FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の口座開設日誌は、ヒロセ通商のLionFXです。実はジジイは、7月にトレイダーズFXの口座開設を行ったとき、業者による口座開設のスピードの違いを見てみようと、同時にLionFXの口座開設手続きを行っていました。結果的に、口座開設のスピードではトレイダーズFXに分がありました。

加えてジジイは、LionFXにはあまり魅力を感じていませんでした。低コスト業者ばかりを追い続けてきたジジイにとって、スプレッド1pip未満業者が現れ始めたころに、ドル円スプレッド1pipで登場したLionFXは、魅力的ではありませんでした。

ところが、良く見てみると、LionFXはなかなかスゴイ。今後、ジジイのメイン業者になる可能性もあります。9/5の記事で一部お伝えしましたが、主な長所は以下のとおりです。

ポンド円のスプレッド3pip~(業界最安水準)
英ポンドの値動きの大きさを考慮すると、ポンド円3pipは、ドル円1pipと同等以上のコストメリットがあります。また、ポンドドルのスプレッド2pip~も、業界トップです。例えば、低コストで有名なFXTSですが、ポンド円は4.7pip~、ポンドドルは2.6pip~となっており、実はポンド絡みではLionFXの方が圧倒的に有利なのです。ポンド円やポンドドルはスキャルにとても適した通過ペアなので、ドル円専門の人も、一度ご検討頂くことをお勧めします。

通貨ペア50種
中長期的な運用を検討する場合、通貨ペアの多さは重要です。例えば、トレイダーズFX10種、パンタレイ証券16種、FXTS24種、外為オンライン24種、MJ32種などと比べて、LionFXの50種は群を抜いています。

1000通過単位
ポンド絡みのスキャルやマイナー通貨ペアのスイングはちょっと怖い、という人でも安心できるのが、1000通貨単位です。100万円くらいの証拠金で運用している人も、「いまさら」と思わずに、一度1000通貨単位の利用を考えて頂くのも良いと思います。また、とりあえず少額でFXを始めてみたい、という人にももちろんお勧めです。例えば、余裕資金が2万円もあれば、豪ドルを0.1枚買って放置すれば、ロスカットの可能性はかなり低い一方で、年間5000円以上のスワップ益がもらえます。豪ドルをノルウェークローネやトルコリラ、南アフリカランドなどに置き換えてみるのも面白そうです。

さて、前置きが長くなりましたが、口座開設の流れは、以下のとおりでした。。


7月25日(金) 0:00頃
Webから申込みを行いました。
LionFX 申込み

7月25日(金) 0:33
「口座開設お申込みありがとうございました」メールが届きました。
LionFX 「口座開設お申込みありがとうございました」メール

7月25日(金) 0:39
本人確認書類として、運転免許証のスキャン画像をe-mailで送信しました。
LionFX 運転免許証のスキャン画像をe-mailで送信

7月25日(金) 11:54
「本人様確認の書類が届きましたのでご報告いたします」という主旨のメールが届きました。
LionFX 「本人様確認の書類が届きましたのでご報告いたします」
これは速いとは言えません。
同じタイミングで申込手続きを進めていたトレイダーズFXは、この時点で「審査完了」のメールが来ていましたので・・・。

7月29日(火) 19:00
「口座開設完了のご案内」がメールで届きました。
超高速口座開設業者に比べてスローですが、それだけしっかり審査を行っているということでしょうか・・・
LionFX「口座開設完了のご案内」

7月30日(水)
「ヒロセ通商会員証」が、転送不要の配達記録郵便で届きました。
ヒロセ通商会員証


申込日が、実質的に7月24日と考えると、申込の4営業日後からトレード可能という結果です。これは、他社と比較すると、平均的かやや遅いくらいのレベルだと思います。


前置き部分で説明しましたが、LionFXはいろいろな面に長けていて、スキャル派にもスイング派にもスワップ派にも利用価値のある、オールマイティな口座だと思います。オススメ度は非常に高いです。
FX取引ならヒロセ通商へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/186-6cc091da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。