FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
師走で多少バタバタしております。

2013年も残すところ1営業日になりました。最終営業日は、油断はできないのですが、為替相場は小動きの場合が多く、ジジイはスキャルは控える予定です。どちらかというと、年始の方が値幅が大きくなるので、正月休み中に新年初スキャルをする予定です^^

さてさて、正月休み中にやっておいた方が良いのは、確定申告の準備です。税制、確定申告って本当に面倒くさくてジジイは大嫌いです。けど、きちんと申告しないと、あとで必ず痛い目を見ることになる制度なので、必ずきちんとやりましょう。。。


FXの税制は、2012年1月から現在の制度が適用されています。それ以前と結構違うので要注意です。ジジイがポイントと思う点を3つ記載します。


1.利益が20万円以下なら申告不要
FXの利益は、「先物取引に係る雑所得等」として、20万円を超える場合は確定申告が必要になります。しないとどうなるかは省きますが、それなりの覚悟が必要です。利益から必要経費を差し引いて20万円以下なら申告不要?というFAQを良く見かけますが、判断はまちまちだったりで、納税義務違反が心配なら、申告をしておくのが無難、ということになります。20万円ちょっとの利益があって、含み損を抱えたポジションを持っているなら、損失を確定させて年間の利益を20万円以下にしてしまうのもひとつの方法です。


2.高給取りでもフリーターでも同じ税率
FXの税金は申告分離課税で、利益に対して20.315%の税金がかかります。100万円儲けていたら、税金は20万3150円です。旧来の税制だと、課税所得金額に応じて税率が決まっていたので、例えば年収2000万円のサラリーマンがFXで100万円儲けたら、税金は50万円もとられました。現在の税制の方が、シンプルで分かりやすくはなっています。


3.損失を繰越できる!
FXで損をした人が確定申告をしておくべきなのは、「損失繰越」をできるからです。
例えば、今年、FXで100万円損をした場合。
損失繰越をしないで、来年FXで100万円儲けたら、来年の税額は20万3150円です。
損失繰越をした上で、来年FXで100万円儲けたら、来年の税額はゼロです。
この差は大きいですね。


ポイント1と3を整理するとこんな感じです。

2013年中にFX取引をした場合、

損をしたなら・・・・・・・・・・確定申告した方が良い
儲けた(20万円以内)なら・・・確定申告不要
儲けた(20万円超)なら・・・・確定申告必要


確定申告必要、または、した方が良いに該当する人の方が多いと思いますので、よく確認しましょう。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1372-fbd9eb36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック