FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

SBIFXトレードは、日々トレーダー向けサービスの改善を行なっています。頻繁に改善に関わるニュースを発信していて、追いきれていませんが、今回は、スキャル派に人気の通貨ペア、ポンド円とポンドドルのスプレッド縮小を発表しました。以下のスプレッド改善が、8/27(月)から適用されます。


■1万1~5万通貨注文
ポンド/円:1.29(変更前)⇒1.19(変更後)
ポンド/ドル:1.49(変更前)⇒1.39(変更後)

■5万1~30万通貨注文
ポンド/円:1.49(変更前)⇒1.39(変更後)
ポンド/ドル:1.89(変更前)⇒1.79(変更後)


ポンド円はスキャル向きの通貨ペアです。1万通貨以内の取引に関しては、7月23日以降、驚きのスプレッド0.99が適用済みです。少額で取引するにあたっては、これで既に十分だったのですが、今回は、5万通貨以内、30万通貨以内という大口の取引に対しても、かなり有利なスプレッドが適用されることになりました。


ポンド円のスプレッドでは、昔から外為ジャパンがかなり強いのですが、外為ジャパンのポンド円スプレッドは現在1.2銭固定です。今回の改善後のSBI FXトレードのポンド円スプレッドは、5万通貨以内なら外為ジャパンよりも有利になります。


数年前まで、5銭とか8銭固定が当たり前だったポンド円のスプレッドも、1銭ちょっとあたりで数社が凌ぎを削る状況になってきました。ここ数年のFXトレード環境の移り変わりは目覚しいものがあります。スキャルの場合は、業者選びによって、成績にだいぶ差がでますので、少しでも有利な業者を選んでトレードすることは大事なことだと思います。
外為ジャパンも大人しくしていないで、スプレッドの改善に取り組んで頂くことを期待したいです。


SBIFXトレード  外為ジャパン


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1156-80c50328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。