FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXスキャル派のジジイです。こんばんは。

今週はブログの更新に手が回りませんでしたが、トレードはそこそこやりました。そして本日11/8(金)は何と言っても、米国の雇用統計。月に一度のスキャル祭りです。

ジジイは、ここ最近うまく行っている、逆指値でのエントリーを今回も実践してみました。本日使ったサービスは、サイバーエージェントFXのC-NEXです。なんとC-NEX、現在は10,000通貨から取引可能になっています。先月、派手な宣伝なしでひっそりと変更が行われました。あまり派手に宣伝してユーザーが増えすぎても困るのか、事情は知りませんが、ジジイもあまり派手に言いふらすのは控えています(笑)。

雇用統計発表直前のドル円は、98.10くらいだったので、ジジイは98.285に22:28頃に、98.285に買い、97.95に売りを入れました。指標発表後は、勢い良く上に。この手法は、上に行っても下に行っても良いのですが、「勢い」の良し悪しで勝敗が決まってきます。

結果的に、98.285の逆指値は少し滑って98.31で約定しましたが、「勢い」が強かったのでそれで十分でした。ドル円はどんどん上へ。少し勢いが弱まったところで成行き決済し、98.608でクローズしました。1分ほどで29.8pips抜けました。2万通貨でやっていたので、6000円くらいの利益です。


C-NEXで指標スキャルで益

その後もちょびちょびスキャルして、現在もスキャル中です(^o^;)
ドル円、99円に乗りました。この先と来週の動きが楽しみです。


アイネット証券

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1349-eff91050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。