FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジジイの口座開設日誌、今回は、2008年9月18日にJASDAQ上場を果たしたばかりのFXプライムです。FXプライムは、ドル円のスプレッドが4銭から(2008年9月現在)と、低コスト主義のジジイにとっては不向きなコスト設定です。しかし、裏を返せば、低コスト競争が過熱している中でもこの条件でJASDAQ上場を果たせるだけの業者としての信頼性やシステムの安定性があるということが言えます。今後ジジイがメイン業者として使っていく可能性は高くないかも知れませんが、非常に定評のあるシステムの安定性がどんなものか、大手FX業者の顧客への対応は、中小と比較してどうなのか、というところに興味があったため、口座を開いてみました。


9月6日(土) 1:00頃
Webから申込みを行いました。

9月6日(土) 1:36
「口座開設のお申込みありがとうございます」メールが届きました。
「口座開設のお申込みありがとうございます」メール

9月6日(土) 1:46
本人確認書類として、運転免許証のスキャン画像をe-mailで送信しました。
本人確認書類

9月6日(土) 1:48
本人確認書類受信・確認メールが届きました。
本人確認書類受信・確認メール

9月9日(火) 18:50
携帯宛に電話連絡がありました!
実はジジイは、金融機関に勤めているため、「証拠金関連の業務に携わっていますか?」という確認だったようです。Yesの場合は口座開設できないそうですが、ジジイはシステムの担当部署なので、問題ありませんでした。

9月16日(火) 11:22
口座開設のご案内メールが届きました。
口座開設のご案内メール

9月18日(木) 朝
「転送不要」の配達記録郵便で、口座開設のご案内が届きました。
ここにお客さまIDとパスワードが記載されています。
ネット入金24(クイック入金)を利用可能なので、トレード可能となったのはこの日です。
口座開設のご案内


なお、口座開設プレゼントとしてFX練習帳が同封されていました。
これは、FXを基礎からしっかり学べる内容になっていて、タダでもらえるものとしてはかなり良いものと感じました。って良くみたら、952円+税という値段がついていました。Amazonでも販売している一般書籍を口座開設者にプレゼントしているようです。よく、口座開設プレゼントで、すぐゴミ箱に直行するような役に立たないものをくれる業者もありますが、この「FX練習帳」はかなり良いです。私も時間を見つけて1から読み直してみるつもりです。
FX練習帳


9月20日(土)
念のためログインを確認。正常にログインできました。




以上、9月5日に申込みし、9月18日にトレード可能となるまで、8営業日かかりました。残念ながら、これはジジイの口座開設日誌のワースト記録です。好ましいことではありませんが、慎重に審査を実施していることの裏返しと考えられるので、この点からも業者としての信頼性の高さが伺えます。スプレッドもドル円で4銭、ポンド円で10銭と広いですが、逆に変動はほぼないそうです。信頼性重視の方にとっては最強の業者かも知れません。


FXプライム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/201-22af3266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。