FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
おはようございます。FXをスキャル派のジジイです。

ドル円はここ1ヶ月、118円台から120円台のレンジ内での推移になっています。先週は、レンジの下限に近づいたあたりで取引を終了しています。

FXプライムのパッと見テクニカルによる今週の予想は以下の通りです。

4/27(月)の週、ドル円ぱっと見

3つの予想はいずれもドル高で、レンジの中央に向かっての動きが予想されています。ジジイも、ドル円でスキャルをする場合は基本的にロングで行こうと思っています。
今週もがんばりましょう。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
なにやら、ずっと体調が優れずブログの更新はずっとサボりがちです。悪しからず・・。

トレイダーズ証券「みんなのFX」が、実施中の豪ドル円キャッシュバックキャンペーンを5月31日まで継続してくれます。

トレイダーズ証券

例えば、100Lotの取引で1,000円キャッシュバックしてくるのですが、エントリーも決済も1Lotとカウントしてくれるので、50Lotの往復で1,000円キャッシュバックとなります。1Lotあたり20円。みんなのFXの豪ドル円のスプレッドは、もともと業界で最狭水準の0.7銭原則固定です。これがキャンペーン期間中は取引量次第で実質0.5銭固定となるので、かなりお得です。

オーストラリアは、今後の政策金利の動向が注目されていて、値動きも大きめなので、豪ドル円スキャルパーは要注目のキャンペーンです。

トレイダーズ証券[みんなのFX]


おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

先週のドル円は下げ一本調子で118円台まで下落しました。FXプライムのパッと見テクニカルによる今週の予想は以下の通りです。
4/20(月)の週、ドル円ぱっと見

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


すべて反転のドル高予想になっています。
今週もがんばりましょう。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
風邪がなかなか治らないです。歳をとって本当にジジイになったな感じます。既に2週間近く体調不良です。若い頃なら、1日寝ていればほぼ完治したのですが・・・。

さて、ジジイは先日、外為どっとコムさんのキャンペーン景品でインゴットカードを獲得しました。
外為どっとコムからもらったインゴットカード

金価格が歴史的にどう推移しているかなんて、興味をもったことがなかったので少し調べたのですが、結論として、手元にもっておかないでさっさと現金化しておこう、ということになりました。そして、金の買取価格って、お店によってけっこう違うという事実を知ることになります。

まず、地元にTHE GOLDというお店があったので鑑定を依頼。THE GOLDって、ジジイは知りませんでしたが、日本中に店舗を持つ貴金属等の買取専門店で、貴金属の買取に関しては大手と言ったところでしょうか。

鑑定を依頼したのはほんの僅かな量でしたが、顕微鏡みたいなのでじっくり見たあと、「水に沈めて良いですか」と。15分くらいはかかったと思います。対応してくれたのは、それなりのプロっぽい20代くらいのお姉さんでした。買取価格は、1グラムあたり2,970円。500グラム未満だと、買取価格が6割になるのだとかいう説明があり、素人なので、そんなものかと納得しつつ、念のため、もうひとつくらい別の店にも鑑定してもらおうと、取引なしで帰りました。

で、別の店。店舗名も忘れました。お店にいたのは50代くらいのおばさん1人で、鑑定もそのおばさんが。あなたで大丈夫?と一瞬思いましたが、わりとしっかりしていました。鑑定は5分もかからず、買取価格は1グラムあたり4,150円。THE GOLDがかなりぼったくりだということがすぐに分かりました。ネットでなんとなく見ていた価格とも大きくブレていないので、そのお店でさっさと売却をしたジジイでした。

慣れない取引でぼったくられないよう、気をつけましょう。



DMM FXは初心者向け

DMM FXは初心者向け






おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
風邪ですっかり体調を崩してしまいました。更新をサボっておりすみません。

雇用統計の思わぬ弱さで4月3日に118円台まで売られたドル円ですが、その後は底堅く推移し、先週終値で120円をしっかり回復してしまいました。ドル強しの印象。

FXプライムのパッと見テクニカルによる今週の予想配下の通りです。

4/13(月)の週、ドル円ぱっと見

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


3つの予想はバラバラです。
ジジイは、スキャルはロングもショートも流れ次第で行こうと思いますが、長期的にはまだまだ買い時のような気がしてなりません。今週は、いくつかの重要指標の他、米国の大手金融機関の決算発表が複数控えている点も要注意です。
今週も頑張りましょう。

おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

先週のドル円は4/3(金)に発表された雇用統計が弱く、大きく値を下げてしまいました。雇用統計発表直後のTICKチャートです。

2015/04/03雇用統計発表直後のTICKチャート

数秒で70pipsくらい動きました。ポジションを持っていたら、とても興奮できたと思います(^_^;)
ジジイが期待している、米国の6月利上げは、これでだいぶ遠のいたという意見が大勢のようです。まだ、蓋を開けて見なければ分からない、とジジイは願うわけですが・・・。

FXプライムのパッと見テクニカルによる今週のドル円の予想は以下のとおりです。
4/6(月)の週、ドル円ぱっと見


掴みどころがない感じ。中長期的には、ロングしておけば全然OKな位置にいると思うのですが、ちょっと手を出しにくい感じです。ドル円でスキャルをするなら、ロングもショートもありで、流れに乗って行きたいと思います。
今週も頑張りましょう。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

かなり好条件のキャッシュバックキャンペーンが、FXトレード・フィナンシャルから、1ヶ月限定です。



対象サービスは、2015年2月に開始したばかりの「らくらくFX」です。既にFXTFに口座開設済みでも、らくらくFXで取引したことがなければキャッシュバックを受けられるので、殆どの人が対象になります。

らくらくFXは、初心者向けのスキャルツール、といったところです。

1.いくら儲けたいかを決め
2.上か下かを予想
3.注文ボタンを押す

基本的にこの3ステップで手続き完了、自動的に指値と逆指値が設定されるので、あとは待つだけです。1で決めた金額の利益が出るか、予想に反して同額の損が出るか、いずれかで自動的に決済されます。

「損益幅」は、5pips、10pips、20pipsの3つからのみ選択できるようになっています。なので、「スキャルツール」なわけです。通常のFXでは、LOT数をいくらにするかを自分で決めますが、らくらくFXでは、「いくら儲けたいか」と「損益幅」を決めると、LOT数はシステムが自動計算してくれます。

FX中級者以上なら、指値と逆指値を手動で設定すれば、ほぼ同等の取引を行えますが、らくらくFXはその面倒な作業を大幅に省力化してくれます。もう1点特筆すべきは、逆指値がスリップしない、という点です。手動取引の場合、逆指値を設定して、「損失額も確定したぜ」と思っていたはずが、急激なレート変動で逆指値を大きく滑って損失が確定、というケースはしばしばあります。らくらくFXは、逆指値がスリップしない仕様になっているので安心です。

今回のキャンペーンでは、らくらくFXの初回取引で、「損失額」に設定した金額と同額が、最高5000円キャッシュバックされます。つまり、損失額を5000円に設定して取引をすれば、予想が当たれば10,000円を獲得、予想が外れても損失ゼロ、というとてもお得なキャンペーンです。しかも、取引の翌営業日にキャッシュバックされるとのこと。

FX業界では、かつてはこんなお得なキャンペーンがわんさかありましたが、現在ではめっきり減りました。久々に見る良案件だと思います。キャンペーン期間は4月30日までの1ヶ月限定ですので、申し込みはお早めに。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓