FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
こんにちは、スキャル休止中のスキャル派FXトレーダー、ジジイです。
先週末は餅つき大会やら忘年会やらで少々忙しかったもので、ブログの更新をさぼってしまいました。だんだん師走っぽくなってきました。

ジジイ応援ボタンです。
人気ブログランキング


さて、先日の記事では、利便性の高いネット銀行として、イーバンク銀行に替わり住信SBIネット銀行が台頭してきて、FX各社のクイック入金対応率をあげてきていることをご紹介しましたが、今日は、主要低スプ業者のクイック入金対応状況を整理してみました。


主要低スプ業者のクイック入金対応状況
 みずほ銀行三井住友銀行三菱東京UFJ銀行イーバンク銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行その他
EMCOM証券

 

 

他4行 
MJ

他1行
クリック証券

他1行
アプローズFX

 
外為オンライン

 

 他1行
DMM FX

 

他3行
FXブロードネット

 

  
TRADERS FX

 他2行
LION FX

他5行
FXトレード・フィナンシャル

他2行
サイバーエージェントFX

他2行



メガバンク3行はいずれも対応業者が多いですが、三菱東京UFJの対応率がやや悪いです。
ネットバンクは、現時点ではまだイーバンク、ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行の順ですが、差がなくなりつつあります。

6銀行のいずれかがメインバンクの方は、いろいろなFX業者を利用しても入金で不便を感じることは少ないと思います。それ以外の方は、サブの銀行口座を持っておくと便利で、もっともオススメできるのが住信SBIネット銀行、というわけです。


<関連記事>
ジジイ式資金移動術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/526-c8cdbd65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック