FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
最近は夏バテで疲れ気味です。ブログを書く時間、トレードをする時間、DORA麻雀をする時間などが、睡眠時間に変わっています・・・。


さて、ジジイがダウン気味の間に、RBA(オーストラリア準備銀行)がついに利下げを実効してしまいました。ジジイは、豪ドル円の長期保有のポジションを持っているほか、豪ドル関連のスワップを重視したスイングトレードを行うことが多いので、今回の利下げは大変ショックです。

今回の利下げは2.75から2.5への引き下げで、マーケットは年内の利下げを100%織り込み済み、などと言われていましたが、ここ最近、豪ドルが対円、対ドルでだいぶ下げていたので、もう少し利下げなしで行けるんでないの?というのが、ジジイの希望的観測でした。なんとも残念です。豪ドル関連のスワップ派トレーダーは、ダメージが大きいと思います。


さて、実際FX各社のスワップがどれだけ変わってしまったか、豪ドル円で軽く調べてみました。利下げの決定は8月6日でした。各社、8月8日頃から、スワップを引き下げています。

みんなのFX:64 → 50
FXプライム:51 → 46
外貨ex:70 → 60
ライブスター証券:71 → 64
アイネットFX:60 → 60
DMM FX:61 → 61


各社、結構しっかり下げています。。。 が、まだ下げていない業者もありますね。これからなのか、従来の水準をがんばって維持するのか、は分かりません。


先進国随一の高金利通貨の利下げは、何とも残念でなりませんが、更なる利下げ観測は遠のいた、という見方がやや多いようです。オーストラリアさん、頑張って。


業界最高水準のスワップポイント!
株式会社ライブスター証券


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1297-f65dec4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック