FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
申し訳ないことに、最近はすっかり、週1回の更新になってしまっています。証券外務員の試験勉強をしたり、確定申告に行ったりと、いろいろ時間を作りにくくなってしまっていまして。。 この先も更新は続けていくつもりですので、応援お願いします。


さて、先週のドル円ですが、値幅は小さめ、週の終値が始値より安い、という状況になっています。素人目に、円安ムードが転換しつつあるように思えます。FXプライムのぱっと見テクニカルの予想は、こんな感じになりました。

2月25日(月)の週、ドル円ぱっと見


ぱっと見テクニカルの予想は、円安継続で、第一、第三近似は、再度94円を突破する予想になっています。このチャートの形、さすがに過去の似たチャートを元に予想しているだけあって、本当にこんな動きになりそうな感じには見えますが・・・。ジジイの直感とはずれがあるので、今週はスキャルをお休みするか、至って慎重に挑みたいと思います。

FXプライム[大証FX]


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXのスキャル派のジジイです。
最近は、新たな職場でやっていけるように証券外務員の資格を取るべく勉強中です。FXをやる上での経済、マーケットの基本知識も身につくので一石二鳥と思ってやっています。ブログの更新が滞っていて、せっかく見て頂いている方には申し訳ありません。


先週のドル円は、高値と安値で2円の差がある乱高下で、高値は94.46と、いよいよ95円が目前に迫りました。週の終値93.5は、始値の92.69を大きく上回っています。

金曜日にモスクワで開幕したG20の声明には、「競争目的で為替レートを目標としない」ことなどが明記されたそうですが、日本が名指しなれなかったことから、「G20各国の風当たりがそれほどほど強くない」という見方をされ、金曜日のNY市場では円が下落しました。
為替って本当に難しいです。

Bloomberg
G20声明:為替レート目標にしないと表明-日本名指しせず
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MIBCEA6JIJUQ01.html


さて今週。ジジイの素人勘的には、円安基調継続なのですが、FXプライムのぱっと見テクニカルの予想はこう出ました。

2月18日(月)の週、ドル円ぱっと見


第一、第二近似は、大幅な円安予想です。
ジジイの素人勘と一致するので、ドル円のロング主体でスキャル予定です。


FXプライム


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
現在、証券外務員の資格をとるための勉強中です。トレードをするための常識を身につける上でも有意義なので、前向きに取り組んでいます。

先週のドル円ですが、最高値94.06をつけました。金曜日に売られて、週の終値は、週の始値とほぼ同じ、92.77となっています。いよいよ、専門家から95や100という声も聞こえてきますが、今週はどうなるでしょう。FXプライムのぱっと見テクニカルの予想は次のようになっています。

2月11日(月)の週、ドル円ぱっと見


第一近似は、ここ数週間の勢いが継続する予想になっています。第二、第三近似はヨコですが、やや円高方向です。

今週木曜日はバレンタインデーですね。ジジイにチョコを送りたい女性の方は、住所をお知らせしますので、「ジジイに物申す!」のコーナーからご連絡ください^^
同日は、日銀の政策金利発表があります。白川総裁の記者会見もあります。日本の要人発言で為替が動くケースが、ここ最近は多かったので、注意しておきたいと思います。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
日曜日は暖かかったです。香川は、東京よりも花粉の量が少ないようなので安心していますが、中国からの大気汚染が心配です。。

先週のドル円ですが、91円ちょうど付近でスタート、前半で90円台前半まで下がった場面もありましたが、後半は円安基調と取り戻し、92円台後半で終了しています。終わりが見えないこの流れは、今週も継続するでしょうか?FXプライムのぱっと見テクニカルの予想は以下のとおりです。

2月4日(月)の週、ドル円ぱっと見


第一近似(赤)、第三近似(緑)は横ですが、第二近似は、今週もここ数週間の流れを継続して円安に向かう予想になっています。
ジジイのスキャル戦略は、やはり、様子を見ながらロング主体で行くつもりです。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

以前にも話題に取り上げましたが、FXのバイナリオプションについては、2013年春を目処に自主規制ルールが制定される見通しになっています。

<関連記事>
バイナリオプション 各社の月次取引実績。。。
バイナリオプションの自主規制はどうなる?


ルール制定を前に、バイナリオプションの取り扱いをやめてしまった業者もあります。今は、各社おとなしくしている状況、かと思いきや、高額(コストパフォマンスが良い)なキャッシュバックキャンペーンを実施し、金融先物取引業協会に喧嘩腰(?)の業者もあります。トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」です。

みんなのバイナリー


2月中に初回取引で10Lot以上取引すると、3000円キャッシュバックするキャンペーンを始めてくれています。コストパフォーマンスが高いので、お見逃しなく。
こんにちは、ジジイです。
2月になりました。寒いのが苦手なので、早く春が来ることを願っています。

今日は、アイネットFXからのプチ情報をご紹介します。2013年2月15日より、メンテナンス時間を短縮するそうです。

http://fx.inet-sec.com/news/detail/1496/

アイネットFXのメンテナンス時間は、現在、6:45~7:14と、30ほどもあり、長めになっています。ジジイはこの時間帯にアイネットFXにログインして、取引開始になるのはまだかまだかと待ちわびたことが、実際に何度かあります。2月15日からは、これが、7:00~7:05の5分に短縮されます。


もとが悪かったのを改善したものですが、30分のメンテナンス時間が5分に短縮されるのは、利用者にとってはありがたいことです。これだけの変更でも、業者側はかなり大変だと想像します。こういう小さな改善の積み重ねを、FX各社にお願いしたいところです。

アイネット証券


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ