FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイです。
現在、スキャル派からデイトレ派への転身のための修行中です。

さて、先日、「毎日一定のルールに基づいてIFO注文を1回だけ出す」、という自分ルールを決め、昨日からバーチャルでトレードを始めました。初日の昨日は、幸先良く、「勝ち」となり、2000円獲得です。ま、バーチャルですが。

クリックで拡大。
例によって、肝心な箇所は伏せて成績のみ紹介です。恥ずかしがり屋のため・・(笑)
5/14 +2000 (V)



先ほど、今日のIFO注文を出したところです。
長時間張り付くスキャルと違い、デイトレの楽さを実感します。自由な時間が増えました。また、デイトレを始めたばかりの今は、いろいろなことが新鮮で、ルールや長期的な戦略を考えてみたりするのも楽しいものです。いずれ飽きそうですが。

デモ口座は、FXブロードネットで開設しました。
簡単に開設できて、すぐに無料体験を始められるのでなかなか良いです。他社でデモ口座を開いたことはないので、比較を行ったわけではないですが。

FXブロードネットですが、もう少し元気が欲しいかな、というのが最近のジジイの印象です。ドル円とユーロドルのスプレッド0.5~を宣言し、業界をあっと言わせたのは、ちょうど1年前の今頃でした。そのときは間違いなく業界の中心にいたのですが、その後、スプレッド0~を宣言するトレイダーズFX(その後廃業)やクリック証券が登場して以降、イマイチ元気がないという印象です。
そういうわけで、ジジイはかなり久しぶりにFXブロードネットを使ったのですが、使い勝手は従来と同様で、悪いものではないと思います。クライアントインストールは不要で、Webだけで十分な機能を提供してくれています。ジジイがメイン業者としてスキャルに利用していたころは、一括決済機能がないという大きな欠点がありましたが、それも現在では解消されています。トレール注文も可能です。
スプレッドの質が、もっともっと改善されていくと良いなぁと思います。安定時間帯には、ドル円とユーロドルのスプレッドは0.5になるようなので、スプ1固定業者よりも有利になります。が、その時間は短いようです。25:00頃、ちょこっと覗いてみると、ドル円のスプレッドは1.5でした。1未満の時間帯がもう少し多いと嬉しいですね。

口座開設+5枚取引で、5000円キャッシュバック実施中です。

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ


人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/372-5beaba7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック