FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイです。
ドル円が90円を割ってしまいましたが、皆さん元気にお過ごしでしょうか?

さて、固定低スプ各社の状況ですが、9月14日以降、動きがありません。9月13日の記事で掲載した表を再掲します。

固定低スプ各社のスプレッド ~ 9月14日以降

が、今週中に1箇所変更が発生します。
9月21日の記事で取り上げましたとおり、クリック証券のスプレッドが今週木曜日、10月1日から以下のとおり改悪となります。

ユーロ円: 1.4銭固定 ---> 1.8銭固定
ポンド円: 2.4銭固定 ---> 2.8銭固定


ジジイが使った「改悪」という表現は厳しい、というご意見を頂きました。(ご意見まことにありがとうございます)
確かに、今回のクリック証券のスプレッド改訂は、各社ギリギリのところで頑張ってくれている、ということが見えた点があると思います。今まで各社ともスプレッドを改善する一方でしたから。とは言え、一度宣言した固定スプを広げてしまうことは、やはり「改悪」に他ならないので、厳しい表現で取り上げて行きたいと考えています。

EMCOM証券とMJの低スプ紛争も収束し、低スプ各社は苦しい状況にあるのかも知れませんが、今後も頑張って頂きたいところです。ジジイが注目しているのは、現在ひとりやたらと元気な、DMM FXと、長期間沈黙を保っている外為オンラインです。次の一手に期待しています。

さて、今週はもう1社、注目業者があります。マネーパートナーズです。9月28日から10月30日まで、通常2pips~のドル円のスプレッドが、1.6pips~に狭まります。マネーパートナーズは、約定率99.7%を誇る約定力重視業者です。表示されているレートで、ほぼ間違いなく約定されます。上表の掲載されている業者は、非常にスプレッドは狭いですが、約定力が弱めである点は否めません。大きいときで、1pipくらいは滑って約定されてしまう点、約定が拒否されてしまうことがある点を考慮すると、マネーパートナーズひまわり証券マネックスFXといった、約定力重視の業者も、スキャル業者として選択肢に入ってきます。「滑っても構わないから少しでも低スプレッド」を選ぶか、「少しスプレッドが広くても良いから、強い約定力」を選ぶかは、好みが分かれるところです。ジジイは前者ですが、約定力重視業者も、とうとう1.6pipsまでドル円のスプレッドを狭めてきたわけで、今回のニューズと今後の各社の動向に注目しています。


マネーパートナーズでは、5000円もらえる口座開設キャンペーンを実施中です。取引しなくてももらえちゃうので、まだ口座開設していない人はお見逃しなく。
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/471-20d48ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック