FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

ドル円は先週大きく値を下げ、週の終値は101.41と、ここ1ヶ月の最安値になっています。
FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下の通りです。

6/30(月)の週、ドル円ぱっと見

3つの予想はバラバラで微妙な感じ、あまり参考になりません。
ジジイは、ドル円でスキャルをするなら、ロング中心の予定です。今週も頑張りましょう。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
日曜日は子どもを2人連れてプールに行きました。思ったより日差しが強く、背中が痛いです。

金曜日の話。今月ジジイは、キャンペーンのキャッシュバックと食品狙いで、ヒロセ通商のLionFXをかなりスキャルに利用しました。カレーをたくさんもらえる見込みです(^o^)

なのですが、都合上、金曜日に必ず全額出金をする必要がありました。金曜日の早朝に、全額出金の手続きを行ったところ、エラーになってしまいました。理由は、木曜日に出金(クイック出金)を利用したため、同日中に2回の出金はできません、といもの。ロールオーバー後の6:00AM以降なら、出金手続きを取ることができるということか、了解。ということでその場では何もせず。

LionFXは、スマホでも出金の操作は可能なので、出勤電車の中で、手続きすれば良かったのですが、すっかり忘れてしまい、その後仕事も少しバタバタした中で過ごし、気がついたら12:30でした。げげ、確かヒロセの出金は、当日中に引き出すには12:00までの手続き完了が必要だったはず・・・。

というわけで、ダメ元で慌ててサポートに問い合わせしてみたのですが、その対応がとても良かったです。こんな短いやりとりでした。

ジジイ:LionFXの出金なのですが、今からの依頼だと、当日中の出金は無理でしょうか?
オペレータ:私から担当の者に伝えますので大丈夫ですよ。ログインIDとお名前を教えてください。

で、電話を切ったあと、スマホで出金の手続きをしました。きちんと、当日中に全額出金が完了していました(^o^)

一般的に、FX会社のサポートって、銀行やカード会社と比べると格段に良いです。まず、フリーダイヤルにかけて、コール音2~3回でオペレータが出る、というところが良いです。会社の規模が違うのでやむを得ないかも知れませんが、銀行やカード会社だと、フリーダイヤルではないところもありますし、まず自動音声に繋がって、なかなかオペレータと話せないところが多いです。繋がるのにだいぶ待たされることも多いです。
FXのサポートは、オペレータがすぐに出てくれることが多いです。担当者にもよりますが、対応は的確で早く、今回のように融通を利かせてくれることもあります。限られたリソースでやってくれているので、不必要な利用は厳禁ですが、困ったときにうまく活用すると良いと思います。

FX取引ならヒロセ通商へ




こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近どうも体調が優れず、趣味関連の活動はFXトレード以外停滞中です。トレードの方は比較的順調です。

さてさて、ジジイは独自のFXトレード手法である「ジジイ式2」のトレードでレバレッジを高めた取引を行いたい、というだけの目的のために、2年前に株式会社を設立しました。ジジイの本業はサラリーマンなので、勤務先に知れたりするとあまりよろしくないため、代表は妻になっていますが(^O^;)

上場企業などの決算は3月が多いですが、法人は決算月を自由に決めることができます。ジジイの株式会社は、5月が決算月になっています。というわけで、現在、決算のための作業中です。といっても、実作業は税理士が全部やってくれます。ジジイがやることは、取引先のFX会社からこの1年の取引明細を入手(ダウンロード)すること、取引先銀行について同様、それと、会社の経費に関わる領収書等の資料をまとめることです。わりと面倒ですが、週末2回に分けて時間をとれば完了できるくらいの作業量です。

会社の経費や、税理士の顧問料、税金などについて、次回以降書いてみたいと思います。

みんなのシストレ

おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
最近は非公開のオリジナル手法である「ジジイ式2」の成績が好調で、普通のスキャルは休んでいます。

ドル円は方向感に乏しい展開が続いています。FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。

6/23(月)の週、ドル円ぱっと見

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


ジジイは今週もスキャルは控えめの予定ですが、トレードをするならドル円以外の通貨ペアの予定です。やや注目しているのは、数ヶ月ぶりの安値水準になっているUSD/CAD です。
今週も頑張りましょう。

おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
ここ最近、体調が良くないのですが、独自のスキャル手法であるジジイ式1・ジジイ式2とも成績が安定気味なので気持ちは明るいです(笑)。そのうち負けることは間違いないので、今までの経験上、「勝って兜の緒を締める」ようにしています。臨時収入ではプチ贅沢しかしていません。5000円ちょっとで購入したGoogle Chromecastが気に入っています。便利ですヨ。

バカ売れの反動で、現在ではほぼ新品の中古品も出回っているようなので、今から買うならこういうものを利用すると良いと思います。ジジイもそうすれば、1000円以上浮かせられたなー・・・。FXで5万、10万勝っても、こういう倹約の心が大切(笑)。


Google chromecast:楽オク中古品

Google chromecast:楽オク中古品
価格:3,800円(税込、送料別)




というわけで、FX各社のお得なキャンペーンの活用も大切。
ジジイは、FXトレード・フィナンシャルが実施中の「カムバックキャンペーン」で、現金2000円を無事獲得しました(^o^) 5月にも3000円頂きました。

<関連記事>
FXTF様からキャッシュバック3000円を頂戴しました(^-^)

FXTFから2000円キャッシュバック(^-^)


現金キャッシュバックありがたや。
新規口座開設の方は、片道10Lotの取引で1万円などのキャッシュバックキャンペーンを実施中なのでお見逃しなく(^o^)

↓↓↓↓↓
 
おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

先週のドル円は中期的なレンジ内での動きとなり、102.04で終了しています。
FXプライムぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。

6/16(月)の週、ドル円ぱっと見

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

3つの予想は、形は似ていて、少なくとも一時的にはドル高に向かう点が共通しています。
ジジイは、ドル円でスキャルをするならロングですが、今の水準だと下にも行きそうな気がするので少し様子見して、他の通貨ペアでスキャルの方針です。NZD絡みは引き続き注目しています。NZD/JPYも、NZD/USDも、今後史上最高値を目指せる位置にいます。
今週も頑張りましょう。

こんばんは、FXスキャル派のジジイです。
ゴールデンウィーク前からずっと続いていた体調不良が、一旦完全に治ったと思ったら、普通の風邪をひいてしまい、今週もずっと、ブログ関係の活動をできませんでした。ブログを見てくださっている方には誠に申し訳ないです。心身ともに本当のジジイのようです。

ジジイにとって、今週起こった一番の関心事は、NZ中銀の利上げです。市場予想通り、政策金利を3.00%から3.25%に引き上げてくれました。各国の金利差は開いている方が、FX取引が活性化して良いと思うんです。まず、「スワップ派」の方々の動きが活発になってくると思います。NZ中銀の利上げ発表前後を境に、FX各社、NZDロングのスワップポイントがじりじりと上がっています。例えば、高スワップで有名なライブスターFXのスワップカレンダーはこんな感じで、NZD/JPYもNZD/USDもじりじりと上がっています。

ライブスターFXのスワップカレンダー

スワップ派だけでなく、スキャル派もトレードのチャンスが増えます。実際ジジイは、NZ中銀の利上げ発表後にスキャルをしておりました。利上げは市場予想通りだったのに、発表直後にNZD買われ過ぎなんじゃ?という、ちょっと玄人ぶった素人の発想で、NZD/USDをショートしました。実際は、中銀総裁の予想以上のタカ派発言、追加利上げの示唆があったための動きだったようですが、素人のジジイはチャートを見て裁量ショート。結果的にタイミングが速すぎました。思った以上にNZDが買われ、ジジイ式1でだいぶ大きなリスクをとり、日を跨いでポジションを整理して数千円だけの利益、という結果でした。

ジジイ式1でNZD/USD

ジジイ式1、やはりオススメはできません。

↓スワップ派におすすめ↓
株式会社ライブスター証券

おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
ここ最近は、ジジイ式2、ジジイ式1の併用でスキャル成績は好調なのですが、体調不良が続いています。FXの悪魔に魂を売った記憶はないのですが。。。

FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週のドル円の値動き予想は以下の通りです。

6/9(月)の週、ドル円ぱっと見


第一、第三近似は上です。
雇用統計他、経済指標があまり強くなかったので、ジジイはもうしばらく方向感のない展開、どちらかと言うと下方向ではないか、と思っています。
今週も頑張りましょう。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

先週のドル円はボラティリティ小さめ、ここ1ヶ月のレンジの真ん中らへんでもみ合い、101円台後半で終了しています。

FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下の通りです。

6/2(月)の週、ドル円ぱっと見

3つの予想は見事にバラバラで、あまり参考になりません。
今週は、6/6(金)に米国の雇用統計の発表が控えているほか、重要指標の発表がいろいろあります。スキャル用のポジションは、指標発表前には整理するようにしましょう。

指標スキャルなら → マネーパートナーズ

業界屈指の超低スプ業者であるDMM FXから、何とも残念なニュースです。
6月9日から、ドル円のスプレッドが原則0.4銭固定になります。現状は原則0.3銭固定です。理由は、「世界的な為替市場の流動性の低下に鑑み」とのこと。

同じDMM.com証券が提供する別サービスである外為ジャパンFXは、6月1日時点でドル円のスプレッド拡張を発表していません。DMM FXの対応は何とも残念です。何とかならなかったのかな~。


が、ドル円を原則0.3銭固定で取引できる業者は、まだいくつかあります。手数の多いスキャルでは、小さなスプレッド差が、トータルの取引コストに大きく響いてくるので、取引業者は賢く選びましょう。

外為ジャパン
FXトレーディングシステムズ
マネーパートナーズ (FX nano)
SBIFXトレード (5万通貨まで0.27銭固定)


ちなみに、ジジイが愛用しているアイネットFXは、ドル円に関しては0.7銭固定とイマイチです。アイネットFXは、ドル円を除く多くの通貨ペアのスプレッドが魅力なのです。

アイネット証券

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
FXトレーダーは、為替や市場の動向で一喜一憂することが多いですが、ここ最近のジジイは、禁断のスキャル手法である「ジジイ式1」と一子相伝の非公開スキャル手法「ジジイ式2」の併用で、そこそこの利益が出ていて、やや「喜」のモードです。経験上、「喜」のモードはちょっとしたきっかけですぐに「憂」に変わるので、あまり喜び過ぎないのがポイントです(笑)。

金曜日のジジイ式1によるスキャル成績の一部です。金曜日は、危なげなく2000円くらい勝てました。
ジジイ式1によるスキャル成績の一部


FXでスキャルピングを行う上で、スマホを活用することは非常に有用だと、ジジイはつくづく思います。知人にも、同意見のスキャルパーがいます。
ジジイがそう思うポイントは、取引のチャンスが増えるという点です。ちょっとした空き時間でチャートを確認できるので、自分の得意なパターンであれば即エントリーするし、ちょっと微妙かなと思えば見送る、という感じで動けます。ちょっと微妙と思う時に見送れるという点は重要だと思います。PCのみでトレードしていると、PCの前にいるときしかトレードするチャンスがないので、ちょっと微妙かなと思ったときでもついエントリーしてしまって失敗する、という経験がある人も少なくないと思います。スマホでトレードしていると、今見送っても、また良いチャンスが巡ってくるだろう、と自然に思えるものです。

スキャルはもう懲りた、という方も、スマホを武器に復活をご検討ください(^o^)

スマホでスキャル、ジジイのおすゝめ → アイネット証券