FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイです。
以前から話題に上げていますとおり、EMCOM TRADEは TRADERS FXに継承されることが決まっていて、現行のサービスが通常どおり利用できるのは11月27日(金)までとなっています。EMCOM TRADEのユーザーは、11月30日以降、TRADERS FXで取引ができるわけですが、細かなサービス内容について案内が出ました。
http://www.trade.emcom.jp/press/article/i.php?id=64&c=NewsRelease&d=2009-11-16


1.入出金手数料
クイック入金時の入金手数料について、お客様のご負担となります。
(現行は弊社負担)

2.クイック入金対応銀行
住信SBIネット銀行につきましては、TRADERS FXでは取扱がございません。
現在調整中のため、対応が決まり次第ご連絡いたします。

3.モバイルクイック入金対応銀行
みずほ銀行、イーバンク銀行、住信SBIネット銀行につきましては、
TRADERS FXでは取扱がございません。
現在調整中のため、対応が決まり次第ご連絡いたします。

4.出金手続き
5,000円以上、又は全額出金でのご依頼となります。
(現行は2,000円以上、又は全額出金でのご依頼)

5.出金にかかる日数
ご出金受付日の翌営業日から起算して3銀行営業日以内となります。
(現行は銀行営業日14時までの受付は原則即日処理)

6.ロスカット手数料
ロスカットルール適用時にはロスカット手数料が発生いたします。
1万通貨単位あたり400円(南アフリカランドは10万通貨単位あたり400円)です。
※なお、レバレッジ100倍以上のご注文に関してはロスカット手数料は無料となります。
(現行はロスカット手数料の設定なし)

7.証拠金維持率の計算方法
含み益を新たな取引の証拠金として利用することはできません。
証拠金の計算方法は下記の通りとなります。



残念ながらこれらについては、より良いサービスを提供していたEMCOM TRADEではなく、一歩劣るTRADERS FXのサービスが残る形になるようです。
ジジイ的に気になるのは、1,2,5,6です。
業界筆頭クラスの低コスト業者として、更なるサービス改善に取り組んで頂きたいところ。


トレイダーズ証券【TRADERS FX】業界屈指の取引環境!


人気ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/511-5c0c0b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック