FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

一時期ジジイが愛用していたYJFX! の「C-NEX」が、2019年11月8日で終了となります。

https://www.cnex.jp/

ここ何年も使っていなかったのですが、終了となると寂しい限りです。
C-NEX自体、悪いサービスではなかったですし、何より、一時期のFXブームで増え続けていた国内業者数が減少に転じ、ついにお前もか、という感じが実に寂しいです。

ジジイは、何年も使っていませんでしたが、一時期ヘビーユーザーだったためか、クローズドアンケートが届きました。
クオカード獲得予定です(^O^)

C-NEX クローズドアンケート

スポンサーサイト



こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

FXプライムの「選べる外貨」に久々にログインし、ずっと放置している豪ドル円のポジションを確認しましたw
2011年に1,000通貨だけですが、買っていました。

8年前に作った豪ドル円

為替損益が、含み損になっていてビックリwww
もう為替損益で負けることはあるまいと思っていたのに、2円以上も負けてる。。。

現在豪ドル円は、歴史的な安値水準で、ここ1ヵ月でも急落していますので、仕込みどころの可能性があります。

歴史的な低金利局面でもあり、スワップポイントは、かなり少なくなってしまいました。業者によりますが、ジジイ一押しのアイネット証券では1万通貨で1日16円です。

アイネット証券




こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
ジジイの本業はサラリーマンなのですが、今週は1週間休暇をとっています。が、スキャルは休みませんw

さて、ここのところはFX以外の投資にも手を広げようと画策しているジジイですが、7月にサービスを開始したばかりのソーシャルレンディングをひとつご紹介します。COOL(クール)というサービスです。

COOL

国内成長企業と、 急増する日本在住外国人のビジネス支援に特化した日本初のソーシャルレンディング
とのことで、まぁ何かしら、そのサービスの特色を枕詞にすれば、なんでも「日本初」にはなるわけですが(笑)、そういう特色を持ったソーシャルレンディングです。

HPには特色がもう少し書き出されていて、

1.今後、さらなる増加が見込まれる日本在住外国人に着目した初のソーシャルレンディング。他に類のない案件を厳選しています。

2.経済成長の著しいアジア圏に特化。日本国内発、アジア向けのビジネスが主な投資対象です。

3.ソーシャルレンディングの業界発足に携わってきた金融や法律の専門家が運営に参画しています。

とのことで、「さらなる増加が見込まれる日本在住外国人に着目」というところは、説得力があると思います。

1万円から始められますので、ジジイはとりあえず口座開設してみるつもりです。


こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

FXの短期売買以外の投資、探し出すといろいろありますなぁ。
今回、口座を開いてみようと思ったのがクラウドバンクです。

クラウドバンク

資産運用と社会貢献を両立した新しい資産運用サービス を唄っています。(^-^;

最近、スキャルの成績がまぁまぁ好調なので、ジジイも、投資を通じて社会貢献ができるのなら、ちょっと偉くなった気分を味わえます(笑)

クラウドバンクの強みとしては、以下が挙げられています。
---------------------------------------------------------------
その1 証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディング シェアNo.1
その2 実績平均利回り 6.99%
   ※2019年3月末までの3年間運用終了したファンド実績値(2016年4月〜2019年3月末時点)
その3 デフォルト率 0.0% ※1 / 回収率 100.0% ※2
   ※1クラウドバンクファンドからの融資先が貸し倒れた率
   ※2クラウドバンクファンドからの融資回収率
---------------------------------------------------------------

放っておいて、6.99%の利回りを得られて、社会貢献もできるなら、とても良い話です。
今月からテレビCMも始めているそうで、勢いもあります。
投資はくれぐれも自己責任で、になりますが、十分検討に値する投資だと思います。

クラウドバンク




こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

最近は、スキャルの成績はまぁまぁ好調を維持しているので、ジジイはFX以外の取引や、FXの短期売買以外の取引をいろいろ調べているのですが、最近リリースされた、インヴァスト証券の「ビルダー」という機能にちょっと注目しています。

キャッチコピーは、

自分のアイデアで自動売買を作る

です。

FXで、自分が想定しているレンジがあれば、想定レンジの中央値を基準に、上のレンジ帯に「売り注文」、下のレンジ帯に「買い注文」を仕掛ける、ということができます。これだけなら、他社にも似たようなことができるサービスがあるのをジジイは知っていますが、ビルダーは、レンジ幅、注文本数、利確幅、損切りなどなどが、非常に決め細かく設定可能で、使いやすいユーザーインターフェイスで、簡単に、スマホでも設定可能な点が、とても優れています。

ジジイは、レンジ相場で利益を狙いに行くつもりですが、もちろん、トレンドに追随して利益を狙うタイプの自動売買も可能です。

インヴァスト証券のHP内に、ビルダー特設専用ページも用意されていて、とても丁寧に説明されています。分かりやすいです。

トライオートFXの口座開設がまだの方は、まずこちらから。

トライオート

ジジイもこれを機に、自動売買をもっと研究してみるつもりです。
とてもうまくハマればですが、放っておくだけでどんどん稼げる仕組みを作ることも夢ではないのが、ビルダーだと思います。