FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。

今日は、FXと直接関係のない話題になりますが、ジジイ式奥義のひとつ、イーバンク銀行で現金の出し入れを何度でも無料で行う方法 をご紹介したいと思います。

ジジイは、いろいろなFX業者の比較・検討を行うのが好きですが、各社のFX口座を開設し、試験的なトレードを行う際は、利便性から、主にイーバンク銀行を入金元・出金先にしていました。この奥義は、そういった過程で身につけたジジイのオリジナル技です。気に入っている奥義の一つで、最近でもしばしば利用しています。

さてまずは、イーバンク銀行の紹介からさせてください。
一般的に言われているメリットとして、以下が挙げられます。
  • セブン銀行、ゆうちょ銀行のATMで、24時間入出金可能。
  • 同行宛の振込手数料が無料。
  • 他行からのイーバンク銀行への振込みでキャッシュバックをもらえる「ゴールドラッシュプログラム」。
  • 金金利が他行に比べて高め。

以上は、イーバンク銀行の紹介で良く言われるメリットです。
これら以外で、ジジイが重視しているのは以下の点です。

  • ネット証券・FX会社のクイック入金への対応率
    イーバンク銀行は、ほとんど全てのネット証券・FX会社のクイック入金に対応しています。株やFXで複数の業者を使い分ける場合に、イーバンク銀行の口座を持っていると非常に便利です。
    A社にクイック入金 => A社からイーバンクに出金 => B社にクイック入金
    という流れで、原則入出金手数料をかけずに、楽に複数者のサービス内容や取引システムを試してみることができます。

  • セキュリティをカスタマイズ可能
    イーバンク銀行は、セキュリティをどこまで強固にするか、自分自身である程度カスタマイズできるようになっています。
    例えば、ジジイのメインバンクである新生銀行(こちらの記事で紹介しています)のインターネットバンキングは、変にセキュリティが強すぎる部分があります。ログインする際に、セキュリティカードが必須であったり、1日あたりの振込限度額が、200万円以内でしか設定できなかったり。
    イーバンク銀行は、ログインのセキュリティは、ワンタイムパスワードやIP制限で、必要に応じて高めることができますし、振込限度額は、ネット上で必要な手続きをすることによって、任意の金額に変更することができます。




さて、以上のとおり、優秀なネット専業銀行であり、ネット証券・FX業者との親和性が高く、非常に便利なイーバンク銀行ですが、唯一の弱点と言えるのが、現金の出し入れです。セブン銀行とゆうちょ銀行のATMを利用可能、というところまでは文句ないのですが、所定の回数を越えると、1回210円も手数料がかかってしまうのです。「所定の回数」は、手持ちのキャッシュカードの種類によって決まります。詳しくは、こちらに書かれています。
ジジイのキャッシュカードでは、月3回まで無料なのですが、この3回という回数が微妙で、月初付近だと、ちょっとATMの利用を躊躇してしまいます。
このATM入出金の手数料を、何度でも実質ゼロにしてしまう、というのが今回ご紹介するジジイ式奥義です。


徐々に奥義の具体的な説明に入って行きます。
この奥義を使うには、ジジイが以前より何度もオススメをしている消費者金融、ノーローンのサービスを利用する必要があります。ノーローンは、非常に便利なので、まだカードをお持ちでない方は、この機に申込みをご検討されると良いと思います。
ノーローンの主なメリットは以下のとおり。

  • 1週間無利息特約
    借入から1週間は無利息という驚くべきサービスです。1週間以内に完済すれば金利ゼロです。10日で完済した場合でも、発生する金利は3日分だけです。この特約は、1ヶ月に最大1回利用可能で、完済をすることによって、完済日の翌月初に復活します。
    給料日前のピンチのときや、一時的な立替払いが必要になったとき、非常に重宝します。

  • 豊富な提携ATM
    セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サンクス等、多数のコンビニATMで、24時間入出金が可能です。手数料はかかりません。

  • リアルタイム融資/リアルタイム返済
    イーバンク銀行の口座を持っていれば、インターネットで30秒ほどの手続きをするだけで、借入も返済も、24時間瞬時に可能です。

今回紹介する奥義では、2点目と3点目がキーになります。ノーローンの最大の特色である1点目のメリットは、今回の奥義に必須ではありません。

ノーローンの申込みはこちら。



さて、ここからが本題ですが、やることは非常に簡単です。
まずは、イーバンク銀行から、何度でも無料で現金を引き出す方法

1.ノーローンのカードで、ノーローンの提携ATMから現金を出金(借入)する
イーバンク銀行のカードではなく、ノーローンのカードで現金を引き出します。ゆうちょ銀行のATMを利用できない点だけご留意ください。逆に、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート他、ほとんどのコンビニのATMが利用できるので、利便性が高まるケースの方が多いと思います。

2.同日中に、パソコンか携帯から、リアルタイム返済をする
あまり知られていないことかも知れませんが、ノーローンに限らず、消費者金融からの借入や、クレジットカードによるキャッシングの利用は、借入を行った当日中に返済をすれば、利息がかかりません。
従って、ATMから現金を引き出したすぐ後にでも、携帯でノーローンの会員サイトにアクセスし、リアルタイム返済の手続きをすれば、奥義完了です。当然、イーバンク銀行の普通預金口座にATMから引き出した以上の残高があるのが前提ですよ(笑)。
携帯を利用できないなら、外出先から自宅に帰った後にでも、自宅のパソコンで当日中に(正確には、リアルタイム返済が可能な23:40までに)、リアルタイム返済の手続きを行えば完了です。 なお、当日中に返済できなくても、月に1回までなら、ノーローンの1週間無利息特約があるからセーフです。それも過ぎてしまうと、利息が発生します。10万円の借入で、1日あたり40~50円くらいです。
以上で結果的に、イーバンク銀行の普通預金残高が減少し、手元にはその分の現金が残る、というわけです。何度行っても手数料は発生しません。


続いて、イーバンク銀行に、何度でも無料で現金を入金する方法です。
出金の場合の手順を逆にするだけです。

1.パソコンか携帯から、リアルタイム融資を実行する。(1000円単位で可能)
2.ノーローンのカードで、ノーローンの提携ATMから、現金を入金(返済)する。

これで結果的に、手元の現金が減り、イーバンク銀行の普通銀行の残高が増加します。
何度行っても手数料はかかりませんし、1000円単位で入金できます。



以上、ジジイ式奥義「イーバンク銀行で現金の出し入れを無料で行う方法」は、いかがでしたでしょう? 人によって、それなりの利用価値があると思います。利用するにあたって、最も障壁になるのは恐らく、ノーローンの申込みでしょう。消費者金融ということで、戸惑ってしまう方も多いと思いますが、その点に関しては、割り切りが必要です。今回ご紹介した奥義のためだけでなく、ノーローンの利用価値は非常に高いです。便利な金融サービスのひとつに申し込む感覚で、気軽に申し込んで頂けば良いと思います。対応する側も、そういう風に接してくれます。申込からカード発行までの流れは、以前にご紹介したプロミスと同等になりますので、こちらの記事が参考になります。

実はイーバンク銀行だけでなく、同様の仕組みでメガバンクを含む他行のATM手数料も無料化することが可能です。それはまたの機会にご紹介したいと思います。

ブログランキング、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング


コメント
この記事へのコメント
ジジイさんこんにちは、お久しぶりです、nowave7です。


毎日拝読させていただいております。


イーバンク銀行は本当に便利ですよね、ほとんどのFX会社や
ネットショッピングにも対応していて私もよく使ってます。


これからも有益な情報を楽しみにしています。
2009/03/09(月) 13:00 | URL | #a0J2.lfM[ 編集]
私はド田舎に住んでますので都市銀が近くにありませんが、自身の口座間の資金移動にパンタとサイバーを便利に使ってます。
リアルタイムで口座変更できて即日出金できるところってあまりないですからね。
業者が潰れればいっかんの終わりですがW
ちょっとせこ過ぎました。
2009/03/09(月) 16:55 | URL | #-[ 編集]
名無しの方、こんばんは、コメントありがとうございます。
そうですね、パンタやサイバーエージェントは資金移動に便利ですね。ちょうど近々、その点も記事として取り上げようと思っていました。

nowave7さん、こんばんは^^
毎日見て頂いて、どうもありがとうございます。
今後ともよろしくです。
2009/03/09(月) 23:10 | URL | ジジイ #iEUXXQqo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/323-c29bc868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック