FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。

キャンペーンジプシーのジジイ、次はいよいよ、EMCOM TRADEに乗り込む予定です。EMCOM TRADEは、2009年4月10日に利用できるようになり、その後2週間、大きなトラブルもなく安定的に稼動しているようです。下表は、4/24NYクローズ時点のEMCOM TRADEのプライスボードですが、スプレッドは、ドル円0.7、ユーロ円2.0、ポンド円3.0、ユーロドル1.0となっています。ホームページで説明されている基準スプレッドは、それぞれ、0.1~1.0、0.9~2.0、1.9~5.0、0.1~1.5なので、立派に公約を果たしています。
EMCOM4/24プライスレート

引き合いに出して申し訳ないですが、ドル円0.5~という低スプながらも、固定を謳っていないFXTSの同じ時間のプレイスボードはこんな具合です。ドル円4.7、ユーロドル4.4まで広がってしまっています。(FXTSには奮起してもらいたいところです)
FXTSプレイスボード

EMCOMは素晴らしいですが、逆に、「こんなに好条件で大丈夫なの??」と心配になってしまうジジイです(笑)。

EMCOMのキャッシュバックキャンペーンは、入金と取引1回だけで5000円です。初回入金額が100万円以上なら、取引1回だけで1万円です。
EMCOM TRADE


さらに、7月1日までの取引量が、500Lotで5000円、1000Lotで1万円、10,000Lotで10万円がもらえます。キャンペーン期間中、ジジイ式でスキャルを続けていれば、1000Lotは十分可能で、展開次第では10,000Lotもあり得ると思うので、狙いに行きます。

さて、ジジイは4/24からEMCOMに乗り込もうと思っていたのですが、初回入金の100万円の調達が困難だったので、一旦見送りました(笑)。4/27には、100万円を調達して乗り込みます。


というわけで、4/24のスキャルはパンタレイ証券でやりました。終電まで仕事だったので、トレード開始は26:00過ぎでしたが、なかなか小気味良くレートが上下してたので、2時間強でそこそこ取れました。
4/24 +3420


人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/358-a628b3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック