FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
ここのところFX業界では、取引コスト改善に関係するニュースが多数飛び交っています。
今度は、EMCOM証券(旧パンタレイ証券)が動きました。6月8日(月)より、主要5通貨ペアの基準スプレッドが以下の通り改善されます。

○USDJPY 1.0銭固定  ⇒  0.8銭固定
○EURJPY 2.0~変動  ⇒  1.5銭固定
○GBPJPY 2.5~変動  ⇒  2.3銭固定
○AUDJPY 3.0~変動  ⇒  2.5銭固定
○NZDJPY 4.0~変動  ⇒  3.0銭固定

これまたすごい!
あっと驚く固定スプレッドで先手を打ってきたフォレックス・トレードが5月に取引を開始したのはまだ記憶に新しいところですが、その後1ヶ月強で、EMCOM証券が同じ土俵で真っ向勝負を挑んできました。フォレックス・トレードは7月3日までのキャンペーン期間が終了すると、以下のスプレッドになります。

USD/JPY=0.8pips固定
EUR/JPY=1.8pips固定
GBP/JPY=3.0pips固定

EMCOM証券はフォレックス・トレードより好条件を提示してきました。お客さんを奪われてなるものか、といったところでしょうか。

今後も、両社ともに頑張ってもらいたいところです。
最近スキャルを休止しているジジイですが、スプレッド以外に、EMCOM証券優位と感じるポイントがひとつあります。フォレックス・トレードが、「セーフティバルブシステム」なる自動損切の機能を搭載している点です。なにやら、レバレッジが高いと、少しレートが想定外の方向に動いただけで、自動的に損切が行うという、おせっかい機能のようです。


EMCOM証券は、新規口座開設+1取引で5000円キャッシュバック実施中です。6月30日まで。
EMCOM証券

フォレックス・トレードは、取引ツールを使って取引をすると、最大3000円キャッシュバックを実施中です。7月31日まで。
フォレックス・トレード

どっちも頑張って!!


人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/400-4f60b3be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近ユーロがかなり下がっていますが何が主な原因ですか?http://quote.yahoo.co.j... 最近ユーロがかなり下がっていますが何が主な原因ですか?http://...
2009/06/07(日) 23:41:49 | 通貨ペアニュース