FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
7月27日の記事(こちら)にも書きましたとおり、ジジイは、2009年5月以降拍車がかかっている低スプ競争の行方を占うにあたって、7月31日で低スプキャンペーン期間が終了となるEMCOM TRADEの出方がキーになるのではないか、と思っていたのですが、結論が出ました。EMCOM TRADEは、低スプ業者の覇権を賭け(?)、戦いを継続します!新規のキャンペーンを打ち出すのではなく、以下のスプレッドを恒常化することを発表しました。

USD/JPY 0pips から 通常時0.8pips以下
EUR/JPY 0pips から 通常時1.4pips以下
GBP/JPY 0pips から 通常時2.4pips以下
AUD/JPY 0pips から 通常時2.4pips以下
EUR/USD 0pips から 通常時1.2pips以下

興味深いことに、EMCOM TRADEが発行しているMAX Speed通信は、7月29日の朝時点(ジジイにメールが届いたのは9:47)では、USD/JPY, EUR/JPY, GBP/JPYだけのスプレッド改善を発表、同日の夕方(同17:14)、再度メールが送られてきて、対象がAUD/JPYとEUR/USDを加えた5通貨ペアに拡大されました。その際に、ドル円の上限スプレッドが0.9から0.8に縮小されています。
最後まで社内でドタバタがあったのか、他社に対する陽動作戦なのか、真相は分かりませんが、他社に負けない低スプを打ち出そうという気迫が伝わってきます(笑)。
MAX Speed通信


さて、ライバルのEMCOM証券、MJのスプレッドは、7月31日までのキャンペーンが終了するとどうなるかと言うと・・・

EMCOM証券
USD/JPY 0.8固定
EUR/JPY 1.5固定
GBP/JPY 2.3固定
AUD/JPY 2.5固定
EUR/JPY 0.9~

MJ
USD/JPY 0.8固定
EUR/JPY 1.5固定
GBP/JPY 2.2固定
AUD/JPY 2.5固定
EUR/JPY 1.0固定

従って、3社間の比較では、ドル円・ユーロ円・豪ドル円では、EMCOM TRADEが他の2社より確実に有利、ポンド円は互角くらい、ユーロドルのみEMCOM TRADEがやや不利? という状況になります。

さて、EMCOM証券とMJがどう動くか、非常に楽しみになってきました。
7月31日頃に、両社で何らかの動きがありそうです。

3社とも、新規口座開設+1取引で、5000円~8000円をキャッシュバック中。
EMCOM TRADE EMCOM証券 すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」


人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/434-c81ad498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック