FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
9月って暑いですね。

マネーパートナーズのFX nanoは、超低スプレッドで約定力が強いため、最近のジジイの超イチオシ業者になっています。

<関連記事>
雇用統計でも広がらなかった! FX nanoのスプレッド
マネーパートナーズ「FX nano」のスプレッド提示実績が好調!おすすめ度急上昇中
ドル円0.3銭、100%の提示実績 ~ FX nano
FX nano が究極進化! ~ マネーパートナーズ

FX nanoは、2010年に初めて登場したときは、1回の取引量上限がたった2千通貨、1日の上限が2万通貨までのお試しFXでした。現在のFX nanoは、圧倒的なパワーアップを果たしていますので、昔のFX nanoしか知らない方は、上述の関連記事を是非ご一読ください。


さてさて、超優良サービスFX nanoのスプレッド提示率で優秀さをPR中のマネーパートナーズですが、従来からのサービスであるパートナーズFXも、スプレッドが十分安定しています。パートナーズFXのコアタイム(8:00~28:00)のドル円のスプレッドは原則0.5銭固定ですが、その間の98.54%で、公約通りのスプレッド0.5銭を提示しました。
そして、「スリップページなし」を堂々と記載しています。

http://www.moneypartners.co.jp/news/archives/2013/20130904_01.html


マネーパートナーズの2つのサービス、FX nano とパートナーズFXですが、使い分けはとても簡単です。

FX nanoには、以下の取引上限があります。

1回の最大注文数量:10万通貨まで(全決済・一括決済注文は10万通貨まで)
1日あたりの取引数量上限(新規):4,000万通貨まで
建玉上限:円換算して50億円まで


また、通貨ペアは以下8種類です。ドル円とクロス円のみです。

米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、スイスフラン/円、NZドル/円、南アフリカランド/円、カナダドル/円

この条件で問題なければ、FX nano がオススメです。スプレッドが、パートナーズFXよりも少し狭く、100通貨単位で取引可能です。証拠金1000円くらいでも取引できます。
初心者から上級者まで、多くの人はFX nanoで十分ではないかと思います。


パートナーズFXは、1回の最大注文数量が、ドル円なら200万通貨までと、FX nanoよりもぐっと大きくなります。また、取り扱い通貨ペアは、FX nanoの8種に、以下5種が追加されます。

ユーロ/ドル、ポンド/ドル、香港ドル/円、シンガポールドル/円、豪ドル/米ドル


というわけで、FX nano とパートナーズFXの使い分けは簡単です。大抵の方は、FX nanoでも十分だと思いますが、スキャルの場合は、1回の取引数量が10万通貨だとやや心もとないので、その場合はパートナーズFXを使いましょう。


口座開設に関しては、普通に申込みをすれば両方の口座が同時に開設されます。

10月31日まで、口座開設キャンペーン実施中 → マネーパートナーズ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1318-f99b5c16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック