FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキャルで7回、新規建取引を行い、無事クリック証券の年利15%キャンペーンの条件をクリアすることができました。
あとは9月18日まで、この大金をこのまま寝かせておけば、9月25日に25万円を頂ける、というのが今回のクリック証券のキャンペーンです。うーん、はやりこれはおいしいです。

小心者のジジイは、例によって取引内容の詳細は伏せていますが、若干のプラスで終了できました。
スキャルでクリック証券のキャンペーン条件をクリアしました


ジジイは久々にクリック証券で取引を行いましたが、はっちゅう君FXの使い勝手がやはり良いです。チャートから手早く注文を出せるのが便利。

クリック証券では、新規口座開設で、1万円または5000円をもらえるキャンペーンを8月31日まで実施しています。クリック証券は、超低スプレッドでスキャルをするための選択肢の一つで、超低コスト業者の中でピカイチの信頼性を持つ業者だとジジイは思います。


口座開設 → クリック証券のFX


<関連記事>
クリック証券に1000万ぶち込みましたよ
クリック証券が大規模な現金プレゼントキャンペーン!
ジジイの口座開設日誌 ~ クリック証券


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


スポンサーサイト

FX各社の新規口座開設キャンペーンについては、なだらかな縮小傾向の過程にあるように思いますが、レバレッジ規制後も頑張っていこうというやる気のある業者はまだ元気があります。ひまわり証券もそんな1社です。

ひまわり証券は、スキャル派、アクティブトレーダー向けのディールFXと、「すべらないFX」が売り文句、堅実派向けのひまわりFXという2つの特色のあるサービスを提供していますが、両方とも、7/31までを予定していた新規口座開設キャンペーンを8/31までに延長してくれます。

ディールFXは、200万通貨取引で1万円キャッシュバック、ひまわりFXは、10万通貨取引で5000円キャッシュバックという内容です。このキャンペーン内容からも、ディールFXはアクティブ派、ひまわりFXは堅実派をターゲットにしていることが伺い知れます。

「ディールFX新規口座開設キャンペーン」期間延長のお知らせ 
「ひまわりFX新規口座開設キャンペーン」期間延長のお知らせ


スキャル派のジジイとしては、オススメはディールFXです。固定ではありませんが、下記のような超低スプレッドを提示してくれる上に、約定力、約定スピードでも強いFXです。

ディールFX提示レート

口座開設 → ひまわり証券【ディールFX】


一方、ひまわりFXは、スリップページなしで100%約定するという、業界最高峰の約定力を持つFXです。ジジイは、ほんの一時だけ、ひまわりFXのヘビーユーザーだった時期があるのですが、本当に一切滑らず、必ず約定します。表示されているレートで必ず約定されるので、指標スキャルにも向いています。但し、スプレッドは、ベースが広めで、指標前後は更に広がります。

口座開設 → ひまわり証券【ひまわりFX】


<関連記事>
ディールFXとひまわりFX
指標スキャルとは?



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

スキャルパーに人気のDMM FXが、「取引応援ポイント」サービスを8月から開始します。

http://fx.dmm.com/press/id/index/351/


新規建玉ごとに、ドル円なら1ポイント、ユーロ円なら2ポイント、ポンド円なら3ポイントなどのポイントが付与され、ポイントはあとで現金化できる、というサービスです。8月中は、キャンペーン期間でポイントが2倍!とのことです。

なんですが・・・。現金化の際のレート(1ポイント=xx円)という情報が、ジジイが見たところサイト内に見当たりません(笑)。恐らく、1ポイント=1円 ということかと思います。だとすると、正直、気休め程度のキャッシュバックになるかも知れませんが、DMM FXはもともと極限近くにスプレッドが抑えられているので、やむを得ないところです。それでも、手数の多いスキャルパーは、いつのまにか1000円、2000円とポイントが貯まるのを見て楽しみながら、月に1~2回、ちょっとしたお小遣いにを得られることになると思います。


口座開設 → DMM FX


新規口座開設で5000円キャッシュバックのキャンペーンも実施中。
以前に比べて、条件がだいぶ厳しくなってしまいましたが、何かしら新規口座開設のキャンペーンがあるのはありがたいことかも知れません。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ







好敵手(?)みんなのFXが低スプレッド競争から撤退し、原則固定スプレッド業者の筆頭スキャル業者となっているMJが、短期間ながらスプレッド縮小キャンペーンを発表し、レバレッジ規制適用後も元気があることをアピールしています。

http://mj-net.jp/news/news_gen.php?y=2010&t=full#2010_07_26_38

内容は以下のとおり。

ドル円  0.8銭固定 → 0.7銭固定
ポンド円 2.2銭固定 → 1.7銭固定
豪ドル円 2.5銭固定 → 1.7銭固定


ジジイが定期的に実施しているスプレッド実態調査(関連記事参照)によると、アイネットFXサイバーエージェントFX[C-NEX]FXTSなど、変動制の超低スプ業者は、時間帯によっては、MJのキャンペーンスプレッドよりも更に狭いスプレッドを提示することが分かっていますが、MJやクリック証券など、原則固定業者の強みは、どの時間帯でも、原則スプレッドが広がることがなく、常時固定であり、コストが明確である点です。どちらが良いかは一長一短です。


MJは、7/31(土)まで、口座開設+1万通貨取引だけで、8000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。
これだけお得度の高いキャンペーンを実施してくれているというのも、MJの大きな強みです。最近、このくらいお得な口座開設キャンペーンをやってくれる業者は殆どなくなりました。7/31までに口座開設の申込みを行えば対象になれます。口座開設がまだの方はこの機をお見逃しなく。

口座開設 → MJ「SpotBoard」


8月以降、同様のキャンペーンを継続するという情報は今のところありません。やるにしても、金額が5000円に戻るのでは、とジジイは見ています。


<関連記事>
スプレッド実態調査 2010年6月22日




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ



レバレッジ規制の開始を受けても勢いを保っているFX業者がもう一つあります。マネースクウェア・ジャパンです。スキャル向けではありませんが。

マネースクウェア・ジャパン


7/19(月)より、今まで要望が多かった、ジジイも要望していた1000通貨単位が可能になりました。それを受けて早速、1000通貨単位のトラリピ運用方法を説明するWEBセミナーが開催されました。下記URLで1時間強の動画を視聴できます。

http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=1233


マネースクウェア・ジャパンは、いつもこういったWEBセミナーにはとても力を入れています。説明の音声と簡単なスライドがあるだけで、だいぶ理解しやすくなるものです。トラリピトラップリピートイフダン)に興味のある方には視聴をお勧めします。

ジジイはマネースクウェアジャパンの口座開設を行う過程で、良く覚えていないのですが、バーチャルの口座も開設し、トラリピを何本かセットしていました。以下のように、バーチャル口座で良い具合に利益が出ていました。

M2J バーチャル取引結果

うーん、トラリピはやはり魅力的ですね。知らないうちにこんなに稼いでくれるとは・・。
1000通貨単位なら、数万円くらいからでも十分手を出せそうです。手持ちの資金はすべてクリック証券に預けてしまっているので、すぐには無理ですが、クリックのキャッシュバックを無事獲得できたら、少しトラリピに回してみようと思います。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ



スキャル向けFX業者の最近の情勢について、業者別にもう少しコメントしてみたいと思います。


外為どっとコム 勢い:★★
FX最大手の外為どっとコムは、4月にドル円のスプレッドを原則1~2銭に縮小、実際は概ね1銭なので、スキャルにも使いやすいスペックになりました。6月には口座数が業界ダントツの50万に到達、7月にはくりっく365のサービス概要を発表するなど、レバレッジ規制に負けないサービス改善、話題づくりに取り組んできたように思うのですが、7/13(火)に、痛恨のレート誤配信をやってしまったため、ジジイの評価はネガティブなものにしてあります。大手でも、こういったミスは発生し得るということが分かりました。早くトラブル対応を終えて、完全復活を果たしてもらいたいところです。

口座開設 → 外為どっとコム

アイネットFX 勢い:★★★
アイネットFXは、2010年3月のサービス開始以降、目立った動きを一切見せていません。スペック的には、非常に狭いスプレッドを提供していて、システムがカッコよくて使いやすく、かなりオススメできるものです。しばらくは力を蓄えるために沈黙を保っているように見えます。アイネットFXは、サービス開始以降、一度もキャンペーンを実施していません。
レバレッジ規制の対応は、他社に先んじて7/19(月)から適用されています。レバレッジ規制前も後も、あまり勢いがある業者という感じはしませんが、期待も込めて星3つにしました。

口座開設 → アイネットFX

サイバーエージェントFX
 勢い:★★★★
サイバーエージェントFXは、業界内で着実に力をつけてきたと思います。サービスを開始したばかりのくりっく365は絶好調、3月からサービスを開始したC-NEXも、独自色を打ち出していて好感がもてます。

口座開設 → サイバーエージェントFX (外貨exまたはくりっく365)
口座開設 → サイバーエージェントFX[C-NEX]





人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

スキャル向けFX業者が、8月1日から施行されるレバレッジ規制を受け、大小いろいろな動きを見せているように思います。現在のところ、従来からの勢力図に大きな変化はありませんが、今後急な動きが起こる可能性は高く、注目しています。ジジイなりに、スキャル向け主要業者の勢いをまとめてみました。



クリック証券 勢い:★★★★★
やはり今もっとも勢いがあるのは、先日、かなりの広告費とキャッシュバック費用をかけて、中小業者には真似できない年利15%キャッシュバックキャンペーンを展開したクリック証券ではないかと思います。スプレッドは、ドル円0.8銭固定など低コストで、信頼性が高いです。専用トレーディングツール「はっちゅう君FX」の使い勝手もピカイチです。「FXでスキャルを始めたいんだけど・・・」という人に、とりあえず安心してオススメできる業者になっています。

口座開設 → クリック証券


MJ 勢い:★★★★
表立った動きは大きくないMJですが、7月以降、集客に今まで以上に力を入れています。都合上、情報源をお伝えすることができないのですが、「手元の情報」によると、レバレッジ規制を受けて他社は様子見、または集客にかける予算を縮小する業者もある一方で、MJには新規口座開設数の増加を目論んでいる動きがあります。他社が小休止気味の今をチャンスと捉えているのかも知れません。
以前からのライバルといえる「みんなのFX」が戦線離脱気味の今、固定スプレッド業者では単独トップに立ったと言えます。

口座開設 → MJ


DMM FX 勢い:★★★★
DMM FXは、スプレッド縮小キャンペーンを9月末まで実施していて、十分な勢いを保っているのですが、今まで「キャンペーン」という形を継続し続けてきたため、新しい目だった動きがないように見えてしまっているのが弱点です(笑)。もう「キャンペーン」はやめて、低スプレッドの恒久化宣言がそろそろ欲しい気がします。ユーザーはだんだん贅沢を言うようになっていくものです。

口座開設 → DMM FX


トレイダーズ証券 勢い:★★
手元の情報によると、トレイダーズ証券は、TRADERS FXの集客を一時休止するように見えます。買収した「みんなのFX」については、取引コストを改悪したものの、集客は従来通り行っていくようで、考えが良く見えません。必死の低スプ争いをせずとも、「みんなのFX」のブランド力で集客を行うことで、一定の利益を上げていくことが可能と読んだのでしょうか?今後の動きには注目していきたいと思います。

口座開設 → みんなのFX
口座開設 → TRADERS FX


FXトレード・フィナンシャル 勢い:★★
ジジイの「影の本命業者」と位置づけていたFXTFですが、ドル円にプラチナポイントが付与されなくなって以降、目だった功績がないまま、手元の情報によると、しばらく集客をやや控えめにするようです。後日の奮起に期待・・・。

口座開設 → 手数料¥0、口座開設10分のFX!≪FXトレード・フィナンシャル≫




明日以降、他社についてもコメントしてみたいと思います。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ



こんにちは、スキャル派のジジイです。体調不良等で7/16(金)以降、ブログ更新を小休止しておりましたが、その間にとても残念なニュースが1件発表されています。

7/20(火)に、EMCOM証券からトレイダーズ証券へ譲渡されるみんなのFXが、7/16(金)に以下のとおりの、大幅な基準スプレッドの変更を発表しました。

http://min-fx.jp/press/id/index/585/

USDJPY  0.7固定 ⇒ 1.0~
EURJPY  1.3固定 ⇒ 1.3~
GBPJPY  2.2固定 ⇒ 2.2~
AUDJPY  1.9固定 ⇒ 2.5~
NZDJPY  2.3固定 ⇒ 2.8~
EURUSD  0.9固定 ⇒ 1.3~


お知らせには、「原則固定から変動制への変更」などと記載されていますが、変動の下限が、従来の固定値よりも大きいか同じなので、完全な改悪です。それも、7/19(月)適用というあまりに唐突な変更です。


レバレッジ規制と事業譲渡という2つの荒波が同時に訪れた影響でしょうか?この背景をジジイが知る由もありませんが、残念としか言いようがありません。みんなのFXは、ジジイが非常に好きなシステムの一つでしたが、オススメ度急低下です。
スプレッド改悪の動きを他社が追随しないことを願うばかりです。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

また1社、恒久的なスプレッド縮小を発表した業者が現れました。セントラル短資FXです。内容は以下の通り。

セントラル短資FXのスプレッド


これは・・・。縮小されても広っ!というのが、正直なところですかね・・・(笑)
大幅な縮小であることは確かなのですが、元がずいぶんと広かったです。このコストだと、スキャルには到底オススメできません。この業者は、約定スピードはなかなかのものがあるとは思うのですが。


セントラル短資FXは、業者としての信頼性が高いので、外貨預金の延長線上で、FXをやってみようか、スワップ狙いで豪ドルや南ア・ランドを仕込んでみようか、という方には向いていると思います。電話サポートなどもしっかりしています。

口座開設 → セントラル短資FX


7/23(金)までに口座開設して、簡単な条件を満たすと、ジャンボ宝くじ3000円分をもらえます。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、ジジイです。
昨日は自宅PCのネットワークの調子が悪く、ブログを更新できませんでした。ルータをいじったら直りました。

さて、クリック証券の現金キャッシュバックキャンペーンですが、ジジイもついに動きました。1千万円をどうにか調達し、入金しました。

クリック証券 余力確認

あとは、新規建取引5回を忘れずにこなすだけです。
スキャルで、若干の益を出すことを狙います。



妻子持ち、住宅ローン返済中のジジイがどうやってこの大金を調達したのか、詳細は割愛させて頂きますが、まぁ何とかやりました(笑)。ぶっちゃけ、このキャンペーンは年利15%が還元されるので、仮に、年利10%で調達した資金を入金しても十分元が取れます。仮の話ですよ(笑)。もしクリック証券がこの先2ヶ月の間に倒産するようなことがあれば、証拠金が返ってこない、という可能性も決してゼロではないので、どのお金をいくらこのキャンペーンに注ぎ込むかは、飽くまで自己責任で行う必要があります。

入金期限は7/17(土)までです。
口座開設済みの方は、お忘れなく。

クリック証券の口座未開設の方は、さすがに今からではもう間に合いません。

それでも口座開設する方 → クリック証券

口座開設後、30日以内に100万通貨取引で1万円キャッシュバックのキャンペーンは、7/30(金)まで継続中です。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


「夏のボーナスの最強の預け先」とジジイが表現している、クリック証券のキャッシュバックキャンペーンが間もなく締め切られます。もう入金されましたか?
良く調べたところ、口座未開設の方でも、まだギリギリ間に合います。先日の記事で、ジジイがクリック証券の口座開設に10日くらいかかった、と記載したのは事実なのですが、それは証券取引口座を開設する場合の話で、FX専用取引口座であれば、最短2営業日で取引開始可能と公式サイトに書いてあります。

FX専用取引口座開設申込 → クリック証券のFX

なんとなくためらっていた方は、これが最後のチャンス!です。


キャンペーンの内容を簡単に説明しますと、10万円以上を入金し、新規建の取引を5回行い、出金をしないで待っていると、キャッシュバックがもらえる、というものです。もらえる金額は、入金した金額によって、例えば10万円なら2500円、100万円なら25,000円、1000万円なら250,000円です。もし余裕資金が200万円ほどあるなら、クリック証券に2ヶ月預けておくだけで5万円もらえるというのだから、非常にお得。

FX初心者、未経験者にとっては、新規建の取引5回、というのが引っかかるところかも知れませんが、これは条件をクリアすることだけに注力すれば、非常に簡単なものです。最低取引単位(1万通貨)で、米ドルを買って売る、ということを5回繰り返せば、条件クリアです。クリック証券のドル円のスプレッドは0.8銭固定なので、400円前後の為替差損が発生しますが、条件は確実にクリアできます。

まぁ、せっかく大きな金額を入金し、キャッシュバックもたくさんもらえるので、条件達成だけに固執せず、為替差益を出すことを狙ってFX取引を楽しんで頂いたほうが、基本的には良いものとジジイは考えます。その際は、必ず損切を徹底し、大きな損失を出さないようにご注意ください。

また、クリック証券はクイック入金の対応銀行が多彩です。ジャパンネット、住信SBI、みずほ、三井住友、三菱東京UFJ、ゆうちょ、楽天、りそなの計8行です。「そういえば、xx銀行の普通預金に40万円あったな・・・」という方は、クイック入金を利用してクリック証券に資金を移しておくだけで、2ヵ月後、1万円もらえます(笑)。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ



オクトFXから要注目のキャンペーンです。三京証券のオクトFXは、コスト面がイマイチで、スキャル派のジジイにとっては伏兵的な存在だったのですが、今回のキャンペーンは注目度が高いです。

詳細・口座開設 → オクトFX


7/14(水)~8/13(金)の1ヶ月間ですが、スプレッドが以下のとおり原則固定になります。

ドル円:1銭
ユーロ円:1銭
ポンド円:2銭
豪ドル円:2銭


約定率99%以上のオクトFXが、1ヶ月間、超低スプ業者に仲間入りします。4通貨ペアどれも業界最低水準ですが、注目は、ユーロ円です。今までユーロ円で1銭固定を宣言した業者は記憶にないです。

6月に実施したスプレッド実態調査を見ると、アイネットFXがユーロ円の平均スプレッド0.77という異常な成績を残していますが、その他業者のユーロ円スプレッドは、1銭よりも開いています。

欧州危機以降、スキャル用の通貨ペアとしてユーロ円の注目度は高まっていると思います。ユーロ円スキャルパーの方は、オクトFXのスプレッドキャンペーンをお見逃しなく。


さて、要注目のキャンペーンはこれだけではありません。この4通貨ペアの取引量に応じて、現金がキャッシュバックされるキャンペーンが同時に実施されます。なんと、既に口座を持っている人も対象です。


詳細・口座開設 → オクトFX


50ロット取引(片道25ロットの往復でOK)で、6000円キャッシュバックなので、近年稀に見る太っ腹キャンペーンです。片道25ロットは、スキャルなら軽く達成できる取引量です。
なお、オクトFXのレバレッジ規制の適用日は7/24(土)です。7/23(金)のNYクローズまでは、レバレッジ最大約100倍でスキャル可能です。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

スキャル派のジジイですが、昨日に続きくりっく365の話題です。
サイバーエージェントFXのくりっく365サービスが、好調を維持しています。
くりっく365取扱会社が17社あって、6月の新規口座開設数が8014だったところ、その40.2%に該当する3222口座がサイバーエージェントFXのくりっく365だったそうです。相当なシェアです。

http://www.cyberagentfx.jp/365/news/29


なぜそんなに人気があるのか、ジジイは良く理解していません。正直、スキャル派としては、くりっく365はどの業者でやっても条件に大差はないだろう、くらいに考えていました。口座開設数にこれだけの差が出るということは、それなりの理由があるはずなので、今後もう少し、くりっく365についてもマジメに勉強したいと思います。

サイバーエージェントFXは、従来からある店頭取引の外貨ex、3月に開始して人気を集めているくりっく365、そして、4月に開始した最低取引単位が100万通貨単位という、スーパースキャルパー向けのC-NEXと、ターゲット層のことなる3つのサービスを提供し、それぞれで顧客の支持を集めています。キャンペーンも充実していて、今後も目が離せないFX業者のひとつです。


外貨ex、くりっく365の口座開設 → サイバーエージェントFX

C-NEXの口座開設 → サイバーエージェントFX[C-NEX]


<関連記事>
サイバーエージェントFXのくりっく365が好調
外為どっとコムが、くりっく365の開始準備中
ジジイの口座開設日誌 ~ C-NEX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

FX再大手の外為どっとコムが、くりっく365のサービス開始に向け、着々と準備を進めています。
サービス開始日、口座開設受付開始日等はまだ決まっていないようですが、7/2(金)に取引概要が発表されました。

http://www.gaitame.com/click365/general_info.html


取引ツールとして、モバイルも利用可能、取引手数料は片道105円だけど、手数料割引のキャンペーンを実施予定、通貨ペアはそこそこ多めの23種類、といった情報が読み取れます。

レバレッジ規制の施行タイミングに合わせ、複数のFX業者がくりっく365に参入してきましたが、最大手という安心感から、外為どっとコムのくりっく365は今後人気が出てきそうです。


<関連記事>
外為どっとコムが5年連続で業界No.1


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

レバレッジ規制の施行日2010/08/01が間近に迫り、各社対応スケジュールを発表しています。
スキャル向け主要業者の対応スケジュールをまとめてみました。7/30(金)のNYクローズまではOKな業者も多いですが、先行的に対応を実施するDMM FXなどでは、ハイレバスキャルができるのも今週と来週だけです。


7/19(月)以降、最大レバレッジ50倍
アイネットFX
DMM FX

7/26(月)以降、最大レバレッジ50倍
FXトレード・フィナンシャル
EMCOM証券
MJ
外貨ex
エースでねらえ!FX

8/2(月)以降、最大レバレッジ50倍
クリック証券
アプローズFX
サイバーエージェントFX[C-NEX]
外為オンライン
FXブロードネット
TRADERS FX


ジジイは以前に、「検討する」と言ったまま、レバレッジ規制が適用されない海外FX口座の開設に未だに着手できていません・・・。すみません、怠慢です。今月中には着手予定です。
どうしても、ハイレバスキャルに拘りたい人の拠り所は、もうそこしか残らないと思います。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


レバレッジ規制の適用がいよいよ間近に迫り、FX各社は、生き残りを賭けてキャンペーン攻勢に出ているように思います。顕著なのが、クリック証券なわけですが、他業者も、7月からの口座開設キャッシュバックは、従来と同等かそれ以上の好条件で実施します。


サイバーエージェントFX
新規口座開設後、1万通貨単位で取引を1回行うだけで、最大15,000円がキャッシュバックと、難易度は非常に低いです。キャッシュバック金額は初回入金額によって変わります。30万円なら3000円、150万円で15,000円など。

口座開設 → サイバーエージェントFX


MATRIX TRADER
新規口座開設後、ポンド円を新規で20万通貨取引すると1万円。難易度はやや高いですが、大口で取引する人ならすぐ、小口でも、スキャルならすぐに達成できます。ポンド円スキャルに挑戦したい人は、1万円負けてOKという気持ちで挑むことができます。ちなみに、MATRIX TRADERのポンド円のスプレッドは1~4です。

口座開設 → MATRIX TRADER


みんなのFX
新規口座開設+1Lot取引だけで8000円、EMCOM証券以外のFX取引口座の売買報告書を送付すると更に2000円と、低難易度で1万円ゲット可能です。

口座開設 → EMCOM証券「みんなのFX」


MJ
新規口座開設+1万通貨単位取引で8000円。難易度低いです。

口座開設 → MJ


LION FX
新規口座開設後、片道10万通貨取引で1万円もらえます。難易度は、誰でもできるレベルよりは若干上がりますが、初心者でも達成可能です。

口座開設 → LION FX



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

クリック証券が、創立5周年記念 年利15%キャンペーンの期間を半月ほど短縮します。キャンペーン終了日が、当初、7月31日までだったところ、7月17日に前倒しされます。
広告を打ちすぎて、想定以上にお客さんが集まったのかも知れません(笑)。

https://www.click-sec.com/corp/news/press/20100630-02/


キャッシュバックを受けるには、7月17日までに入金を完了させることが必須です。
クリック証券の口座開設は、私の経験では10営業日ほどもかかったので、今から口座開設する方は、もうほとんど時間がありません。
かなりお得なキャンペーンですので、是非お見逃しなく。


口座開設 → クリック証券


既にクリック証券の口座を持っている人は、もう少し時間があるので、今から資金をかき集めたりできます(笑)。



<関連記事>
クリック証券が超本気
クリック証券が大規模な現金プレゼントキャンペーン!
ジジイの口座開設日誌 ~ クリック証券


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
昨日の記事の続き情報です。
念のためEMCOM証券のサポートに問合せをして、回答を得られました。トレイダーズ証券への譲渡に伴い、現状のみんなのFXの口座(証拠金やポジションなど)が、別システムに移行されるようなことは、やはりないようです。


問合せ内容

FX事業がトレイダーズ証券に譲渡される件で、確認させてください。以前に、EMCOM TRADEがトレイダーズ証券に譲渡された際には、証拠金やポジションがEMCOM TRADEのシステムからトレイダーズ証券のシステムに移行される措置が取られましたが、今回の譲渡にあたっては、同様の移行措置が取られることにはならないのでしょうか?


回答

xx xx 様

【みんなのFX】カスタマーサポートでございます。
お問い合わせありがとうございます。

「みんなのFX」のサービス内容や取引ルール等の変更はございませんので、
お客様は引き続き同じ条件でお取引いただけますので口座は移行いたしません。

その他ご質問・ご不明な点がございましたら、
Eメール又はお電話にてお気軽にお問い合わせください。

今後とも【みんなのFX】ならびに株式会社 EMCOM証券を
よろしくお願いいたします。


ユーザーとしては、今までどおりにトレードを行っていて問題ないように思います。

なお、今回、EMCOM証券のカスタマーサポートは非常にレスポンスが早かったです。
公式サイトの問合せフォームから問合せを行ったたった11分後に、回答のメールが来ました。同等の問合せが多数来ていて、流れ作業的に素早くレスポンスできたのかも知れませんが、この速さには驚きました。


<関連記事>
EMCOM証券が口座開設キャッシュバックを増額して継続!
「みんなのFX」が・・・、残念
ジジイの口座開設日誌 ~ EMCOM証券
EMCOM TRADE ラスト2週間


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。