FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
住信SBIネット銀行が提供する店頭FX「Oh!FX」に、低レバレッジコースが追加されるそうです。

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/corp_news_20101126


従来のレバレッジ30倍、10倍に加え、新たに5倍、3倍、1倍が追加されます。
こういった低レバレッジのニーズは、そこそこにあるらしいです。例えば、レバレッジ規制前は最大400倍のレバレッジを提供していたみんなのFXでも、やや意外なことにレバレッジ1倍が選択できるようになっています。

レバレッジ1倍ということは、ドル円1万通貨のポジションを持つのに1万ドル、約84万円の証拠金が必要になります。FXという商品の最大の魅力であるレバレッジの旨みが全くない状態ですが、絶対にロスカットされないというメリットがあります。

外貨預金をやるくらいなら、レバレッジ1倍でFXをやった方がお得感あり、ということで、レバレッジ1倍もそこそこに人気があるらしいです。外貨預金では、ドル円のスプレッドが50銭とか、未だに普通にありますから。

一般的に、自分で資金管理をきちっと行えるなら、レバレッジは高ければ高いほど良いと言えます。前述のOh!FXの例だと、84万円を入金して、レバ30で1枚ポジった状態の方が、レバ1で1枚ポジった状態よりも「融通が利く状態」にあるわけです。





人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

11月22日にみんなのFXが、「iPhone & iPod touchに対応した新しいアプリケーションをリリースしました」という発表を行いました。この新しいアプリケーションは、App Storeからダウンロード・インストールして利用します。みんなのFXには以前から、Safari(iPhone/iPod touchに付属するWebブラウザ)からアクセスするだけで利用可能なiPhone用のアプリケーションがありました。今回リリースされた新しいアプリケーションは、従来のとどう違うの?というところを調べてみました。


みんなのFXの各アプリケーションは、どれもとても使い勝手が良い、とジジイは思うのですが、アプリケーションのネーミングが悪いのです。悪いというか、名前がないんです。iPhone対応のアプリケーションは、前述のとおり2種類あるのですが、公式サイト上では、どちらとも、「iPhone & iPod touch対応アプリケーション」と呼ばれていて、とても分かりにくいです。ここは、今後の改善を期待です。


さてさて、ここでは2種類のアプリを「Webベースアプリ」、「インストール型アプリ」と呼びます。Webベースアプリの方は、後日詳しくご紹介することとし、今回は、新しくリリースされたインストール型アプリをご紹介します。



IMG_0778.png
こちらが、初期画面です。1つの通貨ペアのレートが表示されています。どの通貨ペアにするかは設定できます。
「ログイン」をタップすると、Webベースアプリが起動します。そう、つまり、インストール型アプリは、ログインの機能・概念がない、レート、チャート、経済指標を手軽に参照するのに特化したアプリケーションでした。


IMG_0779.png
こちらが、レートの画面です。どの通貨ペアをどの順番で表示するか、何秒間隔でレートを更新するかを設定可能です。


IMG_0780.png
こちらが、チャート画面です。移動平均、ボリンジャーバンド、MACDなどのテクニカル指標を表示する機能も備わっています。

IMG_0782.png
こちらが、経済指標の画面です。日付と時間、関連通貨、重要度、前回結果、今回予測と今回結果が、コンパクトにまとめられています。


IMG_0781@.png
どの画面を表示中でも、iPhoneを横向きにすると、横向きのチャートが表示されます。



以上、みんなのFXのインストール型のiPhoneアプリは、トレードに必要な情報をコンパクトに収めた、クイックな情報取得に特化したアプリでした。他社のiPhoneアプリに比べて、機能や情報量は多くないのですが、このアプリのおススメ度はとても高いです。

なぜかと言うと、情報取得に特化しているため、非常に起動が早いからです。初回起動(iPhoneの電源をOff→Onしてからの起動)は、約2秒です。2回目以降は、瞬時に起動します。

他社のiPhoneアプリで、ジジイが試したことがあるのは、クリック証券の「iClick FX」とセントラル短資FXの「Quickトレード for iPhone」です。(やはり、きちんとしたアプリの名称があるのは良いことだと思います。)これらのアプリは、毎回初期化処理のようなことを行うので、初回起動でも2回目以降の起動でも、4~5秒かかります。

iPhoneという持ち運び可能な媒体の特性と、頻繁にレートをチェックしたいトレーダーの心情を考えると、この数秒の差は小さくないと思います。このインストール型アプリは、みんなのFXに口座を持っていない人でも、App Storeに行けば無料でダウンロード・インストールが可能です。iPhoneを持っているFXトレーダーの人は、何かしらの情報アプリを持っておいた方が良いと思いますが、今回ご紹介した、みんなのFXのアプリは、なかなか良いと思います。


さて、みんなのFXですが、12月1日から、新たな口座開設キャンペーンが開始されます。12月31日までに口座開設して、1Lot取引するだけで5000円もらえる他、最大12,000円のキャッシュバックをもらえますので、口座開設がまだの方はご検討の余地ありです。

口座開設 → トレイダーズ証券「みんなのFX」



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
DMM FXは、半額スプレッドキャンペーンの期間中、豪ドル円のスプレッドが1銭固定になります。DMM FXの豪ドル円のスワップポイントは、77円です。この状況が続くなら、「スワップご馳走様作戦(仮称)」を利用可能になってきます。


3年くらい前、ドル円のスプレッドは2銭、スワップが150円強、という時期がありました。米国のサブプライムローン問題が表面化する少し前です。この頃、FXの初心者向けFAQなどでしばしば見かけることがあったのが、「スワップご馳走様作戦(仮称)」です。名称はジジイが勝手に今つけたものです(笑)。


FX業者は、土日分のスワップポイントを水曜日等に付与する場合が多く、3日分のスワップをまとめてもらえる「スワップ3倍デー」が、週に1回ある場合が多いです。ドル円1枚の1日あたりのスワップが150円なら、スワップ3倍デーは、NY市場クローズのタイミングでドル円ロング1枚を持っていると、450円もらえます。ドル円のスプレッドが2銭だとすると、瞬間的にロング1枚を保持し、すぐに決済した場合の為替損は、200円です。


つまり、「スワップご馳走様作戦(仮称)」とは、スワップ3倍デーのNYクローズ直前にドル円をロングし、翌営業日のNYオープン直後に決済する、というものです。為替レートが変わらなければ、スワップ450円を獲得し、為替損は200円なので、250円儲かる、というものです。


この作戦は、スプレッドが十分狭く、スワップが十分多い通貨ペアで利用できます。3年前は、各社のドル円で利用可能でした。最近では、DMM FXやアイネットFXの豪ドル円で、試してみる価値があるかも知れません。

DMM FXは初心者向け アイネット証券



但し、多くのFX業者は、NYクローズ前後の時間帯をメンテナンス時間にしています。DMM FXはNYクローズを挟む20分間、アイネットFXは、29分間、一切注文ができません。

従って、「スワップご馳走様作戦(仮称)」は、どうしても運試し的な作戦になります。しかし、メンテナンス時間を跨いでレートが変わらなければ勝っているわけなので、期待値は若干のプラスになるのではないか、という見方ができます。


毎週木曜日の早朝に早起きして、一定の取引数量でこの作戦を繰り返すと、長期的にはプラスになる。かも知れません(笑)。ある程度理に適った戦略だとジジイは思います。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


ドル円0.4銭固定他、史上最強のスプレッドを提示しているDMM FXが、「半額スプレッドキャンペーン」を1週間延期し、12/3(金)までとする旨を発表しました。今週に続き、来週もDMM FXが最強のスキャル業者になりそうです。

DMM FXはいつぞやも、スプレッド縮小のキャンペーンを何度も繰り返し延期したことがありました。ドル円0.4銭固定の今回のキャンペーンは、どこまで続くでしょうか。再来週は、米雇用統計の発表があるため、いったん休止するのか、強行するのか。スキャル派は要注目です。


口座開設 → DMM FX


<関連記事>
ジジイの口座開設日誌 ~ DMM FX


11/23(火)のブログの件名「DMM FXが低スワップ路線から撤収?」は、最後にクエスチョンマークをつけるのとつけないのとで、どちらが良いか、少し考えたのですが、つけておいて良かったです(笑)。

下記は、DMM FXのスワップカレンダーですが、豪ドル円、ユーロ円などで、1日あたりのスワップポイントが増えた!と思ったのは、11/24だけで、翌11/25には、従来の金額に戻りました。

DMM FXのスワップカレンダー

DMM FXで豪ドル円をショートしているジジイにとってはうれしい限りです。


いずれにしろ、スワップポイントは不変ではない、という点は、必ず意識しておく必要があります。今、普通の業者で1日あたり110円のスワップポイントがもらえる豪ドル円ですが、1年後はそれが50円になっているかも知れないし、150円になっているかも知れません。豪ドル円ロングのスワップがマイナスになる、という可能性もゼロではないわけです。


ジジイの得意技のひとつ「業者間両建」も、計算してみて頂くと分かりますが、DMM FXとアイネットFXなどの組み合わせで行うと、結構な資金効率でスワップポイントの差分を積み上げることができます。しかし、スワップポイントが不変でないことは、常に意識しておく必要があります。


<関連記事>
DMM FXが低スワップ路線から撤収?
DMM FXの豪ドル円スワップ・・・
業者間両建のまとめ


DMM FXは初心者向け アイネット証券



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ジジイ応援ボタン → 人気ブログランキングへ


アイフォレックスというFX業者をご存知でしょうか?
今年の2月に、証拠金の区分管理の問題で行政処分を受け、その後、4月頃に破産してしまった会社です。スキャル派のジジイは、低スプレッドのいろいろな業者に口座開設し、スキャルを実践してみることを生業としていて、アイフォレックスでも、多少ですが取引を実施していました。

1円だけ、証拠金を残していた都合上、債権整理のための以下のような文書が何度か自宅に届いています。
アイフォレックス


自分が十分信頼できる業者で取引を行うべき、ということをジジイは改めて実感しました。今回、1円だったから良かったものの、もしこれが数十万円、数百万円だったら、今頃は妻とかなり険悪になっていたことと思います(笑)。


「ジジイのスキャル日誌」がおススメしているFX業者は、どれもジジイが十分信頼している会社ですが、証拠金を預ける際の最終判断は、是非ご自身で入念に行って頂ければと思います。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
DMM FXが、いよいよスワップポイントの見直しを行っているようです。豪ドル円なら、今まで他社が100~110円程度なのに対し、77円という超低スワップを提供していました。下記URLは、DMM FXのスワップカレンダーです。11/24(水)には3日分のスワップが付与されるのですが、1日あたりに換算すると、豪ドル円は99円と、他社と同水準になります。

http://fx.dmm.com/fx/service/swapcalendar/


スワップポイントが大きく変わる通過ペアを一覧にまとめました。

DMM FXのスワップポイント(1日分換算)
通貨ペア11/19(金)11/24(水)
ユーロ円3円19円
ポンド円7円20円
豪ドル円77円99円
NZドル円40円57円
ユーロドル5円13円
ポンドドル5円14円
豪ドルドル96円111円
NZドルドル42円58円



DMM FXのスワップポイントは、プラスとマイナスがほぼ同額です。
今まで、スワップをもらえる方向のポジションを持っていた人にとっては、大変ありがたいことですが、逆の人にとっては少々しんどい変更です。ジジイは、得意技の業者間両建を使って、DMM FXでは豪ドル円を9枚ショートしていました。今回の変更はなんとも残念です・・・。


これから中・長期のポジションを持とうと思っている方には、DMM FXも、使いやすくなってくると思います。
12月末まで口座開設キャンペーン実施中。

DMM FXは初心者向け


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

約3ヶ月ぶりにスプレッド実態調査を行いました。

<関連記事>
スプレッド実態調査 2010年8月18日
スプレッド実態調査 2010年6月22日
スプレッド実態調査 3/12(金)の各社終値で比較
スプレッド実態調査 ~ クリスマスイブの終値を比較
スプレッド実態調査 2009年12月16日
スプレッド実態調査 2009年11月19日
スプレッド実態調査 2009年10月7日
スプレッド実態調査 2009年8月13日


調査対象は、以下の6社です。FOREX.comは今回初調査です。

アイネットFX
トレイダーズ証券「みんなのFX」
DMM FX
FXブロードネット
サイバーエージェントFX[C-NEX]
FOREX.com


時間帯は、11月22日(月)10:10付近で、15秒間隔でスクリーンショットを6枚取得しました。
スプレッド実態調査 2010年11月22日スプレッド実態調査 2010年11月22日スプレッド実態調査 2010年11月22日スプレッド実態調査 2010年11月22日スプレッド実態調査 2010年11月22日スプレッド実態調査 2010年11月22日


今回は、1週間限定で「半額スプレッドキャンペーン」を実施中のDMM FXの下馬評が圧倒的に高かったわけですが、結果はこうなりました。

スプレッド実態調査 ドル円


スプレッド実態調査 ユーロ円


スプレッド実態調査 ポンド円


スプレッド実態調査 豪ドル円


スプレッド実態調査 ユーロドル



DMM FXが、下馬評どおりの圧倒的な強さでしたが、FXブロードネットがユーロドルで老舗の意地を見せ、DMM FXの5冠を阻止しました。

業者別にまとめると以下のとおり。
スプレッド実態調査 2010年11月22日 業者別集計



アイネットFXは、豪ドル円とユーロドルで2位。全通貨ペアで、安定的に低スプレッド。現在、ジジイのスキャル日誌とのタイアップキャンペーンを実施中。下記バナーから口座開設&入金していただくと、ジジイおススメのFX書籍をプレゼントします。
アイネット証券


みんなのFXは、全通貨ペアで安定的な低スプを提示。特にポンド円が好成績でした。
トレイダーズ証券[みんなのFX]


DMM FXは、半額スプレッドキャンペーンで公約どおりのスプレッドを提示し、4冠達成。今週は間違いなく最強です。このキャンペーンは、1週間だけのものなのか、今後も不定期に実施するのか、毎月のように実施するのか・・、に注目です。



FXブロードネットは、ユーロドルでトップ成績。毎回好成績のドル円に加え、今回は、ユーロ円でも好成績を残しました。ユーロ円のスプレッドが、ここ3ヶ月で改善されたようです。ポンド円と豪ドル円は、イマイチやる気ないみたいです(笑)。
初めてのFX取引[FXブロードネット]


C-NEXは今回無冠に終わりましたが、全通貨ペアで安定的な成績です。
サイバーエージェントFX[C-NEX]


今回初めて調査対象になったFOREX.comは、キャンペーン中の豪ドル円で健闘しました。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


JFX株式会社が、ついに店頭FX「外為ゼロ」のサービス終了を発表しました。

http://www.jfx.co.jp/category/newslist/index.html


JFXには、スキャルパー向けの低スプレッド、スピード約定のもうひとつの店頭FX「MATRIX TRADER」があります。今後は、MATRIX TRADERに経営資源を集中させていくことになるようです。

MATRIX TRADERは、2010年2月にサービスを開始したのですが、ジジイは当初から、サービス内容として競合する外為ゼロの存在に疑問を抱いていました。JFXとしても、その点は当然、重々承知していたのでしょうが、既存顧客に迷惑をかけず、選択肢を減らさないために、両サービスの並行稼動を今まで継続してきたようです。今回、カバー先が1社しかないことによって顧客に迷惑をかけないための苦肉の決断で、とうとうサービス終了を決意したようです。しかし、今後はMATRIX TRADERにサービスを一本化することによるメリットがいろいろ出てくると思うので、更なるスプレッド縮小等で、顧客に還元して頂きたいところです。ちなみに、外為ゼロからMATRIX TRADERへのポジション移管も受け付けているそうです。


MATRIX TRADERは、新規口座開設+取引で、最大15,000円のキャッシュバックを実施中です。

詳細・口座開設 → MATRIX TRADER


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

スキャル派要注目です。
気持ちおとなしめだった低スプレッドの革命児、DMM FXが、また大暴れし始めました。「半額スプレッドキャンペーン」と題して、期間限定ながら、今までみたこともない強烈な低スプレッドを提供してくれます。

ドル円 0.4銭固定

ユーロ円 0.7銭固定

ポンド円 1.1銭固定

豪ドル円 1.0銭固定

などなど。凄まじい低スプぶりです。期間限定とは言え、ドル円0.4銭固定宣言は、業界初だと思います。
だいぶ、スキャルで益を出しやすくなると思います。
期間は、11/22(月)~11/26(金)と短いのでお見逃しなく。


DMM FXの口座開設はこちら → DMM FX

今から口座開設しても、0.4銭固定を試してみることはギリギリできると思います。
DMM FXは、今後も、このような抜き打ち的なキャンペーンを展開する可能性があるので、とりあえず持っておいて安心・お得な口座のひとつです。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
このたび、アイネットFXとのタイアップキャンペーンを実施させて頂く運びとなりました!
ジジイのスキャル日誌経由でアイネットFXの口座を開設し、初回入金まで完了して頂くと、ジジイ推薦のFX書籍がプレゼントされます。

詳細、口座開設はこちらをご確認ください。
アイネット証券


アイネットFXは、今年の3月に突如FX業界に現れました。今まで派手なキャンペーンを実施していないので、知名度がまだ若干低いかも知れませんが、業界ナンバーワンと言い切って差し支えない低スプレッドを誇る、ジジイおススメのFX業者です。

ジジイは、以下の3点を長所にあげます。

1.低スプレッド
スプレッドが、実際に業界最強クラスであることは「スプレッド実態調査」でジジイが検証済みです。

スプレッド実態調査 2010年8月18日

全通貨ペア、かなりの低スプですが、特に豪ドル円やユーロ円が強いです。
公式サイト上には、豪ドル円のスプレッドは、「1.5銭~4銭、概ね2.4銭」と記載されているのですが、ジジイの測定上は、平均で1銭という結果が出たこともあるので、騙されないよう注意が必要です(笑)。


2.高スワップ
意外かも知れませんが、アイネットFXはスワップポイントも業界最強クラスです。
なんと、スワップの猛者フォーランドオンラインを上回っています。

11月18日の豪ドル円スワップ
アイネットFX・・・118円
フォーランドオンライン・・・117円
FXブロードネット・・・100円
クリック証券・・・99円


3.使いやすくてかっこ良いシステム
下記は、オンラインRPGのログイン画面ではなく(笑)、アイネットFXのデスクトップ版のトレーディングツールi-NET TRADERのログイン画面です。
i-NET TRADER

アイネットFXは、インストール不要のブラウザ版、インストールして使う高機能なデスクトップ版、携帯・iPhoneから利用可能なモバイル版と、3つの取引ツールを備えています。使い勝手はどれも上々で、見た目がとてもかっこ良いです。

ログイン画面だけお見せしても仕方ないので、後日、取引画面等もご紹介したいと思いますが、一度使ってみて頂いた方が早いです(笑)。



アイネットFXは、以前からジジイが一押ししていた業者なので、今回のタイアップは願ったり叶ったりでした。自信を持っておススメできます。

プレゼントする書籍についても、著者の方と結託しているなどということはなく(笑)、ジジイが読んでみて、共感できる内容だったため、選ばせて頂きました。8月に発売されたばかりの新書で、スキャルパー向けの内容です。下記URL(Traders Shop)で、序章と目次のPDFファイルを立ち読みできます。

http://ns2.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775991008



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
ドル円は、昨日から引き続き、底堅いようです。もはや、円の史上最高値(79.75)に至ることはないのではないか?なんて気がしてきますが、実際どうか?こんなとき、FXプライムの「ぱっと見テクニカル」が参考になります。

FXプライム


ぱっと見テクニカルの「形状比較」は、過去の似た形のチャートを瞬時に探し、それをもとに近い未来の値動きを分かりやすく予想してチャート上に表現して見せてくれるサービスです。FXプライムに口座開設していれば誰でも使えます。


さて。ドル円の日足チャートを表示させて、ぱっと見テクニカルの形状比較を使ってみると・・・。
つい少し前、2010年の6月から10月の値動きが、チャートの形状として最も似ていると判断されました。そして、ご覧の通り・・・


ぱっと見テクニカル


ドル円は短期的に見て現在が天井、その後下降を続け、年明けには円の史上最高値を更新する・・・。
というシナリオが、形状比較上は、もっとも有力、ということのようです。いやぁ、ジジイの素人読みが思い切り外れていて焦った^^;


これは当然、コンピュータによる予想のひとつに過ぎないわけです。また、ぱっと見テクニカルの形状比較は、「最近似」以外に、「第二近似」、「第三近似」も表示してくれます。チャートの形状が、2番目に似たもの、3番目に似たものを表示する機能もあるのです。スクリーンショットは割愛しますが、それらの結果は、円の史上最高値更新とは異なるシナリオを示していました。今のドル円の動きは難しいようです。

逆に、「最近似」、「第二近似」、「第三近似」が良く似たチャートを表示している場合は、高い確率で似た値動きをする、ということが言えそうです。

ぱっと見テクニカルは、とても参考になる形状比較以外にも、「パターン分析」、「売買シグナル」といった機能も備えています。売買シグナルはこんな感じです。

ぱっと見テクニカル 売買シグナル

なかなか頼りになりそうに見えます。
シグナルだけを頼りに、ストップ/リミットを設定して機械的なルールでトレードする、というのもFXのひとつの手法と言えます。インチキ臭い投信などに比べて、良い運用成績になりそうです。シグナルというと、インチキ臭い情報商材などで良く耳にしますが、FXプライムが提供するシグナルの方が、ジジイは断然信頼できます。


ぱっと見テクニカルは、これだけの機能を備えていて、FXプライムの口座開設をしているだけでタダで利用できます。レスポンスも良く、サクサクと気持ちよく動きます。これがあるから、FXプライムは、とりあえず持っておきたい口座のひとつです。


現在、もれなく書籍プレゼントと、最高22,000円キャッシュバックを実施中です。

口座開設 → FXプライム



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
ジジイがかねてより注目しているフォレックス・トレードの外為LaLaLaで、また取引してみました。無料でもらえる1000円クーポンの残りで、あまり真剣に考えずに、今日はドル高の流れがあるから、ドル高方向に4口(400円)だけ賭けてみたのですが、勝負としては、手に汗握る大接戦となったため、思わず、決着前の30秒間をiPhoneのカメラに収めました(笑)。あまり上手に撮影できていませんが、YouTubeにアップしてみました。ご覧ください。




基準レートが、82.862で、ドル高方向に賭けています。勝利条件は、+0.000~+0.130 なので、判定レートが、82.862~82.992の間であれば勝ちです。

ご覧のとおり、現在レートが、基準レートを上回ったり、下回ったり・・・。残り1秒の時点で負けていましたが、最後の最後で、ちょうど82.862となり、見事、ペイアウト800円を獲得しました!

深夜の自室でひとり、勝利を喜ぶジジイでした。妻と子ども2人はとっくに眠っています。


1000円クーポンがあと300円分残っていたので、その次の回のトレードにも、ドル高予想で賭けてみたのですが、そちらは、下図のとおり楽な展開で勝つことができました。

外為LaLaLa


無料でもらえる外為LaLaLaの1000円クーポンは、300円、400円、300円を賭けて3回勝負し、見事3連勝という結果になりました。現在利用可能額は2000円になっています。

この商品、なかなか楽しめますヨ。
フォレックス・トレードの口座を開設すればすぐに利用可能です。


<関連記事>
外為LaLaLa 使ってみました
外為LaLaLa ~ フォレックス・トレード、期待の(?)新サービス!



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
週末は、仕事と家庭の作業に追われ、ブログを更新できませんでした。FC2ブログ更新用のiPhoneアプリの試しがてら、現在会社のトイレの便座に腰かけながら、記事を書いています(笑)。

さて、為替相場は、ドル安の流れにいよいよ歯止めがかかるか、といったところでしょうか?下記は、セントラル短資のiPhoneアプリで取得したドル安の日足チャートです。新たなドル売り要因が今後でなければ、今まで売られ過ぎていたドルが、徐々に回復するのでは、というのが素人のジジイの読みです。




さて、ジジイのスキャル日誌ですが、今週中に、ちょっとしたイベントを発表できる見込みです。お楽しみに!
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
フォレックストレードが、外為LaLaLaのルール変更をアナウンスしています。以下の通りです。


継続的かつ安定的な提供を実現し、より一層お客様に必要としていただける商品を目指すために、
11月26日(金)より、レンジ幅及びレンジタイプを変更をいたします。

http://www.forextrade.jp/news/2010/11/lalala.html


ご紹介していますとおり、外為LaLaLaは、ゲーム感覚、競馬のような感覚で外貨投資を行えるサービスです。
今回の発表は、そのゲームを簡単・シンプルなものに変更します、というものです。
30分後、上なのか、下なのかだけを予想し・的中できればこのゲームで勝ち残れます。


外為LaLaLaは、フォレックス・トレードの口座を持っていれば、すぐに利用可能です。
フォレックス・トレードの口座未開設の方は、下記バナーからどうぞ。

資産運用



<関連記事>
外為LaLaLa 使ってみました
外為LaLaLa ~ フォレックス・トレード、期待の(?)新サービス!


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
FXプライムが、主要5通貨ペアの買いポジションを持った場合に、1万通貨当り15円をキャッシュバックする、というキャンペーンを11月11日から始めています。1ヶ月のキャンペーン期間中、買いスワップが通常よりも15円多くなる、と考えて良いようです。

http://www.fxprime.com/campaign/101110.html


ほとんどの通貨ペアで、この1ヶ月間は最強のスワップ業者となります。
ジジイはひとつ疑問が沸いたのですが、このキャンペーンは、マイナス方向のスワップポイントについて特に触れられていません。ドル円のスワップが、通常0円のところ、キャンペーン期間中は15円になるわけですが、マイナスのスワップポイントは、-8円で変わらないようです。するとそう、売り買いのスワップを合算するとプラスになるので、両建を行うことで、ノーリスクで一定のスワップ益を得ることができそう、ということになります。
ジジイの解釈ミス等がなければ・・、それはそれで面白いかも知れません(笑)。
キャンペーン期間と最大の取引数量が決まっているので、派手なことはできませんが。


FXプライムは、新規口座開設特典がおいしいです。
口座開設するだけで、FX本をもらえます。
10万円入金すると、2000円もらえます。
取引高によって、最大20,000円もらえます。

口座開設 → FXプライム



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

ひまわり証券のアクティブトレーダー向けサービスであるディールFXが、11月15日(月)から、ドル円のレート配信を小数点以下2桁から3桁に拡大します。

http://sec.himawari-group.co.jp/company/media/news/detail.html?regNo=1778&pageNo=#newsDetail


小数点以下3桁のレート配信は、今から3年前にFXブロードネットが導入したのが業界初ではないかと思いますが、最近では3桁がスタンダードになりつつあります。とりわけ、低スプレッドを売りにしているスキャル派向けの業者は、多くが3桁化済みです。


どちらが優れている、ということは一概に言えるものではありません。3桁の場合、より実勢に近いレートで取引できる、ミクロの値動きでも収益を狙える、業者側の更なるスプレッド縮小を期待できる、などのメリットがあります。デメリットは、レートが目まぐるしく変化し、目が疲れる、集中力がもたない、などが大きいと思います。また、スリップも発生しやすくなります。


まだドル円、クロス円の2桁配信を行っている業者は、主要なところで以下があります。

外為オンライン
ひまわり証券【ひまわりFX】
MATRIX TRADER
ヒロセ通商
セントラル短資FX
フォーランドフォレックス

FXプライム


ちなみに、今回ディールFXは、ドル円だけ3桁レート配信を導入し、その他通貨ペアに関しては、レート表示は1桁増やすものの、配信レートに関しては従来通り小数点以下2桁(外貨同士のクロスレートは4桁)までという対応を取るようです。

ディールFXのドル円スプレッドは、原則1銭固定です。今回の桁数拡大は、将来的にドル円スプレッド0.9銭固定や0.8銭固定という縮小への布石になることを期待しています。

ディールFXは、約定力最強の「ひまわりFX」を擁するひまわり証券が、スキャル派向けに2010年2月から開始しているサービスで、低スプレッドもさることながら、信頼性、安心感でアドバンテージがあります。新規口座開設+200万通貨取引で5000円キャッシュバック実施中です。


口座開設 → ひまわり証券【ディールFX】


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

住信SBIネット銀行の店頭FX「Oh! FX」が、またお得な現金キャッシュバックのキャンペーンをやってくれます。口座開設後、10万円を入金(振替)して、1回取引をすれば3000円もらえます。難易度は低く、お得度はそこそこです。

Oh! FX の口座開設にあたっては、まず住信SBIネット銀行の口座を開設する必要があります。住信SBIネット銀行は、月3回まで他行宛振込手数料が無料、自行宛は何度でも無料、セブン銀行のATM無料など、極めて使い勝手の良いネットバンクです。

口座開設 → 住信SBIネット銀行


住信SBIネット銀行の口座開設には、1週間くらいはかかると思いますが、Oh! FXの口座開設は、その後申し込みをすれば即座に完了します。


さて、Oh! FX ですが、何気に結構おススメできるFXです。銀行という圧倒的に信頼できる機関が提供しているサービスであることが大く、安心して資金を預けられます。
スプレッドは、通常ドル円2銭ですが、今月中はキャンペーンで「1~2銭」に縮小されます。レバレッジは最大約30倍で、2010年8月より前は、ここが他の店頭FXと比べて大きく劣るところでしたが、現在は他社でも最大で50倍なので、差がほとんどなくなりました。2011年8月以降は、Oh! FXも他社も、レバレッジは最大25倍となり、差がまったくなくなります。


下図は、隙を突いて取得した妻の口座の入出金明細です(笑)。以前に同様のキャンペーンを実施していたときに、私の指示でOh! FXの口座を開設し、1回取引をしてもらっていたのですが、ちゃんと3000円のキャッシュバックが入金されていました。

住信SBIネット銀行 Oh! FX


住信SBIネット銀行



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
9月に携帯電話をiPhone 4 に変えたのですが、思っていた以上に便利で、すぐに手放せない存在になりました。
FXに関しては、既に多数の業者でiPhoneでの取引が可能になっていますが、今後少しずつ、実際に使ってみて使い勝手をレポートして行きたいと思います。今回はセントラル短資FXの「クイックトレード for iPhone」を使ってみました。2011年1月31日まで、クイックトレード for iPhone で1回取引するだけで、1000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しているので、一度使ってみない手はないです。




1回トレードしてみましたが、使い勝手は上々でした。
以下がスクリーンショットです。見た目どおり、シンプルで使いやすいです。アプリは5秒ほどで起動します。チャートやレートは、ログインしなくても見ることができて便利です。取引・照会をするときだけログインするわけですが、IDは保存機能があるので、パスワードだけ入力すればログイン可能です。

セントラル短資 クイックトレード for iPhone セントラル短資 クイックトレード for iPhone セントラル短資 クイックトレード for iPhone セントラル短資 クイックトレード for iPhone セントラル短資 クイックトレード for iPhone セントラル短資 クイックトレード for iPhone



外出中、移動中でもこれだけ使いやすいツールを使って取引できるのですから、便利な世の中になったものです。セントラル短資FXの売りは、信頼性が大きいと思います。「セントラルグループ100年の歴史」があるそうです。24時間対応のカスタマーデスクなど、顧客重視の姿勢が伝わってきます。しかし、コスト面は現状やや難あり、というのが正直なところです。ドル円のスプレッドが2銭と、低スプ化の波に乗り遅れています。キャンペーンで1銭に縮小していた時期もあるので、近い将来改善されるものと期待しています。

1月31日まで、新規口座開設のキャンペーンも実施しています。iPhoneのキャンペーンと合わせれば、簡単な条件で計6000円のキャッシュバックをもらえます。


口座開設 → セントラル短資FX


<関連記事>
ジジイの口座開設日誌 ~ セントラル短資
クリック証券 iClickFXを使ってみました


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
昨日は飲んでいて、24:00過ぎ頃帰宅したのですが、下の「米雇用統計後はどうなる」という記事は、泥酔状態で書いたものらしく、こんな記事を書いた記憶がほとんどありません(笑)。変なことが書かれているわけではないので、結果オーライなのですが・・。ブログの更新が、ちょっとしたライフワーク的なものになりつつあります。好きでやっているので、あまり苦にはなりません。


検索エンジン経由で当ブログを見つけてくれた方などから、しばしば、「ジジイ式スキャルピングを教えてください」という管理人宛のメッセージを頂きます。大変ありがたいことで、すぐにメールでPDFファイルをお送りしています。勝率は高いですが、いつかきっと負ける手法で、使用することはおススメしませんが、参考にはなると思います。興味のある方は、当ブログ左下の、「ジジイに物申す!」というコーナーからメッセージを送ってください。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
11/5の米雇用統計は、強い結果を受けてドル買い方向に為替レートが傾いたようですね。ジジイは、雇用統計発表の時間帯は、まだ仕事をしていて、結局トレードはできなかったのですが、為替レートの大まかな推移は理解しました。


この結果を受け、ドルの上昇基調が確認されたようにも見えますが、依然、ドル円79円台を伺っているようにも思えます。自信の無いポジションは、一旦精算してしまうのが良いように思います。大怪我をしないように・・・。
FXスキャル派に月に一度の祭典、11月5日(金)は、米国の雇用統計の発表があります。正確には、「非農業部門雇用者変化」と「失業率」の発表で、発表時刻は日本時間の21時30分です。

今回の雇用統計は、強い結果が出ても、弱い結果が出ても、市場予想通りの結果が出ても、思惑や憶測によって、いつもの雇用統計以上の荒々しい値動きになるのではないか、とジジイは思っています。ドル安は、まだ底を探っているようにも見えますし、指標の結果次第では反転モードが明確になるということもあると思います。
指標スキャルに挑む方は、大怪我だけはなさらないよう、必ずストップをつけて挑んで頂ければと思います。
ジジイも、仕事を早く切り上げることができたら、久々に指標スキャルに挑んでみようかと考えています。


ジジイが指標スキャル用におススメするのは、約定力が強い業者です。約定力が強い業者はどこでしょうか?逆のアプローチで、約定力にやや自信がない業者を探す方法があります。
これは止むを得ないことですが、低コストを最優先にしている業者は、毎月雇用統計の前になると「スプレッド広がるかも」、「スリップページや約定拒否が発生するかも」というやや弱気なアナウンスを出します。

外為オンライン
http://www.gaitameonline.com/news.jsp#P237

アイネットFX
http://fx.inet-sec.com/news/detail/671/

みんなのFX
http://min-fx.jp/press/id/index/624/


では、こういったアナウンスを出していない業者の約定力は必ず強いのか?というと、そう単純でもないわけです(笑)。約定力が大して強くもないが、お客さんにわざわざ警告しない業者だってあります。上記のようなアナウンスは、「うちは普段から超低スプレッドで頑張っているけど、雇用統計のときだけは、どうしても普段通りのサービスを提供できない可能性があるんで勘弁してね」と捉えるのが適切なわけで、実際、上の3社のほか、こういったアナウンスをわざわざ出してくれる業者は、例外なくコスト面で超優秀な業者です。雇用統計などの重要指標発表時だけは、少し注意して使う必要がありますが、普段の取引には非常におススメできる業者です。


さて、話が逸れましたが、ジジイが雇用統計におススメしたいのは、約定力に定評のあるひまわりFXマネーパートナーズです。上で紹介したような業者と比べると、基準スプレッドが広いので、約定力を強く意識する必要がない場面では、無理に使う必要はないと思いますが、指標スキャルでは非常に重宝するので、指標スキャル専用にでも、持っておくと良いと思います。ちなみにマネーパートナーズは、11/6(土)から、専用トレーディングツールの新バージョン「HyperSpeed NEXT(ベータ版)」を一般公開するそうです。ストラテジ構築機能、構築したストラテジのバックテスト機能などを備えていて、面白そうです。

http://www.moneypartners.co.jp/news/archives/2010/20101101_01.html


口座開設 → マネーパートナーズ

口座開設 → ひまわり証券【ひまわりFX】



<関連記事>
指標スキャルとは?
ジジイの口座開設日誌 ~ マネーパートナーズ
ジジイの口座開設日誌 ~ ひまわり証券 ひまわりFX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
祝日の今日は、地元の公園の大きなすべり台で子どもと遊んでいたのですが、他の子との衝突を避けるために勢い良く転倒してしまい、手や顎を負傷してしまいました。医者に診てもらったところ、顎の傷が結構深く、ホチキスを3ヶ所に打って傷を塞いでもらいました。ものを食べると顎の奥が痛いので、明日は整形外科に行きます。ちょうど仕事がやや落ち着いてきていたのが救いです・・。

そんな、トホホな文化の日でしたが、夜はフォレックストレードの外為LaLaLaに初挑戦してみました。既に以前に口座開設し、1000円分のチャレンジクーポンをゲットしていたので、時間が取れ次第チャレンジするつもりでいたのですが、ここのところ終電帰りが続き、なかなかチャレンジできずにいました。


FX



こちらが申込画面です。
今回はレンジタイプとして、一番簡単な「ハーフ」を選択しました。通貨ペアはドル円、口数は、3口(300円)で、ドル高方向にレートが動くと予想しました。
判定レートが確定したあとの30分間後のレートが、判定レートから見て 0~+13pips の範囲内であればジジイの勝ちで、賭けた300円が2倍の600円になって戻ってきます。それ以外のレートになっていれば、ジジイの負けで、300円は没収されます。
簡単に言うとそういうゲームですが、レンジタイプ「クォーター」、「エイト」、「スーパー16」などを選ぶと、より的確な予想をして、高い配当を受けることもできます。
外為LaLaLa 申込画面


申込の確認画面です。
外為LaLaLa 申込確認画面


基準レートが81.345に確定し、「第24回」の取引が開始されました。
外為LaLaLa 取引開始


取引開始1分後。
+2pips と、良い位置につけています。この後もずっと楽勝の展開だったのですが、一時的にドルが急落し、基準レートを割り込む場面もありました。
外為LaLaLa 取引中


取引終了3分前。
0~+13pipsで勝ちのところ、+6.1pipsと万全の位置につけました。勝利は目前!
外為LaLaLa 取引終了3分前


取引終了。判定レートは、81.436に確定。予想が的中しました。
外為LaLaLa 取引終了


勝利した結果、1000円だった利用可能金額が、1300円に増えました。
ひとつ、注意すべきことに気がつきました。自分が申込した分の取引の結果を最後まで見届けていると、次回の取引に申込できない、ということです(笑)。勝敗をしっかり見届けてから、次の勝負に挑みたい気もしますが、勝負の後半にはもう次の勝負のことを考える必要があります。まぁ、1回おきに賭けても良いわけですが。それくらい、テンポ良く、30分の勝負が繰り返されます。
外為LaLaLa 300円獲得!


ご覧のとおり、FX口座に600円の振替が可能な状態になりました。
外為LaLaLaの1000円のチャレンジクーポンをそのまま振替することはできませんが、300円を投資したあと、ペイアウトとして受け取った600円は振替可能、というわけです。
無一文状態で投資をして、600円を獲得することができました。牛丼の大盛に玉子と味噌汁つけられます。


以上、外為LaLaLaは、短期間のレート変動を的確に読むことができれば、資産をどんどん増やせるかも知れない、ゲーム感覚の投資商品です。競馬に通ずるものもあります。1口=100円から投資可能な点も嬉しいです。30分のレート変動を予想する、というのは、多くのスキャルパーにとって得意分野になると思います。スキャルで稼げている人も、気分転換に使ってみると、結構楽しめると思います。
外為LaLaLa 振替申込画面



外為LaLaLaは、フォレックストレードのFX口座を持っていればすぐに開始できます。そうでない方は、まずフォレックストレードのFX口座開設が必要です。1000円分のチャレンジクーポンのプレゼントは、特に期間を定めずに行っているようです。口座開設するたけでも1000円分遊ぶことができます。

口座開設→FX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。寝不足です。
ドル円は、史上最安値のちょっと上で、どうしようか、といった感じですね。展開が読めないです。


FX各社、11月は、ややまったりした感があり、がつがつしたキャンペーンが見当たりません。そんな中、セントラル短資FXが、しばらくぶりの現金キャッシュバックキャンペーンを開始しています。10回取引で5000円なので、簡単にもらえる割りまぁまぁの金額です。口座未開設の方は着実にとっておきたいところ。




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
9月に発表されていたとおり、11月1日にひまわり証券とFX ZERO株式会社が合併し、ひまわり証券が存続会社としてサービスを継続します。FX ZEROは、ひまわり証券の1サービスとして、従来どおり利用可能で、口座開設受付も継続されます。

http://sec.himawari-group.co.jp/company/media/news/detail.html?regNo=1770&pageNo=1#newsDetail


今後の展開には注目しています。
ひまわり証券は合併前から既に、業界最強の約定力を誇る「ひまわりFX」、低コストと約定力の両方を追求する「ディールFX」という2つのサービスを提供していました。ここに、FX ZEROが割り込む形になります。

ディールFXとFX ZEROは、似たスペックで、ターゲットの顧客層も似ていると思います。今後、この2つの似たサービスをどう展開して行くのか、業界の強者、ひまわり証券の動きに注目しています。
さしあたって、リニューアルされたばかりの取引ツール「FXZERO-CH」をPRした広告で、積極的な営業を行っています。FXZERO-CHは、インストール型の取引ツールで、非常に多機能であるため、中・上級者向けと言えるかも知れません。6種類のチャートを一画面に表示する機能等、使いこなせる人にとっては重宝するツールだと思います。


高機能ツールでがんがんスキャル → FX ZERO

低コスト+高約定率、5000円キャッシュバック中 → ひまわり証券【ディールFX】

約定力最強のすべらないFX、指標スキャルにも → ひまわり証券【ひまわりFX】



<関連記事>
ひまわり証券がFX ZEROを吸収
ジジイの口座開設日誌 ~ ひまわり証券 ひまわりFX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ