FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
先日紛失してしまった結婚指輪が見つかりました。健康診断を受信した病院内で見つかったようです。諦めかけていたので、嬉しいです。スキャルパーの皆さまにも良いことがありますよう。。。

<関連記事>
1/21(月)の週、ドル円ぱっと見


さて、最近のFX各社のキャンペーンは、ここ数年間の中で見ると、残念ながら少々渋めの内容が続いています。3年ほど前は、もっとバラマキ的な太っ腹なキャンペーンが多かったものです。
この状況で、ジジイがいつもぱっと見テクニカルでお世話になっているFXプライムが、2月はややお得感のあるキャンペーンを実施してくれます。

http://www.fxprime.com/information/index.html?year=2013&month=01&news_id=1087&c=689

新規の方も、すでに口座を持っている人にもチャンスありです。以下3点です。


1.新規口座開設キャンペーン
2月中に口座開設して、片道10枚取引すると3,000円もらえます。
金額が低めですが、ハードルはかなり低いので、初心者の方でも十分狙えます。

新規口座開設 → FXプライム


2.トレードキャンペーン
2月中の取引量(片道)によって、以下の通りキャッシュバックされます。

500枚・・・3,000円
1,000枚・・・12,000円
10,000枚・・・30,000円

スキャル中・上級者の方は、2月中はFXプライムをメイン業者にすれば達成できると思います。


3.PC版ウェジットHS注文トレード応援キャンペーン
2月中に、「PC版ウィジェット ハイスピード注文」で片道10枚取引すれば2,000円もらえます。これは非常にハードルが低く、1や2のキャンペーンと合わせて狙うことも可能なので、ありがたく頂いておきたいところです。
こんにちは、ジジイです。

老舗低スプレッド業者の一角、外為ジャパンが、実施中の2つのキャンペーンを延長します。

ドル円0.2銭が強力な、スプレッドキャンペーンは、4月30日のマーケットクローズまでと、たっぷりの期間が延長されました。スプレッドがたったの0.2銭なので、スキャルでたくさん取引する場合は、スプ1銭や0.5銭の業者と比べると、取引コストにだいぶ差が出ます。

http://www.gaitamejapan.com/news/2013/01/2013012501.html


口座開設キャンペーンも4月30日申込分まで延長されます。こちらのキャンペーンは、キャッシュバック金額は10,000円と高額ですが、新規で400lotの取引が必要なので、初心者には少々ハードルが高いです。業者乗り換えの、中級以上のスキャルパーの方なら十分狙っていけると思います。

http://www.gaitamejapan.com/news/2013/01/2013012502.html


口座開設でキャッシュバック!


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
どんな話題だったか失念しましたが、先日、妻と会話をしていたら「ググれカス」と言われましたorz


さて、ジジイは毎週末、FXプライムぱっと見テクニカルに、次週のドル円の値動きの見通しを予想してもらっています。今週の予想はこんな具合です。

1月28日(月)の週、ドル円ぱっと見


3つの予想はいずれも、もっと円安に向かうものになっています。
ドル円は、ここ3週間連続で、週の中盤までは落ち込み(円高)、週後半にV字回復して週の始値を上回る、という動きをしています。第二近似の青い線は、今週もそのような動きになる予想です。これまで、日本の要人発言によって上下するケースが多かったので、今週も要注意です。また、2月1日(金)は、米国の雇用統計の発表があるので要注意です。
スキャルパーは腕の見せ所の相場が続くと思います。今週も頑張っていきましょう。


大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

外貨exが、1月10日時点で、総口座数20万を突破したそうです。おめでとうございます。
http://www.cyberagentfx.jp/gaikaex/news/782

FX業者の口座数については、正確なデータがありませんが、外為どっとコムが不動の1位、それに続くのが、外為オンライン、DMM.com証券、GMOクリック証券、マネーパートナーズ、そして、外貨exだと思います。大勢の人に使われているということは、それだけで一定のオススメ度があります。

外国為替証拠金取引なら外為オンライン

DMM FXは初心者向け

100円からのFX:キャンペーン実施中

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】1クリックで即時注文が可能なスピード注文機能を搭載!


外貨exは、20万口座突破記念キャンペーンを実施中です。
http://www.cyberagentfx.jp/gaikaex/campaign/200thousand/

キャンペーン第一弾は、キャンペーン第二弾でもらえる商品をリクエストする、というもの。応募するだけで、抽選でオリジナルのノベルティをもらえるので、ジジイはさっそく応募しました。

キャンペーン第二弾は、1回1万通貨以上の取引をすると、キャンペーン第一弾で決定した商品がもらえる、というものです。抽選ですが、キャンペーンのハードルは低く、商品は豪華なので、応募する価値はあると思います。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、ジジイです。

先日も記事にしましたが、バイナリオプション取引に関しては、今後規制が厳しくなるようで、関係各社は対応に四苦八苦している状況ではないかと察しています。先行的な取り組みとして、各社、「月次取引実績」の公表を始めています。下記のような感じです。

FXトレードフィナンシャル
http://www.fxtrade.co.jp/support/systemNews#id802

FXプライム
http://www.fxtrade.co.jp/support/systemNews#id802

ヒロセ通商(LION BO)
http://hirose-fx.co.jp/pdf/news/20130114/binary_jisseki.pdf

GMOクリック証券
https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/atention/pdf/monthly_trading.pdf


これらの実績表を眺めると、バイナリオプションて簡単に勝てるものではない、ということが分かります。7割くらいの人は負けているわけですが、これをどう捉えるかです。投資で勝つというのは難しいことです。ジジイは、少額の投資であれば、一時的に負け組に入っても構わないと考えています。必ず、なくなっても構わない少額投資から始めて、徐々に勝ち組に回れるようになって、金額も増やして行く、というのが、最終的に勝ち組に残れる人だと思います。

またこのデータを見ると、ずいぶん業者が儲かっている、というふうにも見えます。各社、営利企業なので、それはその通りですが、人件費やシステム投資が必要なので、ものすごくぼったくっている、ということは決してないと思います。見方を変えると、日本の公営ギャンブルである競馬や宝くじに比べると、べらぼーに勝つ可能性が高いゲーム、とも言えます。

もうひとつ言えるのは、この実績表を各社が公開することで、バイナリオプションでどの業者を使うのが良いか、一目瞭然になるということです。お分かりのとおり、現時点では、GMOクリック証券が他社よりだいぶ有利です。総取引金額よりも総支払金額の方が多いという、業者側が赤字だった月が今までに2度もありました。損失発生口座が50%未満、つまり半分以上の人がバイナリオプションで勝っていた月もあります。

このデータは現時点のもので、今後各社がしのぎを削ることによって、いろいろな変化が出てくるものと思いますので、これからも注目して行きたいと思います。

GMOクリック証券


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
先日、結婚指輪を紛失してしまいました。警察等に届出はしたのですが、なくなってから10日経過したので、見つからないかも。。。妻は構わないと言ってくれましたが、ちょっとショックです。。。

さて、先週のドル円ですが、15日(火)に甘利再生相の「過度な円安は国民生活にマイナス」という趣旨の発言を受け、一時87円台まで円が買い戻されました。ジジイの素人感覚では、流れ変わったかなー?と感じたのですが、結局週後半で一気に円安が進み、ついに1ドル90円に到達しました。
90円到達の満足感もあり、今週は変動率は少なめ、やや円高に向かうのではないか、ジジイの素人直感はそんなふうに考えていますが、ぱっと見テクニカルの予想はどうなったでしょうか?ぱっと見テクニカルは、過去の実際のチャートの形をもとに、未来の値動きを予想してくれるツールです。

1月21日(月)の週、ドル円ぱっと見


ぱっと見テクニカルは、第一、第二、第三近似とも、円安基調の継続を予想しています。今週終値は、91円に届くようです。どんな予想も蓋を開けてみないことには分かりませんが、ジジイはぱっと見テクニカルの予想を、毎週スキャルをする上での参考にしています。

FXプライム

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ



こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

スキャル派のトレーダーの方の中には、バイナリオプションをやられる方、得意な方も多数おられると思います。ここ最近のニュースや各社の動きを見てご存知の方も多いと思いますが、金融先物取引業協会がバイナリオプションの取引規制を目論んでいます。。。 「投資家保護」が目的ということかとは思うのですが、きちんと自分で資金を管理して、自己責任でまっとうに取引しているトレーダーの方々にとっては、少々迷惑な話ですね。。。 個人向けFXは、すぐに規制が入ります。

さて、具体的にどうなるの?というところは、まだ詳細が明らかになっていませんが、バイナリオプションのメジャー業者のひとつ、『選べるHIGH・LOW』を提供しているFXプライムが、予告のアナウンスを出しています。バイナリオプションの規制の詳細、先行きが気になる方は、ご参考になるかと思います。

http://www.fxprime.com/information/index.html?year=2013&month=01&news_id=1075&c=258


春頃までに、自主規制ルールが制定される見通し、とのことです。

それまでは、現行のルールで取引できる可能性が高いと思います。

口座開設 → 選べるHIGH・LOW


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

以前からコメントしていますとおり、ジジイは麻雀が趣味なのですが、香川に転居してからは相手がいなくなってしまったので、最近はオンライン麻雀にはまりつつあります。オンライン麻雀もいろいろな種類があり、なかなか楽しいものです。本物の麻雀より良い点もいろいろとあります。FXの話題からは少し離れますが、ゼロサムゲームである点、勝負師としての勘や引き際の良さが重要な点など、共通する部分もいろいろとあります。今後、多少紹介させてください^^


さて今日は、ジジイが1年以上前にポジった豪ドル円がどんな感じになっているか、ご紹介します。
こんな感じです。

豪ドル円 お宝ポジション

たった1000通貨ですが、お宝ポジションと呼べるものになりました。たった1000通貨ですが。。。一時期、2000通貨に増やしていたのですが、気づかないうちにロスカットされてしまい、1000通貨になってしまいました。
スワップポイントは、現在1日あたり6.7円くらいもらえます。



ポジったころに書いていた記事です。

<関連記事>
豪ドル円軟調 スワップ派仕込み時?


現在の豪ドルは94円、今の水準から見れば、70円台は明らかに買いなわけですが、実際に70円台のときには簡単に手が出せないんです。高金利通貨への長期投資も、本当に難しいです。

豪ドル円に関しては、その後オーストラリアが繰り返し利下げを行なっている点が、ジジイの頭痛の種です。現在の豪州政策金利は、歴史的な最低水準の3.0%で、更に下を伺っているようにも見えます。やっぱりスワップポイントってFXの魅力だと思うんですよね。今後の豪州の利上げをジジイは切に願っています。。。



豪ドル円他、全般的に高めのスワップポイントを提供しているFXの業者と言えば、ライブスター証券です。
スワップポイントは、業者によってだいぶ違うので、スワップ狙いの方はスワップポイントが高めの業者で取引しましょう。

ライブスター証券は、新規口座開設キャンペーンも実施中です。
業界最高水準のスワップポイント!



こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
香川の暮らしにも少しずつ慣れてきて、先日は妻と早朝散歩をするなど、時間的に優雅になってきました。東京でITの仕事をしていたときはとてもできないことでした。今目標にしているのは、次々回の丸亀マラソンに出ることです。


さて、ドル円の値動きですが、円安トレンドが続いています。1月11日(金)の高値89.44は、2010年6月以来の高値です。このトレンドはいつまで続くのでしょうか?FXプライムぱっと見テクニカルの予想は以下のとおりです。

1月14日(月)の週、ドル円ぱっと見


第一近似は一時的なドル売りがありますが、総じて円安トレンド継続の予想になっています。ジジイのスキャル戦略は円ショートです。が、今週は水曜日以降、米国の大手金融機関の決算発表が相次いであります。ゴールドマン・サックス、バンク・オブ・アメリカ、モルガン・スタンレーなど。結果次第で、円安加速、或いは急反転もあるので注意したいと思います。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

スキャルをやる方には、得意な通貨ペアや好きな通貨ペアってあるかと思うんです。ジジイは、胸を張って得意とは言えないですが、やはりドル円は好きです。他には、ポンドドルが割りと好きでした。逆に苦手なのはユーロドルです。ユーロドルには今まで何度も煮え湯を飲まされました。


ユーロ円は、ジジイは今まであまり多く取引したことがないのですが、スキャルにスイングに人気の通貨ペアの一つだと思います。数年前に、ドル円のスプレッドは1銭未満が当たり前になり、次いでユーロドルもそうなりました。そして、ジジイがしばらく仕事などで忙しく過ごしているうちに、ユーロ円もまた、業界トップ水準のFX業者の間では、1銭未満のスプレッドが当たり前になっています。


業界最高峰は、SBIFXトレードの「0.59」という驚きのスプレッドです。しかしこれは、1回の取引が1万通貨までの場合だけ。小口取引用の特別スプレッドです。1万通貨超の場合は、50万通貨までなら、ユーロ円のスプレッドは「0.69」になります。


その他のスプレッドトップ水準業者はというと、DMM FX外為ジャパンGMOクリック証券、などが、「0.7」で並んでいます。


この状況で、トレイダーズ証券(みんなのFX)が、抜け駆けを試みました。3月1日(金)までの期間限定を謳ってはいますが、1月14日からは、ユーロ円のスプレッドを原則「0.6固定」で提供します。


ユーロ円のスキャルが得意な人には、大きな吉報だと思っています。この機を逃さず、業者の乗り換えなど検討して頂くのも良いと思っています。
僅かな改善ですが、みんなのFXが横並びから抜けだしてくれたことで、業者間の競争に火がつく可能性もあり、期待しています。


トレイダーズ証券[みんなのFX]


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
四国には、暖かい、蒸し暑いというイメージを抱いていましたが、冬はかなり冷え込むことが分かってびっくりです。東京とそんなに変わらないです。寒がりのジジイは毎日辛いですし、新年早々に風邪ひきました。


FX業者の新規口座開設キャンペーンについて、長らくマジメに調べていませんでしたが、一昔前(2~3年くらい?)と比べると、残念ながら現在はかなりハードルが高くなっています。先日ご紹介したものが、比較的ハードルが低いものになります。

<関連記事>
2013年からFXを始めよう ~ FX各社の新規口座開設キャンペーン


一昔前は、口座開設して1度取引(1lotでもOK)するだけで5000円キャッシュバックする、という業者がわんさかありました。これからFXを始めるぜ、という方にとって、キャッシュバック狙い、という点では、今は一昔前と比べてだいぶ不利ですが、この状況は待っていても以前の状態に戻ることは期待できないので、キャッシュバック狙いが難しいことを理由に口座開設を待つ、という選択肢はない、とジジイは思います。

昔簡単に5000円をくれた老舗業者の現在の新規口座開設キャンペーンは、以下のようになっています。


FXブロードネット
口座開設完了の翌々月末までに、片道200lot取引で10,000円。 詳細 → FXブロードネット


外為ジャパン
口座開設申し込みから3ヶ月以内に、10万円以上入金し、片道400lot以上取引で10,000円。 詳細 → 外為ジャパン


外為オンライン
口座開設完了から60日以内に、10万円以上入金し、片道100lot以上取引で5,000円。 詳細 → 外為オンライン


トレーダーズ証券(みんなのFX)
口座開設申込後、30日以内に10万円以上入金し、10lot以上取引で5,000円、500lot以上取引で10,000円。 詳細 → トレイダーズ証券


というわけで、どの業者の条件も、「まったくのFX初心者」という方が狙うには少々ハードルが高いものになっています。この中ではみんなのFXだけは、10lotで5,000円なので、以前のお手軽さに近いです。
一方で、以前と比べてやりやすくなったのは、各社、スプレッドをかなり狭めているという点です。例えば、外為ジャパンのドル円のスプレッドは僅か0.2銭なので、スキャルでlot数を稼ぎやすくなっていると思います。仮に、400lotポジって、レートが動く前にすぐに決済できたとしたら、為替損は8,000円なので、10,000円のキャッシュバックを貰えばお釣りが出ます。これは仮にの話で、オススメはしませんが。

スキャル中級者以上なら、2~3ヶ月かけて200lotや400lotはさほど難しいものではないので、いろいろな業者を試してみる、という点で、各社のキャッシュバックはひとつのきっかけになるかと思います。ご検討ください。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXでスキャル派のジジイです。
先週は、「財政の崖」回避を好感ということで、為替相場は円が一段と下落、88円台前半で取引を終了しました。ドルはここ1ヶ月で6円くらい高くなったので、FXのスイングでがっつり設けた方もたくさんいらっしゃると思います。外国株式や外国籍投信も、銘柄によって爆益になっていると思います。うらやましい。


今週のドル円はどう動くか。FXプライムのぱっと見テクニカルの予想は以下のようになっています。

1月7日(月)の週、ドル円ぱっと見

口座開設する → FXプライム


割れていますが、大きな動きになる予想はありません。スキャル派のジジイは、日々の5分足を見て作戦を立てたいと思います。


財政の崖回避は、ジジイの素人解釈だと単なる問題先送りなので、今後どこかで急落もあるのでは、と思っています。
爆益ポジションを保有中の方が、良いタイミングで利益確定できることを願います。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
年末年始は、曜日の並びが良くて6連休、家族とゆっくり過ごしました。リーダーの皆さまが、健康、健やかで、トレードで好成績を収める1年になることを願っています。

さて、ジジイの仕事初めだった1月4日は、月に1度のスキャルパーの祭典、米国の雇用指標の発表日でした。皆さん、うまく益出せましたか?
ジジイは、ITの仕事をしているころは、指標発表の時刻(冬時間の場合は22:30)は、会社で仕事をしていることが殆どだったので、指標スキャルに参加することが思うようにできませんでした。現在の仕事だと、その時間までには余裕で帰宅できるので、今日は指標スキャルを楽しみました。妻子が、「ハウルの動く城」を見ている家族団らんの時間帯にひんしゅくを買いながらの指標スキャルです。
成績です。

2013/01/04 雇用統計


ビビりながら1枚ずつ、本当に素人そのものの指標スキャルでしたが、多少の益が出て終了できました。
ジジイが事前に目を通していたアナリスト予想では、「強い結果が出れば、一気に円安加速か」みたいなコメントが出ていたので、そんなつもりで構えていたのですが、指標の結果は市場予想よりやや弱く、指標発表直後に円が売られました。ドル円は2分ほどで30銭くらい下落しました。ジジイはその途中に1回ショート、一旦急な値動きが収まったあとも、ショート・ショート・ショート・ショートで小刻みにスキャルして、少し儲かりました。流れに乗ったポジションを持つのがやはり王道かと、今更ながらに思います。

指標スキャルって、やはり楽しいですね。収益を狙いやすいと思いますし、負けるにしても、短時間で勝敗が決するので、時間がない人向けという見方もできます。ジジイは今後、雇用統計は毎月の参加を目標にし、その他の重要指標も積極的に参加しようと思います。


アイネット証券


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
新年早々、ラーヴァナ死亡でショックです。南西の砦舐め過ぎました。
「僕まか」というiPhoneアプリの話です。突然失礼しました^^;


さて、今年からFX始めるぜ! と意気込んでいる方も、きっとおられることと思います。ここ最近のFX業界では、極端にスプレッドが広い(=高コスト)の業者は減り、「スプレッド×約定力」で考えるトレード優位性では、各社だいぶ拮抗してきていると思います。FX業者を選ぶその他の要素として、クイック入金(自分の持つ銀行口座にクイック入金対応しているか)、業者としての信頼性(上場会社や老舗会社は比較的安心)、キャンペーンなどがあります。今日は、FX各社が実施中の新規口座開設キャンペーンで、比較的お得度の高いものをご紹介します。


MATRIX TRADERでもらおう 新規口座開設キャンペーン
詳細 → MATRIX TRADER

1月中に口座開設し、豪ドル円20万通貨などの新規約定で、10,000円もらえます。コストパフォーマンスが高いです。ドル円・ユーロドルだと80万通貨の取引が必要なので、キャッシュバック狙いなら、20万通貨で済む豪ドル円やユーロ円がやりやすいと思います。
上級者は、最大3000万円キャッシュバックの取引高キャンペーンにも合わせて参加可能です。


学んで実践、トラリピ運用! 新規口座開設キャンペーン
詳細 → マネースクウェア・ジャパン

トラリピ/らくトラで、新規1万通貨・5万通貨・10万通貨成立で、1,000円分・3,000円分・5,000円分のJTBギフト券をもらえます。トラリピは、普通のFX運用と少し違うので、取引内容を良く理解してから挑む必要がありますが、キャッシュバックキャンペーンとしてのハードルは低いです。また、新規口座開設だけでも、「FX トラリピの教科書」という書籍をもらえます。


ジジイのスキャル日誌×アイネットFX タイアップキャンペーン
詳細 → アイネット証券

当ブログで実施中のタイアップキャンペーンです^^
下記バナーから口座開設申し込みを行なって頂いて、口座開設完了後、入金を行なっていただくと、ジジイおすすめのFX書籍をもらえます。

アイネット証券


今年もよろしくお願いします。皆さまの爆益を願います。

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ