FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。

今週は、JFXMATRIX TRADERでポンド円のスキャルを楽しんでいます。
ジジイは以前、一子相伝のオリジナル手法「ジジイ式2」でハイレバ取引を行うために、FX取引用の法人を作りました。今でもジジイ式2で取引は継続しているのですが、市場環境の変化で以前よりも利益が出しにくくなっています。そこで、法人で新規口座開設キャンペーンに参加してキャッシュバックを頂こう、と目をつけたうちの1社がJFXです(^o^;) ポンド円を片道10万通貨取引すると1万円もらえるので、結構おいしいです。

さて、MATRIX TRADERを最近使ってみての感想ですが、ドル円のスプレッドがほぼ0.4銭に固定されているのは、業界トップ水準よりは一歩劣るものの、十分だと思います。加えて、約定が速い、拒否されない点も高く評価できます。PCで約定したときの音が、大きくて少しびっくりする音ですが、慣れてくるとこれが聞きたくてポジションを持ちたくなってきます(笑)。

やや残念だったのは、iPhoneツールの使い勝手がいまひとつです。機能は十分備えているのですが、全体的な動きが少しもっさりしている、注文完了までに必要なタップ数が多い、約定履歴を見た時に損益を一覧視できない、など、他社のiPhoneアプリに比べ、やや使い勝手に劣る印象でした。

しかしMATRIX TRADERは、1000通貨単位が可能な点が良いです。もちろん無料。法人の新規口座開設キャンペーンはおいしいのですが、対象の通貨ペアがポンド円のところに注意です。ドル円と同じ感覚でやっているとやられてしまうので、スキャルを1000通貨か2000通貨でちょびちょびやっています。まだ片道10万通貨未達ですが(^o^;)
1000通貨単位可でなかったら、ジジイには少し厳しいキャンペーン条件でした。


さて、JFXは、10月は法人だけでなく個人向けにも、新規口座開設で1万円くれるキャンペーンを実施しています。法人と少し条件が違いますので、良くご確認ください。

JFX株式会社

ハードルはさほど高くないです。最近、新規口座開設をしたあと、100万とか200万通貨の取引をしないと、キャッシュバックをくれない業者が増えていますが、JFXはハードルはだいぶ低く、金額はだいぶ大きいので、新規の方にオススメです。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1338-16b7b28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。