FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近はジムに通って良い汗を流しています^^

さて、先週のドル円は、上げ下げしながら少しずつ値を下げ、1週間で50銭ほど下落しました。
FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は、以下のように出ました。

4月1日(月)の週、ドル円ぱっと見

第一、第三近似はチャートの形がほぼ重なっていて、ほぼ値動きなしです。月曜日はイースターマンデー、火曜日はイースター休暇明けなので、実際変動は少ないかも知れません。ただ、金曜日は米国の雇用統計、水曜日もADP全国雇用者数の発表があるので、結果次第で上にも下にも行きそうです。指標スキャルで益を狙って行きたいところです。また、個人的には火曜日のRBA政策金利の発表に注目しています。利下げの可能性がなくもないようで、もし利下げとなると、豪ドルのスワップポイントに影響してきてしまうので、現状維持を切に願っています。

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
先日家電量販店でWindows 8のパソコンを見てみたのですが、ジジイにとっては今ひとつ魅力に欠ける印象です。お金が余っていれば買いたいですが、ジジイの用途からすると、10年前のWindows XPのノートパソコンでもうしばらく問題なさそうです。


さて、ここ最近、業界全体でだいぶ少なくなっているスプレッド変更のニュースを、マネーパートナーズが発表しました。「スプレッド改善」ではなく、「スプレッド変更」と控えめですが、ジジイは大幅な改善と捉えています。

http://www.moneypartners.co.jp/news/archives/2013/20130329.html


ご覧の通りで、ユーロ円のみ、現状のスプレッド0.9が1.1に広がることになりますが、その他の6通貨ペアは、大幅にスプレッド縮小となります。中でも、ポンド円、ポンドドルの縮小幅が大きいです。マネーパートナーズは、約定力が非常に強く、ほぼスリップがないので、ポンド円、ポンドドルが1.9pips原則固定なら、かなりスキャルで益を狙いやすいと思います。指標スキャルのためだけにでも、口座開設をおすすめできる業者です。


5月31日まで、簡単な条件で3000円もらえる口座開設キャンペーンを実施中です。

口座開設 → マネーパートナーズ

こんにちは、ジジイです。
花見の季節です。ジジイは別に花見は好きではないんですが、今週末に付き合いで参加する予定です。Facebookでも、桜の写真を掲載している人がたくさんいますが、いまひとつ、楽しさを理解できていないジジイです。


さて、ドル円の動きですが、昨年10月からの円安の流れは失速?100円到達はない? という声も聞こえてきて、90円台半ばをふらふらしています。FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。

3月25日(月)の週、ドル円ぱっと見


どの予想も子動きです。スキャルは臨機応変に流れに乗って行こうと思います。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

先週のドル円は、動きが少なめでしたが、金曜日に大きく下げて95円台前半で終わっています。この先、中期的に100円を目指すのか、90円に押し戻されるのか、意見が別れるところだと思います。


FXプライムのぱっと見テクニカル、今週の予想は以下のようになっています。

3月18日(月)の週、ドル円ぱっと見

総じてヨコ、といった感じです。
ジジイは今週、iClickFXネオでドル円のスキャルをやってみる予定ですが、そのときの流れをみて臨機応変に行こうと思います。

<関連記事>
iPhoneで取引すれば1000円 ~ GMOクリック証券


FXプライム GMOクリック証券

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
今月からジムに通い始めました。香川に引っ越してから、経済的なゆとりは減りましたが、自由な時間は増え、だんだん健康的な暮らしになって行きます^^


さて、ジジイは自由な時間を活用して必死に御小遣い稼ぎをしなければなりません。GMOクリック証券が、iPhoneユーザー限定ですが、とてもお得なキャンペーンを実施しています。
↓↓↓
GMOクリック証券


最新のiPhoneアプリ「iClickFXネオ」を使って1回取引するだけで、1000円キャッシュバックしてくれる、というものです。これはお得ですね。新規口座開設の方はもちろん、すでに口座開設済の人でもOKです。ジジイも、GMOクリック証券はしばらく使っていませんでしたが、この機に取引してみる予定です。

GMOクリック証券は、ドル円のスプレッド0.3固定などの超低スプレッド業者です。東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社なので、業者としての信頼性もピカイチで、ジジイのオススメ業者のひとつです。

GMOクリック証券


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、ジジイです。
今年は花粉が本当にきついです。。

さて、ジジイは指標スキャルで少額を勝ち逃げして少し嬉しかった3月8日発表の米国雇用統計ですが、FX業者によっては、システムが不安定になったケースがあったようです。

雇用統計発表前後に、アクセス数が殺到したものの、無事システムを安定稼働させたのは、業界最強水準の超低スプレッド業者、SBIFXトレードです。

https://www.sbifxt.co.jp/notice/index.html?NewsId=753#Top

SBIFXトレード


ジジイが指標スキャルに使っていたアイネット証券をはじめ、多くの他業者に関しても、システムは安定稼働していたと思われますが、SBIFXトレードがあえて強調するのは、自信のあらわれではないかと思います。スプレッドが狭いだけでなく、システムも安定しているのでオススメ度は高いです。ただし、今回話題にしているシステムの安定度は、約定力の強さとは別物なので、分けて考える必要があります。


一方、今回の雇用統計で残念ながらシステム障害が発生してしまった業者はこちらです。

http://www.cyberagentfx.jp/gaikaex/news/820

早期に原因を究明し、再発防止策とともに詳細を説明することで、再び信頼を勝ち取って頂きたいところです。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
暖かくなってきたのは良いのですが、今年は花粉が例年よりも厳しいです。ジジイは、眼と鼻がかゆくなるタイプです。辛いです。。。

さて、本日3月8日(金)の米国雇用統計は、ドル高に拍車がかかる結果になりました。ジジイの指標スキャルは、おいしい結果です。使ったのはアイネットFXの法人口座です。発表直後の3秒くらいのレートをみて、ドル円を1枚ロングしてみたところ、その3秒後には5000円を超す益が出ていました。益が少し減ったところで利確しました。全体で15秒くらいのできごとだったと思います。4,380円獲得して勝ち逃げです。100枚くらいやっておけば良かったです。


指標スキャルで益


アイネット証券
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

インヴァスト証券が、300万円を顧客還元してくれます。
以下が、現金キャッシュバックの条件です。

1.2013年3月29日(金)のドル円の終値が、93円より上か下か、の予想を的中させる。
2.イベント参加申込をする。
3.3月29日(金)取引終了までに、30万通貨以上の取引をする。


このキャンペーン、実際にいくらもらえるかは蓋を開けてみないと分かりませんが、簡単な条件でキャッシュバックをもらえる点が魅力的です。新規口座開設ではない人でも参加できるキャンペーンとして、なかなかの大盤振る舞いです。


インヴァスト証券には、3つのFX口座、「くりっく365」、「FX24」、「シストレ24」がありますが、どの口座でも参加できます(ただし、取引数の合算は不可)。必要な取引料の30万通貨は、新規と決済を別に数えて良いので、片道15万通貨でOKです。あまり資金が多くなくても、スキャルなら楽々クリアできると思います。
ちなみに、FX24のドル円のスプレッドは、原則0.8銭固定です。約定力が強め、信頼性も高い(JASDAQ上場)ので、スキャル向け業者としてオススメできる1社です。

  インヴァスト証券


しかし、ドル円レートの予想は難しいですね。昨年10月から続いてきた円安基調も、先週で歯止めがかかった感があり、今月末にどうなっているか、予想は容易ではないと思います。投票の締切は、3月17日(日)24時までなので、当てにいくならもう少しじっくり見てからが良さそうです。今週末には米国の雇用統計の発表もありますし、この先の展開次第では、予想がとても簡単になるかも知れません。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
確定申告の時期、少しバタバタしました。FXの申告ではなく、ジジイは昨年中に自宅マンションを売却して譲渡損が出ているので、税務署に行って来ました。いろいろ面倒ですね。

さて、ドル円相場ですが、イタリア総選挙の結果を材料に調整局面になっていますね。飽くまでも、チャートの形だけを材料に、過去の似た形のチャートからこの先のチャートを予想する、ぱっと見テクニカルは、今週の予想をこう見ています。

3月4日(月)の週、ドル円ぱっと見


まー、3つの予想はどれも、一言で言えば「ヨコ」になるようです。
ジジイは、ちょっとした材料で上にも下にも行けそうな相場だと思っています。スキャルは流れに乗って行きたいところです。
皆さまに爆益を。


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近、ブログの更新が停滞していた理由のひとつに、資格取得のための勉強をしていたから、というのがあります。ブログを見てくださっている方には申し訳ありませんでした。
そんなに自慢できるほどの資格ではないのですが、無事合格できたので、偉そうにご紹介します。

証券外務員試験に合格



証券会社や銀行で「金融商品取引業務」を行う「外務員」は、氏名等を金融庁に登録する必要があり、その登録を受けるために、必要な資格になります。ジジイは、1970年代生まれという年齢にして、昨年12月から職種を変えて、現在金融機関の店頭で仕事をしているため、会社からの要請がありこの資格を取得しました。

仕事で推奨されている人はもちろん、そうでなくても、金融や証券業務に興味のある方は、取得を目指してみると良い資格だと思います。FXをやる上では、直接的に役立つということはありませんが、総合的な予備知識が身につくと思います。

私は準備に2ヶ月くらい時間をかけました。問題集を買ってやり込めば良いのですが、問題をやるだけでは良く分からないところが出てくるので、参考書も買って、良く分からないところを読み込むと良いと思います。試験対策のブログなども、しっかりしたものがあるので、スマートフォンで隙間時間にも勉強できました。

「今はFXニートをやってるんだけど、将来が何となく不安・・・」というような方は、この資格をとってFX会社に入りましょう(笑)。きちんとした公的資格なので、それなりに就職活動は有利になると思います。

証券外務員試験は、1種と2種があり、1種が上級資格です。1種は、試験範囲が2種よりも少し広くなっていて、信用取引や先物取引などが含まれます。一昔前までは、2種をとってからでないと1種を受験できなかったようですが、現在では、誰でもいきなり1種を受験できます。ジジイもいきなり1種を取得できたので、1種をオススメしますが、自信がなければまずは2種、も良いと思います。参考書を見ると、始めは、ずいぶん試験範囲が広いなぁ、という印象を受けますが、2ヶ月くらいかけて少しずつ勉強していけばこなせる量です。また、試験は、7割以上で合格になるので、隅々まで完璧に理解しなくても合格できます。

受験料は1万円弱必要なので、参考書代と合わせて、15,000円くらいの出費になりますが、取得すれば資格がもらえ、きちんとした知識が身につき、それなりの達成感があるので、自分への投資と思えば悪くないと思います。



 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ