitameonline.com/news.jsp#P168


さて、新システムのポイントは以下3点です。

1.直近の値動きを注文画面に表示
注文画面にミニチャートが表示され、直感的に値動きを感じ取れます。

2.レイアウト変更、拡大縮小などのカスタマイズ性の進化
EMCOM系のシステムでお馴染みの感がある、レイアウト変更機能です。

3.3つのキャンバス
2で自由にレイアウト変更した状態を3つ記憶してくれて、いつでも切り替えられる機能。


ジジイはさっそくデモ口座を申し込みして、新システムをいじってみました。
いろいろ変わっていますが、見た目は従来のシステムとそっくりで逆にびっくりしました。
注文画面に表示されるミニチャートはなかなか「気が利く」といった感じで、結構重宝するかも知れません。
レイアウト変更機能は、他社のを見てきた感じで、動きがカクカクになることを心配していましたが、メモリーが768MBしかないジジイのパソコンでも、ほぼストレスなく動きました。3つのキャンパスも、瞬時ではないですが、スムーズと言える速さで切り替わります。キャンパスが3つしかないのに不足を感じる人もいるのかも知れませんが、一般的な人には3つで十分だと思います。

総合的に、なかなかいい感じのバージョンアップになりそうです。
ちなみに、高レベルのジジイ式スキャルピングで小一時間トレードして、300万円の資金を302万円に増やすことができました(笑)。

ただ・・・。
ジジイはシステムの刷新によって、外為オンラインもついに小数点以下3桁レートを導入するであろう、と読んでいたのですが、どうやらそれはハズレだったようです・・・。これは残念です。いや、もしかしたら、デモ口座は他社に対するフェイクで、本番は違うのでは?などとも考えていますが・・・(笑)。


口座開設=>10万円入金=>取引1回で5000円キャッシュバック実施中です。
外国為替証拠金取引の外為オンライン


人気ブログランキング
こんにちは、ジジイです。
FX各社の間もなく終了するキャッシュバックキャンペーンをご紹介します。ここに載せた以外にも探すといろいろあるのですが、毎月似たようなキャンペーンが繰り返されているケースが多いので、来月以降、同様のキャンペーンが実施される可能性がやや低そうな3件をピックアップしました。


セントラル短資
金額
5000円/1万円

条件
1. 10月1日~11月30日に新規口座開設
2. 「FXダイレクト」、「FXハイパー」両口座通算で入出金差額が30万円以上
※入出金差額30万円で5000円、100万円で1万円キャッシュバック

キャッシュバック方法
12月中旬に「FXダイレクト」取引口座に入金




サイバーエージェントFX
金額
3000円/5000円/1万円

条件
1. 8月1日~11月30日に新規口座開設
2. 口座開設完了後30日以内に、30万円以上初回入金して1万通貨以上の取引実施
※入金額30万円で3000円、50万円で5000円、100万円で1万円キャッシュバック

キャッシュバック方法
初回取引の約2ヵ月後に取引口座に入金

サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】


LionFX
金額
1万円

条件
1. 11月1日~11月30日に新規口座開設
2. 11月1日~12月10日に片道10万通貨取引
3. 専用フォームから申込む

キャッシュバック方法
2010年1月30日頃までに取引口座に入金

FX取引ならヒロセ通商へ




3社とも、口座開設は2日程度で終わるので、まだ間に合います。ジジイは、妻にセントラル短資の1万円を狙わせています(笑)。

人気ブログランキングへ

10月22日に発売されたWindows 7 へのシステム対応完了を宣言する業者が現れ始めました。各社の対応状況です。

1. Windows 7 対応完了を明言 (「推奨環境」にWindows 7が含まれる)
FXブロードネット ----- 情報リンク
アイディーオー証券 ----- 情報リンク
FXプライム ----- 情報リンク

2. Windows 7 対応中を明言
サイバーエージェントFX ----- 情報リンク
FX ZERO ----- 情報リンク

3. 「推奨環境」にWindows 7は含まれない
多数の業者


Windows 7は先代のVistaに比べ出足好調らしく、あまり時間をかけずにスタンダードになると思います。各社、対応を急ぐべきだと思います。
まぁ率直に言えば、重大なバグ報告があるわけではないので、上記1以外の業者でも、Windows 7を使ってあまり問題はないと思いますが、リアルでトレードをするなら、一応気にしておきたいところです。そういう意味で、Windows 7のパソコンで新たにFXを始めようと考えている初心者の方には、1の業者をおススメできます。

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ アイディーオー証券株式会社 FXプライム



しかし、Windows 7はかなり良いですね。ジジイの家には、2005年に購入したVistaのノートパソコンがあったのですが、使い勝手が悪く、しばらくすると誰も使わなくなってしまいました。メモリ1GBは、Vistaを快適に動かすには不十分だったようですし、VistaそのものにもXPと比べた魅力がほとんどありませんでした。
しかし、もうしばらくは利用できるはずのノートパソコンを眠らせていては勿体ないと、思いきって7にアップグレードしてみました。メーカー保証はないので、自己責任でです。とりあえずインストールしてみたら、無線LANが認識されず、画面解像度がMAXで表示されなかったので、かなり焦りました。が、無線LANについては、メーカーサイトで入手した最新のドライバを入れたら解消され、その後Windows Updateをかけたら、解像度の問題も無事解消されました。
Windows 7は、起動・終了が非常にスピーディーですし、1GBのメモリでもストレスなく動きます。Vistaからのアップグレードは、かなりおススメですよ。
以下の2点を守れば、ジジイのようにそれほどPCに詳しくない人でも、十分アップグレードにチャレンジできます。
①データのバックアップは必ず取る
②アップグレード後問題があればリカバリできるようにしておく


Windows 7 を安く入手する方法を少し調べてみたのですが、下のMicrosoft Storeで買うのが一番良さそうです。Vista, XPからのアップグレード版なら13,228円(数量限定)です。FXで買ったお金でアップグレードをご検討ください(笑)。




人気ブログランキングへ

約1ヶ月半ぶりに、低スプ各社のスプレッドの実態調査を行いました。
通貨ペアは、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルの5種。
業者は以下の6社で、時刻は、10月19日の23:30過ぎ。24:00の米指標発表前のそわそわした時間帯です。


FXブロードネット
ドル円0.5~、ユーロドル0.5~。ドル円スキャルの定番業者。但し、上限スプは設定されていない。

DMM FX
「極狭スプレッドキャンペーン」を12月31日まで実施中。前回調査では、5通貨ペア中、3通貨ペアで首位という強さ。

TRADERS FX
ドル円0~1、ユーロ円0~、ポンド円1~という超低スプ業者。前回調査では、ユーロドルで首位だった。

MJ
ドル円は「0.8以下」を宣言している。その他の通貨ペアは原則固定。前回調査では、ポンド円で首位。

LionFX
ドル円0~1を謡っている。今回の6業者の中で唯一、小数点以下3桁レートを未採用。

エースでねらえ!FX
11月30日までのスプレッド縮小キャンペーンで、ドル円は0.8~ (通常は1.0~)


<過去のスプレッド実態調査>
2009年10月7日
2009年8月13日
2009年7月29日


今回調査の証拠スクリーンショットはこちら。
11月19日(水) 23:34 付近の各社スプレッド11月19日(水) 23:34 付近の各社スプレッド11月19日(水) 23:34 付近の各社スプレッド11月19日(水) 23:34 付近の各社スプレッド11月19日(水) 23:34 付近の各社スプレッド


今回の集計結果はこちらです!


ドル円
ドル円 各社スプレッド

今回もDMM FXが強かったです。ドル円の対抗馬、FXブロードネットは、今回はイマイチ奮わず。
MJは、「0.8以下」を宣言していますが、ジジイは0.8以外の数値をまだ見たことがありません・・。



ユーロ円
ユーロ円 各社スプレッド
上限1.1銭のDMM FXが首位で、原則1.3固定のMJが2位という結果。
上限スプが設定されている3社とされていない3社の差がはっきり出ています。



ポンド円
ポンド円 各社スプレッド

MJの原則1.7銭固定が今回も首位。ポンド円と言えばMJです。
しかしDMM FXも肉薄しています。



豪ドル円
豪ドル円 各社スプレッド
伏兵のエースでねらえ!が、平均1銭という凄まじい成績で首位。少し時間を空けてから覗いてみたら、2銭くらいに開いていたので、たまたま狭い時間帯に調査をしたのかも知れませんが、エースでねらえ!は、豪ドル円が得意なようです。前々回の調査でも、平均1銭で首位でした。そのときは豪ドルのキャンペーンを実施していましたが。



ユーロドル
ユーロドル 各社スプレッド

やや意外なことに、FXブロードネットが平均0.42という好成績で首位。
ドル円の低スプ争いが極限で煮詰まりつつあるので、最近は、各社ユーロドルに力を入れ始めている感じがあると思います。LionFXも、かなり優秀な成績でした。



以上、今回の5通貨ペアの調査では、DMM FXが2勝、MJ/FXブロードネット/エースでねらえ がそれぞれ1勝という結果になりました。相変わらずDMM FXが強いですが、他社も健闘し、低スプ競争を面白くしてくれています。


各社の口座開設、こちらからどうぞ。
 すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ エース交易
FX取引ならヒロセ通商へ トレイダーズ証券【TRADERS FX】業界屈指の取引環境!


人気ブログランキング

MJに続いて、EMCOM証券も、1000通貨単位の導入を発表です。
http://min-fx.jp/press/id/index/440/

この2社、ライバル同士なのか、実は裏で繋がっているのか、ジジイは知りませんが、良く似た動きをします。1000通貨単位取引の詳細も、微妙な違いはありますが、以下の点は同じです。

・通貨ペア
USD/JPY, EUR/JPY, GBP/JPY, AUD/JPY, NZD/JPY の5種のみ

・レバレッジ
最大100倍

・手数料
1000通貨あたり片道30円

・取引方法
1回の発注は1000通貨から9000通貨(0.1~0.9Lot)まで。1.1Lotなどは不可。


両社同じシステムを使っているので、そのシステムが最近1000通貨単位に対応した、両社とも以前から1000通貨単位には関心があった、というのが実態かも知れません。
発表はMJが一歩早かったですが、対応はEMCOM証券の方が素早いです。「年末から」と言っているMJに対し、EMCOM証券は、なんと11月23日から取り扱いを開始するそうです。


しかし、手数料がよろしくないですね。ドル円、クロス円で1pip抜くと、1000通貨では10円の利益なのに対し、往復の手数料が60円かかるので、6pips抜いて初めて収支がトントンになります。これではスキャルはとても無理です。
きっと両社とも、小額でとりあえず中長期的なトレードを始めてみたい、という人をターゲットにしていて、いずれ1万通貨単位でスキャルでもしてくれたら嬉しい、くらいに考えているのだと思います。確かに、投資額1万円程度の人が、1000通貨単位でがんがんスキャルを始めてしまうと、サーバー不安定になったり、問題がありそうです。

しかし、たった数千円でFXを始めてみることができるというメリットはやはり大きいと思います。「数千円であれば、なくなってしまっても我慢できる」人は多いと思います。たった0.1枚でも、ひとたびポジションを保有すると、いろいろなことを考えさせられ、世界の経済ニュース等にも関心を持つようになり、勉強熱心になるものです。ポジションを持ってみないと分からないことは、本当にいろいろとあります。

EMCOM証券、MJはともにオススメできる業者です。
両社とも口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施中。
MJは初回入金+1取引で8000円、EMCOM証券は5000円です。
但し、1000通貨単位取引ではキャッシュバックの対象にならないようなのでご注意!

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」  EMCOM証券


人気ブログランキング

こんにちは、ジジイです。
以前から話題に上げていますとおり、EMCOM TRADEは TRADERS FXに継承されることが決まっていて、現行のサービスが通常どおり利用できるのは11月27日(金)までとなっています。EMCOM TRADEのユーザーは、11月30日以降、TRADERS FXで取引ができるわけですが、細かなサービス内容について案内が出ました。
http://www.trade.emcom.jp/press/article/i.php?id=64&c=NewsRelease&d=2009-11-16


1.入出金手数料
クイック入金時の入金手数料について、お客様のご負担となります。
(現行は弊社負担)

2.クイック入金対応銀行
住信SBIネット銀行につきましては、TRADERS FXでは取扱がございません。
現在調整中のため、対応が決まり次第ご連絡いたします。

3.モバイルクイック入金対応銀行
みずほ銀行、イーバンク銀行、住信SBIネット銀行につきましては、
TRADERS FXでは取扱がございません。
現在調整中のため、対応が決まり次第ご連絡いたします。

4.出金手続き
5,000円以上、又は全額出金でのご依頼となります。
(現行は2,000円以上、又は全額出金でのご依頼)

5.出金にかかる日数
ご出金受付日の翌営業日から起算して3銀行営業日以内となります。
(現行は銀行営業日14時までの受付は原則即日処理)

6.ロスカット手数料
ロスカットルール適用時にはロスカット手数料が発生いたします。
1万通貨単位あたり400円(南アフリカランドは10万通貨単位あたり400円)です。
※なお、レバレッジ100倍以上のご注文に関してはロスカット手数料は無料となります。
(現行はロスカット手数料の設定なし)

7.証拠金維持率の計算方法
含み益を新たな取引の証拠金として利用することはできません。
証拠金の計算方法は下記の通りとなります。



残念ながらこれらについては、より良いサービスを提供していたEMCOM TRADEではなく、一歩劣るTRADERS FXのサービスが残る形になるようです。
ジジイ的に気になるのは、1,2,5,6です。
業界筆頭クラスの低コスト業者として、更なるサービス改善に取り組んで頂きたいところ。


トレイダーズ証券【TRADERS FX】業界屈指の取引環境!


人気ブログランキング


固定低スプ業者のスプレッド競争にまた動きがあります。

1.EMCOM証券
オセアニアキャンペーンを開始し、豪ドル円、NZドル円のスプレッドを大幅に縮小します。オセアニア通貨は、ドルやユーロと比べて流通量が少ない等の理由で、値動きが荒くなることがあり、わりとスキャルに適した通貨ペアです。通常、スプレッドが広めなのが難点なので、今回のキャンペーンは見逃せません。キャンペーン期間は、2010年1月30日までと、たっぷりあります。

2.MJ
ポンド円のスプレッドキャンペーンを11月20日まで再延長します。


固定低スプ各社のスプレッド 11月16日~


上表では、スプレッドの上限値が最も小さいものを茶色の太字で示してあるわけですが、ご覧のとおり、DMM FX, EMCOM証券、MJが、それぞれの得意分野を持った形になりました。9月初旬以降、DMM旋風が吹き荒れていましたが、他社も徐々に改善してきています。スプレッド競争は今後も注目です。


ドル円、ユーロ円最強スプレッドのDMM FX



ポンド円と言えばエムジェイ。ユーロドルも強い。
すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」


EMCOM証券で豪ドル円、NZドル円でスキャルはどう?
EMCOM証券


人気ブログランキング

MJが2009年末から1000通貨単位の導入を検討しているそうです。ジジイが「超低スプ業者」と認定している業者の中では、FXブロードネット(FXTS) に次ぐ2社目で、そのうちのスプレッド固定業者では初のことで、ビッグニュースだと思います。

MJ自身も注目して欲しいニュースと考えているようで、本件はまだ日程も未確定ですし、「上記サービス内容は変更する場合がございます。」などと言っている状況で、ニュースリリース発表に踏み切りました(笑)。
http://mj-net.jp/news/news_gen.php?y=2009&t=full#2009_11_13_90

通貨ペアは、ドル円と主要クロス円の計5種のみ、レバレッジは最大100倍、1回で最大9000通貨の注文を出せるようになるようです。少々残念なのが、約定1回につき、1通貨あたり3銭(1000通貨なら30円)の手数料が発生すること。もともと1000通貨単位取引は、少ない資金で始めたい人が利用するサービスなので、手数料はなんとか改善して頂きたいところです。

とは言え、最低2000円程度の資金があれば、超低スプ業者のMJでトレードを楽しめるようになるメリットは非常に大きいと思います。半年ほどスキャル休止中のジジイにも、MJで復帰の可能性が出てきました。

Let's 口座開設!
すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング
TRADERS FX が、サービススペックを拡充させます。これは、EMCOM TRADEを吸収することによって、EMCOM TRADEを利用していたユーザーに迷惑をかけないことを考えてのことのようで、非常に評価できることだと思います。内容は以下の通り。

1.通貨ペア
以下6種を追加し、計16通かペアに。
ユーロ/英ポンド、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル、米ドル/加ドル、
米ドル/スイスフラン、英ポンド/スイスフラン

2.レバレッジ
現状、レバレッジの種類が11種で、最大200倍のところ、5種類が追加され、最大400倍になります。

3.1回の発注上限数量
1回の発注上限数量を全通貨ペア500万通貨単位へ変更(南アフリカランドは除く)。
現状は300万通貨。


以上、スプレッドに関しては、ともに業界トップ水準だった両社ですが、上記の3つのポイントに関しては、今まで一歩リードしていたEMCOM TRADEのスペックが尊重されることになります。素晴らしいことです。



人気ブログランキング

ジジイは外為オンラインの口座開設を1年以上前に行っていますが(こちらの口座開設日誌参照)、この度、5000円キャッシュバック獲得によって家計を守るために、妻が口座開設を行いました。口座開設日誌は、新しく開設したときのものがあった方がベターなので、再度掲載することにしました。



11月4日(水) 6:45頃
インターネットの口座開設お申込みフォームから、申込みを行いました。
SNAG-0000_20091111011501.png


11月4日(水) 6:54
「口座開設申込受領のお知らせ」及び「ご本人様確認書類のご送付お願い」メールが来ました。
SNAG-0001_20091111011444.png


11月6日(金) 00:24
本人確認書類を送付しました。
11月4日にすぐ返送すれば良かったのですが、都合上少し間が空きました。
メール本文中の1,2,3は、氏名、生年月日、電話番号です。
SNAG-0002_20091111011443.png


11月6日(金) 13:03
「本人確認書類受領のお知らせ」メールが来ました。
オートリプライではなく、誰かが本人確認書類の内容を確認してからメール送信している模様です(笑)。
SNAG-0003_20091111011440.png


11月9日(月) 20:37
「口座開設に関するお知らせ」メールが届きました。
SNAG-0004_20091111011438.png


11月10日(火) 10:16
「転送不可」の「簡易書留」で、「口座開設手続完了のご案内」が自宅に届きました。発送元は福島県。
これをもって、取引開始可能となります。
SNAG-0005_20091111011436.png
SNAG-0006_20091111011526.png



以上、外為オンラインの口座開設申込から、取引開始可能になるまでは、実質3営業日ほどと、非常にスピーディーです。

口座数は15万超、2年連続年間取引高No.1を誇る安定・安心業者なので、口座開設がまだの方には安心しておすすめできます。
取引コストに関しては、業界初のドル円スプ1銭固定を導入したチャレンジャー業者でしたが、その後、他社がもっと狭いスプレッドを提示し始めても、謎の沈黙を保っています。近々、大きな動きを起こすはず、とジジイが思い始めて3ヶ月くらい経ちます・・・。

新規口座開設+10万円入金+取引1回で、5000円のキャッシュバックをもらえます。このキャンペーンは、なんと2008年4月から継続されていて、終了日は未定です。

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込


人気ブログランキング
外為どっとコムから、やや注目ニュースです。
http://www.gaitame.com/newstage/index.html

この冬に、取引システム「FXステージ」の刷新を行います。1クリック注文、トレール注文、ドテンやチャートからの注文にも対応するそうです。リッチアプリ版(インストール型)、Web版、モバイル版があるようですが、やはりリッチアプリ版に注目したいところ。リッチアプリ版は、Windows 7 にも対応するそうです。機能的には、クリック証券の「はっちゅう君」、フォレックス・トレードの「トレードリズム」を意識したものになっているように見えますが、使い勝手はどうか・・。
デモアカウントの申込みとリッチアプリのダウンロードが11月9日から開始されています。ジジイも早速お試しで申込んでみました。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング
固定低スプ業者のスプレッドは、小動きです。
先週、ドル円とポンド円にキャンペーンスプレッドを適用していたMJが、ポンド円のみキャンペーンを継続します。ポンド円1.7銭固定です。「ポンド円と言えばMJ」は、今やだいぶ根付いてきた感があります。最大100万円がキャッシュバックされる、ポンド円の取引高キャンペーンも実施中です。

固定低スプ業者 11月9日(月)~ のスプレッド


ポンド円と言えばMJ
すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」


人気ブログランキング
こんにちは、ジジイです。
ドル円がまた90円を割ってしまいましたが、皆さん元気にお過ごしでしょうか?
金曜日発表の雇用統計が予想より弱く、円が買われたようですね。

さて、11月30日にTRADERS FXに継承されることが決定していたEMCOM TRADEですが、詳しい取り扱いが発表になりました。

http://www.trade.emcom.jp/press/article/i.php?id=60&c=NewsRelease&d=2009-11-06


以下、要約です。
・11月30日以降、TRADERS FXにて、現在のEMCOM TRADEのログインIDとパスワードで取引可能。
・現在のEMCOM TRADEの証拠金、保有建玉、未約定注文、お取引履歴、各種報告書類等はTRADERS FXに継承される。
・EMCOM TRADEの新規口座開設受付は11月7日に終了。


顧客の利便性を重視した移行方法で、評価できると思います。両者は同じシステムを使っているとは言え、この統合のためのシステム作業はいろいろ大変だと思います。トラブルを起こさないよう頑張って頂きたいところです。
TRADERS FXは現在でも業界屈指の低コスト業者ですが、統合効果による更なるサービス向上を期待しています。


応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

こんにちは、ジジイです。
本日11/6(金)は、22:30に米国雇用統計の発表が行われます。例によってジジイは、今回も取引に参加する予定はありませんが、何が起こるか楽しみです。お金に余裕があれば、指標スキャルを楽しみたかったところです・・・。

さて、この時期の雇用統計くらいの大きなイベントになると、スプレッド原則固定の低スプ各社のほうでも、指標発表前後もスプレッドをずっと固定していられるかは、分からない という弱音を吐き出したりします。こちらはEMCOM証券の例です。
SNAG-0000_20091106005151.png


各社の「原則固定」がどれ程広がってしまうのか、固定を維持できるのか、興味があるのですが、今日は所要でむずかしそうです。
指標スキャルに参加される方は、必ずストップロスを設定するなどリスク管理を徹底し、頑張ってください!


EMCOM証券

人気ブログランキング

フォレックス・トレードが11月9日(月)から、トレール注文のサービスを開始するそうです。ニュースリリースはこちら
フォレックス・トレードは、8月にトレーディングツールを改良して「スピード注文」を可能にしたり、10月には注文処理速度の高速化を実現したり、システムを少しずつ改善していくことに余念が無いようです。ホームページのトップにデカデカと、

選ばれている理由は・・・ 「スプレッド」だけではありません。

と書いてあるとおりです。


で、トレール注文とは??
簡単に言いますと、「逆指値に設定したレートが動く」というものです。
例えば、

1.今後の円安を見込んで、90.80でドル円のロングポジションを持ったとします。
2.その際、例えば100pips下の89.80に、トレール付きの逆指値を入れるんです。
3.目論見どおり円安となり、1ドルが91.80円まで上昇(+100pips)すると、当初89.80に設定されていた逆指値も、100pips上の90.80についてきてくれるんです。
4.逆指値のレートが動くのは利益増の方向にだけで、逆に動くことはありません。

トレンドに乗ることができると、どこまでも利益を伸ばすことができます。うまく使うと非常に便利な注文方法だと思います。それが、フォレックス・トレードで間もなく利用可能になります。

フォレックス・トレード


トレール注文を利用可能な業者は、実はだいぶ以前からあるのですが、現時点でもあまり多くはないようです。今度ヒマなとき調べてみたいと思います。


人気ブログランキング
こちらは、ジジイ応援用ページです。
人気ブログランキング以外にも、結構いろいろなランキングに参加しています。
このページをブックマークして、日々リンクをクリックして頂くと・・・、ジジイがとても喜びます^^;
携帯でもOKですよ^^;
ブロガーというのは、ランキングがアップすると、それなりにやる気がアップしたりします。

人気ブログランキング(為替)
にほんブログ村 FX
FC2 Blog Ranking
Air FXランキング
JRANK FXブログランキング
Blog Rank 7
ブログランキング くつろぐ


ご協力ありがとうございます。m(_ _)m

本格的にスキャルを再開する目処は未だ立っていませんが、ブログの更新は引き続き継続していくつもりです。
よろしくお願い致します。

エースでねらえ!FXがドル円0.8pip~のスプレッド縮小キャンペーンを延長します。当初10月一杯の予定でしたが、11月中も同条件が継続されます。このまま常時0.8になってくれると良い感じです・・・。

固定スプレッドではなく、状況によって1.5pipくらいまで広がってしまうようですが、安定時はほぼ0.8固定になるようです。DMM FXEMCOM証券といった超低スプ業者に、スプレッドでは劣っていますが、エースでねらえ!FXには、約定率99.99%という強みがあります。約定力と低スプレッドを兼ね備えたバランス方優良業者で、スキャルにも向いていると思います。

エース交易


人気ブログランキング
先日、GFTの口座開設を完了しました。
いわゆる「GFT系」は、口座開設の手続きが少々面倒くさいと耳にしていましたが、はい、ちょっと面倒でした^^;
以下、口座開設の流れです。


10月11日(日) 5:35頃
インターネットで申込みをしました。

10月11日(日) 5:44
申込みありがとうメールが来ました。
このメールに、取引開始までの流れが記載されています。
1_20091102030318.png

10月13日(火) 12:35
GFTご担当者のK氏から、電話連絡がありました。
・初回入金額は30万円以上ですが、いくら入金する予定ですか?
・本人確認書類が必要ですが、メールで送ってもらうことはできますか?
など、聞かれました。

10月13日(火) 12:45
本人確認書類を送って欲しい旨、メールが来ました。
2_20091102030821.png

10月14日(水) 1:14
メールで運転免許証のスキャン画像を送りました。
3_20091102030317.png

10月14日(水) 12:05
「本人確認書類受領のお知らせ」メールが届きました。
4_20091102030316.png

10月15日(木)
「転送不可」の速達郵便で、口座開設申込書一式が届きました。
45.jpg

10月22日(木)
「個人口座開設申込書」他、必要書類4点を返信用封筒に入れて返送しました。
はやり、郵送で何かを返送する必要があると、いろいろと時間がかかってしまうものです。

10月23日(金) 15:39
「書類審査完了のお知らせ」メールが届きました。
5_20091102030315.png

10月26日(月) 2:24
所定の口座に30万円を振込み、GFT東京支店ホームページの「ご入金連絡フォーム」から、30万円入金完了の連絡をしました。

10月26日(月) 2:25
「入金の連絡ありがとう」メールがきました。
6_20091102030313.png

10月27日(火) 3:10
「ログインIDのお知らせ」メールが届きました。
手続きがとても煩雑なわりに、IDとパスワードをメールで通知するというのは、セキュリティ上少々問題ありのような・・・。
何はともあれ、この時点でようやく取引開始可能となります。長かった。
7_20091102030334.png




以上、GFTの口座開設は、他社と比べて少々手間がかかります。
システムの方は少しいじってみましたが、使い勝手はかなり良さそうです。特にチャートが見やすくて高機能ですね。GFT系のファンが多い理由が分かります。

現在、口座開設キャンペーンを実施中です。2Lot取引で5000円もらえるので、なかなかお得です。
デモトレードも可能なので、GFTの雰囲気を味わってみたい方はデモから入るのも良さそうです。




人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。