FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、ジジイです。暖かくなってきました。さぁ3月からFXを、スキャルを始めてみよう、という方は、新規口座開設+簡単な条件だけで、現金をキャッシュバックしてくれるキャンペーンをチェックしておくと良いと思います。


みんなのFX
期間3/1~3/31で、キャンペーンがリニューアルされます。口座開設後、10万円以上を入金して1Lot(1万通貨)取引すると、5000円もらえます。500Lot取引すると、更に5000円もらえますが、こちらはハードルが高いので、初心者の方は確実に5000円だけもらいましょう。みんなのFXは、取引ツールが初心者にも使いやすく、ジジイおススメ業者のひとつです。スマートフォンへの対応も進んでいます。
トレイダーズ証券[みんなのFX]


外為オンライン
口座開設後、10万円以上を入金して1回取引するだけで5000円もらえます。年間取引高No.1の安心業者。ドル円1銭固定の元祖。スワップポイントも高めです。
外国為替証拠金取引の外為オンライン


MJ
口座開設後、5万円以上入金して1万通貨取引すると5000円もらえます。500万通貨で更に5000円です。
初回入金額が前述の2社より低いので、少額の資金で始めたい人には狙いやすいです。iPad専用の取引ツールがあるので、iPadをお持ちの方には更におススメ。
すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」


FXブロードネット
口座開設後、片道5万通貨以上の取引をすると5000円もらえます。前述の3社と比べると、少しだけ難しいですが、初心者でも十分ねらって行けます。FXブロードネットは1000通貨単位での取引が可能で、初回入金の最低金額も決められていないので、より少額の資金でスキャルを繰り返しても達成可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ


サイバーエージェントFX(外貨exまたはくりっく365)
口座開設後、30万円以上入金して、1回1万通貨以上の取引をすると、初回入金額に応じて、3,000円~20,000円もらえます。初回入金額が30万円なら3,000円、200万円なら20,000円など。
余裕資金が多い人にとって、とてもおいしいキャンペーンです。くりっく365を検討中の方にもおススメ。
サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】


セントラル短資
2月に口座開設し、2月中に20回取引すると5000円、加えて、3月中に20回取引すれば更に5000円もらえます。20回の取引は、スキャルなら簡単に狙って行けますが、初心者にはややハードルが高いかも知れません。なお、口座開設するだけでも、FX本がもらます。



アイネットFX
ジジイのスキャル日誌(当ブログ)経由で新規口座開設・初回入金をしてくれた方に、ジジイ推薦書籍「待つFX」をプレゼントしています。アイネットFXは、超低コスト、カッコ良くて使いやすい取引ツールなど、ジジイおススメのスキャル向き業者のひとつです。書籍プレゼントは、下記バナー経由で口座開設した人だけが対象です。
アイネット証券



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
スポンサーサイト
こんにちは、ジジイです。iPadが欲しい、と前々から思っているのですが、間もなくの登場が予想されるiPad2の販売開始を待っています。来週発売日が決まるのでは、との噂にワクワクしています。

さて、iPadの人気は今後も続くのでは、というところ、DMM FXが、iPad用の取引ツールをリリースしました。『リリースします』ではなく、『「iPad版取引ツール」のサービスを本日より開始いたします。』とのことです。企業秘密で開発が行われていた、といったところかも知れません。

http://fx.dmm.com/press/id/index/499/


スペックとしては、PC版で可能なことは殆どできて、iPadで快適に使えるようになっているようです。

http://fx.dmm.com/fx/service/tool/ipad/
http://fx.dmm.com/fx/service/tool/iappli/dmmfx_ipad_manual.pdf


ジジイはますます、iPadが欲しくなりました。あの美しい画面で、快適に、ソファーでゴロンと横になりながらスキャルをするというのに憧れます。

ちなみにDMM FXは、2010年の年間取引高で堂々の1位(矢野経済研究所調査)。現在、ドル円スプレッド0.4銭のキャンペーンを展開中で、勢いが衰えません。より一層の躍進に期待したいところです。

DMM FXは初心者向け


ちなみに、iPad用のFX取引ツールは、DMM FX以外ではMJがリリースしています。

<関連記事>
iPad版Spot Board !! (MJがiPad用専用アプリ)


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

MJから、残念なニュースです。

http://www.mj-net.jp/news/news_gen.php?y=2011&t=full#2011_02_21_12


取り扱い通貨ペア数を現行の32から、15に大幅削減します。
削減されるのは、以下の17種です。

EUR/AUD, GBP/AUD, EUR/NZD, GBP/NZD, AUD/NZD
EUR/CAD, GBP/CAD, AUD/CAD, NZD/CAD, EUR/CHF
GBP/CHF, AUD/CHF, NZD/CHF, CAD/CHF, USD/ZAR
EUR/ZAR, GBP/ZAR


いずれも、ややマイナーなクロスカレンシーで、確かに取引量は少ないのでしょうが・・・。
ジジイは以前にMJで、EUR/NZDやAUD/NZDの取引を行ったことがあるので、なんとも悲しいニュースです。
ポジションを持っていると、3月28日に強制決済されてしまいます。


MJは、通貨ペア数削減により、いろいろな合理化をはかれるはずなので、残る15の通貨ペアにおけるサービスを拡充して頂きたいところです。口座開設キャッシュバックは健在。

口座開設 → MJ「SpotBoard」


ちなみに、通貨ペア数の強者はと言えば、言わずと知れたkakaku FXです。





人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
各FX業者のスプレッドの「実態はどうなのか」を定期的にチェックしているこの企画、今回は、1000通貨単位を手数料ゼロで取引可能な業者に特化して調べてみました。

現在国内のFX業者の数は、両手・両足の指を全部使っても数えられないくらいありますが、1000通貨単位で取引可能な業者となると、全体の半数以下に絞られてきます。

その中で、1000通貨単位で取引しても一切手数料を徴収しない、という素晴らしい業者が僅かに存在します。最近少しずつ増えているとは言え、まだ両手で数えられるくらいの数です。

今回の調査でピックアップしたのは、そんな素晴らしい業者の中の、厳選5社です。以下のとおり。


MATRIX TRADER

マネックスFX

FXプライム

ヒロセ通商【LION FX】

FXブロードネット


いつものように、各業者のレートを同時に表示させ、1分間でスクリーンショットを5枚取得しました。

SNAG-00_20110222185818.png SNAG-01_20110222185817.png SNAG-02_20110222185817.png SNAG-03_20110222185817.png SNAG-04_20110222185816.png


結果をまとめるとこうなりました。



スプレッド実態調査 2011年2月22日 ドル円



スプレッド実態調査 2011年2月22日 ユーロ円



スプレッド実態調査 2011年2月22日 ポンド円



スプレッド実態調査 2011年2月22日 豪ドル円



スプレッド実態調査 2011年2月22日 ユーロドル





いかがでしょう?
ジジイは、非常に分かりやすい結果が出たと思っています。

いつもの調査で必ず好成績を残すFXブロードネットがやはり強く、ドル円とユーロ円で圧勝、ユーロドルでも平均0.9pipsという強さを見せ、3冠です。が、いつもどおり、ポンド円と豪ドル円はひたすら弱いです・・・(笑)。

ポンド円と豪ドル円でトップをとったのは、LionFXMATRIX TRADER でした。実はこの2社、同じシステムを採用しています。色使いは大きく異なるのですが、使ってみると、同じシステムであることにすぐ気付きます。提示しているレートまで同じ、ということはないと思いますが、今回は、ほぼ一致していました。両社とも、約定スピード0.035秒など、約定力の強さをPRしています。

無冠に終わったのは、マネックスFXFXプライムです。それもそのはず、この2社は、取引コストよりも、信頼性や約定能力を断然重視しています。例えば、マネックスFXはストリーミング注文の約定率が98%以上です。超低スプレッドの業者は、指標発表後等は、1~2割程度以上は約定拒否が発生するので、98%は驚異的です。FXプライムは、どんなことがあっても広がらない完全固定スプレッドを謡っています。この2社とFXブロードネットなどとの比較を行ったこと自体が、実はナンセンスです・・。


整理するとこんな感じになります。

システムの安定性、業者としての信頼性、約定能力、などを重視するなら・・・

 → マネックスFX

 → FXプライム

低コストをもっとも重視し、多少の約定拒否やスリップページは許容するなら・・・

 → FXブロードネット

低コスト重視だけど、約定力も強めを希望するなら・・・

 → MATRIX TRADER

 → ヒロセ通商【LION FX】



以上、1000通貨単位が無料の業者も、少しずつ数が増え、選択肢が増えてきています。1000通貨単位の取引は、30pips負けても、損失は僅か300円です。証拠金は、3000円程度入金しておけば十分です。FXを初めてみようか、という方には、1000通貨単位は非常におススメです。

また、トレード手法の研究や検証にも、1000通貨単位は使えます。デモ取引でやればいい、と思うかも知れませんが、少額とは言え実戦で行えば、緊張感がありますし、「気付き」の量や質もだいぶ違ってきます。
 


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
先日ご紹介し切れなかった、FXプライムのスマートフォン用取引ツールの機能をご紹介します。FXプライムのスマートフォン用取引ツールは、全体的に完成度が高いですが、中でもジジイが秀逸と感じるのはチャートです。

こちらです。
FXプライム スマートフォン用取引ツールのチャート


見た目にキレイで、時間帯別の高値・安値が、チャート上に記載されていて分かりやすくなっています。そこまでは有り勝ちなチャートかも知れませんが、この他に、ジジイがこのチャートを推薦する理由が3点あります。

1.基本的なテクニカル指標をカバー
スマートフォン用のツールでありながら、6種類のテクニカルに対応しています。移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド、RSI、MACD、ストキャスティクスの6種です。もちろん、RSIやMACDを選択すれば、チャートが上下に2分され、サブチャートが表示されます。

2.同じ画面内に最新ニュースを表示
ちょっとした工夫なのですが、チャートと同じ画面上に最新のニュースを表示してくれます。前掲のスクリーンショット上の一番下に、「最新のニュース」という表題が辛うじて見えていますが、画面を少し下にスクロールすれば、ニュースをきちんと表示させることができます。
チャートとニュースを見比べ、トレードの戦略を練る、ということがスマートフォンでできるようになりました。

3.「スライドバー」機能!
この機能は、1月29日にリリースされたばかりのものです。チャートの下段に、範囲をぐっと広くした簡易的なチャートが表示されていて、緑の網掛けになった部分が現在表示されているチャートであることは、すぐに分かると思います。この緑の網掛けを指で左にスライドさせるだけで、遡った期間のチャートを表示させることができてしまうのです。と聞くと、どうせのろのろと動作するんだろう、と思います。ジジイもそうだったのですが、この機能、かなり快適に動きます。このように簡単に気持ちよく過去の期間のチャートを参照できるツールは、PC版ツールでもそうそうないと思います。


ジジイが重視する3つのポイントは以上ですが、他にも、チャート上にみずからトレンドラインの書き込みが可能、iPhoneを横向きにすれば、チャートの向きもすぐに横になるなど、かなり使い勝手の良いチャートになっています。外出先のちょっとした空時間に、スマートフォンが1台あれば、テクニカル分析をしてトレードが出来てしまうというのだから、非常に便利です。


FXプライム


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
DMM FXから、ビッグニュースです。
この話は、2月18日の0:30現在、公式サイトにはまだ掲載されていませんが、DMM FXの口座を持っている人は、以下のメールを受信しました。
スプレッド“限界ギリギリ”キャンペーン DMM FX


昨年11月にFX業界に衝撃を走らせた、ドル円のスプレッド0.4銭固定をまた実施してくれます。そして今回はなんと、

1.期間は2/21~3/31の1ヶ月強!前回は、1週間だけのキャンペーンとして始まりました。
2.ユーロドルも0.4銭固定!前回は、ユーロドルは0.8銭固定でした。


というわけで、低スプレッドの革命児DMM FXが、また大暴れし始めた、といったところです。
スキャルをする上で、スプレッドが1銭固定と0.4銭固定では、かなり差があります。0.4銭固定だと、ほんとに、すぐに益がでます。また、繰り返し繰り返しスキャルを行うと、総コストにかなりの差が出てきます。


DMM FXの口座をまだお持ちでない方は、下記リンクから口座開設ページにジャンプできます。
0.4銭固定を実感するチャンスです。口座開設は、2日ほどですぐに終わります。

口座開設 → DMM FX



<関連記事>
ドル円0.4銭固定
ジジイの口座開設日誌 ~ DMM FX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
先日、自分の部屋のエアコンのリモコンの電池を交換したら、電源や温度調節のボタンの反応がとても良くなって快適です。電池ひとつ代えるだけで、人は小さな幸せになれるんですね。皆さんも、電池が消耗した家電がないか、是非ご確認ください。


さて、最近のジジイのお気に入りは、たびたびご紹介しているFXプライムのぱっと見テクニカルです。ぱっと見テクニカルを愛用するようになり、最近は、非常に少額でですが、FXプライムでデイトレを行っています。成績は後日発表するとして・・・。ポジションを持つと、ちょくちょく覗いたり、チャートやニュースを見たくなります。ですので、モバイルやiPhoneへのシステム対応がされていることは大事です。


FXプライムは、スマートフォン専用のWebの取引ツールを提供しています。iPhoneアプリではありません。インストール不要なWebアプリケーションタイプです。iPhoneアプリとWebのツールはどちらが良いのか、という質問に明確な答えがありませんが、Web版の強みの一つに、アンドロイドなど、iPhone以外のスマートフォンでも利用可能ということがあります。
さて、そのWebの取引ツールを最近少し使っているのですが、使い勝手は上々です。


こちらが、ログイン後に表示されるメイン画面です。とても見やすい、カラフルなアイコンが並びます。
ここで、「チャート」と「為替情報」は、FXプライムでこの1年でまったく取引していない人は利用できません。ジジイは、最近1000通貨単位で2~3回取引しただけですが、それだけで十分です。この「チャート」と「為替情報」が、いつでも利用できるようになりました。

P110217001618.png


もっとご説明したかったのですが、今日は強烈な睡魔が襲ってきました。続きは後日ご紹介させて頂きます。

口座開設 → FXプライム


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
クリック証券が、子会社であるフォレックス・トレードの事業を継承することが決まったそうです。

https://www.click-sec.com/corp/news/press/20110215-01/


残念ながら、フォレックス・トレードは2月15日に既に口座開設を停止しています。

http://www.forextrade.jp/news/2011/02/post-20.html


サービスはクリック証券が引き継ぎ、将来的には、クリック証券のFXネオに統合される予定だそうです。


フォレックス・トレードと言えば、2009年5月にサービスを開始し、2ヶ月間の期間限定ながら、ドル円のスプレッド0.6固定という衝撃的なデビューを果たした業者です。

<関連記事>
低スプ史


しかし、どうして、クリック証券とサービス内容がそっくりなのに、別会社を作ったのかが、当初からジジイを含む大勢の謎でした。ジジイは当時、フォレックス・トレードに問い合わせもしてみたのですが、回答はイマイチしっくり来ないものでした。

<関連記事>
フォレックス・トレードに聞いてみました


簡単にまとめてしまうと、当時はまだFX人気が絶頂のころで、とりあえず、似た内容でも別会社・別サービスを立ち上げればお客は集まる、みたいな発想があったのではないか、とジジイは思います。
でも気がついたら、不況のあおりで顧客数の伸びは鈍化し、一個にまとめた方がよっぽど効率的という状況になっていた、といったところではないでしょうか。


今回、スキャルにも使える優秀なFX業者が一つ減ってしまい大変残念ですが、フォレックス・トレードを吸収して引き続き存続するクリック証券は、信頼度が高くてコストが低い、安心業者です。くりっく365の新規口座開設で圧倒的なトップシェアを獲得するなど、勢いもあります。フォレックス・トレードユーザーだった方は、安心して乗り換えできると思います。新規の方にもオススメです。

口座開設 → クリック証券



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、ジジイです。
バレンタインデーの夜は、東京はがっつり雪が降りました。明日は、子どもたちは大はしゃぎしそうですが、電車通勤で会社勤めをしているジジイは、非常に憂鬱です。。。どうせなら、電車を止めるくらい降り続けてくれたら良いのに、25:00現在、すっかりやんでしまっているので、明日はいつも通り出勤です。駅までの道のりを想像しただけで寒くなってきました。バリバリ稼げるFXトレーダーになれば、晴れでも雪でもいつもどおり、自宅でコタツにでも入りながら、ちょちょいと小一時間トレードすれば、今日のお勤めは終了、という感じになるのでしょうか?いつか自分もそうなりたい、と思いますが、それはそれで本当に幸福なのか、もしかしたら少し不幸なのか、今のジジイには良く分かりません。


さて、外為オンラインの口座数が、25万を突破したそうです。

http://www.gaitameonline.com/news.jsp#P252


業界最大手の外為どっとコムは、既に50万口座を突破していますが、先日のトラブル以降、宣伝活動が非常に控えめになっていて、口座数や預かり資産がほとんど伸びていません。業界2位の外為オンラインは、現在の業界のエースと言って良いと思います。高い信頼性と低コストのバランスの良さが売りで、初心者にもおススメできる安心業者だと、ジジイは思います。


さて、25万口座達成記念で、高級ホテルの宿泊券をプレゼントしてくれます。嬉しいことに、外為オンラインの口座を持っている人は、自動的に抽選にエントリーしてもらえます。宿泊券、欲しいなぁ・・・。口座を持っていない人は、問い合わせフォームからエントリーすれば抽選に参加できます。ただ、どうせ住所、氏名等を入力しないといけないので、キャンペーンに参加するのなら、この機に口座開設してしまった方が良いと思います。そうすれば、1取引するだけで5000円もらえるキャンペーンにもエントリーできます。

口座開設 → 外為オンライン


ちなみに、宿泊券の当選確率は、どの程度でしょうか?
口座数が25万。口座を持っていなくてエントリーする人数は、見当もつきませんが、相当多くみて、仮に1万人とすると、キャンペーンの参加者数は26万人。宿泊券は1000人に当たるので、当選確率をは・・・。0.38%でしょうか?懸賞だと思えば、期待値が高めの良案件ではないかと思います。家族の口座も開設するなどして、当選確率をアップさせることもできます。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、ジジイです。
新しい週が始まります。月曜日はバレンタインデーですが、為替には影響しないでしょう(笑)


先週ジジイは、週初め前に、FXプライムのぱっと見テクニカルを使って分析を行いました。短期的にも長期的にもスイス円のロングが良さそう、という予想だったのですが、実際はどうだったでしょうか。

ぱっと見テクニカルの20分足予想(赤の部分は予想)
ぱっと見テクニカル 形状比較


実際の値動き(クリック証券のプラチナチャートより。青の部分が、ぱっと見テクニカルの赤の部分に対応)
クリック証券のプラチナチャート


いかがでしょう。
週明けに約30pips下落して始まることは、予想できたものではありませんでしたが、短期的な買い基調は、予想通りだったと言って良いかも知れません。


さて、今週。
先週と同様、まず、ぱっと見テクニカルの売買シグナルを見てみると、短期、長期ともユーロ円のロングが良さそうです。
ぱっと見テクニカル 売買シグナル


続いて、形状比較を20分足で見てみます。スキャル派としては、やはり短期的な値動きが気になります。
ぱっと見テクニカル 形状比較


ご覧のとおりで、形状比較からも、ユーロ円のロングは悪くなさそうです。
ジジイは偉そうな解説ばかりしていないで、この、ぱっと見テクニカルを活用した予想に基づく取引を自分でも実際にお試しで始めてみようと思います。幸い、FXプライムは、1000通貨単位も無料で利用可能です。

週初めの注文は、今すぐできないのが難点です。みんなのFXなどに、「時間成行」という注文方法がありますが、ジジイはまだ使ったことがありません。例えば、日曜日の時点で、「月曜日の朝7:00に、ユーロ円ロング1枚を成行で注文する」という予約をできてしまう注文方法です。かなり便利そうですが、週明けの相場は荒れることがあるので、実際に自分で為替レートを見ずに注文を出すと、恐ろしく変なレートで掴まされてしまうようなケースもないとは言えないので、少し怖いです。

とりあえず、FXプライムには、ほんの少しだけですが証拠金を入金しました。朝少し時間があれば、ユーロ円ロングで行ってみようかと思っていますが、気が変わるかも知れません。

※投資はくれぐれも自己責任で。


現金2000円とFX本がもらえる口座開設キャンペーンは、2月28日まで。
FXプライム FXプライム FXプライム


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
3ヶ月ぶりに、スプレッド実態調査を実施しました。スキャル向きの主要低スプ業者のスプレッドは、実際どの程度なのか?今回の調査対象は以下の5社です。

アイネット証券
みんなのFX
DMM FX
FXブロードネット
エースでねらえ!FX


調査日・時間帯は、2月11日 1:10付近です。
こんな具合に、5社のレートを同時に表示させてスクリーンショットを取得しました。

スプレッド実態調査 2011年2月11日 スプレッド実態調査 2011年2月11日 スプレッド実態調査 2011年2月11日 スプレッド実態調査 2011年2月11日 スプレッド実態調査 2011年2月11日


集計結果は、こうなりました。


ドル円 スプレッド
ドル円は、FXブロードネットがいつも安定的に強いです。


ユーロ円 スプレッド
FXブロードネットがトップ。FXブロードネットは昨年後半から、ユーロ円のスプレッドもかなり縮小しています。


ポンド円 スプレッド
ポンド円は、やや意外、みんなのFXがトップを取りました。FXブロードネットは、相変わらずポンド円には力を入れていません。


豪ドル円 スプレッド
豪ドル円は、キャンペーン実施中のエースでねらえ!FXが、他社を寄せ付けずトップ。キャンペーンは、2月28日まで。エースでねらえは、今回の5社の中では、約定力がやや強め。


ユーロドル スプレッド
ユーロドルは、平均0.5銭を叩き出すことが多かったFXブロードネットが、今回はややくすぶり、アイネットFXがトップ。




業者別にまとめると以下のようになりました。
各社、特徴が出た形になっています。DMM FXのみ無冠ですが、全通貨ペアで安定しています。
スプレッド実態調査


下記バナーから、各社の口座開設ページに飛べます。
アイネットFXは、下記バナーから口座開設した方に、ジジイのおススメ書籍をプレゼントしていますので、是非ご利用ください。

アイネット証券
   外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ FX


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

ここのところ、ご無沙汰気味だったスプレッド縮小のキャンペーンが、外貨exから。

http://www.cyberagentfx.jp/gaikaex/news/444


下げ幅は以下の通りで、大幅、ではありませんが、地味に縮小してくれます。
スキャルパーにとっては、このような0.2銭などの縮小が、結構効いてきます。

ユーロ円 1.8銭 ⇒ 1.6銭
ポンド円 3.0銭 ⇒ 2.8銭
ランド円 2.5銭 ⇒ 2.0銭
豪ドル米ドル 3.0 ⇒ 2.0


外貨exは、もともと低コストだけが売りではなく、業者としての信頼性に加え、強めの約定力があります。今回のスプレッドキャンペーンによって、コスト面でトップ水準にかなり詰め寄ります。また、豪ドル米ドルについては、縮小幅がかなり大きいです。豪ドル米ドルは、スワップポイントが高く、スプレッドが狭い通貨ペアなので、最近、スワップ派、スキャルパーに人気です。


外貨exの新規口座開設キャンペーンは、初回入金画額によって決まるようになっていて、最大20,000円です。クリア条件は簡単です。まだの方は申込をご検討ください。
サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
今日はついに、業者間両建用に3ヶ月くらい保持していた豪ドル円のポジションを全部決済しました。ロング用のアイネット証券、ショート用のFXトレード・フィナンシャルのスワップポイントが逆転してしまったからです。FXTFは、低スワップ業者だなーと思って手を出した瞬間、スワップポイントがぐんぐん増えて、今では一日あたり111円という高スワップになっています。

今だと、FXTFで+111円、みんなのFXで-101円など、差額10円くらいプラスになる組み合わせは、探すといろいろあると思います。差額が10円もあれば、長い目でみると結構おいしいのです。が、ご紹介した2社は、スプレッドの狭さもピカイチではあるものの、それでも、差額スワップによってスプレッド分の損を取り戻すのに、少なくとも1ヶ月かかります。最近、スワップポイントを乱高下させている業者もあるようなので、新規参入の場合は注意が必要です。
ジジイは約3ヶ月で、結構な資金を投入しましたが、スワップ差額で約26,000円利益がでました。
FXTFに手を出さなければ、30,000円以上でした。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
1月の「くりっく365」の新規口座開設数で、クリック証券がなんと58.2%のシェアを占めているそうです。
手数料25円キャンペーンを実施中であることに加え、クリック証券のFXネオでの今までの実績が買われ、ダントツ状態です。

<関連記事>
クリック証券の「くりっく365」 人気爆発中
クリック証券がくりっく365の申込受付開始、サイバーエージェントFXは高シェアを維持


店頭FXとの税制一本化の話もあり、今後くりっく365がどうなって行くのか、ジジイには分かりませんが、無難にくりっく365を始めたいなら、クリック証券が一押しです。



FXネオも快調。今なら最大6000円プレゼントのキャンペーン実施中。
FXするならクリック証券



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

今週末も、最近のジジイのお気に入りのテクニカル分析ツール、FXプライムのぱっと見テクニカルをご紹介します。
ぱっと見テクニカルは、FXプライムが口座開設者に無償で提供している、極めて完成度の高いテクニカル分析ツールです。

<関連記事>
ぱっと見テクニカル ドル円予想は当たった? 1/28
今週のドル円は、ぱっと見どう? 1/23
雇用統計後の展開、ぱっと見は? 1/11
史上最高値諦めたか? 「ぱっと見テクニカル」でドル円を占う 2010/11/17

口座開設する → FXプライム


ぱっと見テクニカルは、3つの機能を提供しています。

1.形状比較分析
2.パターン分析
3.売買シグナル


今までの記事では、主に形状比較分析をご紹介してきましたが、今日は、売買シグナルを見てみたいと思います。

売買シグナルの使い方は簡単で、一目瞭然です。ぱっと見テクニカルを起動して、「売買シグナル」のタブをクリックすると、以下のような画面が現れます。

ぱっと見テクニカル 売買シグナル


ぱっと見テクニカルの売買シグナルは、21種類の代表的なテクニカル指標の売買ポイントを瞬時に読み取り、シグナルの多い通貨をランキング順に表示してくれます。ランキングの判断材料はテクニカル指標で、人間の裁量は入りません。機械的な情報を、分かりやすく見せてくれる、というのが嬉しいです。裁量はあなた次第、ということで、ちょっとした社長気分です。部下が必死に情報を集めて、カラフルで見やすいレポートをまとめてくれるので、あなたはそれを眺めて最終判断を下す、というわけです。


さて、前述のスクリーンショットを見てみます。これは、週末中に取得した画面なので、来週初以降のテクニカル分析に利用できます。ぱっと見テクニカルの売買シグナルが、社長である私に第1位で提案してきたのは、スイス円のロングと、ランド円のショートです。ここで、社長である私は、ランド円の方は、中期的に買シグナルもたくさん出ていて、ロングも第8位で提案されている点に気がつきました。ランド円のショートはややリスキーか。

スイス円はと言うと、ショートのシグナルも出てはいますが数は少なく、総合順位は13位と低いです。
スイス円のロング、かなり良さそうです。
では、形状比較も確認してみたいと思います。テクニカル指標で見ると、ロングが良さそうですが、過去の似た形の値動きのあとには、本当にロング方向に動いたでしょうか?

ぱっと見テクニカル 形状比較


買いのシグナルが3つ点灯していたスイス円の20分足の形状比較分析はご覧のとおりです。赤が第一近似、青が第二近似、緑が第三近似ですが、いずれもスイスフランの、対円での値上がりを予想しています。
1時間足や週足の形状分析はどうか・・・。ここでは割愛させて頂きます。同様に簡単に確認することができます。


ぱっと見テクニカルは、このように、機械的なデータを瞬時に、とても見やすい形で収集してくれます。それらをもとに最終的な判断を下すのは利用者自身です。判断までされてしまうと、投資信託のような商品になり、それもそれで良いのかも知れませんが、私は、FXやスキャルをやるなら、最終的な取引の判断は自分でやりたいと考えています。


これだけ優れたツールを、現在FXプライムは無償で提供してくれています。ジジイが超おススメ業者として推薦する所以です。FXプライムは、少し前まで、高コストという印象がありましたが、現在ではコストもかなり改善されています。2月は、毎日16:00~22:00の間は、ドル円のスプレッドが、1銭に完全固定されます。原則固定ではなく、完全固定です。伊藤忠グループのFXプライムは、証拠金を預けるという点でも安心で、1000通貨単位も利用可能なので、初心者にもおススメです。


もれなくFX本と現金2000円がプレゼントされる新規口座開設キャンペーン実施中!
FXプライム



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、ジジイです。
2月4日(金)は、22:00過ぎに帰宅、妻と少しだけ話をしたあとにPCの電源を立ち上げると、22時28分でした。「雇用統計間に合うじゃん」と思ったジジイは、アイネットFXのPC用取引ツール、i-NET TRADERを立ち上げました。指標スキャルはかなり久しぶりです。

1分足を見ながら、流れに身を任せてみるスキャルです。ギャンブルみたいなものです。ストップをしっかり設定しておかないと、死ぬ場合があります。短時間で割りと良い具合に抜けました。その後続けていると、予想と反対方向にレートが動いてしまいましたが、禁断のジジイ式スキャルを応用して、最終的に、30分間で2000円くらい取って終了にしました。

アイネットFX 約定明細


指標スキャルは、やはりスリリングで楽しいですね。さて、アイネットFXのi-NET TRADER ですが、スキャルにはやや厳しいところもあるかも、という印象です。まず、これはジジイのパソコンが低スペックであることも問題かも知れませんが、テキパキと取引したい指標スキャルのタイミングに使うには、システムが少々もっさりしている感があります。新しめのパソコンなら、快適に動くと思います。

また、アイネットFXは、スプレッドの狭さはピカイチですが、約定力はやや弱めで、成行約定にやや時間がかかります。一括決済やワンクリック注文もないため、超短時間でテキパキとスキャルを行うには、もう少し改善が欲しいか、という印象があります。とは言っても、実際指標スキャルできたので、大きな問題ではありません。

重要指標時は、約定力重視の業者を使うのが良いかもしれませんが、あまり強い約定力を求められない場面で、着実にスキャルで稼ぐのには、アイネットFXは、最適だと思います。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

さて、オーストラリア。
1月に、洪水による被害が深刻というニュースが流れました。2月1日には政策金利が発表。こちらは4.75%に据え置きでした。そして、2月3日には、超大型サイクロンによる被害のニュースが流れました。


これらの情報で、いろいろな思惑が錯綜し、ここのところの豪ドルは、荒々しい値動きを見せています。スキャルパーにとっては、トレードが熱くなる局面かも知れません。


さて、こういった事態を受けてのことか、真相は分かりませんが、FX各社の豪ドル円のスワップポイントに、差がなくなりつつあります。常に業界トップ水準のスワップを提供しているアイネット証券のスワップポイントが、108円まで下落しました。
一方で、先日まで94円だったFXTFの豪ドル円スワップが、104円に上昇するなど、低めのスワップポイントを提示していた業者は、金額を上げたところが多いようです。

ジジイはここ2ヶ月、豪ドル円の両建スワッパーとして、多少のリスクを受け入れて甘い蜜をすすって来ましたが、両建の旬は過ぎつつあるようです。現在ジジイは、アイネットFXでロング26枚、FXTFでショート26枚、豪ドル円をポジションを持っていますが、両者のスワップポイントの差はたったの4円になってしまいました。銀行の定期預金などに比べれば、依然、相当おいしいと言えますが、新たに業者間両建を始めてみようと思う方は、少し慎重になってご検討頂ければと思います。


<関連記事>
業者間両建のまとめ



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
寒い日が続きますが、サラリーマンのジジイは、毎日小一時間かけて会社に通います。暖房の効いた部屋で、1日1~2時間トレードするだけで食べて行けたら、どんなに幸せか・・・。いや、そうなってしまったら、人間として腐らないようにするための努力も必要になるかも知れません(笑)。


さて、「今年こそFXを初めてみようか・・・」と思いつつ、まだ具体的なアクションに移れていない方向けに、お得な新規口座開設キャンペーンをいくつかご紹介します。FXは、規制が強まりつつあるとは言え、まだまだ「今が旬」という時期が続いています。各社、顧客獲得争いに必死なので、新規のお客さんには大盤振る舞いなのです。非常に簡単な条件をクリアするだけで、5000円くらいくれる業者が結構あります。


例えば、こんなやり方もあります。
米ドルのポジションを1枚持ってみて、50pipsでストップ、50pipsもしくは好きなところにリミットを設定します。勝てばそれで良し、負けると損失は5000円ですが、キャンペーンのキャッシュバックで5000円戻ってくるのでチャラになります。引き続き、その業者でトレードするも良し、その業者の気に入らないところが見えたなら、別の業者に乗り換えるも良し、もし、FXは怖くて無理だと思ったのなら、そのまま手を引くも良し、


外為オンライン
口座開設後、10万円以上を入金して1回取引するだけで5000円もらえます。年間取引高No.1の安心業者です。
詳細 → 外為オンライン


みんなのFX
口座開設後、10万円以上を入金して1Lot(1万通貨)取引すると、5000円もらえます。500Lot取引すると、更に5000円もらえますが、こちらはハードルが高いので、初心者の方は確実に5000円だけもらいましょう。みんなのFXは、取引ツールが初心者にも使いやすく、ジジイおススメ業者のひとつです。スマートフォンへの対応も進んでいます。
詳細 → みんなのFX


MJ
口座開設後、5万円以上入金して1万通貨取引すると5000円もらえます。500万通貨で更に5000円です。
初回入金額が前述の2社より低いので、少額の資金で始めたい人には狙いやすいです。
詳細 → MJ「SpotBoard」


FXブロードネット
口座開設後、片道50,000通貨以上の取引をすると5000円もらえます。前述の3社と比べると、少しだけ難しいですが、FXブロードネットは1000通貨単位での取引が可能で、初回入金の最低金額も決められていないので、より少額の資金でチャレンジ可能です。
詳細 → FXブロードネット


サイバーエージェントFX(外貨exまたはくりっく365)
口座開設後、30万円以上入金して、1回1万通貨以上の取引をすると、初回入金額に応じて、3,000円~20,000円もらえます。初回入金額が30万円なら3,000円、200万円なら20,000円など。
余裕資金が多い人にとって、とてもおいしいキャンペーンです。くりっく365を検討中の方にもおススメ。
詳細 → サイバーエージェントFX


セントラル短資
2月に口座開設し、2月中に20回取引すると5000円、加えて、3月中に20回取引すれば更に5000円もらえます。20回の取引は、スキャルなら簡単に狙って行けますが、初心者にはややハードルが高いかも知れません。なお、口座開設するだけでも、FX本がもらます。
詳細 → セントラル短資FX


アイネットFX
アイネットFXは、新規口座開設キャンペーンを行っていないのですが、下記のバナーから口座開設し、初回入金まで行って頂けた方には、ジジイの推薦書籍「待つFX」をプレゼントしています。アイネットFXは、超低コスト、カッコ良くて使いやすい取引ツールなど、ジジイのおススメ業者のひとつです。書籍プレゼントは、下記バナー経由で口座開設した人だけが対象です。お見逃しなく。
アイネット証券



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

2011年ももう2月に突入しました。最近のジジイは、なんかバタバタと慌しく過ごしていて、ブログの更新もいまいちできていません。

FXプライムが、「5,000円キャッシュバックキャンペーンHyper」なるものを開始しています。50万通貨以上取引した人を対象に、毎日10人に5000円をプレゼンとするのだとか。

http://www.fxprime.com/campaign/110201.html


ジジイが思うこと。
1.FXプライムで、1日50万通貨以上取引する人が、余裕で10人以上はいる、ということ。さすが大手ですね。しかし、何千人もいるとは思えないので、抽選にあたる確率は、そこそこ高いような気がします。
2.毎日5000円×10人を、20営業日も続けると、FXプライムは計100万円をお客さんにプレゼントするようです。さすが大手ですねぇ。リッチ。

加えて、毎週抽選で5名に10,000円の商品券プレゼントも実施しています。


FXプライムは、安心感のある大手業者というイメージが強く、実際そのとおりなのですが、キャンペーン展開など、非常にアグレッシブな一面も持っています。また、コスト面でここ最近の躍進が著しく、昨日ご紹介しましたとおり、6月に新サービスも開始します。2011年の要注目業者です。

FXプライム


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。