FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

サラリーマンのジジイが仕事に追われて忙しく過ごす間に、FX業界では新たな最強クラスの異端児が産まれていました。SBIFXトレードです。5月30日にサービスを開始したばかりです。


ドル円のスプレッドは、これまでの王者FXブロードネットの0.3銭を凌駕する0.19銭原則固定です。
また驚くことに、レート表示が小数点以下4桁表示です。未だに小数点以下2桁表示の業者もある中、恐るべきことです。
例えばドル円のレート表示が、以下のようなことになっています。

78.66   外為オンライン、外為どっとコムなど、固めの老舗業者。3年前はこれが標準。
78.663   FXブロードネット、クリック証券など、ほぼ全部のスキャル向け業者。最近の標準はこれ。
78.6635  SBI FXTRADEのみ。


なお、ドル円のスプレッド0.19は、注文数量が1万通貨単位までの間だけ適用されるボーナス的なスプレッドのようです。1万通貨以上の取引については、ドル円のスプレッド0.39が適用されます。これでもまだ十分狭いです。


SBI FXTRADEは、他にも珍しい特徴をいくつも持っています。後日、詳しくご紹介したいと思います。

口座開設+取引で、5000円キャッシュバック実施中。
SBIFXトレード


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1110-5c9ad625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。