FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイ@乞食でございます。

年末にマネパひまわり証券に入金した計700万円の借金が、明日1/6中にジジイの銀行口座に戻ってくる予定です。早急に返済すれば、利息は1万円未満くらいになる見込みで、あとは入金キャンペーンのキャッシュバックを待つのみ・・・。何らかのポカミスがなかったことを祈ります。

そして1月末は、再度ひまわり証券さんに物乞いをする予定です。
12月末は100万円しか入金できなかったので、1月末に500万円を入金すれば、キャッシュバック金額の差額にあたる2万円をゲットできる、ジジイの解釈が正しければそうなるはずです。また、そんな面倒なことをしなくても、現在妻にひまわり証券の口座開設をしてもらっているので、そちらに500万円を入金すれば、難なく3万円をゲットできる予定です。妻は、ジジイにとって本当に大切な宝物です^^
ひまわり証券の入金キャンペーンは、今から口座開設を行っても十分間に合います。オススメです。

ひまわり証券【マージンFX】



さて、ひまわり証券のキャンペーンは1月末で終了してしまうのですが、ジジイはもう次の乞食計画も検討中です。旧全日本プロレスのファンだったジジイとしては、この計画をコードネーム「エースクラッシャー」と呼ぶことにします(笑)。
コードネームはどうでも良くて、なんのことはない、エース交易で、ひまわり証券とほぼ同等のキャンペーンを3月末まで実施しているという、ただそれだけの話です。
エース交易の入金キャンペーン


ご覧の通り、入金額とキャッシュバック金額は、ひまわり証券とまったく同じなのですが、「注意事項」欄に、要注意の一文があります。

キャッシュバックの判定後、キャッシュバックを受けるまでに当該判定基準を維持していない場合は無効

この一文は、ジジイ@乞食にはきつい!
キャッシュバックされるのが、判定月の翌月下旬ということなので、もし500万円を借り入れて入金したとして、20~25日くらい、ずっと預けっぱなしにする必要がある、ということのようです。その間の借金の利息がかなりきつい。ジジイは500万円なら年利5.5%くらいで借り入れできるのですが、それでも、25日間の利息は19,000円くらいになってしまいます。。。これで3万円をもらっても、ちょっと微妙。。。何かの手違いで3万円が戻ってこない可能性等を考えるとかなり微妙か・・・。
けど、25日間、手をこまぬいていないで、借金の500万円を原資に、エース交易でジジイ式スキャルをすれば・・・。などという危険な考えも含め、乞食としての2月以降の身の振り方を検討中です。ちなみにエース交易は、ドル円スプレッド1銭~、ということで、十分スキャルにも使えそうです。あまりユーザーが多い業者という感じではないので、ジジイの突撃レポートを参考にしたい、という方もおられることでしょう・・・。身の振り方考え中です。他社でも入金キャンペーンやらないかな・・・。


人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/277-427e6f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック