FC2ブログ
FXでスキャル派の方、スキャルを始めたい方、スキャル(スキャルピング)とは何か学びたい方はお立ち寄りください。スキャル向けFX業者の紹介・比較や、各社のキャンペーン情報を紹介しています。勝率99%の独自スキャル手法も無料で公開してます。
JFX株式会社MATRIX TRADERのデモ取引が、1月19日から開始されました。さっそくデモ口座を開設して、デモ取引を行ってみました。


ベースになっているのは、LIONFXエースでねらえ!FXが採用しているJavaのシステムのようです。メインのウィンドウ内に、小ウインドウを自由に配置するスタイルになっている点、各小ウィンドウの機能、メニューバーの内容などが似通っています。しかし、チャートや、通常注文時に表示されるミニウィンドウの内容は、クリック証券のはっちゅう君と酷似していました。もともとこれらすべての業者のシステム開発元が同じということなのか、ジジイには分かりませんが、今までそれらのシステムのどれかを使ったことがある人は、MATRIX TRADERにも馴染みやすいと思います。なお、システムが他社と同じだとしても、インターフェイスのカッコ良さは、MATRIX TRADERが群を抜いている、と感じました。黒ベースのプロっぽい画面です。"MATRIX TRADER" というネーミングもジジイは好きです。


注目のスプレッドも良好です。ドル円のスプレッドはずっと1銭をキープ、その他通貨ペアも、ユーロ円2銭、ポンド円3銭、ユーロドル1pipなど、業界最狭水準です。最近主流になりつつある、小数点以下3桁のレート表示を採用していない点は、ジジイにとってやや意外でした。しかし、2桁、3桁は一長一短があり、一概にどちらが良いとは言いにくい部分です。

約定スピードは、極めて良好と感じました。とても速く、スキャルをやっていてストレスがないです。快適なので、早く新たなポジションを持ちたいという気落ちにすらなってしまいます(笑)。

今日はデモ取引で短時間スキャルを行い、3百万円だった仮想資金を21,010円増やすことができました。10円という端数は、基準Lot数の設定を誤ったためです。はい、MATRIX TRADERは、1000通貨単位もサポートしています。しかも、手数料無料。小額から初めてみようという初心者にも優しいです。


以上、ジジイは早くもMATRIX TRADERがかなり気に入りました。
約定スピードやスプレッドに関しては、デモ取引だから、という部分が多少はあるかも知れないので、今後検証して行きたいと思います。
MATRIX TRADERの本番取引開始は、2月を予定しているようです。


応援クリック、いつもありがとうございます。
人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jijii55.blog110.fc2.com/tb.php/560-22688f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック