FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、ジジイです。 ジジイ応援ボタンです^^; ===> 人気ブログランキング

トレーダーのご用達ネットバンクであるイーバンク銀行の「ハッピープログラム」が来年3月から適用予定になっています。

http://www.ebank.co.jp/kojin/service/happyprogram/index.html


いろいろお得なようにも見えますが、実態は以下のとおりで、ほとんどの人にとってはハッピーとは言えない内容です・・・。
①は、同じタイミングで改悪される同行間振込手数料の有料化を少しだけ緩和するもの。
②は、今既にやっていること。
③④は、イーバンクでガンガン資産運用する人以外にはあまり意味なし。

イーバンク銀行は、2~3年前までは、使い勝手の良さとFX会社のクイック入金への対応率の高さから、トレーダーの人に強くオススメできるネット銀行だったのですが、もともと無料だったATM利用料を2007年12月と2009年8月に順次改悪し、2010年3月からは重要なアドバンテージの一つだった同行間振込手数料も有料化するということで、だいぶ使いにくくなってきてしまいました。


替わりに台頭してきているのが、住信SBIネット銀行です。住信SBIネット銀行は、もともと、他行宛振込手数料が月3回無料、同行宛は完全無料、セブン銀行のATM利用料が何度でも無料、ゆうちょぎん等のATMも月5回無料、預金金利が高め、住宅ローン金利が業界最低水準、キャッシュカードデザインが6種類から選べるなど、最強のリテールサービスを提供している銀行といってほぼ間違いなかったのですが、トレーダーにとって重要な、FX・証券各社へのクイック入金への対応率を去年から今年にかけてかなり拡充しました。以下のとおりです。

2008/04/18 マネーパートナーズ
2008/06/23 サイバーエージェントFX
2008/06/30 LionFX
2008/07/28 NTTスマートトレード
2008/08/26 アトランティックトレード
2008/09/30 スター為替
2008/11/25 セントラル短資
2009/02/11 MJ
2009/03/23 EMCOM証券
2009/03/31 FXトレードフィナンシャル
2009/11/14 クリック証券


現在、ほとんどのFX会社の口座に、住信SBIネット銀行からクイック入金が可能になっています。もともとかなりのアドバンテージを持っていた銀行なので、こうなってくると使わない手はなくなってきます。
ジジイもそうなのですが、給与振込の銀行等は簡単に変更できないという方も結構いらっしゃると思います。そういったトレーダーの方も、サブの銀行口座として持っておくと何かと便利です。口座維持手数料もATM手数料もかからず、クイック入金の対応率が高いので。ジジイは、クイック入金のための利用のほかに、メインバンクの新生銀行からまとまった額を住信SBIに送金し(新生は月1回無料)、住信SBIの月3回の振込無料を利用する、というようなせこい使い方もしています(笑)。
キャッシュカードデザインは、緑が結構気に入っています。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/524-4af1a98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック