FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

最近はFXでスキャル、トレードは少なめです。豪ドル絡みの業者間両建てに資金を突っ込んで大人しくしています。

<関連記事>
業者間両建のまとめ

9/6(金)の雇用統計は、スキャル参戦予定です。


さて、先週のドル円は、100円回復が期待されましたが、火曜日に1円ほどの大下落があり、その後
買い戻されるも、98円台前半での取引終了となりました。


FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のようになっています。

9/2(月)の週、ドル円ぱっと見


第三近似の緑の線は、特徴的ですが、いずれもレンジ内での硬直相場、といった感じです。雇用統計を控えることもあり、大きな上下はないかな、とFX素人のジジイも考えています。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ここ最近で、SBI FXトレード、みんなのFX、GMOクリック証券が、ドル円のスプレッドをやむを得ず少し広げる措置をとりましたが、マネーパートナーズは、ドル円のスプレッドを若干ながら、9月2日(月)以降改善します。

http://www.moneypartners.co.jp/news/archives/2013/20130827_01.html


マネパのスプレッドは、コアタイムは原則固定、というものですが、このコアタイムを延長が、今回の改善です。現状のコアタイムは、9:00~27:00ですが、9月2日(月)以降は、8:00~28:00に広がります。つまり、朝の4:00~8:00の間だけ、コアタイム外となり、スプレッドが原則固定ではなくなる、ということです。


マネーパートナーズのコアタイム中のドル円スプレッドは、0.5銭原則固定です。数字だけを見ると、前述の3社が広げたあとのスプレッドよりも広いスプレッドとなりますが、スリップページなしで必ず約定する点がマネーパートナーズの売りです。この点を考慮した実質スプレッドは、前述の3社に勝るとも劣らないもので、マネーパートナーズはスキャル向けの優良業者です。特に、指標スキャルでは強い約定力が物を言います。とりあえず口座開設しておくべき、ジジイのオススメ業者のひとつです。

マネーパートナーズ




こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
口座開設済みの方向け朗報、本日第二弾です。

外為ジャパンが、2013年8月26日(月)からスマートフォン取引キャンペーンを開始しました。キャンペーン期間中に、スマートフォン(iPhoneアプリ版、iPhoneブラウザ版、Android版、iPad版、iアプリ版)で取引を行うだけで、もれなく1000円がキャッシュバックされるので、もらわない手はないと思います。ありがたく頂きましょう。もちろん、新規で口座開設する人もこのキャンペーンに参加できます。

外為ジャパン


外為ジャパンは、定番のスキャル向け業者です。ドル円のスプレッドは、9月30日までは原則0.3銭固定(AM9:00~翌AM4:00の間)です。

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

7月13日(土)に、「MYシストレ24 ver3.0」をリリースしたインヴァスト証券が、リリース記念に「夏の入金キャンペーン」を実施しています。このキャンペーンは、参加者を限定しているクローズドキャンペーンのようで、どういう人が対象かは分かりませんが、対象者にはメールで案内が届き、インヴァスト証券のMyページにも詳細が案内されています。ジジイはこのキャンペーンの対象でしたが、ジジイの妻はインヴァスト証券の口座を持っていますが対象になっていませんでした。キャンペーン内容は、ここ最近のFX業者のキャンペーンとしては、稀にみるお得度なので、口座開設済みの方は必ず確認しましょう。ジジイも、メールを見逃していたところ、知人に教えてもらって気が付きました。


内容は簡単に言うと、シストレ24に入金をして、約1ヶ月間出金しなければ、キャッシュバックをもらえる、というものです。入金額が50万円以上なら5,000円キャッシュバック、100万円以上なら10,000円キャッシュバックです。利回り12%の定期預金みたいなものなので、非常にお得です。

シストレ24

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

旅行に出かけていた都合上、丸一日ほど遅れてしまいましたが、今週のドル円の値動きをFXプライムのぱっと見テクニカルで見てみます。以下のとおりです。

8/26(月)の週、ドル円ぱっと見


予想が見事に3つに割れていますが、上に行くにしろ、下に行くにしろ、ボラティリティは少なめの予想になっています。ジジイは今週は様子見の予定です。


大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

マネースクエアジャパンが先着100名にプレゼントしていたトラリピうちわを、ご報告が遅くなりましたが2週間前くらいにゲットしました。マネースクエアジャパンさん、どうもありがとう!

マネースクエアジャパンからいただいたトラリピうちわ


<関連記事>
うちわを「先着100名」にプレゼント! マネースクエアジャパン


マネースクエアジャパンは、次なるキャンペーンとして、「秋の味覚を先取りキャンペーン」を実施しています。口座開設済みの人でも、入金して取引すると、アイスクリームやお米をもらえます。条件達成のハードルは比較的低く、もらえるものはそこそこ良いと思います。加えて、ここ最近の為替相場は材料が少なくレンジ相場になりがちなので、トラリピでいい具合に稼ぐチャンスが増えていると思います。


9月30日まで、新規口座開設キャンペーンも実施中です。比較的ラクな条件で、書籍、クオカード、JTBギフト券がもらえます。

マネースクウェア・ジャパン
常に収益チャンスを狙っていける【トラップリピートイフダン】

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

GMOクリック証券、SBI FXトレードが、7月にドル円のスプレッドを拡大したことをお伝えしましたが・・・。

<関連記事>
GMOクリック証券がドル円のスプレッドを・・・
SBI FXTRADEがついに息切れ


またまた、老舗低スプ業者のひとつ、みんなのFXが、ドル円のスプレッド拡大を発表しました。

http://min-fx.jp/press/id/index/1358/


8/27(火)より、原則固定0.3銭が、0.4銭に拡大となります。
また、原則固定スプレッドが提示される時間帯が、9:00~27:00 から 9:00~24:00 に縮小されます。後者の変更も何気に痛いです。


みんなのFXは今回の変更の理由を、「世界的な為替市場の流動性が低下している状況を鑑み」としています。そうなん?という気もしますが、言い返せば、世界的な為替市場の流動性が回復すれば、スプレッドもまた縮むはずなので、しばらくの辛抱と思うこととしますか・・・。


みんなのFXは好きな業者なので、応援はしたいですが、こうなってくると、乗り換え先業者の紹介もせざるを得ません。みんなのFXユーザーの方の一時避難先としてオススメできるのは、DMM FX外為ジャパン です。どちらも、みんなのFXと取引システムが似ていて、ドル円スプレッドは、DMM FXは原則0.3銭固定、外為ジャパンも、9/30までのキャンペーン期間中は0.3銭固定になっています。


→ DMM FX

→ 外為ジャパン

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

高レバレッジ取引用に、妻が代表者になっている株式会社があるのですが、先日、みんなのFXの口座開設を行いました。法人だとレバレッジが400倍なのと、口座開設して10Lot取引するだけで5000円もらえるのがお得です。5000円のキャッシュバックは、もちろん個人もOKなので、まだもらっていない人はしっかり頂きましょう。

→→→ トレイダーズ証券「みんなのFX」


さて、先週のドル円は、前半勢い良く上げて98円を突破、一瞬98.65の高値をつけましたが、後半売られ、週の終値は97.55です。
FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。

8/19(月)の週、ドル円ぱっと見


予想が真っ二つです。
第一近似は1ドル96円までの円高、第二、第三近似は円安で、第二近似は101円にタッチしています。
ちょっとした材料があれば、これは現実のものになりかねない情勢だと思います。ジジイは今週は、基本的にスキャルは見送ると思いますが、時間とチャンスがあれば少額で勝負します。
今週もよろしくお願いします。


大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!



こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

さてさて、新生銀行の2週間満期預金ですが、例えば300万円を預けると2週間後に利息をいくらもらえるか、公式ホームページに記載されています。次のように計算します。


1. 300万円 × 0.15% × 14日 ÷ 365日 = 172円 → 税引前利息

2. 172円 × 15.315% = 26円 → 国税

3. 172円 × 5% = 8円 → 地方税
 
4. 172円 - 26円 - 8円 = 138円 → 最終的な受取利息


1,2,3の掛け算、割り算の結果は、いずれも小数点以下は切り捨てで計算される点がポイントです。

この点を考慮して、一番お得な預入金額を計算してみると、前回ご紹介したマジックナンバー「677858」に行き着きます。677,858円を上の式に当てはめると、

税引き前利息は、39.00004932 → 39 となり、切り捨てられる額はちょびっと。

国税は、5.97285 → 5 となり、たくさん切り捨てられる。

地方税は、1.950002466 → 1 となり、たくさん切り捨てられる。

という理屈で、「677858」円が最もお得になります。

※2週間満期預金の利率が「0.15%」の場合です。利率は今後上下する可能性があります。


一般的には、1口の金額を大きくすればするほど、切り捨てられてしまう税引き前利息が大きくなってしまうので不利になります。が、2週間満期預金の最低預入金額である50万円が一番お得かと言うとそうではなく、金額がある程度小さいと、税引前利息、国税、地方税の切捨額の大小で、金額によって実質利回りに僅かな差がでます。その結果、最も有利な預入金額が「677858」になります。


どのくらい有利か、一例です。

550万円×1口を2週間預けると、受取利息は253円。
677,858円×8口(総額5,422,864円)を2週間預けると、受取利息は264円。

この差をどう捉えるかは、人それぞれですが、同じ商品でも少ない原資で多い利息を受け取れる一例です。


但し、2週間満期預金は利息だけを受取ることはできず、放っておくと利息が元本に組み入れられてしまいます。元金「677858」を維持したければ、預けたあと、自動解約型に切り替えて、2週間後に解約されたら、また新たに預入をする、を繰り返す必要があります。
お金に対する手間暇をどこまでかけるかは、人それぞれだと思いますが、小口化した方が実質利回りが高くなる場合が多い、点を頭に入れておくくらいにするのが、手間暇から考えて妥当そうです。



軽い気持ちで新生銀行の2週間満期預金の記事を書いてみましたが、だいぶ長くなりました。しかし、300万円の2週間満期預金の利息は、確実にもらえるとは言え、138円。1lotでスキャルをして、2pips抜く方が利益が大きいです。


石橋渡る派 → 新生銀行

スキャルパー、その他 → みんなのFX


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ



こんにちは、ジジイです。
相変わらず、夏バテでいろいろやる気が起こらないです。。。

さて、新生銀行の2週間満期預金に注目してみたわけですが、どうせやるなら、一番お得な方法は?と思っていろいろ調べたのですが、預入金額は、677,858円にするのが最もお得になりそうです。500万円持っていたら、677,858円の2週間満期預金を7口作ります。なぜ、677,858円なのか、その理由は・・・

夏バテ気味のため、また後日、続きを書きます。見てくださっている方には、申し訳ありません。

新生銀行


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ジジイはここ最近の市場環境の変化で、8月に入って少しトレードを減らしています。8月下旬頃にトレードしようと思っている日があるので、それまでは控えめにする予定です。その間、半月強くらいの中途半端な期間、FXの証拠金を少しでも有利に運用するにはどうしたものか・・・。と考えた結果の候補の一つが銀行預金です。


新生銀行の「2週間満期預金」は、その名のとおり、2週間で満期が来るので、今回のジジイのニーズにピタリと当てはまるような気がします。そして新生銀行の2週間満期預金は、預入の期間が短いだけでなく、実は金利もかなり高いのです。
例えば、みずほ銀行の定期預金金利を見てみると・・・

http://www.mizuhobank.co.jp/rate/deposit.html


例えば、大口定期預金(1000万円以上)の1年ものでも金利は0.025%
これに対して、新生銀行の2週間満期預金は、0.15%です。預入金額は、インターネットなら50万円から可能です。前述のみずほ銀行の定期預金の6倍の金利です。


何か裏があるのでは、と感じてしまいますが、ジジイが調べるところによると、何か罠があるようなことはないです。単純に、大手行に比べて金利が高いのです。また、円預金には預金保険があるので、仮に今後新生銀行が倒産するようなことがあっても、1千万円とその利息までは保証されます。満期はたった2週間で来ますが、自動継続型にできるので、1年でも2年でも、預けっぱなしにすることもできます。但し、その場合は、1年間や2年間、ずっと0.15%の金利が約束されるわけではなく、途中で下がる可能性があります。場合によっては上がることもあります。


ということで、新生銀行の2週間満期預金は、銀行預金としては、非常に優秀な商品だと思います。もっとお得に活用する方法なども調べたのですが、少し長くなったので、また明日にでも続きを書かせてください。


新生銀行のウェブサイトで確認 → 新生銀行


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

先週のドル円は、円高が進行し、一時95円台、週の終値は96円台前半です。
FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は次のように出ました。

8/12(月)の週、ドル円ぱっと見


3つの予想が割れています。予想の強さは、赤、青、緑の順です。
はっきりしないですが、上にも下にも大きめに動く可能性が高そうです。ジジイは、ドル円のショート主体で、流れに乗って行こうと思います。
今週もよろしくお願いします。

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近は夏バテで疲れ気味です。ブログを書く時間、トレードをする時間、DORA麻雀をする時間などが、睡眠時間に変わっています・・・。


さて、ジジイがダウン気味の間に、RBA(オーストラリア準備銀行)がついに利下げを実効してしまいました。ジジイは、豪ドル円の長期保有のポジションを持っているほか、豪ドル関連のスワップを重視したスイングトレードを行うことが多いので、今回の利下げは大変ショックです。

今回の利下げは2.75から2.5への引き下げで、マーケットは年内の利下げを100%織り込み済み、などと言われていましたが、ここ最近、豪ドルが対円、対ドルでだいぶ下げていたので、もう少し利下げなしで行けるんでないの?というのが、ジジイの希望的観測でした。なんとも残念です。豪ドル関連のスワップ派トレーダーは、ダメージが大きいと思います。


さて、実際FX各社のスワップがどれだけ変わってしまったか、豪ドル円で軽く調べてみました。利下げの決定は8月6日でした。各社、8月8日頃から、スワップを引き下げています。

みんなのFX:64 → 50
FXプライム:51 → 46
外貨ex:70 → 60
ライブスター証券:71 → 64
アイネットFX:60 → 60
DMM FX:61 → 61


各社、結構しっかり下げています。。。 が、まだ下げていない業者もありますね。これからなのか、従来の水準をがんばって維持するのか、は分かりません。


先進国随一の高金利通貨の利下げは、何とも残念でなりませんが、更なる利下げ観測は遠のいた、という見方がやや多いようです。オーストラリアさん、頑張って。


業界最高水準のスワップポイント!
株式会社ライブスター証券


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

今日の日経新聞のコラムに、少々気になる記事が掲載されていました。こちらです。

http://www.nikkei.com/money/features/26.aspx?g=DGXNASFL050IE_05082013000000&dg=1


記事を全部読むには無料の会員登録が必要です。
要約すると、短時間の高速、高頻度取引が、4月以降増えていて、各社が対応に苦慮している、のだそうです。GMOクリック証券が7月29日からドル円取引の最大数量を減らしたのも、その抑制策であるとのことです。また、SBI FXトレードやDMM.com証券は、詳細な文言はここには記載しませんが、それぞれ、スキャルのような取引を禁止事項に加えたそうです。


各社対応に苦労しているようで、低スプレッド争いが停滞してしまう結果になりそうで、なんとも残念です。が、ヒロセ通商は、「売買が増えるため、スキャルピングそのものは歓迎する」というコメントを出しているそうで、原則論に則って考えれば、取引量が増えるのは業者にとってとても嬉しいことのはずです。

各社大変かとは思いますが、いろいろな対策を考えて頂いて、コスト面で普通の顧客が損をすることのないように、引き続き努力をお願いしたいところです。


FX取引ならヒロセ通商へ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

SBIFXトレードが、7月に引き続き8月も、新規で口座開設した人に100円をくれるキャンペーンを実施しています。8月中に口座開設するだけで、証拠金100円を入金してくれるので、すぐにトレードを初めてみることができます。

通常のFX業者は、売買の単位が10,000通貨、もしくは1,000通貨のところ、SBI FXトレードは1通貨から取引が可能になっています。米ドルなら、レバレッジ25倍で、約4円の証拠金で1ドルを売買できます。約40円なら10ドルです。

10ドル建玉して、想定通りの方向に10pips動くと、1円の利益が出る計算になると思います。そんな感じでまったりと、証拠金100円をどこまで増やせるか楽しみつつ勉強するのも良いと思います。

慣れてきたら、次は1,000円入金すれば、100ドルの建玉が可能になります。1pipで1円の利益が出ますので、スキャルをやってみるのも良いと思います。

↓↓↓↓
SBIFXトレード


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
先日スキャルをやっていて、ちょっと手を出しにくい状況だったので、DORA麻雀で遊んでいたら、得意な状況に変わっていました。ポジポジ病の方は、ちょっとアツくなってしまったかな?と思ったら、好きなことをやって時間を変える癖をつけてみてはどうでしょう?

もう遊びじゃない。"本物の麻雀"がココに!リアルマネーでの麻雀対決!


先週のドル円は、週後半にドル買いが進み、1ドル100円回復寸前まで行きましたが、市場予想より弱い雇用統計の結果を受けて大幅に下落、98円台後半で取引終了となりました。

FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。

8/5(月)の週、ドル円ぱっと見


予想が割れています。第一近似は、ドルが大きく買い戻されて101円突破の予想。第二、第三近似は逆にドル売りです。
ちょっとした材料を手がかりに上にも下にも行きそうなので、流れに乗ってスキャルしたいと思います。今週もよろしくお願いします。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!



 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
8月。夏本番です。長時間スキャルをやる際は、水分補給を忘れないようにしましょう。


さてさて、8/2(金)の雇用統計は先月に続いて荒れました。ドル円の5分足です。

8/2(金)の雇用統計


指標発表直前のドル円は99.9でした。今回ジジイは、事前に上と下に逆指値でのエントリーを仕込んでみました。上は100.10、下は99.75にしていたと思います。

このやり方は、指標スキャルの必勝法のように語られることもあるのですが、指標の結果の強弱の度合いによっては、ちょうどエントリーしたところで反転してしまう可能性もあるので、所詮はギャンブルです。

ただ、上に行くか下に行くかは分からないけど、どちらかに大きく動くだろう、と予想している場合には有効な手法になると思います。

さて、雇用統計の結果は、市場予想よりも弱いとのことで、ドル円は結果発表直後のほんの一瞬で、80pipsくらい下落しました。逆指値の設定値、99.75でエントリーしていてくれれば爆益ですが、こんな風にレートが飛んだときは、設定値通りでエントリーしてくれるということは、どこの業者でもまずありません。ということは・・・

底でショートしてしまったんではないかと、ジジイはかなり焦りましたが、結果的に、そのほんのゼロコンマ何秒か前のタイミングになると思うのですが、99.593でエントリーされていました。一安心しましたが、欲をかくと怪我をしそう、と感じたため、すぐに決済して利益確定しました。ビビり過ぎです(^_^;)

8/2(金)の雇用統計で指標スキャル


というわけで、指標発表時に逆指値でエントリーする手法は、必勝法だとかはとても言えませんが、想定通りに行けば利益を出せます。今回のは、一応成功例になると思います。


iPhoneアプリ、PC用取引ツールの使い勝手はピカイチ!
アイネット証券

ジジイのスキャル日誌とのタイアップキャンペーンで、書籍プレゼント中です。詳しくはリンクをクリック♪