FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、FXスキャル派のジジイです。
7月13日にシステム障害で8時間ほどもログイン不能状態になってしまった、老舗FX会社の外為どっとコムが叩かれています。ジジイは、2ちゃんねるはあまり見ないのですが、スマホで2chまとめサイトはよくみます。

FXのことを専門的に扱うわけではない、時事ニュースやしょうもない話題などを幅広く扱う2chまとめサイトの参照数上位に載ってきたということは、やはりかなりの注目度です。日経新聞にも掲載されました。

2chまとめの上位に外為どっとコム


>>> http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/45545049.html

外為どっとコムは2010年にも問題を起こして、1ヶ月間業務停止をさせられたことがあります。超老舗のメジャーFX会社だった外為どっとコムは、その事件後、宣伝がぐっと控えめになり、露出が減ったのですが、ジジイの感覚ではここ1~2年で、地味な改善を重ね、かなり使えるFX会社として従来のポジションを取替しつつある、そんな状態に思えました。その矢先の大トラブルで、なんとも残念です。

またもや、業務停止命令が出てしまう可能性もあると思うのですが、ジジイは、FX会社に関しては、長期的、継続的に利用しているユーザーも多数いるのですから、業務を停止することは良くないことだと思っています。使いたくない人は、自主的に出金して別のFX会社に移れば良いだけです。1ヶ月間業務を停止しただけで劇的な改善が起こるわけでもなく、業務を停止することで満足するのは停止命令を出した役人など、一部の人だけになると思います。一方で、業務を停止されて本当に困るユーザーはいます。安易に業務を停止すべきではなと思います。
というような意見を、メールフォームから外為どっとコムに送ってみました(^^)
中の人は今頃かなり大変だと思いますが、頑張って頂きたいところです。



コメント
この記事へのコメント
改善命令はもちろんですが業務停止命令も本来は再発防止策の適用やシステム改善に充て、これ以上の障害を発生させずに顧客を守るというと所に大義が有ります。
実際それですべてが改善せず企業体力が削がれてしまうこともまあよくあるわけですが…。

でも誤Tickやオペミスからの強制ロスカットとかでないかぎり、機会損失の域を出ないため今回は悪くても改善命令留まりかなぁと思ってはいます。
2015/07/15(水) 06:55 | URL | 餅 #KZ.MiT.M[ 編集]
餅さん、コメントありがとうございます!

なるほど~。「機会損失の域を出ない」と仮に言ったら激怒しそうなユーザーはいそうですが、要するにそういうことですね(^_^;)

顧客を守るという大義は分からなくはないのですが、本当に意義があることなのか、というと、私は「?」なんです。
2015/07/16(木) 00:43 | URL | ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/1578-2d9cfb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。