FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル円でスキャルをやるなら、11月はエースでねらえ!FXに注目です。
11/1~11/30に、オーストラリアフェアを実施します。内容は以下4点です。

1.スプレッド縮小
2.スワップの受取金額アップ
3.100万通貨取引でもれなくクオカード
4.豪ドル円特別レポートを掲載

FX


特に注目は、スプレッド縮小です。なんと、豪ドル円でスプレッド1銭を宣言しています。エースでねらえ!FXは、1年ほど前にも豪ドル円のスプレッドが1銭になっていたときがありました(関連記事参照)。しかし今回は、1ヶ月間のキャンペーン期間中の1銭宣言という思い切ったキャンペーンだと思います。


エースでねらえ!FXの口座開設は非常にスピーディーで、余分な資料等が送られてこないのがジジイ好みです(関連記事参照)。11月は、ドル円のスプレッドも0.7銭固定に縮小されます。これは、クリック証券やMJに勝るスプレッドで、約定スピード・約定率にも強みを持っている点を考えると、11月のエースでねらえ!FXはかなり手ごわいです。

口座開設 → エースでねらえ!FX


<関連記事>
スプレッド実態調査 2009年11月19日
ジジイの口座開設日誌 ~ エースでねらえ!FX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

スポンサーサイト
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
ドル円は買い戻しが一服で、また下を目指すのでしょうか?
史上最安値を更新せずにはいられない、そんな雰囲気が漂っているように感じます。


さて、スキャル向けFX業者としてジジイおススメのみんなのFXが、11月1日からまた新たに新規口座開設キャッシュバックを始めます。1Lot取引するだけで5000円くれるので、「まぁいいから1回取引してみてよ」という感じです。

口座開設がまだの方は、5000円だけ儲けて逃げてしまうも良し、そのまま使い続けるも良しです。まぁ一度使って頂くと、シンプルで使い心地の悪くないシステムなので、割と気に入ると思います。


スキャル中級以上の方は、500Lot取引すれば追加で5000円、700Lot取引すれば更に2000円、合計12,000円を目指すこともできます。


口座開設 → トレイダーズ証券「みんなのFX」


<関連記事>
ジジイの口座開設日誌 ~ みんなのFX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近はなかなか仕事が落ち着かず、終電帰りの日々です。

さてさて、業務停止期間中の外為どっとコムから、大事な発表がありました。店頭FX「FXステージ」の全サービス停止を決定したそうです。そこまでせんでもええのに・・、という気もするのですが、トラブル再発防止に向けた決意のようです。

http://www.gaitame.com/info/reopen/index_stage.html


これに伴い、もうひとつの店頭FX「外貨ネクスト」の手数料を無料化するそうです。暗い話題で暗い気分になるのをなるべく避けるべく、ブログのタイトルはあえて「無料化!」にしました。

http://www.gaitame.com/info/reopen/index_next.html


サービスをひとつに絞り、手数料無料で十分なサービスを提供し、外為どっとコムは今後巻き返しを図っていくことと思います。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
ドル円がまた、史上最安値の79.70を探ってきているようですね。
ジジイ的には、安値を更新することはあっても、その後深く切り下げることはなく、一旦大きく押し返すのでは、と読んでいるのですが、まぁ素人の読みです。


さて、FXCMジャパンから注目ニュースです。10/25(月)から、iPhoneアプリを提供開始しているそうです。FXCMジャパンは、アンドロイド用のアプリを先行してリリースするという、少し変わった動きを見せていましたが、ちゃんとiPhone版もリリースしてくれました。


FXCMジャパンのiPhoneアプリは、テクニカルチャートの数(16個)や、取引レポートの有無などで他社をリードしていて、FX用のiPhoneアプリとしては、最も完成度の高いものになっているようです。しかも、1回取引するだけで、2万円キャッシュバックしてもらえる可能性があるキャンペーンを同時に開始しました。ジジイも、アプリの出来栄えのチェックがてら、1回取引してみるつもりです。


FXCMジャパン


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
FXの新規口座開設特典で、まもなく終了するけどまだギリギリ間に合うものをお得度順に紹介します。


FXCMジャパン
10/31までに口座開設し、11/30までに3万通貨以上取引すると10,000円。超簡単&超高額。
どこでも良いので、他社の口座を持っている人が対象。
詳しくは → FXCMジャパン


FXプライム
10/31までに新規口座開設申込、11/9までに口座開設完了、11/16までに入金すると、12/17時点の口座残高と取引量に応じて、最大24,000円。超簡単&超高額。
詳しくは → FXプライム


みんなのFX
新規口座開設し、10/30 5:50までに初回入金、11/30までに1Lot以上取引すると8,000円。超簡単&超高額。
取引量によって、最大15,000円。
詳しくは → トレイダーズ証券「みんなのFX」


MATRIX TRADER
新規口座開設し、発行日が2010/10/31までに会員証を受け取り、11/8までにポンド円を片道20万通貨取引すると10,000円。iPhoneで片道50万通貨取引すれば別途5000円。簡単&超高額。
詳しくは → MATRIX TRADER


ヒロセ通商 LionFX
10/31までに新規口座開設、11/8までに1万円以上入金し、ポンド円を片道10万通貨以上取引すると10,000円。簡単&超高額。
詳しくは → LION FX


セントラル短資
新規口座開設し、10/31までに5回以上取引すると5,000円。簡単&高額。
詳しくは → セントラル短資FX


マネーパートナーズ
10/31までに新規口座開設、11/30までに初回取引すると2,000円。超簡単。150万通貨以上取引すると更に3000円。
詳しくは → マネーパートナーズ



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


クリック証券が、エンジニアを募集しています。入社した方には、この不況の中なんと、200万円の奨励金が至急されるそうです。

https://www.click-sec.com/images_news/2010-10-22.pdf


クリック証券は、定評のあるオリジナルトレーディングツールの「はっちゅう君」、高機能の「プラチナチャート」、iPhone用ツールの「iClickFX」などが有名ですが、これらはいずれも外注せず、自社で開発していると聞きます。優秀なITエンジニアをたくさん抱えているそうです。

というわけで、FXに興味を持っている、FXに関わる仕事をしてみたい人で、ITエンジニアとしての経験のある方はこのチャンスをお見逃しなく!(笑)


定評のあるツール類を試してみるには、まずは口座開設 → クリック証券



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

豪ドル円のスワップが、最近、各社徐々に高水準になってきています。リーマンショック後には絶滅危惧種と揶揄された(笑)、スワッパー、スワップ派と呼ばれる種族がだいぶ復活してきています。ジジイも、近々1~2枚くらいだけ、スワップ狙いのポジションを持とうかと考えています。2枚でも1年持てば7万円ほどになります。

今回是非ご紹介したいのは、超低スプレッドで有名な、いや、超低スプレッドながらまだイマイチ知名度が低い、アイネットFXです。
今日ある瞬間のプライスボードは、こんな感じでした。

アイネットFX

豪ドル円のスプレッドは、業界トップ水準、驚きの1.0です。
そして、驚くなかれ、スワップも業界トップ水準、108円です。

参考値として、FXプライムは96円、みんなのFXは93円、クリック証券は94円です。これくらい差があると、長期保有した場合に結構利益にがでます。
アイネットFXは、スキャルパーにもスワッパーにも要注目の業者です。

口座開設 → アイネットFX




もう1社ご紹介するのは、だいぶ前から、謎の低スワップ路線を貫いているDMM FXです。豪ドル円のスワップは77円という超低水準です。スワッパーの方にはとてもおススメできませんが、中期的に豪ドル円をショートする場合などに使えます。売りスワップと買いスワップが同じ金額というのがミソです。

口座開設 → DMM FX



そして、ご紹介した2社を組み合わせる小技があります。以前にご紹介している通りで、ご存知でない方は関連記事をご覧ください。この技は(別に私が考案したわけではありません)、徐々に有名になってきていて、やり方を紹介するブログなどをしばしば目にします。おおっぴらに使う人が増えると、いずれは何らかの対策が施されるのではないか、とやや危惧しています。


<関連記事>
ジジイの口座開設日誌 ~ アイネットFX
ジジイの口座開設日誌 ~ DMM FX
小技 業者間両建て


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ





MJが10/18(月)から、「iPad版Spot Board」のサービスを開始しました。iPhone用のFX取引ツールは、各社からだいぶ出てきていますが、iPad専用のツールというのは、業界初だと思います。

http://www.mj-net.jp/news/news_gen.php?y=2010&t=full#2010_10_18_33


これはやや注目のニュースで、今後の他社の動向にも注目です。
ジジイは9月にDoCoMoの携帯からiPhoneに乗り換えたばかりですが、使い勝手の良さは想像通りかそれ以上で、最近ではiPadも入手しようか、真剣に考え中です。iPadユーザーの方に話を聞くと、満足という回答が100%です。iPadは、出だしの売り上げも好調だったわけですが、今後ますます流行していくものとジジイは見ています。また、iPad以外のタブレットPCも、iPadに負けじと、今後本腰を入れてくると思います。他社に先んじていち早くiPad専用アプリを発表したことは、MJにとって、きっとファインプレーになるものと思います。


iPadには、Webブラウザ(Safari)が付属しているのだから、Webベースの取引ツールなら普通に動くんでしょ?と思われ勝ちですが、落とし穴があります。iPhoneやiPadは、フラッシュ(ウェブページ上でアニメーション等を表示する技術)に対応していないのです。多くのWebベースのFX取引ツールは、フラッシュ技術を使っているため、まともに動くものは少ないと思います。もし動くものがあっても、iPadでの動作保障はされていない場合がほとんどだと思います。万一のときは自己責任ということになるので、積極的に利用することができません。







じゃあ、MJ以外、iPadでFXはできないの? かと言えば、そういうわけではありません。iPhone用のFXアプリを提供している業者が、現在だいぶ増えているので、iPhone用のFXアプリをiPadで使えばOKです。

しかし、iPad専用アプリは恐らく現在MJだけ。
iPadの画面サイズ用にデザインされたツールの使い勝手は、かなり良さそうです。iPadは、画面が美しい、電源を入れて瞬時に利用可能、軽い、などの利点があり、家でゴロゴロしながら快適にトレードができたり、一瞬のトレードチャンスを見逃さないようにできたり、メリットがいろいろありそうです。


新規口座開設の方は、1万通貨取引するだけで5000円のキャッシュバックがもらえます。

口座開設 → MJ「SpotBoard」


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近仕事がなかなか落ち着かなくて、ブログの更新が滞ってしまっています。



10/15(金)のニューヨーク市場では豪ドルが買われ、遂に、1豪ドル>1米ドル に至りました。1983年の変動相場以降、初の快挙です。
その後、米ドルが多少買い戻されたようですが、今、豪ドルと米ドルはほぼ等価と言ってよく、円換算すると81円くらいです。

資源が豊富で比較的経済が堅調なオーストラリアに対し、長引く不況から抜け出す気配が見えない米国。ドル安は底が見えません。豪ドルの方は、今後も堅調そうですが、急な落とし穴がある通貨なので、ポジション管理には十分ご注意を。


豪ドル/米ドルは、ときどき発生する豪ドルのダイナミックな動きについて行れば、スキャルに適した通貨ペアです。スプレッドは、DMM FXで原則1.8固定など、十分狭いです。

また、ロングしておくと豪ドル円と同じくらいのスワップ益が発生します。最近では、豪ドル米ドルのスワッパーが増えているようです。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ



FXCMジャパンが、「トレーディングステーション」のドル円スプレッド大幅縮小を発表しています。

https://www.fxcm.co.jp/news/detail/2010/k1pgmk00000108i2.html


トレーディングステーションのドル円スプレッドは、最小0.6、平均1.9と案内されています。

http://www.fxcm.co.jp/service/ts_pair.html


これが、「大幅縮小」ということで、具体的な縮小幅は記載されていませんが、実際のレートを見ると確かに狭くなっているようです。しばらく眺めてみましたが、平均で1銭未満になりそうです。下記ページで実際のレートを確認できます。

http://www.fxcm.co.jp/service/rate.html


ドル円以外のスプレッドは、正直、大したことはありませんが、ドル円は気合十分です。そして、トレーディングステーションは、1000通貨単位が無料です。1000通貨単位でスキャルをする上での有力な選択肢が、今回また一歩成長してくれました。

口座開設 → FXCMジャパン


10月31日まで、「口座のりかえキャンペーン」を実施しています。
条件は、新規口座開設+3万通貨取引。たったそれだけで、1万円もらえます。
おっと、もう一つ、「口座のりかえキャンペーン」ですから、他社でFX取引口座を開設済みであることが条件です。
口座開設フォーム内「投資経験」欄に、必ず、現在利用中のFX会社名をかかなければ行けません。乗り換えではないのに、適当な会社名を書いてはダメですよ。


<関連記事>
FXCMジャパン「誰もが待ち望んでいたサービス」


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

C-NEXシーネックス)は、今年の4月にサービスを開始したばかりのサイバーエージェントFXの超低スプサービスで、ジジイが最も注目しているスキャル向けサービスの一つです。最低取引単位が100万通貨、初回入金額が最低100万円という、小富豪向けのFXとしてサービスが開始されましたが、この半年で次々と見直しが行われ、現在では、私のような一般庶民でも辛うじて手の届くFXになってきています。ヒストリーは以下のとおり。


4/19 取引開始。最低取引単位は100万通貨。初回入金最低100万円。

6/7~7/30 50万通貨でスタートキャンペーン

7/31 最低取引単位が50万通貨に変更。100万円の初回入金縛りを撤廃。

8/23~10/1 20万通貨でスタートキャンペーン

10/4 最低取引単位が20万通貨に変更。



依然、上級者、ハイリスク・ハイリターン狙いの方向けのFXではありますが、当初の条件に比べれば相当親しみやすいものになってきました。初回入金額は縛りがなくなりましたが、例えばドル円を20万通貨ポジるには、最低でも35万円程度は必要です。やはり、100万円以上は余裕資金を持ってから挑んで頂きたいサービスです。


それなりの余裕資金を入金した上で挑む方にとって、システムスペックは業界最高峰です。スプレッドは、ドル円0.2~0.8他、ジジイが定期的に行っている「スプレッド実態調査」で毎回、超優秀な成績を残しています。特にポンド円が強いです。約定スピードもかなり高速です。一度デモを使って頂くと確認できます。ポジション管理は、スキャルに適したFIFO方式を採用しています。難点があるとしたら、インターフェイス上に横文字が多いことですが、口座開設をすると、日本語の丁寧な解説が書かれたカラーのマニュアルがついてくるので、特に問題ないと思います。


口座開設(デモ申込もここから) → サイバーエージェントFX[C-NEX]


<関連記事>
C-NEX(シーネックス) サイバーエージェントFX
C-NEXの実力
ジジイの口座開設日誌 ~ C-NEX (サイバーエージェントFX)
C-NEXが微妙なキャンペーン
C-NEXが「20万通貨でスタートキャンペーン」!
C-NEXから1万円いただきました



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
3連休は、仕事での深夜作業と、娘の運動会とで、あっという間に慌しく終わってしまいました。ブログの更新も間が空きましてすみません。


ジジイがそうこうしている間に、10/8(金)の雇用統計以降、ドル安に拍車がかかっている感じでしょうか?
実はジジイは雇用統計前にドル買いました(涙)。ジジイは金融関連のシステムの仕事をしていて、しょっちゅうではないですが、システムリリース後の正常稼動を確認するために、自腹で欲しくもない金融商品を買ったりすることがあります。本当はこういうのは良くないんで、会社に訴えかけて、自腹を切らなくても良い仕組みを整備する必要があるのですが、現状は未整備です。ある程度責任のある立場になってくると、こんなふうに自腹を切る場面がしばしばあります(泣)。


ジジイは、外貨建の投信を買うために、米ドルを3000買いました。現在米ドルは、歴史的な安値水準だから、のんびり待っていればいつかは・・・、というのはやはり素人的な見方でしょうか(笑)。どちらにしろ、システム稼動確認の都合上、あと2~3週間以上は持ち続けることになりそうです。


ドル円は、ここまで下がれば、逆張りの買いがかなり入っていると思うのですが、依然、下値を探っているように見えます。9月には日銀による為替介入が入ったわけですが、効果は一時的なものでした。1ヶ月後、3ヶ月後、1年後、どうなっているでしょうか?トレードされる方、ストップは必須です。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
みんなのFXが、基準スプレッドの変更を発表しました。10/9(土)で終了となるスプレッド縮小キャンペーンが終了したあと、どうなるのかがジジイの注目でしたが、ドル円の基準スプレッドを 1銭 → 0.6銭~1.0銭 とするなど、基本的に大幅な改善と言える内容です。

http://min-fx.jp/press/id/index/614/


みんなのFXは、7月に基準スプレッドを大幅に改悪し、ジジイや従来からのファンをがっかりさせましたが、その後、スプレッドキャンペーンを継続的に実施し、そして今回、基準スプレッドを縮小し、7月の改悪前と同等のレベルに戻りました。「迷走」と言える3ヶ月でしたが、以前と同じ、業界トップレベルのスプレッドを提供するみんなのFXに戻ってくれて、ジジイとしてはうれしい限りです。


みんなのFXは、低コスト、シンプルで使いやすいシステム、キャンペーンの量と質など、優れた点が多く、ジジイのおすすめスキャル業者です。
口座開設後、1回取引するだけで8000円もらえるキャンペーンを実施中です。

口座開設 → トレイダーズ証券「みんなのFX」


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

kakaku FXのカカクコム・フィナンシャルが、10月下旬に新サービス kakaku FX Mk-Ⅱ(カカク・エフエックス・マークツー)を提供することを10月6日に発表し、同時に専用サイト、デモ取引をリリースしました。

http://kakakufx.com/info/index.asp#20101006


専用サイトには、すでにかなりの量の情報があります。これはビッグニュースですが、今まで秘密裏に準備が進められていたようです。デモ取引は既に開始済み、10月下旬にはライブされる予定です。


特徴として、「透明性」を非常に強調しています。マーケットメイカーからの「売り」注文と「買い」注文を直接結びつけるマーケットプレイス(板寄せ)方式を採用しているとのことで、デモ取引を使っていただくとすぐ分かりますが、どの価格で、どれだけのボリュームの売り・買いができるのかが、常に公開されています。

「板情報で公開されているプライスで取引可能で、いわゆる固定的なスプレッドの概念はありません。」とのことです。簡単に言えば、変動スプレッドと思って良いと思います。実質的なコストは、まだ良く分かりませんが、低めに押さえられることになると思います。

上限・下限を示さない変動スプレッドとなると、最近、金融先物取引業協会から出たガイドラインに逆行するものになるように思いますが、ジジイは、このような透明性を確保した価格提供であれば実質的な問題は何もなく、むしろ、金融先物取引業協会のガイドラインが、為替レートの議論の本質から逸れたものだったのではないか、と感じます。

とにかく、突如姿を現した期待の新サービス、kakaku FX Mk-Ⅱ にしばらく注目して行きたいと思います。



カカクコム・フィナンシャルの既存サービス kakaku FX がどうなる、という点には何も言及されておらず、恐らく、今後は kakaku FX Mk-Ⅱと共存していく形になるのではないかと思います。
kakaku FXは、定評のある業界最高峰の約定力、150以上という圧倒的な数の取扱い通貨ペア数、金取引・銀取引が可能なこと、などが特徴の信頼度の高いサービスです。

スタンダード口座、プレミアム口座があり、スタンダードの方は、スプレッドが広いのが難点なのですが、10/31まで、ユーロ円2.1pips固定などのスプレッド縮小キャンペーンを実施しているため、定評のある約定力をお試し頂くには良い機会です。





人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
レバレッジ規制強化により注目が集まりつつある「くりっく365」関連のニュースです。

8月23日にサービスを開始したクリック証券のくりっく365サービスが絶好調です。「くりっく365」取扱会社全22社の新規口座開設数に対して、8月は33.3%、9月は39.3%のシェアを占めたそうです。

https://www.click-sec.com/corp/news/press/20101005-01/


信頼度の高いクリック証券が新しく始めたサービスであることに加え、2011年1月28日までという長期間、キャンペーンにより手数料を1枚あたり25円と、かなり割安に設定している点が好評のようです。

口座開設 → クリック証券【くりっく365】


対抗馬は、サイバーエージェントFXのくりっく365です。7月には、やはり4割近いシェアを達成していました。関連記事参照。
信頼度では、両者は同レベルでしょうか?ジジイ的には、お金を預けるにあたって躊躇することのない2社です。

口座開設 → サイバーエージェントFXのくりっく365


<関連記事>
クリック証券がくりっく365の申込受付開始、サイバーエージェントFXは高シェアを維持


非常に残念なのが、外為どっとコムです。外為どっとコムは、3月にくりっく365の取引資格を取得していて、サービス開始に向けての準備が整っていたころだと思います。ホームページも、もうできかけています。ところが、ご存知のとおり同社は、現在、関東財務局からの業務停止命令を受け、ほとんどの業務を停止しています。近い将来、くりっく365のサービスに乗り出し、高いシェアを獲得するものと思いますが、今は同社にとって我慢のときです。臥薪嘗胆です。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

MJが、ポンド円の取引高キャンペーンを開始しました。各社、新規口座開設キャンペーンには非常に力を入れていますが、「釣った魚には餌をやらない」タイプの業者も多い中、口座開設済みの顧客にもキャッシュバックをくれるMJには感謝です。

条件は、ポンド円で2000Lot取引。新規も決済もカウントされるので、スキャルで1000Lotの往復をすれば条件達成です。決して簡単ではありませんが、スキャル中級者以上なら狙っていけます。しかも、MJは9月6日以降、無期限でポンド円のスプレッドキャンペーンを実施していて、ポンド円のスプレッドは、原則1.6銭固定となっています。ポンド円スキャルが得意な人は、10月はMJで取引すると二重においしそうです。



新規口座開設はこちら → MJ「SpotBoard」

新規の方は、1万通貨取引だけで5000円、800万通貨取引すれば更に5000円もらえます。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
パソコンの故障などでブログの更新が滞りました。

レバレッジ規制から2ヶ月が経過し、少し肌寒い10月に入りました。FX業界ではその間、若干の淘汰・再編に向けた動きや、大手業者の不祥事などありましたが、比較的無事に、ここまでやってきているように思います。

さて、ここにきてサイバーエージェントFXが、元気の良さをPRしています。外貨exが、恒久的なスプレッド縮小と、複数のキャッシュバックキャンペーンを一気に発表しました。



恒久的なスプレッド縮小は、クロス円4通貨ペア(ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、NZドル円)が対象です。

http://www.cyberagentfx.jp/gaikaex/news/407

最近では、金融先物取引業協会から出されたガイドラインを受け、スプレッド表記は、下限値だけでなく上限値も併記し、参考に、下限のスプレッドが提示された割合まで記載される場合が多いようです。例えば、上記サイトで、ユーロ円のスプレッドは、1.8~3.0と記載されています。従来なら、1.8~ とだけ書かれるケースが多かったのですが、インチキっぽい表記をなくすため、上限値を書くよう、お触れが出ているようです。「提示率」は、各社が任意で記載するようですが、例えば、外貨exのユーロ円だったら、92.7%は、1.8銭が提示されていたようです。



口座開設キャンペーンは、30万円以上入金して、1回取引すれば条件達成というものです。キャッシュバック金額は、入金額によって、3,000円~20,000円です。ハードルが低く、お得度の高いキャンペーンです。

口座開設 → 外貨ex



スプレッド縮小キャンペーンは、ドル円、ランド円他、6通貨ペアが対象です。ドル円のスプレッドは、0.8~2.0銭になります。0.8銭の提示率は91%なので、原則0.8固定と言って良さそうです。外貨exは、スプレッド面でも業界トップに肉薄です。


もうひとつのキャンペーンは、「Cymo NEXT経由のお取引で毎週キャッシュバックキャンペーン」です。
1週間のうちに、Cymo NEXTで50万通貨取引すると1000円もらえます。スキャルなら軽く達成できそうです。4週間連続で条件を達成すると、ボーナスで+1000円もらえます。
口座開設済みの人にもチャンスがあるキャンペーンとしては、お得度が高めの内容になっています。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。