FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近は都合上、中期用のポジションを保有していて、スキャルはお休みしています。3月は、スキャルでのトレードは見送るかも知れません。


さて、国内FXの超老舗業者、外為オンラインから重要なニュースです。ついに外為オンラインも、1000通貨取引に対応してくれるそうです。

http://www.gaitameonline.com/news.jsp#P383


外為オンラインは、老舗業者であり、ユーザー数が非常に多い業者です。開示情報によると、2012年度で総口座数は33万もあります。一例として、スキャル定番人気業者のひとつ、みんなのFXの口座数が、2013年10月時点で21万ですから、外為オンラインのユーザー数がいかに多いか分かります。

ユーザー数が多い業者は安心感があります。業績は安定しているでしょうし、業者自身やマーケットで、何かとんでも無いことが起こったとしても、同じ影響を受けている人が大勢いるということなので、少なくとも自分だけがひどい目に遭うということはなく、救済的な措置がとられやすくなると思います。


そんな安心業者の外為オンラインが、1000通貨取引に対応してくれるのは、良いニュースです。3月3日にリリースされる「miniコース」で利用可能となるようです。


3月31日まで、5000円キャッシュバックの新規口座開設キャンペーンも実施中! → 外為オンライン



おはようございます、FXスキャル派のジジイです。

国内の主要FX業者の情報は、概ねチェックして押さえているつもりのジジイでしたが、最近はチェックが甘々で見逃していました。スキャルピングOKの超低スプ業者、SBI FXTRADEが、証拠金500円をもれなくプレゼントしてくれるキャンペーンを実施中しています。FX初心者の方、今まで一度もFXで取引をしたことがない方にもピッタリのキャンペーンです。条件は、2014年3月1日(土)6時30分までの口座開設完了なので、締切が近づいていますが、まだ十分間に合います。

口座開設 → SBIFXトレード


口座開設して初回ログインした2営業日以内に500円が入金される、という流れになるので、まずは口座開設の手続きをして、ID、パスワードが発行されたら何はともあれログインをすればOKです。

SBI FXTRADEは、1000通貨単位ならぬ、1通貨単位から取引が可能なので、500円あれば、しっかり取引ができてしまいます。複数のポジションを持つことだってできます。

この機会を是非お見逃しなく(^o^)

口座開設 → SBIFXトレード

おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
日曜日は、香川は良い天気で暖かかったです。寒いのが苦手なので、早く暖かくなって欲しいです。

ドル円は、先週も動きが大きめでした。週中から週末に向け、102円台後半まで買われましたが、終値は102円台中盤になっています。

FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は次のように出ています。

2/24(月)の週、ドル円ぱっと見

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


3つの予想はそれぞれですが、大きな円高の予想は出ていません。ちょっとした材料を手がかりに、上にも下にも動きそうですが、ジジイは、円売り主体でドル円、クロス円のスキャルを予定しています。

今週もスキャルパーの皆さまの爆益を願っています。


こんにちは、ジジイです。

ひまわり証券が、「CFD取引」サービスの終了を発表しました。

http://sec.himawari-group.co.jp/company/media/news/detail.html?regNo=2430&pageNo=#newsDetail


ジジイは、これまでの投資経験は、いろいろ試してはみたものの、ほぼFX一筋で来ています。CFDは、今までお試しで何度か試した程度ですが、面白そうとは感じていて、この先検討の余地あり、と思っていました。

そんな矢先、CFD老舗業者のひとつであるひまわり証券が、CFDのサービスを終了してしまうのは、何とも残念なニュースです。撤退の理由として、


今後の国内におけるCFD取引の将来性及び採算性等を慎重に検討した結果、・・・


とコメントされている点も、少々気がかりです。業者にとって、CFDは儲からないのでしょうか?手数料を増やしてでも、サービスは継続して欲しいところでしたが・・・。
しかし、続くコメントは、


CFD取引サービスを終了することで、更なるFX取引サービスの向上に向けて経営資源を傾注して参ります


とあるので、CFDをやめる代わりに、FXサービスをますます充実させてくれることを切に願いたいと思います。


CFD取引が可能な業者で元気そうなのは、DMM.com証券です。手数料(スプレッド)も安いですし、FXとの2本立てで、業界トップ水準のサービスを提供して行こう、という姿勢が伺えます。

DMM CFD


おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
2014年の2月ももう後半。早いものです。

ドル円は先週、102円台の中盤で始まりましたが、週の終値は101円台の後半まで落ちています。なかなか上昇するきっかけが掴めない、という印象です。

FXプライムbyGMOのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。

2/17(月)の週、ドル円ぱっと見


第一、第二、第三近似とも、円高方向を予想しています。先週までに引き続き、ちょっとした材料で上にも下にも動きそうですが、ジジイは円ロング主体でスキャル予定です。
今週もスキャルパーの皆さまに爆益あれ。


FXプライム[ぱっと見テクニカル]

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

FXプライムbyGMOの新規口座開設キャンペーンは、お得感が非常に高く、FX初心者の方にとってもハードルが低いのでご紹介します。

キャンペーンの期間は、2014年2月1日(土)~2014年3月31日(月)です。

キャッシュバックの条件は、

・ログインするだけで100円

・入金するとさらに400円

・1回取引するとさらに2000円

・片道10万通貨取引でさらに2500円

・口座開設の翌日から10日以内に、上記の全条件を達成すると、さらに2000円で、合計7000円


スキャル中級者なら、元手が少額でも7000円の獲得は楽勝です。

FXがまったく初めて、という人でも、2500円までは余裕ですし、7000円もそんなに難しくないでしょう。

簡単に7000円ももらえるFXのキャッシュバックキャンペーンは最近あまり見かけないので、この機会をお見逃しなく!

>>> FXプライムbyGMO <<<


FXプライムbyGMOの口座を持っていると、ジジイの愛用ツール:ぱっと見テクニカルも自由に利用できます。

FXスキャル派のジジイです。おはようございます。

確定申告の季節がやって参りました。
ジジイは昨年、マイホームの譲渡の関係で確定申告を行った際に、税務署の職員に誤った対応をされ、危うく20万円以上の還付金を受け取り損ねるところだった、ということがありました。きちんと調べて手続きに行ったのに、自信満々で誤った説明をされ、そんなことはないはず、と抗議しても聞き入れられず。帰ってから税理士に相談して、やはり自分が正しいことを確認し、翌週に再度税務署に趣いてクレームを言い、上席者の人と話をすることで解決しました。

思い出すだけで未だに腹立たしく、税務署に対する不審感が拭えません。もともと、納税とか確定申告って、面倒くさいしキライ、だったのですが、この事件以降、ますますキライになりました。

とは言っても、FXで利益を上げている場合は、きちんと確定申告をしておかないと、あとあと損をするので、条件に該当する場合は必ず確定申告をしましょう。昨年末にも記事にしましたが、FXで勝っても負けても、FX取引をしている多くの人は、確定申告を行うメリットがあります。

<関連記事>
FXの確定申告の準備は正月中に。損した人も申告するのが吉!


マネースクエアジャパンのホームページに、確定申告に関する動画がアップされていて、割りと分かりやすかったです。マネースクエアジャパンの口座を持っていない人でも参考になります。

http://www.m2j.co.jp/support/report_finalreturn.php


株式会社マネースクウェア・ジャパン


おはようございます。ジジイです。

少し関心するタイミングが遅れてしまいましたが、FX nano のスプレッドはやっぱりすごいなぁ。

マネーパートナーズは定期的に、FX nanoのスプレッドについて報告してくれています。
先週の雇用統計発表時も、原則固定スプレッド(ドル円なら0.3銭固定)が維持されたそうです。

http://www.moneypartners.co.jp/news/archives/2014/20140210.html


通常時のスプレッドが0.5銭でも、重要指標の発表前後は、5円~10円くらいに広がるというのは良くある話、というか一般的です。FX nano のスプレッドは、毎月の最大イベントである雇用統計発表前後も、昨年のクリスマス中も開きませんでした。

<関連記事>
FX nanoのスプレッドはクリスマス中も開かなかった


FX nanoのスプレッドは、NY同時多発テロや東日本大震災級の大災害などが発生しない限り、開くことはなさそうです。ただスプレッドが開かないというだけでなく、ドル円0.3銭というスプレッドの狭さ、約9割はスリップページなしという約定力の強さもFX nanoの強みです。いまやスキャル向けの最高級のプレットフォームです。

マネーパートナーズ

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ジジイはFXでレバレッジを高めてトレードをするために、2012年に法人を設立しました。レバレッジ200倍でスキャルをできる代わりに、会社を維持するために一定のコストがかかるわけですが、まぁ、それなりのメリットを感じています。

法人を設立したメリットのひとつは、FX会社に新規の口座開設を申込みできる点です。各FX会社は、新規の口座開設キャンペーンを実施している場合が多いので、個人として申込み済みの業者に対しても、法人として新規口座開設ができるわけです。

というわけで、ジジイが注目した業者のひとつが、JFXでした。スプレッドが狭く、約定が速い、取引ツールも使いやすいスキャルパー向けの業者です。法人が新規口座開設をして、ポンド円を片道10万通貨取引すると1万円、という新規口座開設キャンペーンを実施していたので、昨年の秋ごろにチャレンジしました。

ちなみに、現在も同様のキャンペーンを実施中です。また、個人口座に関しては、法人のキャンペーンと条件が少し異なりますが、比較的簡単な条件で1万円もらえます。

詳しくは → JFX株式会社


さて、ジジイはポンド円はあまり得意ではないのですが、1000~2000通貨くらいでスキャルを繰り返し、片道10万通貨の条件を、収支プラスで無事クリアしました。これで1万円もらえるとは美味しいなぁ、と入金を心待ちにしていたのですが・・・。

なかなか入金されないので、問い合わせをしてみたところ、結果は以下のとおり。 Orz

JFXのキャンペーンで1万円もらい損ねる・・・orz


JFXのキャンペーンでは、必ずキャンペーンに参加します、というエントリーが必要になります。これをしておかないと、いくら取引量をクリアしてもキャッシュバックをもらえません。

各FX会社が実施しているキャンペーンは、高額のキャッシュバックをもらえるものが多いですが、条件は必ずきちんと確認しましょう・・・。ジジイ涙目・・・。



おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

ドル円は先週も大きく動きました。大きな流れとしては、火曜日に週の最安値100.75まで売られたあとは徐々に買い戻され、金曜日に米国の雇用統計が弱かったため、また売られるのかと思ったら結局は上に行き、週の終値は102円台前半でした。
最安値と最高値の差は1.5円以上でした。スキャルで儲けた方も多いと思います。スキャルにはストップ必須ですね。


FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は次のように出ています。
2/10(月)の週、ドル円ぱっと見


3つの予想が見事に割れています。
今週も、大きく動く可能性は高いので、損切り、利確のタイミングに注意すればうまく儲けられると思います。今週もよろしくお願いします。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

2月7日(金)に発表された米国の雇用統計で、為替相場は大きく動きましたが、皆さんうまく儲けられたでしょうか?ジジイは見事に煮え湯を飲まされました。

こちらが発表後のドル円の1分足ですが、まず、発表直前くらいに、買いが集中し、一瞬30pipsくらい跳ね上がりました。が、これが騙しで、結果的に、小さく跳ね上がった位置から、雇用統計発表後に一気に1円くらい急降下する動きになりました。ジジイは・・・、まぁ、少額でやっていたのでたかが知れているダメージですが、損切りを余儀なくされました。最初の上に行く動きに合わせてロングしてしまったので・・。
米雇用統計 騙し討1



ところが、その約1時間後の1分足チャートがこれです。え?
みるみる買い戻され、結局行って来い・・・。
米雇用統計 騙し討2


上手な人は、こんな値動きでもちゃんと儲けているんだと思います。けど、FX、スキャルでは、勝てるときにきちんと勝っていれば、連戦連勝でなくても良いわけです。ジジイとしては今回、軽い怪我で済んだことを良しとします(^o^;)

iPhoneアプリ使いやすい → アイネット証券


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

本日は、ジジイが注目しているオーストラリアの政策金利発表がありました。日本時間12:30です。
結果は市場予想通りの、2.50%据え置きでしたが、発表直後に豪ドルは買われました。豪ドル円の5分足です。
思ったより動いたので、豪ドル米ドルのスキャルで少し儲けました(^o^)

豪ドル円5分足


発表後30分で1円ほど急騰し、その後も買い優勢です。
オーストラリア中銀は、高すぎる豪ドルを何とかしたい一方で利上げもしたいジレンマ状態だと思います。ジジイは、切に利上げを願っているのですが、なかなか難しそうな状況です。


口座開設+入金 で書籍プレゼント! → アイネット証券

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ジジイは日曜日にハーフマラソンを完走し、月・火はお疲れ休み。特に予定もなく過ごしているので、そこそこスキャルに勤しむことができました。50pipsくらい勝てました(^o^)

さて、米国の経済指標が弱いですねぇ。2月4日 24:00に発表された製造業新規受注が、市場予想を大きく下回ったため、ドル円は指標発表直後に50pipsくらい下げました。ドル円の5分足です。

2月4日 24:00に発表された製造業新規受注が弱い


今週は、7日(金)に米国の雇用統計の発表があるほか、重要指標の発表が目白押しです。ぱっと見テクニカルが予想したとおり、今週中に100円割れがあっても別におかしくなさそうです。スキャルパーは腕の見せ所になりそうです。頑張りましょう。

ジジイは、1枚ずつですが、スキャルやっていますよ(^o^;) ドル円の逆張りでちょびっと儲け(^o^;)
ドル円の逆張りでちょびっと儲け(^o^;)


iPhoneアプリが秀逸 → アイネット証券

PCダウンロード版アプリも秀逸 → アイネット証券

ユーロドル0.6銭~ → アイネット証券


おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

先々週から急落したドル円は、先週初に101円台後半まで売られ、週の終値は102円台となりました。
値頃感というよりも、ロングは手を出しづらくなった印象が強いです。

FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は次のように出ています。

2/3(月)の週、ドル円ぱっと見


第一、第二近似は更なるドル売りです。過去の実績からみると、99円台突入があってもおかしくないようです。
値動きは、ちょっとした材料で上下に大きくなりがちなので、スキャルパーにとっては腕の見せどころになりそうです。ジジイは、ドル円ショート主体、ドル円ロングやその他の通貨ペアも臨機応変にトレードして行こうと思います。
今週もよろしくお願いします。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!