FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
ここ最近発表があった、ジジイ注目のFX業界ニュースについて、所感を記します。

トレイダーズFXが廃業
残念なニュースから。スプレッド0という鳴物入りで参入したものの、2008年9月9日付で事業休止となってしまっていたトレーダーズFXが、2008年12月1日付での廃業を決定したそうです。
http://www.tradersfx.co.jp/news/news_detail.php?list=71

なんとも残念ですが、ジジイとしては、業者が立ち行かなくなってしまった場合でも、顧客の資産がきちんと保護された例のひとつとして、ポジティブに考えたいと思います。



パンタレイ証券とMJがドル円スプ1固定宣言!
低スプのパイオニア、パンタレイ証券がついにやってくれました。ドル円1pipの原則常時固定12月1日から開始するそうです。
http://min-fx.jp/press/id/index/221/

さらに、MJも追随し、12月8日から同じサービスを開始します。
http://www.mj-net.jp/news/news_gen.php?y=2008&t=full#2008_10_27_44


私はパンタレイ証券を長い間メイン業者として使っていましたが、取引ツールがかなり好きです。ワンクリック注文を出しやすくなっていて、例えば、ジジイ式では、全決済→ドテン という注文を出すケースがしばしばありますが、そういった短時間での成行注文のやり易さは、今まで使ったシステムの中でピカイチです。一瞬のノイズ的な値動きも逃さず益を出しやすいシステムです。なお、パンタレイ証券は、今までに何度も時間を限定したスプレッド1pip固定キャンペーンを実施してきています。今回の発表は、常時固定でも業者としてやって行けるという目処が十分に立ったということかと思います。また、現状、ドル円スプ1~を謳っていますが、ジジイは今までに何度か、パンタレイ証券でドル円のスプレッドが0になったことを見たことがあります。短時間ですが。スプ1固定の次は、スプ0~1を是非目指してもらいたいところです。現在、クリック証券をかなり気に入っているジジイですが、12月以降、パンタレイ証券を再びメイン業者に据える可能性も大いにありです。
外国為替証拠金取引なら、取引手数料無料、スプレッド1銭からの「みんなのFX」へ


MJは、システムがパンタレイ証券と同じです。現状は、私の印象的には、パンタレイ証券の方がスプレッドが有利(ドル円でスプ1の時間帯が長い)気がしますが、12月8日以降は、どちらもスプ1固定となります。スキャルをやる分には、どちらもほぼ差がなくなりそうです。一方のシステムが障害等で利用できない場合に備え、両方とも口座開設しておくと良いと思います。現在、両社とも、口座開設と1取引で5000円がもらえます。
すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」




クリック証券が ポンド円・豪ドル円のスプレッドを縮小!
パンタ、MJに対し、クリック証券も負けていない、といったところです。
10月27日より、ポンド円と豪ドル円のスプレッドが2~に縮小となりました!実際見ていると、ほぼ2pipsです。クリック証券は、また一歩、最強のFX業者に近づいた感があります。ジジイ式はポンド円との相性も良いので、今度試してみたいと思います。



人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/236-f92fe1b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック