FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
+10000

今日は仕事を少し早めに切り上げ、22:15からトレード開始。久々に値動きが活発な時間帯からの参戦です。とは言ったものの、108.2~107.9の中で激しい値動きはない展開でした。いつものように小刻みな決済の繰り返しと、ジジイ式の手法も少し使って、つい26:00過ぎまで、4時間強トレードに熱中してしまいました。その結果、久々に1日収益の大台に乗せることができました。

またまた強調しますが、小刻みの決済でこれだけの収益が出せたのも、スプレッド0.5銭の恩恵によるところが非常に大きいです。
スプレッド1銭の業者と比較して、約定能力やシステムの使い勝手、信頼性などに「決定的」と言える違いがない限り、FXTSを利用しない手はないと思います。ジジイは長い間パンタレイ証券を利用していましたが、無事乗り換えも完了しました。初めはシステムの使い勝手に戸惑いましたが、慣れてしまえば決して悪いシステムではありません。一括決済機能がないことだけが、早期に改善を希望する点です。

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ <<<=== ジジイの最オススメ!!


ところで、昨日FXCMジャパンからダイレクトメールが届きました。
FXCMJは、ドル円のスプレッドが5pipsと、私のように取引数の多いスキャラーにとってはあり得ないくらい高コストなのですが、ひとつ気になるニュースがありました。こちらのURLにも記載されています。
https://www.fxcm.co.jp/index.php?CID=wr2&DID=news&PID=3eemkh000001km2e
「1/10クォート」ということで、レートの表示が1桁増えるのだそうです。「競争力あるプライスでのクォートが可能」という説明がありますが、とりあえず、ドル円のスプレッドを2.5にしてみたり、そういうところから始めるのかも知れません。が、将来に期待しています。1桁増やさないことには、1銭以下のスプレッドを提供することは決してできないので、この点は他社も早く追随し、業界標準になってもらいたいものです。

人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/104-a3ef6985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック