FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイです。今日はプライベートな話題になります。

「第二の人生頑張るぞ」って知っていますか?ググって頂くとすぐに分かります。FXに人生を賭けてみたところ、あっという間に全財産も家族もなくしてしまった、非常に気の毒な方の話です。FXは甘くないということがとても良く分かる、良い教訓になるので、一度見て頂くことをオススメします。

さて、教訓の意味も込めて、同じタイトルで記事を書こうと思ったのが3月下旬のことだったのですが、バタバタ忙しく過ごして、もう1ヶ月以上経過してしまいました。

3月下旬にジジイに何が起こったのかと言いますと、かねてから計画していたことなのですが、妻子が四国に引っ越してしまいました。以降ジジイは、都内の4LDKに一人で住んでいます。
妻子が引っ越した理由は、離婚とかではないですよ。ジジイは今子どもが2人、長男、長女がいるのですが、他にあと3人、亡くなってしまった子がいるのです。二女は2008年に誕生し、心臓の病気で産まれた翌日に亡くなりました。三女は2010年に原因不明の死産でした。四女(戸籍上は三女)は2011年、二女と似た心臓の病気を持って産まれ、とても頑張ってくれたのですが、誕生の7日後に亡くなりました。二女と四女は、妻に抱かれてその腕の中で死にました。
非常に幸いなことに、長男、長女は元気です。長男はおつむが弱め、長女は運動神経が鈍めですが、健康面では何も不安はなく、とても元気です。妻の願いは、当然ジジイも同じ願いですが、この2人だけは絶対に守る、ずっと健康でいて欲しい、ということです。そんな中、妻が人一倍努力して、マスコミは語らないことを必死に調べた結果、ずっと東京に住み続けるのはリスクが大きい、という結論に至りました。特にジジイが住む地域は、放射線量が非常に高いのです。気にしない人はまったく気にしませんが、二女が通っていた幼稚園では、5-6組くらいの家族が同じように考え、既に西日本方面に移住しています。数年後、何も起こらなければ一番良いわけですが、もしも何か起こったら・・・、を真剣に考え、ジジイ一家は四国行きを決断しました。ゴールデンウィーク後半は四国の妻子の家に来ていて、今はそこでブログを書いています。

ジジイはこの先どうするかというと、とりあえず家を売りに出しています。急に仕事を辞めるわけにもいかないので、しばらくは単身赴任です。四国は東京に比べればだいぶ家賃が安いので、今住んでいる4LDKのマンションを売って、安めの賃貸に住めば、十分やって行けそうですが、やはり子どものことを考えると、その状態を長く続けるのもちょっと、というところです。今日は久しぶりに子どもたちに会って、超モテモテでした。会社にもこのブログを見ている人が若干いることもあり、今後の詳細はまた後日にしたいと思います。というよりも実際、まだ家族会議を繰り返しているところです。いずれにしても、既に妻子は引越してしまい、ジジイにとっては第二の人生的なものが幕開けしたところです。第二の人生頑張るぞ。



<関連記事>
ジジイ式FXトレード2 勝利予告・・・!
しゃぼん玉消えた
四女ありがとう


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1090-b99cb376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック