FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんばんは、FXスキャル派のジジイです。
ゴールデンウィーク前からずっと続いていた体調不良が、一旦完全に治ったと思ったら、普通の風邪をひいてしまい、今週もずっと、ブログ関係の活動をできませんでした。ブログを見てくださっている方には誠に申し訳ないです。心身ともに本当のジジイのようです。

ジジイにとって、今週起こった一番の関心事は、NZ中銀の利上げです。市場予想通り、政策金利を3.00%から3.25%に引き上げてくれました。各国の金利差は開いている方が、FX取引が活性化して良いと思うんです。まず、「スワップ派」の方々の動きが活発になってくると思います。NZ中銀の利上げ発表前後を境に、FX各社、NZDロングのスワップポイントがじりじりと上がっています。例えば、高スワップで有名なライブスターFXのスワップカレンダーはこんな感じで、NZD/JPYもNZD/USDもじりじりと上がっています。

ライブスターFXのスワップカレンダー

スワップ派だけでなく、スキャル派もトレードのチャンスが増えます。実際ジジイは、NZ中銀の利上げ発表後にスキャルをしておりました。利上げは市場予想通りだったのに、発表直後にNZD買われ過ぎなんじゃ?という、ちょっと玄人ぶった素人の発想で、NZD/USDをショートしました。実際は、中銀総裁の予想以上のタカ派発言、追加利上げの示唆があったための動きだったようですが、素人のジジイはチャートを見て裁量ショート。結果的にタイミングが速すぎました。思った以上にNZDが買われ、ジジイ式1でだいぶ大きなリスクをとり、日を跨いでポジションを整理して数千円だけの利益、という結果でした。

ジジイ式1でNZD/USD

ジジイ式1、やはりオススメはできません。

↓スワップ派におすすめ↓
株式会社ライブスター証券

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1452-5fd79534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック