FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
ジジイの口座開設日誌、今回は噂のスプ0業者、クリック証券の申込みから口座開設完了までの流れを紹介します。



9月3日(水) 1:30頃
インターネットで申込みを行いました。
クリック証券は、FX専門業者ではなく、オンライン証券会社なので、FX以外に、株(現物・信用)、先物・オプション、eワラントの取引を行うことができます。その際、1つの証券口座を開設しておけば、すべてのサービスを利用できるという、「シングルサインオン」を売りにしています。しかし、シングルサインオンを実現するために、インターネット口座開設時の入力項目が少し多くなっています。例えば、株式取引用の特定口座を開設するかというものや、インサイダー取引に関与していないかをチェックするような質問項目です。
FX専門業者に比べて入力項目が多く面倒ですが、口座開設システムとしては使いやすく、分かりやすく作られていると思います。
クリック証券口座開設


9月3日(水) 2:12
「口座開設申込受付通知」が届きました。
さて、このときまでジジイは知る由もなかったわけですが、クリック証券の口座開設では、申込をした人宛に、口座開設申込書が郵送で届くという、私に言わせれば少々古臭い手順が必要となります。紙の申込書が必要なのも、恐らく上述のシングルサインオンを実現するためのものだと思います。シングルサインオンは、FX以外のいろいろな投資に興味がある人にとっては便利な機能ですが、ジジイのようにFXしかやらない人にとってはおせっかい機能と言えます。
口座開設申込受付通知


9月4日(木)
口座開設申込書が郵送で届きました。

9月8日(月) 1:43
本人確認書類として、運転免許証のスキャン画像をe-mailで送信しました。
これは、9月3日に口座開設受付通知をもらった後すぐに送ることもできたのですが、口座開設受付通知を良く読まず、郵便で送る必要があると思っていたため遅くなってしまいました。
本人確認書類

9月8日(月) 1:43
上記後すぐに、「本人確認書類の受付完了通知」が届きました。
まぁこれは、システムによる自動返信なので速い。
本人確認書類の受付完了通知

9月8日(月) 23:00頃
口座開設申込書をポストに投函しました。
最短で9月4日に投函することができたわけですが、以下の理由で遅れました。
①仕事が忙しかったりして、封筒を開封して申込書に記入を行うのが億劫だった。
②作成した申込書を丸一日くらい、カバンに入れたまま、ポストに投函し忘れていた。

やはり郵送が必要だと、上記のような理由でムダな時間が発生してしまう可能性が高まると思います。
口座開設申込書

9月19日(金)
「口座開設完了のご案内」が、転送不要の配達記録郵便で届きました。申込書を投函してから、8営業日も待ちました。やはり、株式や先物取引用の口座開設も同時に行っているから、審査に時間がかかるのではないかと思います。
口座開設完了のご案内




以上、クリック証券の口座開設にはかなり時間がかかります。
口座開設申込書が届いた翌日に返送していたとして、申込みから開設完了まで10営業日もかかった計算になります。これは、ジジイの口座開設日誌のワースト記録更新です。ジジイは一般的に、口座開設スピードが速い業者ほど、顧客満足度を上げるのに熱心で、サービス内容も期待できる業者と考えるので、その点でこの結果は残念ですが、クリック証券の場合は、口座開設スピードよりもシングルサインオン機能の提供によって顧客満足度を上げようとしているわけで、単純に口座開設が遅い、と考えるのも早計のようです。

GMOクリック証券


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/209-ad85db72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック