FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
FXスキャル派のジジイです。おはようございます。

ジジイの最近の一押し業者、マネーパートナーズのFX nano が、マイナーな進化を繰り返しています。11月7日(木)からは、豪ドル円のスプレッドを縮小し、業界トップの原則0.9銭固定での提供を始めました。

ついに、低スプレッドの猛者である SBIFXトレードDMM FXよりも、狭いスプレッドの提示です。しかも、FX nanoのスプレッドは、これまでの実績上、重要指標発表時を含むすべての時間帯で広がったことがない、非常に信頼できるものです。前述の2社は、ぶっちゃけ、雇用統計発表前後とかは広がります(^o^;)

1回の取引量を制限しているからこそできる好条件なのかも知れませんが、制限しているとは言っても、1回10万通貨の取引はできますので、初心者~中級者にとっては十分なスペックです。

FX nanoはすごいです。
さて、これを受けて他社はどう動くか。各社頑張ってもらいたいですが、低コスト争いで息切れ気味の業者が多い状況です。無理は禁物ですが、各社ガンバレ(^o^)

大証ヘラクレス上場企業の100%子会社FXのマネーパートナーズ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1351-80f1fbc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック