FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

ジジイはここ最近の市場環境の変化で、8月に入って少しトレードを減らしています。8月下旬頃にトレードしようと思っている日があるので、それまでは控えめにする予定です。その間、半月強くらいの中途半端な期間、FXの証拠金を少しでも有利に運用するにはどうしたものか・・・。と考えた結果の候補の一つが銀行預金です。


新生銀行の「2週間満期預金」は、その名のとおり、2週間で満期が来るので、今回のジジイのニーズにピタリと当てはまるような気がします。そして新生銀行の2週間満期預金は、預入の期間が短いだけでなく、実は金利もかなり高いのです。
例えば、みずほ銀行の定期預金金利を見てみると・・・

http://www.mizuhobank.co.jp/rate/deposit.html


例えば、大口定期預金(1000万円以上)の1年ものでも金利は0.025%
これに対して、新生銀行の2週間満期預金は、0.15%です。預入金額は、インターネットなら50万円から可能です。前述のみずほ銀行の定期預金の6倍の金利です。


何か裏があるのでは、と感じてしまいますが、ジジイが調べるところによると、何か罠があるようなことはないです。単純に、大手行に比べて金利が高いのです。また、円預金には預金保険があるので、仮に今後新生銀行が倒産するようなことがあっても、1千万円とその利息までは保証されます。満期はたった2週間で来ますが、自動継続型にできるので、1年でも2年でも、預けっぱなしにすることもできます。但し、その場合は、1年間や2年間、ずっと0.15%の金利が約束されるわけではなく、途中で下がる可能性があります。場合によっては上がることもあります。


ということで、新生銀行の2週間満期預金は、銀行預金としては、非常に優秀な商品だと思います。もっとお得に活用する方法なども調べたのですが、少し長くなったので、また明日にでも続きを書かせてください。


新生銀行のウェブサイトで確認 → 新生銀行


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1299-ec744227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。