FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
ジジイの口座開設日誌、今回はスワップポイントが高いことで有名なフォーランドフォレックスの口座を開設してみました。



8月20日(木) 6:40頃
インターネットの申込みフォームへの入力を行いました。
面倒くささは平均的ですが、画面右上に残項目数を表示したり、入力必須欄に色をつけて分かり易くしたり工夫されています。
フォーランドオンライン口座開設フォーム

8月20日(木) 6:48
「口座開設申込受付完了のお知らせ」が届きました。
口座開設申込受付完了のお知らせ


8月23日(日)00:06
本人確認書類として、運転免許証のスキャン画像をメールで送付しました。
(8月20日にすぐに送れば良かったのですが、都合上、手間取りました。)
本人確認書類

8月23日(日)00:06
自動返信で、本人確認書類提出確認の旨、メールが届きました。
本人確認書類提出確認

8月24日(月)11:27
「口座開設完了のお知らせ」が届きました。
口座開設完了のお知らせ

8月25日(火)
ユーザーID、パスワード等が記載された郵便物が、「速達」、「親展」、「転送不要」の簡易書留で届きました。わざわざ速達で送ってくれる業者は多くないので、やや好印象。
ID・パスワード通知




以上、フォーランドフォレックスの口座開設は、実質2営業日ほどと、とてもスムーズ・スピーディーに完了します。
フォーランドフォレックスの長所は、主なところでスワップポイントの高さです。あまりデイトレ、スキャルには向かないように思われ勝ちですが、ユーロドルはほぼスプ1固定なので、スキャルに使えないわけではありません。


ここ最近、金融危機により落ち込んだ景気の先行きがようやく見えてきた感があり、スワップ狙いで豪ドルやランドのポジションを持つ人が増えてきているようです。スワップ狙いのポジションを持つにあたって、フォーランドフォレックスは選択肢の一つになってくると思います。




人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/453-eec8c1f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック