FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
+1490

今日のトレード開始は24:45
相変わらず本業の仕事がたくさんあって帰りが遅いです。サラリーマンなんで、文句は言いません。言えません・・・。
今日は、1日で見るとポンド円が6円ほども、激しく下落した日でした。こういう荒れ相場では、ジジイ式スキャルのリスクは高まるのですが、現在はポンド円の練習期間ということで、もともとLot数を控えめにトレードしているので、荒れ相場を承知で、普通にジジイ式でスキャルしました。今日はポンド円だけ。短期的な値動きで細かく決済し、ロングもショートもこなしながら、2時間くらいかけてこの利益。いいんです、今はこれで十分。コツコツドカンな手法かも知れませんが、コツコツを長く、ドカンの頻度を少なくすることが、長期的に見てジジイ式で生き残っていける方法ではないかと、今のところはそう考えています。

しかし、9月4日から愛用中のLionFXですが、スプレッドはイマイチな感じです。ポンド円3pip~というのが、私がポンド円でスキャルを始めてみるきっかけだったのですが、だいたい、5~10pipsくらいが中心です。ドル円も1pip~と言っているものの、3pipくらいが中心みたいです。従って、ブログ右列(PCで見た場合)の「ジジイのオススメ」コーナーは、「低スプ」がやや強調され過ぎている感じなので、後日書き改めます(笑)。こういった評価は、きちんと公平にやらないといけないですからね。しかし、スプレッドがやや広くてもなお、現状ジジイにとってはナンバー1業者です。1000通貨単位が手数料なしで利用できるのは、やはりでかい。ジジイのように、少ない元手でチマチマトレードするには、1000通貨単位は本当に便利です。自分の調子や、資金繰りや、その日の相場の荒れ模様で、0.1枚単位でLotを調整できるというのは、やってみるととても便利だということが分かると思います。確か、FXTSのライトコースも、手数料無料で1000通貨単位を利用できるようですが、一括決済機能がないというのが、ジジイ式にとっては決定的に痛い。スプレッドはLionFXより有利なはずなので、一括決済機能さえ実装されれば、乗り換えを検討するんですがね・・・。


人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/210-bcbada2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック