FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近は昼はポカポカ暖かいですが、夜中とかは、寒がりのジジイにはまだ結構寒く感じます。ハロゲンヒーターで凌いでいます。

2月に外貨exがドル円のスプレッド0.4銭固定を始めたことで加速し、ここ最近は一旦落ち着いたかのように思えたFX業界の低スプ紛争(ジジイが命名)に、思わぬ伏兵が燃料を投下してくれました。伏兵などと言っては失礼ですね。小数点以下3桁表示の元祖、元祖低スプ業者であるFXブロードネットです。今まで、0.5~0.9のレンジ内変動だったドル円のスプレッドを4月20日(金)より、0.3~0.5のレンジ内変動に縮小しました。

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ


従来のFXブロードネットの実際のスプレッドは、0.5~0.9と言いつつ、ほぼ0.5固定でした。ということは、4月20日以降はほぼ0.3固定なのか、ということで、さっそくログインしてレートを眺めてみました。結果は、0.3固定に近そう、と言えそうです。一度だけ、1分くらい見ていただけですが、その間のスプレッドはずっと0.3でした。こんな感じです。

FXブロードネット ドル円スプレッド


ドル円に関しては、FXブロードネットが現在の最強スプレッド業者と言い切って問題なさそうです。
これはスキャルパーにとって、何とも嬉しいニュースです。スプレッドがこのくらい狭いと、だいぶスキャルで益を出しやすくなります。

FXブロードネットは、スプレッド以外に、1000通貨単位無料という強みもあります。ジジイは1000通貨単位を初心者の方には強くおススメします。口座開設+取引で5000円キャッシュバックのキャンペーンも実施中です。

口座開設 → FXブロードネット


燃料が投下され、低スプ紛争が再燃するのか?敢えてもう一度記載してみますが、ドル円スプレッドに関しては、現在、FXブロードネットが最強と言い切って間違いないです。単独トップです。今回の低スプ紛争の火付け役だったのが外貨exGMOクリック証券、彼らの単独トップを許さなかったDMM FX。FXブロードネットの独走を許さないために、彼らがすべきことは、「0.3銭固定」。それしかないです。今後に期待!


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
コメント
この記事へのコメント
ブログを引っ越しました。
お手数ですが時間のあるときにリンクの
貼り直しよろしくお願いします!

旧ブログ
おれには夢がある!!
http://devilsmile-invest.seesaa.net/
devilsmile

新ブログ
相場と人生に王道なし!
http://fxkabu-life.seesaa.net/
デビスマ

よろしくおねがいします。。
2012/04/22(日) 10:46 | URL | デビスマ #-[ 編集]
デビスマさん、大変遅くなりましたがリンクを修正しました。今後ともよろしくお願いします。
2012/04/30(月) 18:48 | URL | ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1084-0d383426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック