FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、FXスキャル派のジジイです。
ギリシャ問題がヒートアップしています。

ジジイの理解に基づく直近の流れです。
6/26 ドイツ、フランス:この財政再建策(年金改革、税率引上げ)をいい加減受け入れろや
6/27 チプラス首相(ギリシャ):7月5日に国民投票するから、ちょっと待ってろ
6/27 ユーロ圏18カ国:国民投票とかダメだろ。ギリシャ政府への支援打切り決定な
6/28 ECB(欧州中央銀行):ギリシャの銀行への追加的な資金繰り支援見送るわ

今後の予定です。
6/29(月) 金融市場大荒れ。一般論的には、 ユーロ売り、円買い
6/30(火) IMF(国際通貨基金)に16億ユーロを返済できない
7/1(水) ギリシャ債務不履行
7/5(日) ギリシャで国民投票。どんな内容になるか不明。

ジジイは週末持ち越したポジションがあるので、緊張しております・・・。
今週も頑張りましょう。



スポンサーサイト
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

JFXから、口座開設している人全員宛のメールが届きました。記念キャンペーンの案内です。
JFXからのメール


このキャンペーンは、

1.エントリーをする
2.小林芳彦氏のツイッターをフォローする
3.所定の文言(JFXの宣伝)をツイートする

以上の3ステップだけで食品をもらえるというものなので、是非ゲットしておくとよろしいかと思います。ジジイもツイートしました(^_^;)
ただ、もらえるのは、「当社の人気キャンペーン商品(食品)」としか記載がありません。何が来るかは、来てみるまで分かりませんが、楽しみに待つこととしましょう。

小林芳彦氏は、JFXの代表取締役社長を務める方で、毎日たくさんツイートしています。参考になるので、トレーダーの方なら、フォローしてみて損をすることもないよ思います。

今回のキャンペーンは、詳しくは書かれていませんが、口座を開設済みの人だけが参加可能のようです。が、ジジイの経験上、JFXさんはいろいろと融通を利かせた対応をしてくれるので、今から口座開設をしても、個別に問い合わせをすればキャンペーに参加できるかも知れません。コスト、約定力、ツール、サービス、あらゆる面で良質なFX会社なので、いずれにしろ、口座をまだ持っていなければ、この機会に開設してみることをオススメします。

JFX株式会社

こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ヒロセ通商のLioFXからジジイのFX取引用の法人宛にダイレクトメールを頂きました(^o^)
LionFXからのダイレクトメール


送付先限定のDMのようなので、詳細な内容まで公開することは控えさせて頂きますが、難しくない条件で、10,000円のキャッシュバックと高級ハンバーグをプレゼントしてくださる、というとても美味しい内容のものでした。

ジジイは少し前まで、LionFXのヘビーユーザーで、毎月、キャンペーン商品の食品をたくさん頂いていたのですが、業者を総合的に見直し、最近は使用を控えていました。ので、「戻ってきませんか?」という意味合いで、今回のクローズドのキャンペーンに参加させてくれたのではないかと思います。もちろん、10,000円とハンバーグをとりにいきます!

こんな感じで、ヒロセ通商はユーザーを大事にしてくれるのでジジイは好きです。
スペックも業界最強クラスで、低コスト、強約定力、使いやすいツール、それに加えて充実したキャンペーンがあり、とても充実しています。
口座をまだお持ちでない方は、是非ご検討を → ヒロセ通商【LION FX】





おはようございます。FXスキャル派のジジイです。
先週のドル円は、大波乱でした。先々週末の強い雇用統計の結果を受け、週初は1ドル126円に迫る勢いがあったわけですが、6/10(水)に急落し、一時122円台中盤まで売られました。

原因はご存知の通り、日銀の黒田総裁の「ここからさらに円安に振れていくことはありそうにない」という発言です。
「金融政策のトップである日銀総裁が為替相場に関連した具体的な発言をするのは異例だ」 (読売新聞)など、報道各社も日銀総裁の発言として「異例」であると報じています。

日銀総裁がこんなに具体的なことを言えば、為替レートが動くのは当然で、為替レートが急激に変動すれば、トレーダーのみならず大勢の人が影響を受けます。特に今回は、今までの「黒田バズーカ」とは逆に円高ドル安方向への急変動だったので、大きな損失が出た個人も少なくなかったと思います。
ジジイは、黒田バズーカ第二弾の被害者だということもあり(笑)、個人的には黒田総帥のことは評価していません。今回はポジションを持っていなくて良かったです。

FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。
6/15(月)の週、ドル円ぱっと見

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


3つ予想はすべて横方向の小動きの予想になっています。大きく動いたあとで手を出しにくい感じもありますので、ジジイはドル円のスキャルは様子見にするつもりです。
今週もがんばりましょう。


おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

ジジイが注目しているFXサービスの一つ、インヴァスト証券のトライオートFXが、「仕掛けシミュレーター」をリリースしました。

トライオートFXは、「仕掛けを選ぶ」または「仕掛けを作る」ことによって自動売買を設定し、あとは待っていれば自動的に繰り返し売買をしてくれる。という自動売買のシステムです。自分の相場観に応じて好みの仕掛けを選べるだけでなく、微妙なカスタマイズまでできる点が、他の自動売買システムと比べてとても優れています。

今回リリースされた「仕掛けシミュレーター」は、自分が用意した仕掛けのバックテストをできるという優れものです。バックテストとは、ある取引ルールに基づいて売買した場合に、実際の過去の相場でどのくらいの利益が出たか、を確認することです。ある売買ルールが優れたものであるかを検証するのに、とても役に立つものですが、自分でバックテストを行うのはとても大変です。「仕掛けシミュレーター」は、そのバックテストを、簡単なクリック操作だけで行ってくれるというわけです。

トライオートFXのような自動売買ツールは、理屈は分かったんだけど、本当に利益が出るのだろうか・・・?というところがあり、なかなか前に踏み出せない場合がありますが、簡単操作で納得の行くまでバックテストを行える「仕掛けシミュレーター」があると心強いです。ジジイも近々、トライオートFXによる自動売買を初めてみるつもりで検討中です。当ブログで報告ができれば、と思っています。

6月30日まで、キャッシュバックキャンペーンも! → トライオート





おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

雇用統計が市場予想より強く、先週のドル円は125円を突破して終了しています。年内利上げは濃厚?面白くなってまいりました。
FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。

6/8(月)の週、ドル円ぱっと見
大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


第一、第三近似は横、第二近似は下(円高・ドル安)の予想です。中長期的には買いで良さそうな流れですが、短期的には売りもOKという感じでしょうか。ちなみに先週の雇用統計では、逆張りスキャルパーのジジイはタイミングを見計らってのショートでのみ取引しました。ちょっとプラスでした。
今週もがんばりましょう。


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
ヘビートレーダーさん向けには、有力かも知れない情報提供です。

GMOクリック証券クリック証券の取引上限は、各通貨ペアごとに、5,000万通貨、となっています。
https://www.click-sec.com/corp/guide/fx/rule/
GMOクリック証券クリック証券の取引上限は、各通貨ペアごとに、5,000万通貨

が、「過去の取引実績等を考慮し、当社の審査によりお客様ごとに取引上限を変更する場合がございます。
という注釈があります。

ジジイは、過去に2回、お願いしたわけではないのですが、取引上限を増やして頂きました。

2015年1月24日 2000万→3億
取引上限 2000万→3億

2015年5月30日 3億→10億
取引上限 3億→10億

※1回目の上限アップ前は、上限2,000万通貨だったようですが、現時点では、口座開設時点の上限が5,000万通貨のようです。

今では、1日10億通貨も注文できます!!!
ジジイ、無敵wwwwww

ジジイのような一般トレーダーにとっては無意味に近いサービス改善を行ってくれているGMOクリック証券さんですが、ご存知の通り、スペックは業界最高峰です。

・ドル円0.3銭原則固定、ユーロドル0.5pips原則固定他、スプレッドは全通貨ペアで業界最狭水準で、指標前後でも安定的。
・PC用ツールが使いやすい、スマホも使いやすい。
・約定が速い。

1日数億通貨ペアの取引をしたいというヘビートレーダーの方は、取引実績を積み重ねればすぐに上限を増やしてもらえるのでオススメ!(^_^;)

けど、一般トレーダーの方にも超オススメですヨ → GMOクリック証券


おはようございます。FXスキャル派のジジイです。

ドル円は先週も買われ、遂に124円台に到達しています。年内の利上げが再び有力視され、アナリストの予想では年内130円という声が聞こえています。

FXプライムのぱっと見テクニカルによる今週の予想は以下のとおりです。
6/1(月)の週、ドル円ぱっと見

第一、第二近似は売りです。急伸したので、一旦調整といったところでしょうか。ぱっと見テクニカルは、実際の過去の値動きをもとに未来を予想しているので、それなりに信用できます。ジジイは、ドル円のスキャルは様子見モードの予定です。
今週も頑張りましょう。

大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。