FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイです。更新が遅れました。
2/19(木)は、トレード休みました。22:00に子どもと一緒に寝て、朝まで寝てしまいました。

2/20(金)は、会社の同僚と麻雀。集計待ちですが、場代込みでちょいプラスで終了した見込み。
しかし熱中し過ぎて、終電を逃してしまいました・・・。
ジジイは東京の東の端の方に自宅があり、東京都心に職場があります。とりあえず上野まで移動できたのですが、そこから先の電車がありませんでした。

以前にも似たことがあったのですが(こちら参照)、今回もタクシー代をケチって、上野のネカフェで始発までスキャルすることにしました。
業者は、今年に入ってからメインで利用し続けているパンタレイ証券。今回のようなケースでは、クライアントインストールなしでトレードできる業者は非常に便利です。
クライアントインストールを行うことで、性能や操作性が飛躍的に向上するなら、使う価値があると思うのですが、最近はWebアプリケーションの技術も向上しているので、使う価値のあるクライアントソフトって、ジジイはあまり多くないと思います。今までジジイが見てきた中では、クリック証券のはっちゅう君くらいです。

さて、話が逸れました。ネカフェでのスキャルは初めは順調だったのですが、ジジイ式をご存知の方が26:00以降のドル円のチャートを見て頂くとお分かりのとおり、ジジイ式の死闘パターンでした。これだけの急下落の場合は、ジジイ式のルール通りにポジションを持つこと自体できないので、裁量が必要になってきます。ネカフェで真っ青になりながらトレードしていたのですが、ドル急落の原因は、「マクロ系の売り観測」という投機的なものだったらしく(?)、その後少しずつ買い戻しが入った結果、プラスで終了できました。

+8150
2/21 +8150

2時間半で、540枚トレードする死闘モード。
残念ですが、ジジイ式は他人にオススメできる手法ではないです・・・。


人気ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/312-7779407e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック